野鳥道傳説Ⅱ

好きな野鳥さんたちをメインに、昆虫さんから植物さんまで身近な仲間たちを・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

洗足池公園 (さらに続々現況)

今回も地元の洗足池公園の現況です。

様子は殆ど変わりませんが、種類が少なくなったような感じがしました。

当日も時間がなく、短時間でまわり、ある程度の様子を見てきました。

撮影は EOS 40D + Sigma APO 80-400 F4.5-5.6 EX DG OS 使用です。

IMG_666536.jpg


ここの主役のオナガガモ君です。
数的にはユリカモメ君の方が多いのですが、常時いるという意味ではオナガガモ君が主役ではという感じがします。

IMG_663736.jpg


頭掻きキンクロハジロ君です。
かなりかゆそうな、そんな印象を受けました。

IMG_665536.jpg


ユリカモメ君のアップ、再度挑戦してみました。
何とか、眼の色合い(眼球と目玉)は少し出たかなと言うところですが、今度は羽毛が今一歩かなと言う感じです。
またまた更に挑戦していきたいと思います。

IMG_669136.jpg


アオサギ君が遠くにとまっていました。
ここではかなり久しぶりです。

IMG_672336.jpg


ゴイサギ君、今回はいつもの柿さんの木ではなく、別のところに3羽とまって隠れていました。
ここでは完全に逆光、そして、完全に枝がかぶりますので、一応お顔だけ撮影させてもらいました。

IMG_670336.jpg


マガモ君、依然として1羽だけです。

20071122洗足池公園


いつもの如く、進歩のない表です。

最近、そして今回気が付いたことを列記しますと・・・
①常時来る3種(オナガガモ君とキンクロハジロ君、ユリカモメ君)の個体数はほぼ横ばい状況。

②いつも必ずいる(ペアと思われる2羽)カワウ君が今回は見当たらず、少し気がかり。

③今シーズンはじめにいた、オオバン君はその後全く姿が見えず、完全にいなくなったような感じ。

④一時期いたジョウビタキ君も今シーズンは定着しなかった様子。

⑤ホシハジロ君は2羽減ったが、反対に♀が1羽来ている。

⑦例年来る、ツグミ君、シロハラ君、モズ君など未だに確認できない。

と言うところでしょうか。

更に時間の合間を見て、昼夜を問わずに様子を見ていきたいと思います。
スポンサーサイト
  1. 2007/11/23(金) 02:57:28|
  2. 野鳥
  3. | コメント:14
<<上野恩賜公園 再び | ホーム | 上野恩賜公園 その2>>

コメント

今日も見事な描写です^^

サギの類は警戒心が強くてなかなか近くで撮影させてくれませんよねー。こんなに近くで撮影できてるなんて凄いです!
  1. 2007/11/23(金) 04:23:31 |
  2. URL |
  3. どりさま #YhxRTNrk
  4. [ 編集]

こんばんは

トップのオナガモ、♀が鮮明で♂がアウトフォーカス、恋愛映画の手法のようで面白いですね。
松の木の樹上のアオサギ、良いですね。
先日の水元では黄葉したエノキの樹上のアオサギをスケッチしました。
枝越しのゴイサギ、とても面白いですね。目の前のエノキの果実も面白いです。
今日の水元は、講座の下見の時にアカハラとキセキレイを見る事が出来ました。キセキレイは水元では珍しいです。
ヒドリガモは「かわせみの里」から5分ほどの所の杭で休む姿がみられました。
  1. 2007/11/23(金) 20:32:44 |
  2. URL |
  3. hitakijo #mQop/nM.
  4. [ 編集]

キンクロちゃんの口の中

2枚目、キンクロハジロさん、いいですね。この表情。
ピンク色した口の中がこんなに丸見えに写っているのは珍しいです。
ユリカモメ、前回もよかったけれど今回も素晴らしいです。
確かに目の美しさは格別です。
マガモ君、このグリーンの頭、いいですねぇ。
でも1羽とはちょっとさびしいですね。
  1. 2007/11/23(金) 20:52:36 |
  2. URL |
  3. asitano_kaze #QfVI8dBA
  4. [ 編集]

キンクロハジロの活き活きとした表情と
大口を開けている仕草
なんともいい写真ですね

また、このゴイサギの目が凄い!!

またまた勉強させていただきました
  1. 2007/11/23(金) 21:00:06 |
  2. URL |
  3. RUU #-
  4. [ 編集]

 頭をかいてるオナガガモ。その行動もいいですが、
なんといっても口をあけた必死な感じの表情が
ユーモラスで面白いですね。

 ユリカモメのアップ。背景が真っ黒でまるで
浮き立つようですね。目の色加減は体が白いので
どうしてもつぶれがちになってしまうのでしょうね。

 アオサギは洗足池ではまだお目にかかったことは
ありません。こんな松の上に止まるんですね。

 ゴイサギは自分が見たときも確か柿の木の上
だったのですが、柿の木が好きなんでしょうか。
  1. 2007/11/23(金) 22:50:32 |
  2. URL |
  3. kurabar #3aXRcdxk
  4. [ 編集]

ツグミも先日やっと確認しました。遅いのか早いのかはわかりませんが・・。ユリカモメは白飛びが惜しいですね。これだけドアップできること事態がすごいですが、白は陽の当たる所では大変困難です。
ポジフィルム時代より難しくなりました。

キンクロ君はよしの88さんの前では大サービスですね。思わず笑ってしまいました。
  1. 2007/11/24(土) 18:58:46 |
  2. URL |
  3. MG #H7ugZLQM
  4. [ 編集]

どりさま さん

こんにちは、いつもありがとうございます。

サギ類、確かに少し近付くとと言う感じもしますが、ここでは特にゴイサギ君、結構大丈夫のようです。

お休み中は全く気にせず、そして活動中も1m位であれば全く平気なようです。

幼鳥のホシゴイ君はだいぶ前でしたが、水面に夢中で30cm位でも大丈夫の時もありました。

その場所場所での特色にも大いに関わりがありそうですね。
  1. 2007/11/25(日) 16:29:59 |
  2. URL |
  3. よしの88 #a0J2.lfM
  4. [ 編集]

hitakijo さん

こんばんは、いつもありがとうございます。

オナガガモ君、この写真は♀を撮った時に偶然、♂が後ろにいたと言う感じでした。
恋愛映画の手法、思いつきもしませんでした。
やはり、思い付かれる事が奇抜で違います。
そして、そこからまた新たな撮影の仕方も学べそうに思います。

アオサギ君はここではかなり久しぶりです。
あまり姿を現さないのですが、たまに遊びに来ているようです。
いつも1羽だけですが、樹の上は初めてでした。

ゴイサギ君、普通に撮っていたら、逆光ですし、また枝かぶりですので、さてどうした物かずいぶん悩みました。

結果、眼だけを強調して、撮ろうと思って撮ったのがこの写真です。

いつもの様に普通に撮っていたら、全て失敗写真になりますが、たまにはこんなのも良いかなと思いました。

そして、水元公園、かなり賑わい始めている様でしょうか。
キセキレイ君がいたと言うのはまた珍しいですね。
あそこでキセキレイ君が好むような場所と言ったら、公園中央の広場付近にある、せせらぎ広場と言う感じがしないでもありませんが・・・。

そして、アカハラ君も来ている様子ですが、うちは水元ではアカハラ君に会ったことがないです。

ヒドリガモ君が杭で休んでいると言うことは小合溜にはかなりの個体数が来ているのではと想像できそうです。

近々行こう行こうと思っている公園です。
  1. 2007/11/25(日) 16:46:46 |
  2. URL |
  3. よしの88 #a0J2.lfM
  4. [ 編集]

asitano_kaze さん

こんばんは、いつもありがとうございます。

キンクロハジロ君、頭がかなりかゆかったのでしょうか、しばしこんな感じでした。
普通に掻いているよりもこういう場面もたまにはと思って撮影しましたが、何とも面白い場面でした。
とうのキンクロハジロ君は必死なのでしょうけど・・・。

ユリカモメ君、今回も再挑戦でしたが、なかなか眼の感じがうまく出ません。
これもまた何回も挑戦しなければと思っています。

マガモ君、1日だけ(多分)3羽来ていた日もありましたが、あとはずっとこの1羽だけです。
例年、ここではマガモ君はそう多くは来ないですし、来ても数羽と言うところですから、これも仕方ないのかなと言うところです。

やはり、この頭の色合いをいるも念頭に置いて撮影しますが、光が強すぎても、弱すぎてもうまく行かず、なかなか難しいです。
  1. 2007/11/25(日) 16:52:58 |
  2. URL |
  3. よしの88 #a0J2.lfM
  4. [ 編集]

RUU さん

こんばんは、いつもありがとうございます。

キンクロハジロ君、かなり頭がかゆかったのか、しばしこの様な感じでした。
こういう場面もそうはないでしょうから、とうのキンクロハジロ君には申し訳ないのですが、写真を撮らせてもらいました。

ゴイサギ君、ここでは全くの逆光で完全な枝かぶりとなってしまいますから、普通に撮っていたのでは失敗写真ばかりとなってしまいます。

そこでどう撮るか、だいぶ悩みましたが、結局眼だけを強調して撮ることにしました。

たまにはこんな感じの写真も良いのではと思っています。
  1. 2007/11/25(日) 17:00:59 |
  2. URL |
  3. よしの88 #a0J2.lfM
  4. [ 編集]

kurabar さん

こんばんは、いつもありがとうございます。

キンクロハジロ君、確かに必死なのではと思う様な場面です。
こう言った事もそうはないでしょうから、撮らせてもらいました。

ユリカモメ君、アップ写真を様々に色々と撮っているのですが、なかなか見たように、思った通りに撮れない状況です。
やはり身体が白い分、眼がうまく表現できないと言うことがありそうですね。
また、様々に設定を考えて撮っていきたいと思います。

アオサギ君、たまに遊びに来るようで、何度かここで見掛けています。
ただ、このように木の上と言うことは初めてのように思います。
しかし、この日はいつの間にか松さんの木にとまっていると思ったら、いつの間にかいなくなってしまい、公園内のどこにもいませんでした。
どうも一時的に来たような感じでした。

ゴイサギ君、確かにいつもは柿さんの木にとまっているのですが、今日はまた別のお気に入りの木でした。
ゴイサギ君が柿さんを好きなのかどうかは良くわからないのですが、少なくとも色々な種類の鳥君が来るでしょうから、その騒がしさを考えると別の木の方が良さそうにも思えます。

実際に見ているとそんな騒がしさには全く関係なく、柿さんの木にとまって寝ているようですが・・・。
  1. 2007/11/25(日) 18:25:04 |
  2. URL |
  3. よしの88 #a0J2.lfM
  4. [ 編集]

MG さん

こんばんは、いつもありがとうございます。

ツグミ君、確認されているんですね。
こちらでももうそろそろ来ても良い頃ですが、未だに姿が確認が出来ていません。

ただ、近くで声だけは確認していますので、来ていることは確かだと思うのですが・・・。

ユリカモメ君、何度となくアップ写真に挑戦していますが、なかなか見たとおり、思った通りには撮影できない物です。
これからも色々な場面で挑戦していきたいと思っています。

キンクロハジロ君、良く見ていると様々な行動をしています。
この時は必死だったものと思いますが、写真にさせてもらいました。

普段の身近な種類でもまた様々ですから、そう言ったところを撮っていきたいといつも思っています。
  1. 2007/11/25(日) 18:34:14 |
  2. URL |
  3. よしの88 #a0J2.lfM
  4. [ 編集]

アオサギのような

大きな鳥が木の上にいると
ちょっと驚いてしまいますが
悠々とした姿はいいですね。
ゴイサギの目もなかなか見られない一枚で
楽しい写真を見せていただきました。
  1. 2007/11/25(日) 21:27:05 |
  2. URL |
  3. shilky07 #-
  4. [ 編集]

shilky07 さん

こんばんは、いつもありがとうございます。

アオサギ君、ここに来るのは知っている限りではずいぶん久しぶりです。

来たときはいつも池のどこかの杭などにとまっているのですが、今回は松さんの木の上でした。
ただ、残念なことにいつの間にか来たと思ったら、いつの間にかいなくなってしまったと言う感じで、ちょっとした立ち寄りだったのではないかと思っています。

近い場所であったら、少し驚いてしまいそうですが、結構遠い場所でした。

ゴイサギ君、今回はちょっと違ったように撮影してみました。
普通に撮っていたら、完全な逆光、枝かぶりで撮りようがないのですが、眼だけをと思えば、枝かぶりも気にさえしなければ問題ありません。

つたない写真でお楽しみ頂き、大変にうれしい限りです。
  1. 2007/11/26(月) 16:40:59 |
  2. URL |
  3. よしの88 #a0J2.lfM
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

よしの88

Author:よしの88
東京都目黒区在住
昼夜・休みと関係のない不規則な仕事の合間に時間を見付けては、あちこち撮影に歩いています。

写真は駆け出しの素人写真ばかりですが、どうぞ、ごゆっくりと。
コメントなども大歓迎です。
ただし、記事の内容に対する記述の含まれないコメントは勝手ながら、無条件削除とさせて頂きます。

全ての写真はノートリミング、無修正・無加工でそのままJPEG画像をサイズ変更だけで手を加えることなく掲載しています。
遠い、小さい、見にくい、ぼけている、そして暗い・明るい・飛んでいるなどの写真が往々にしてありますが、ご了承下さい。

また、ここで掲載している写真・画像の無断転載、使用、画像への直接リンクなどは一切お断り申し上げます。
事前にメールなどでお知らせ頂きたくお願い致します。


リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。