野鳥道傳説Ⅱ

好きな野鳥さんたちをメインに、昆虫さんから植物さんまで身近な仲間たちを・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

多摩川六郷橋緑地

今日はお友達から情報をいただいていた、多摩川のポイントに夜勤明けで行ってきました。

駐車場の関係から経路としては南六郷公園の方から六郷水門へ抜けて、河川敷を北上、六郷橋付近で折り返すと言う感じのルートです。

ここに来て、川のイメージががらっと変わりました。
今まで行った川のイメージからは想像も出来ないほどの鳥君たちが多くいました。

ここに素晴らしいポイントの情報をいただいたことに感謝する次第です。

ただかなりの強風で寒く、朝方に行ったのですが、長時間いることは難しく、色々と見たかったのですが、それだけが残念です。

いたのは、09:00頃~11:00頃です。

IMG_039511.jpg


かわいいコガモ君たちが沢山いました。

IMG_043011.jpg


ユリカモメ君と??です。
ただのカモメ君にも見えますし、セグロカモメ君にも思いますが、どっちでしょうか?

IMG_046311.jpg


こちらの方はセグロカモメ君の様ですが、前の個体と1羽ずつ佇んでいました。

IMG_050411.jpg


上空ではトビ君が数羽舞っていました。

IMG_055811.jpg


オオバン君が結構目立っていました。
10羽近くいました。

IMG_057011.jpg


キンクロハジロ君ですが、一緒にいるのは何故かコガモ君の雌です。
ここではキンクロハジロ君は数えるほどしかいませんでした。

多いのはオナガガモ君とコガモ君が圧倒的です。

IMG_061611.jpg


泳いでくるコガモ君です。
光の当たり方によって、目のまわりが緑色に見えたり、紫色に見えたり、色々と変わります。

IMG_060111.jpg


ホシハジロ君です。
ここでは雄が1羽だけいました。

IMG_061411.jpg


ユリカモメ君たちが遠くに沢山佇んでいました。
別の種類がいないか探しましたが、全てユリカモメ君だったようです。

ここは今行っている仕事場の羽田空港の帰りの通り道ですので、時間があるときに度々立ち寄ってみたいと思います。
スポンサーサイト
  1. 2006/02/09(木) 11:47:33|
  2. 野鳥
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<多摩川六郷橋緑地、再び | ホーム | 東京港野鳥公園>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yoshino88.blog31.fc2.com/tb.php/62-7b23e1b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

よしの88

Author:よしの88
東京都目黒区在住
昼夜・休みと関係のない不規則な仕事の合間に時間を見付けては、あちこち撮影に歩いています。

写真は駆け出しの素人写真ばかりですが、どうぞ、ごゆっくりと。
コメントなども大歓迎です。
ただし、記事の内容に対する記述の含まれないコメントは勝手ながら、無条件削除とさせて頂きます。

全ての写真はノートリミング、無修正・無加工でそのままJPEG画像をサイズ変更だけで手を加えることなく掲載しています。
遠い、小さい、見にくい、ぼけている、そして暗い・明るい・飛んでいるなどの写真が往々にしてありますが、ご了承下さい。

また、ここで掲載している写真・画像の無断転載、使用、画像への直接リンクなどは一切お断り申し上げます。
事前にメールなどでお知らせ頂きたくお願い致します。


リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。