野鳥道傳説Ⅱ

好きな野鳥さんたちをメインに、昆虫さんから植物さんまで身近な仲間たちを・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

国立科学博物館付属自然教育園

国立科学博物館付属自然教育園です。
特に蝶君をメインに300mmレンズ装着で歩きました。

ここも友の会の会員になっていますので、いつでもフリーで入れます。

しかし、メインにと思っていた蝶君はちょっと少なく、4種類しか確認できませんでした。

池にはカルガモ君もいないですし、どこに行ってしまったのか、少し寂しい感じでした。

IMG_431810.jpg


遠くにコサギ君がいました。
近くに行こうと思って、歩いていったのですが、その間にどこかに飛んで行ってしまいました。

IMG_434810.jpg


ヒヨドリ君です。
最近は子供たちが巣立っているのか、家のまわりでもあちこちで大変に賑やかなヒヨドリ君、ここでも賑やかでした。

IMG_428710.jpg


クガイソウ(?)にいたハチ君です。
かなり毛のふさふさした感じのハチ君ですが、初めて会うタイプのような感じがします。
それともアブ君なのでしょうか?

IMG_430010.jpg


調査用と書いてあって、吊してあったペットボトルにとまっていました。

蝶君の標本集も購入して誰なのか照らし合わせてみるのですが、羽根を閉じたものはないですし、標本は羽根を完全に広げた状態、どうも違和感があって今一歩良くわからないです。

何か良い参考書がないか、探してみたいと思います。

IMG_440310.jpg


地面を舞っていた蝶君、やはり今一歩??です。

IMG_428110.jpg


セセリ君がいました。
ちょっと遠かったのですが、さて・・・。


IMG_439910.jpg


水鳥の沼付近ではカナヘビ君が沢山いました。
横目で警戒しているような、そんなカナヘビ君ですが、良く見たら目にカメラを構えるうちが影になって写っていました。

あと、ヘビ君(アオダイショウ君?)が木の上で昼寝をしていました。

目的の蝶君からは多少外れてしまいましたが、色々と生き物たちも多く、あっという間に時間が経ってしまいました。 
スポンサーサイト
  1. 2006/06/06(火) 18:16:45|
  2. 野鳥
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<東京大学大学院理学系研究科付属植物園 | ホーム | 千葉県立中央博物館・青葉の森公園>>

コメント

こんにちは

こんにちは。
今日は昆虫を見せて頂いています。昆虫も鳥同様にいいですね。
90年代は毎年夏に、40人のこどもの感察会をやっていたので昆虫も大好きです。
名前分りますので、書かせてください。ヒヨドリの下から
コマルハナバチ♂
キタテハ
ヤマトシジミ
コチャバネセセリです。
  1. 2007/01/17(水) 13:29:17 |
  2. URL |
  3. hitakijo #mQop/nM.
  4. [ 編集]

hitakijo さん

こんばんは、いつもご指導いただきまして、お忙しい中、誠にありがとうございます。

植物類、そして鳥類だけでなく、昆虫類にも造詣がお深い様で、本当に尊敬に値するところでもあります。

うちも少しでも多く色々と知っていきたいと思っており、目にする生き物は出来るだけ写真に残して、わからないまでも調べたり、何やらしている状態です。

それでもなかなかお名前は判明せずの状態が殆どです。

さて、コマルハナバチ君、今となってはマルハナバチ君の系統かなとはわかっても、それ以上が難しいですね。

その後、参考書として、「日本の真社会性ハチー全種・全亜種生態図鑑ー」を使っていますが、それでもなかなか同定は難しいです。
同じ仲間は似たようでも若干違うのですが、その少しの違いを見分けられればと思います。
それには色々と見ていかないと無理でしょうね。

コチャバネセセリ君、これは思いにもよりませんでした。
今であれば、イチモンジセセリ君で終わってしまいそうな、そんな感じです。

蝶類に関しても、その後「原色日本蝶類検索図鑑」と「日本産蝶類標準図鑑」を使って色々と見ていますが、やはり似たものも多く、大変に難しい物です。

こういった図鑑も暇あるごとに眺めていますが、それでも実際に見る目を少しずつでも養っていくしかありませんね。
  1. 2007/01/17(水) 22:57:52 |
  2. URL |
  3. よしの88 #a0J2.lfM
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yoshino88.blog31.fc2.com/tb.php/99-82d190d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

よしの88

Author:よしの88
東京都目黒区在住
昼夜・休みと関係のない不規則な仕事の合間に時間を見付けては、あちこち撮影に歩いています。

写真は駆け出しの素人写真ばかりですが、どうぞ、ごゆっくりと。
コメントなども大歓迎です。
ただし、記事の内容に対する記述の含まれないコメントは勝手ながら、無条件削除とさせて頂きます。

全ての写真はノートリミング、無修正・無加工でそのままJPEG画像をサイズ変更だけで手を加えることなく掲載しています。
遠い、小さい、見にくい、ぼけている、そして暗い・明るい・飛んでいるなどの写真が往々にしてありますが、ご了承下さい。

また、ここで掲載している写真・画像の無断転載、使用、画像への直接リンクなどは一切お断り申し上げます。
事前にメールなどでお知らせ頂きたくお願い致します。


リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。