野鳥道傳説Ⅱ

好きな野鳥さんたちをメインに、昆虫さんから植物さんまで身近な仲間たちを・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

旧芝離宮恩賜庭園

今回は旧芝離宮恩賜庭園です。

この場所は東京都内の庭園の中でも清澄庭園に次いで、気に入っている場所で、近くに行くときは立ち寄るようにしています。

今回は時間もなく、さっと一回りしただけにとどまりました。
また、この場所は午後の時間になると周囲のビルで日影となってしまいますので、出来る事なら午前中の方が撮影にはベストですが、これも時間の関係上仕方のない事です。


【撮影データ】

時 間 ・・・ 14:00~15:30
天 気 ・・・ 曇り/時々晴れ
撮影順序 ・・・時計回りに1周
撮影枚数 ・・・425枚
使用機種 ・・・Canon EOS 1D MarkⅢ
使用レンズ・・・Sigma APO 150-500mm F5-6.3 DG OS HSM



20110121_b07.jpg



コサギ君です。
何となく直感ですが、毎年必ず1羽いる個体と同個体に感じられます。
活発に動き回っていました。



20110121_b06.jpg


オナガガモ君です。
文字通り、尾のすらっと伸びたきれいな個体です。




20110121_b05.jpg


ヒドリガモ君の♀です。
いつも思うのですが、眼が澄んでいてきれいな種だと思います。




20110121_b04.jpg


カワウ君です。



20110121_b03.jpg



ホシハジロ君の♂です。



20110121_b02.jpg



岩場でお休みのヒドリガモ君の♂です。



20110121_b01.jpg


中の島で特に集まっているところです。
その殆どの個体がお休み模様です。

オナガガモ君、ホシハジロ君、ヒドリガモ君、キンクロハジロ君などなど、カルガモ君も見えますし、ムクドリ君も・・・。



今回の観察記録です。
クリックして拡大してご覧下さい。

20110120旧芝離宮恩賜庭園


ここでわかる事ですが・・・
①キンクロハジロ君が年を追うごとに毎年個体数が増えている状況。
②ホシハジロ君は例年通り。ただ、昨年は異例で例年の3倍ほどに増えたが、一時的な物だったのかも知れない。
③カルガモ君は例年より少ないが、元々個体数が少ないので、何とも言えない状況。
④その他のオナガガモ君やヒドリガモ君についてはほぼ例年通りの個体数。
⑤ハシビロガモ君の♀が1羽、ここでは珍しい。
⑥キセキレイ君が1羽、昨年から見られる様になったが、同個体だろうか?
⑦珍しく、ドバト君、キジバト君を全く見掛けなかった。
などなどでしょうか。

毎日観察しているわけではないですので、具体性に欠けると言えば欠けますが、おおむねの状況を列記してみました。









スポンサーサイト
  1. 2011/01/21(金) 03:12:03|
  2. 野鳥
  3. | コメント:2
<<井頭公園 (1月中旬編) | ホーム | 羽田沼 (12月年末編)>>

コメント

おはようございます

早速拝見させていただいています。
今回の鳥たち、目が生き生きと輝いて、素晴らしいですね。
  1. 2011/01/21(金) 08:31:49 |
  2. URL |
  3. hitakijo #mQop/nM.
  4. [ 編集]

hitakijo さん

こんばんは、いつもありがとうございます。
お返事が遅れ、申し訳ありません。

お言葉も大変に恐縮です。

生きものたちを撮影する時はいかにきれいに撮ってあげるかと言う事を一番の基本にしています。
そのためには目の輝き、これが一番重要と考えています。

少しでもそれらが写真に表れ、その場で感じた事がその通りに写真として生きものたちが生き生きと輝いていたのであれば、大変にうれしい事です。
  1. 2011/01/23(日) 20:48:09 |
  2. URL |
  3. よしの88 #a0J2.lfM
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

よしの88

Author:よしの88
東京都目黒区在住
昼夜・休みと関係のない不規則な仕事の合間に時間を見付けては、あちこち撮影に歩いています。

写真は駆け出しの素人写真ばかりですが、どうぞ、ごゆっくりと。
コメントなども大歓迎です。
ただし、記事の内容に対する記述の含まれないコメントは勝手ながら、無条件削除とさせて頂きます。

全ての写真はノートリミング、無修正・無加工でそのままJPEG画像をサイズ変更だけで手を加えることなく掲載しています。
遠い、小さい、見にくい、ぼけている、そして暗い・明るい・飛んでいるなどの写真が往々にしてありますが、ご了承下さい。

また、ここで掲載している写真・画像の無断転載、使用、画像への直接リンクなどは一切お断り申し上げます。
事前にメールなどでお知らせ頂きたくお願い致します。


リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。