野鳥道傳説Ⅱ

好きな野鳥さんたちをメインに、昆虫さんから植物さんまで身近な仲間たちを・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

千葉県立中央博物館・青葉の森公園

6月4日に行った、千葉県立中央博物館、付属生態園、そして、そのまわりの青葉の森公園です。

中央博物館に関しては友の会の会員となっていますが、間違いなく、行くのは初めてです。

その前日に行った、神奈川県立生命の星・地球博物館と構成、展示は似かよっていますが、やはり目を引くのは鳥類の標本と昆虫さんたちの標本でしょうか。

さて、当日は初めて行くこともあって、カメラのレンズは300mm使用で、全体的に鳥君はかなり遠い写真となってしまっています。

どうしても初めて行くところは風景写真がメインとなるので、300mmレンズを装着して歩き回りますので、仕方がありません。

特に鳥君が多くいたのは、中央博物館付属生態園の竹林の所でした。
子供たちが元気にあちらこちら飛び回っていました。

IMG_399710.jpg


シジュウカラ君です。
十数羽はいたでしょうか。何しろあっちにこっちに飛び回っていて、なかなか写真が撮れませんでした。

IMG_401410.jpg


メジロ君です。
竹の間からようやくと言う感じです。

IMG_402310.jpg


そして、エナガ君です。
やはり撮影したときはネクタイがないのでコガラ君かヒガラ君かなと思っていたのですが、それにしては尾が長いし、などと思っていました。

上記3種類の小鳥君たちが縦横無尽に竹林の中を飛び回っていました。
まだ別の種類がいたかも知れませんが、確認できたのはこの3種類です。

IMG_395710.jpg


そして、ウグイス君です。
声はすれども姿は見えずの状態ばかりで、実は撮影出来たのは初めてです。

ただ、木陰で暗い中、その上に枝葉をかき分けての厳しい条件でした。
何とか暗い物の姿は見えるかなと言う感じですが・・・。


この後はところどころで舞っていた蝶君たちです。
しかし、残念ながら、すぐにはお名前が分かりません。
時間のあるときに調べて追記したいと思います。

IMG_398410.jpg


生態園の林にいました。

IMG_411110.jpg


生態園の開けたところにいましたが、前の蝶君と同じでしょうか。
どうも若干違うような感じがしないでもありません。

IMG_404510.jpg


やはり生態園にいましたが、地面の枯れ葉にとまっていました。

IMG_411810.jpg


ここから後は青葉の森公園での蝶君たちです。

さて、モンシロチョウ君かなと思ったら、何か黄色っぽいですし、赤みもあるような、さて・・・?

IMG_415510.jpg


このお花が好きなようで、ずっとこのまわりにいました。

IMG_419910.jpg


この上の蝶君と同じかと思っていたのですが、見ると違いますね。
写真にとって、見比べないと違いが分からず、全て同じに見えてしまいます。

この公園は鳥君に関しては探鳥会も定期的に開かれているので、色々といるかと思うのですが、当日は一般的な種類しか見られませんでした。

あと余談ですが・・・

最近と言うか、ここ何日間か連続で何故かスズメバチ君に遭遇します。
うちのまわりを飛び回っているのは良いのですが、肩にとまったり、カメラにとまったり、そして、カメラバッグや三脚にとまったりと色々です。
よく考えるととまるところは全て黒色です。
スズメバチ君は黒色がお好きなのでしょうか。
しかし、間近に見るスズメバチ君はかなり迫力があります。
スポンサーサイト
  1. 2006/06/05(月) 02:56:43|
  2. 野鳥
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<国立科学博物館付属自然教育園 | ホーム | 趣向をかえて・・・博物館です>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yoshino88.blog31.fc2.com/tb.php/98-1050cc68
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

よしの88

Author:よしの88
東京都目黒区在住
昼夜・休みと関係のない不規則な仕事の合間に時間を見付けては、あちこち撮影に歩いています。

写真は駆け出しの素人写真ばかりですが、どうぞ、ごゆっくりと。
コメントなども大歓迎です。
ただし、記事の内容に対する記述の含まれないコメントは勝手ながら、無条件削除とさせて頂きます。

全ての写真はノートリミング、無修正・無加工でそのままJPEG画像をサイズ変更だけで手を加えることなく掲載しています。
遠い、小さい、見にくい、ぼけている、そして暗い・明るい・飛んでいるなどの写真が往々にしてありますが、ご了承下さい。

また、ここで掲載している写真・画像の無断転載、使用、画像への直接リンクなどは一切お断り申し上げます。
事前にメールなどでお知らせ頂きたくお願い致します。


リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。