野鳥道傳説Ⅱ

好きな野鳥さんたちをメインに、昆虫さんから植物さんまで身近な仲間たちを・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

上野恩賜公園 その2

今回は引き続き、上野恩賜公園です。

一般で見られる池はボート池、蓮池、不忍池の一部ですが、それでもかなりの種類と個体数がいます。

撮影は EOS 40D + Sigma APO 80-400 F4.5-5.6 EX DG OS と同じくです。

IMG_557935.jpg


ここでは特に多く、また特に人間に近い場所にいる、オナガガモ君です。
写真を撮影していると、何やら足をつつく気配、見ると大体オナガガモ君がいます。

IMG_559535.jpg


寝そべり、頭掻きオナガガモ君です。

IMG_560635.jpg


オオセグロカモメ君です。
1羽でしたが、第4回冬羽という感じです。

IMG_563535.jpg


オナガガモ君ですが、くちばしを見ていると♂の様に見えます。
しかし、身体は♀のような・・・。

IMG_576235.jpg


歩道を歩いていた、ウミネコ君です。

IMG_590035.jpg


ホシハジロ君です。

IMG_594635.jpg


カルガモ君、数羽と少ない状況でした。

IMG_598435.jpg


ホシハジロ君の♀です。
何故かどこでも来ている多くは♂で、♀はいないか、わずかです。

IMG_605535.jpg


キンクロハジロ君の子供です。
成鳥よりも一回りも二回りも小さく、かわいいです。

IMG_618535.jpg


アップ3枚目はユリカモメ君です。
ここではかなり多くの個体がいます。

IMG_627635.jpg


バン君です。
確認できたのは2羽ですが、蓮池の中にまだまだ隠れている可能性はあります。

IMG_640935.jpg


ムクドリ君、陸上では久しぶりに見ました。

IMG_650035.jpg


コサギ君です。
完全に逆光状態でした。

IMG_651335.jpg


カワウ君です。
動物園内にはモモイロペリカン君と一緒にかなり多くいるのですが、一般の方では1羽でした。

20071118215635.jpg


昨日と同じ表ですが、添付しておきます。

ここでは自然生態系での良し悪しは別として、カモ君たちが身近にいますので、また近いうちに行きたいところです。
スポンサーサイト
  1. 2007/11/20(火) 19:59:49|
  2. 野鳥
  3. | コメント:12
<<洗足池公園 (さらに続々現況) | ホーム | 上野恩賜公園>>

コメント

見事な描写

トップのオナガガモさん、紅葉をバックにして美しいです。
きめの細かな描写が見事です。
2枚目、このひょうきんぶりはどうでしょう。
陸の上でここまでリラックスしているオナガガモ君、初めて見ます。
8枚目のホシハジロさん、いいですねぇ。
ぬれたくちばし、黒茶の目がすてきです。
9枚目のキンクロハジロの子ども。かわいいですねぇ。
胸の羽毛がきらきら輝いていてとても美しいです。
横サイズでこの構図面白いです。
10枚目のユリカモメのアップ。大好きです。
このさらさらとした粉雪のような羽毛、見事です。
くちばしの下の刷毛のような感じがいいです。
目のうつくしさも格別ですね。
  1. 2007/11/20(火) 20:13:56 |
  2. URL |
  3. asitano_kaze #QfVI8dBA
  4. [ 編集]

オナガガモの寝そべり
たまらなくかわいいですねえ~~
見ていて癒されます

キンクロハジロの子供も
これまたかわいいです
小さいとの事
是非見てみたいです
  1. 2007/11/20(火) 20:14:54 |
  2. URL |
  3. RUU #-
  4. [ 編集]

凄い描写ですね!

ここのユリカモメは多いですよねー。私もここでたくさん撮影しました。飛べなくなって保護されている鳥たちには最初とっても驚きました^^;
  1. 2007/11/21(水) 00:24:25 |
  2. URL |
  3. どりさま #YhxRTNrk
  4. [ 編集]

 オナガガモ。背景の落ち葉の色合いがいいですね。
秋っぽさを感じます。

 そして足でカキカキするしぐさ。まるで猫のようで
かわいいです。

 キンクロハジロの子供。直立のような姿勢でなんとも
不思議ですね。カモ類というよりゴイサギのようです。

 ユリカモメは見上げる表情がかわいいですね。

 バンは目がキラキラしてますね。何かの光が
写りこんだのでしょうか。目が生き生きとしています。
  1. 2007/11/21(水) 00:44:36 |
  2. URL |
  3. kurabar #3aXRcdxk
  4. [ 編集]

全くもって羨ましい公園ですね。完全に人間を信頼しているようです。それぞれいつもながら素晴らしいアップ。撮れないストレスはたまりませんね。(笑)
  1. 2007/11/21(水) 08:36:45 |
  2. URL |
  3. MG #H7ugZLQM
  4. [ 編集]

こんばんは。

今回もクローズアップが冴えて、見事な画像ですね。
ユリカモメは描写も構図も見事です。
よしの88さんの撮影技術の巧みさを見るに付け、ちょっと惜しい気がする事があります。敢えて申し上げます。
それは、構図の事です。トップのオナガガモ、足が切れたのがとても惜しいです。コサギにも同じ事が言えます。
よしの88さんに期待するあまり、差し出がましい事を申しました。お気を悪くされたらお許しください。よしの88さんはもっともっと良い写真が撮れる人だと思います。

  1. 2007/11/21(水) 23:14:25 |
  2. URL |
  3. hitakijo #mQop/nM.
  4. [ 編集]

asitano_kaze さん

こんばんは、いつもありがとうございます。

オナガガモ君、ちょっと日の当たらない場所にいたのですが、かえってそれが良かったようでした。
紅葉の落ち葉のことは実際に撮ったときには気にしていませんでしたが、確かに出来た物を見ると季節感が偶然にも出せたようです。

そして、2枚目の陸の上でのオナガガモ君、こう言う行動を見たのは初めてでした。
普通は片足で立ちながらだと思うのですが、ちょっと珍しい行動ではないかと思ったりもします。

8枚目のホシハジロ君と言いますと♀の方ですね。
地味ながら、なかなかきれいであるといつも思っていますが、眼の色合いが今までと違ったイメージに見えました。
これも光の当たり具合によって、かなり変わるのではないかと思うのですが・・・。

キンクロハジロ君の子供は小さくてなかなかかわいいです
それに羽の色合いも薄めで、また眼の色も成鳥とは多少違う様な感じです。
全体から見るとほんの数羽と言うところですが、ちょこちょこしていて、撮りにくいです。
また、この格好ですから縦構図が良いのかなとも後から思ったのですが、影が入っているので、これで良かったのかもとも思っています。

とは言っても、大体においてまず縦構図を考えることがありませんが・・・。

ユリカモメ君、アップは何枚か撮ったのですが、実際こうして出来た物を見るとなかなか難しく、思った通りには撮れなかったというのが現実です。

眼の感じはもう少し眼球と目玉の色合いの差を出せればと思い、その後もまた別のところで色々な角度で試してみましたが、何故かうまく行きませんでした。

また再度挑戦したい事です。
  1. 2007/11/22(木) 21:53:53 |
  2. URL |
  3. よしの88 #a0J2.lfM
  4. [ 編集]

RUU さん

こんばんは、いつもありがとうございます。

寝そべりオナガガモ君、この行動は全く初めて見ました。
普通は片足で立って、頭を掻いているのかと思うのですが、こう言うこともあるんですね。

キンクロハジロ君の子供は地元の洗足池公園にも若干ですが来ています。
成鳥よりも一回りも二回りも小さくて、色合いも薄め、そして間の色合いも薄めで、お顔が小さいからでしょうか、その眼が大きく見えます。

多くのキンクロハジロ君がいる場所であれば、いるのではないかと思います。
  1. 2007/11/22(木) 22:22:46 |
  2. URL |
  3. よしの88 #a0J2.lfM
  4. [ 編集]

どりさま さん

こんばんは、いつもありがとうございます。

お言葉も誠に恐縮の限りです。

ユリカモメ君はここでも、また地元でもかなり多く来ています。

今シーズンは例年よりかなり多く来ているような感じさえしています。

保護されている・・・動物園の方でしょうか。
動物園の方には未だに入ったことがないので、良くわからないのが残念です。

ただ、ハシビロコウ君をはじめ、会いたいと思っている鳥君は何種類かいるのですが・・・。
  1. 2007/11/22(木) 23:42:41 |
  2. URL |
  3. よしの88 #a0J2.lfM
  4. [ 編集]

kurabar さん

こんばんは、いつもありがとうございます。

オナガガモ君、丁度歩いていたところが良かったのかも知れません。
撮ったときはちょっと暗いかなと言うことしか頭にありませんでしたが、その後ろの紅葉の落ち葉までは気が付いていませんでした。

そして、寝そべりオナガガモ君、この行動は全く初めて見るところでした。
陸の上で寝転がっているのも見たことがありませんが、その上と言う感じでした。
なかなかかわいいオナガガモ君でした。

キンクロハジロ君の子供ですが、こちらもまた小さくて、かわいいです。
潜水系が陸に上がって立っているというのはそう見ないことでもありますから、なおさらです。
やはりその場所での居心地もあるのでしょうが、その行動も様々です。

ユリカモメ君、今回はこのアップ写真を様々に撮ってみましたが、どうも思った通りにいかずでした。
羽毛、色合い、眼の色合いがもう少しうまく撮れたら良かったのかなと思うのですが、これもなかなか難しいです。

後日別のところでも再度、ユリカモメ君のアップ写真に挑戦しましたが、どうしても眼の感じが見えたとおりにならず、難しいところです。

バン君、こちらも眼がどうしても黒く、また沈みがちになってしまいますので、撮るときにはいつも眼を念頭に置くようにしています。

今回は丁度良い感じに光が入ってくれたので良かったのですが、実際にはここのバン君はハスさんの中を移動していることが多く、なかなか良い条件では撮れない状況が続きました。

また近いうちに行って、今回の失敗事項を挽回したいと考えています。
  1. 2007/11/23(金) 00:07:52 |
  2. URL |
  3. よしの88 #a0J2.lfM
  4. [ 編集]

MG さん

こんばんは、いつもありがとうございます。

自然生態系から考えるとまあどうなのかなと言う感じもしますが、人間を信頼すると言うのか、人間を利用すると言うのも、また一つの生き方ではないかとうちは考えています。

こう言う場所では人間と同じく共存していかなければ、生きていくのは難しいと考えられます。
そう思うと、単に自然生態系理論から否定的に考えるのではなく、少し広く考えて、肯定的に考えても良いかと思っています。

ここではそう言うわけで、かなり近い場所に一緒にいますから、撮ることは本当に時間を忘れるくらいで枚数もかなり多くなります。
  1. 2007/11/23(金) 00:28:13 |
  2. URL |
  3. よしの88 #a0J2.lfM
  4. [ 編集]

hitakijo さん

こんばんは、いつもありがとうございます。

またお言葉もいつもながらに誠に恐縮です。

ユリカモメ君、何枚も撮りましたが、実は思った通りに撮れたのは1枚もない状況でした。
羽毛、そして眼の眼球と目玉の色の違い、などをもう少し強調できたらと思っています。

これに関しては後日、別のところでも挑戦して撮ってみたのですが、結果は今一歩でした。

再度挑戦したいと思っています。

そして、ご助言も誠にありがとうございます。
実はおっしゃる通りでうちも後から出来た写真を見て思うことでもあります。

足が切れてしまった、尾が切れてしまった、いつものことですが、後から失敗したと思うことが多くあります。

ただ現実は一瞬一瞬を撮っていきますので、なかなか構図までは頭が回らないのが現状です。

出来るだけこれからも後から失敗したと思うことがないように、様々な点からファインダーを見て撮っていきたいと思います。
  1. 2007/11/23(金) 00:49:38 |
  2. URL |
  3. よしの88 #a0J2.lfM
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

よしの88

Author:よしの88
東京都目黒区在住
昼夜・休みと関係のない不規則な仕事の合間に時間を見付けては、あちこち撮影に歩いています。

写真は駆け出しの素人写真ばかりですが、どうぞ、ごゆっくりと。
コメントなども大歓迎です。
ただし、記事の内容に対する記述の含まれないコメントは勝手ながら、無条件削除とさせて頂きます。

全ての写真はノートリミング、無修正・無加工でそのままJPEG画像をサイズ変更だけで手を加えることなく掲載しています。
遠い、小さい、見にくい、ぼけている、そして暗い・明るい・飛んでいるなどの写真が往々にしてありますが、ご了承下さい。

また、ここで掲載している写真・画像の無断転載、使用、画像への直接リンクなどは一切お断り申し上げます。
事前にメールなどでお知らせ頂きたくお願い致します。


リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。