野鳥道傳説Ⅱ

好きな野鳥さんたちをメインに、昆虫さんから植物さんまで身近な仲間たちを・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

趣向をかえて・・・博物館です

今日はお天気も優れない様でしたので、趣向を変えて、博物館に行くことにしました。

神奈川県立生命の星・地球博物館です。
ここの友の会の会員になっていますが、過去はいつ行ったか覚えがありません。だいぶ大昔ですし、もしかしたら記憶違いで初めてなのかも知れません。

箱根の麓の山の中、すぐ脇には早川の渓流と絶好の自然条件にありました。

ここでしたら、猛禽君やヤマセミ君たちにも会えそうな感じです。

IMG_388910.jpg


正面から博物館です。
まわりは山に囲まれています。

IMG_389210.jpg


すぐ脇には早川の渓流が流れていました。

IMG_388710.jpg


正面の小さな親水広場のような所(本当に小さいです)にはオタマジャクシ君たちが沢山泳いでいました。

IMG_387210.jpg


ハクセキレイ君の子どもたちが元気に博物館のまわりを飛び回っていました。

まだ毛並みがふさふさでまるでこの時期に毛皮をまとっているような感じにも見えます。


IMG_392510.jpg


これもハクセキレイ君の子どもです。
駐車場のトラバーにもとまりました。

さて、博物館の中はと言いますと全体的に暗い感じで、展示物がライトアップされているという感じでしょうか。
色々と写真は撮りましたが、ぼけているのばかりでした。

そして、驚きは昆虫標本の豊富さ、特に蝶君の標本はじっくり見てきました。

距離的にはかなり遠いですが、まわりの自然条件、標本の豊富さ、その他を考えても何回か足を運びたいものです。

そして、今までは天気が良くなければ、どこにも行きませんでしたが、これからは天気が悪い場合は博物館とか水族館、その他の屋内施設へ行くのも良いかと思いました。
スポンサーサイト
  1. 2006/06/03(土) 20:30:38|
  2. 博物館
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<千葉県立中央博物館・青葉の森公園 | ホーム | 東京港野鳥公園>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yoshino88.blog31.fc2.com/tb.php/97-de8a15ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

よしの88

Author:よしの88
東京都目黒区在住
昼夜・休みと関係のない不規則な仕事の合間に時間を見付けては、あちこち撮影に歩いています。

写真は駆け出しの素人写真ばかりですが、どうぞ、ごゆっくりと。
コメントなども大歓迎です。
ただし、記事の内容に対する記述の含まれないコメントは勝手ながら、無条件削除とさせて頂きます。

全ての写真はノートリミング、無修正・無加工でそのままJPEG画像をサイズ変更だけで手を加えることなく掲載しています。
遠い、小さい、見にくい、ぼけている、そして暗い・明るい・飛んでいるなどの写真が往々にしてありますが、ご了承下さい。

また、ここで掲載している写真・画像の無断転載、使用、画像への直接リンクなどは一切お断り申し上げます。
事前にメールなどでお知らせ頂きたくお願い致します。


リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。