野鳥道傳説Ⅱ

好きな野鳥さんたちをメインに、昆虫さんから植物さんまで身近な仲間たちを・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

洗足池公園 再び (続報)

今日は所用で出かけることが出来なくなりました。
お天気も良くなく、どちらにしてもどこにも行けなかったかなと思っていますが・・・。

そこでその所用の帰り、夕暮れ時に地元の洗足池公園に立ち寄りました。

お天気は暗い曇り空、少しして雨にも降られてしまいました。
先日よりも撮影条件はかなり悪かったのですが、その中でもキンクロハジロ君とホシハジロ君が来ていたのが、何よりもうれしいことでした。

多分にして、前回はいませんでしたから、昨日か今日に来たものと思われます。

撮影はEOS 40D + Sigma APO 80-400 F4.5-5.6 EX DG OS です。

そして、全てISO1250での撮影で、ノイズが気になりますが・・・。

IMG_861232.jpg


カルガモ君です。
一昨日より多くなったように思われ、10羽以上いました。

IMG_867232.jpg


ゴイサギ君、今日は早めに行動を起こしたようです。
じっと置物のように動かずにいました。

IMG_875832.jpg


動いたのはこの時1回だけ、何かに警戒したようでしたが、その原因はわかりませんでした。

IMG_877832.jpg


オナガガモ君、一昨日よりかなり個体数が増えています。
厳密に数えたわけではないのですが、30~35羽程度は来ているようです。

IMG_878332.jpg


眠そうなオナガガモ君の♀です。

IMG_883332.jpg


キンクロハジロ君が6羽(写っているのは5羽ですが)来ていました。
多分にして、一昨日はいませんでしたから、昨日か今日に来たものと思われます。
今シーズンの初認です。

IMG_892832.jpg


ホシハジロ君も1羽来ていました。
やはり、昨日か今日に来たものと思われますが、多分にして、キンクロハジロ君と一緒に来たのではないかと考えられます。

去年も1シーズン、ホシハジロ君の♂が1羽だけずっといましたが、何となく同じ個体のような気がしてなりません。

今日は近くで良く見ることが出来なかったので、今度は良く見てみたいと思います。

去年のその特徴は、お顔のおでこからくちばしにかけて黒くなっている範囲がちょっと多かった感じでした。

これであとはユリカモメ君が来れば、ここの冬のキャストが早くも出そろいます。

今度はユリカモメ君の初認がいつになるか、こまめに寄っては様子を見ていきたいと思います。

IMG_902632.jpg


1枚落としていました。
ハクセキレイ君です。
1年中いますが、ここでは久しぶりに会ったような気がします。
スポンサーサイト
  1. 2007/10/14(日) 19:55:04|
  2. 野鳥
  3. | コメント:12
<<生田緑地 (晩夏の昆虫類・その他生き物編) | ホーム | 洗足池公園>>

コメント

この悪条件下でこのすごい写り

曇り空の夕暮れ時とはまた最悪の条件ですね。
ISOを1250まで上げざるを得なかったわけですね。
私はせいぜい500までで、それ以上は試したことがありませんでした。
とても参考になりました。
ノイズが相当ひどいかと思っていましたが、充分に使えますね。
トップのカルガモさんなんて、見事な写りです。
3枚目のゴイサギさん、いい表情が撮れています。
胸の白い羽毛の質感もすばらしいです。
こんな悪条件でどうしてここまで撮れるのか不思議に思えました。
オナガのオスメスも前回と同じようにすばらしい解像度です。
キンクロハジロ、ホシハジロ、いよいよやってきましたね。
  1. 2007/10/14(日) 21:12:48 |
  2. URL |
  3. asitano_kaze #QfVI8dBA
  4. [ 編集]

キンクロ君がびしっと一列ですね
面白い場面ですね

だんだん賑わってきますね

ここの公園はかなり近くでカモや
ユリカモメを撮れるので
カモ観察は一番好きな場所です

カモに満足したら
奥の小山で藪の中のウグイス探し

いい公園です
  1. 2007/10/14(日) 21:33:47 |
  2. URL |
  3. RUU #-
  4. [ 編集]

ISO1250でも全く問題ないですね。
あのバズーカ砲を担がれて歩いておられるのかと、ちょっと驚きましたが違いました。
80-400でもこれだけのアップが撮れるとはいい公園ですね。
  1. 2007/10/15(月) 09:50:37 |
  2. URL |
  3. MG #H7ugZLQM
  4. [ 編集]

こんにちは

shilkyです、今日は別名でお邪魔します(笑)
キンクロが揃えたように、きれいに並んでいて
とてもおもしろいですね。
素敵な写真を「にんまり」しながら
拝見しています。

日曜日は、あいにくの曇り空。
私は谷津干潟に行ってきました。
私のカメラでも、何とかなりそうなので
これからちょくちょく寄ってみようと思います。
  1. 2007/10/15(月) 13:40:18 |
  2. URL |
  3. xiao #rDKnVBoQ
  4. [ 編集]

キンクロハジロの

整列がビシッと決まっていますね~!さすがに野鳥の観察ポイントをたくさんご存知ですね^^私最近トンと野鳥はご無沙汰しちゃっているので撮影に行きたいです~。
  1. 2007/10/15(月) 23:45:59 |
  2. URL |
  3. どりさま #YhxRTNrk
  4. [ 編集]

asitano_kaze さん

こんばんは、いつもありがとうございます。
また、お返事が遅れて、大変に申し訳ありません。

さて、お言葉もいつもながら、誠に恐縮の限りです。

殆どくらい状況でしたから、ISO1250でも少し厳しいのかなと言う感じでしたが、何とか無理して撮りました。
当然の如く、SSは上がらず、半ば手ぶれ補正の恩恵ではないかと思っています。

ISO感度は上げないに超したことはありませんが、画像はどうであれ、うちの場合、撮らないと意味がありませんから、状況に応じて使い分けていきたいと思っています。

カルガモ君、こちらは池の方で、少しは明るかったかなと言う感じでした。
例年冬の時期、ここではそれほど多くはいないのですが、最近になって、また個体数が増えてきているように感じます。

ゴイサギ君、やはりじっと動かずの状態、うちもじっと・・・根気比べのような感じでした。
この格好を見たときはヨシゴイ君の擬態を思い浮かべてしまいましたが、それとはほど遠い感じです。

オナガガモ君、もう少しすっきりすれば良かったのかなと思いますが、やはり暗いのではどうしようもありません。

キンクロハジロ君とホシハジロ君は今シーズンの初認で、これから大変に楽しみです。

いつも色々とありがとうございます。
暗くて、これでは撮ってもダメかなとその時は思いましたが、撮っておいて良かったです。
  1. 2007/10/16(火) 22:34:46 |
  2. URL |
  3. よしの88 #a0J2.lfM
  4. [ 編集]

RUU さん

こんばんは、いつもありがとうございます。

キンクロハジロ君、ちょっと遠く、また暗かったのですが、面白い光景でしたので、撮ってみました。
アップの写真とこっちの写真、掲載するのをどちらにするか大変に迷いましたが、結局こっちにしました。

こう、うまく並んでいるのもそうないことかと思いますし・・・。

確かにここはうちの知っている限りでも、カモ君たちと一番近くにいることの出来るところと思っています。
それだけにこれからもまだまだ楽しみです。

ユリカモメ君はまだ今シーズンの初認には至っていませんが、もう少しかなと思います。

奥のお山でウグイス君、そして、冬は水生植物園でジョウビタキ君にモズ君、弁天小島でルリビタキ君、シロハラ君、ヤマガラ君と多くの鳥君たちがやってきます。

あと去年初めて来た、オオバン君、先日初めて来たと思われる、バン君も気になります。

夕方は1年中ですが、ワカケホンセイインコ君が何百羽と帰ってきます。
  1. 2007/10/16(火) 22:42:01 |
  2. URL |
  3. よしの88 #a0J2.lfM
  4. [ 編集]

MG さん

こんばんは、いつもありがとうございます。

ISO1250でもまあ何とかなるのかなと言う実感を得られたのは良かったかと思っています。

ただ、良く見れば、やはり気になると言えば、気になりますね。

300-800と80-400は行く場所ごとに使い分けています。
300-800を使うのは大体干潟などで一般の公園では殆ど使いません。
一般の公園では80-400が主役になります。

地元のこの公園はうちの行くところでは、カモ君たちなどと一番近いところにいることの出来る公園であると思っています。
池の作り、人なつっこさ(問題もありますが)、その他色々な要因がありますが、冬の時期は大変に楽しみな時期でもあります。
  1. 2007/10/16(火) 22:47:35 |
  2. URL |
  3. よしの88 #a0J2.lfM
  4. [ 編集]

xiao さん

こんばんは、またありがとうございます。
一瞬初めてのお方なのかなと思ったのですが、そうだったんですね。
わざわざありがとうございます。

キンクロハジロ君、こうやって並んで泳いでいるのもそう見ませんので、かなり暗く、また遠かったのですが、撮影して掲載することにしました。

本当は来ている6羽を全て入れたかったのですが、バランスを考えてこうなりました。

谷津干潟、行かれましたか。
今の時期はかなり少なくなっているかと思いますが、春夏のシギ・チドリ類のシーズンは最高です。
遠いと本当に遥か遠くですが、近ければまあ近いのかなと、その時の潮加減と鳥君の気分次第ですが、なかなか素晴らしいところと思っています。

うちも年間で20~30回は行きます。
  1. 2007/10/16(火) 23:09:32 |
  2. URL |
  3. よしの88 #a0J2.lfM
  4. [ 編集]

初めまして

こちらのブログにはときたま見させて貰っていましたが、初めてコメント致しますOM1ユーザーと申します。

私は鳥は洗足池に来た鳥しか撮っていませんが、いつも見慣れているカルガモをはじめ撮られている全ての鳥がこんなに鮮明なので、しかもゴーヨンとかのレンズでもないのに凄いなと感心するばかりです。

いつもレンズやボディを買う度にカルガモを試しに撮るのですが、こんなに鮮明に撮れた事がありません。
もっと精進しないとダメの様ですね。(笑)

また時々寄らせて頂きたいと思いますので、どうかよろしくお願い致します。
  1. 2007/10/16(火) 23:11:49 |
  2. URL |
  3. OM1ユーザー #tQBk5YP2
  4. [ 編集]

どりさまさん

こんばんは、いつもありがとうございます。

キンクロハジロ君、こうやって並んで泳いでいるのもそうないことかと思い、暗くて遠かったですが、撮影したあんばいです。

鳥君の撮影ポイントに関してはうちが行く場所であれば、どの季節にどの種類、などと言う推測は出来ますが、あとは殆ど憶測のみです。

それでもある程度の情報は色々と入れていくようにしていますが、時間がなく行くことも出来ないことが殆どです。

そちら方面ですと、この時期になると新宿御苑、明治神宮あたりなど結構冬の種類が来るのではないかと思います。

オシドリ君に会うのであれば、明治神宮ですが、多分まだ早いでしょうね。
  1. 2007/10/16(火) 23:16:18 |
  2. URL |
  3. よしの88 #a0J2.lfM
  4. [ 編集]

OM1ユーザー さん

こんばんは、こちらこそ初めまして。
また、うちのブログをいつもご覧いただいているようで、今回はコメントも頂き、誠にありがとうございます。

そして、お言葉も大変に恐縮です。
うちも時折、そちらのブログは拝見をしておりました。
四季折々の洗足池公園を常日頃から撮影されていて、大変に素晴らしいと思っておりました。

レンズに関しては、やはり果ては白色のレンズ(CANON)と言うことになるのかなと思いますが、うちの場合は予算的な面、好み、その他色々とありますが、ずっとSIGMA製でやってきています。

しかし、まだまだその全てにおいて、初心者であり、いつも試行錯誤の連続です。

ただ、それだけにある意味様々な写真が出来て来て、いわば(撮影スタイルの)統一性がないかなとも思うのですが、これもまた致し方のないことと思っています。

当分はこのスタイルで写真もそのまま、そして、画像はきれいに超したことはありませんが、当初からの目的である、その表情を重要視して撮って行くこと、これが始まりと考えていつもやっています。

さて、洗足池公園はうちも地元(とは言っても多少離れていますが)で小さな時から慣れ親しんだ公園です。

その時から拡幅されたところは別としてもその殆どがその当時のまま殆ど変わらないと言うのもまた素晴らしいことです。

これからは大変に楽しみな季節となってきます。
仕事の行き帰り、休みの日などに出来るだけ立ち寄って行きたいと思っております。

また、お会いすることもあろうかと思いますが、よろしくお願いいたします。

こちらこそ、ひとつよろしくお願い申し上げます。
  1. 2007/10/16(火) 23:54:55 |
  2. URL |
  3. よしの88 #a0J2.lfM
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

よしの88

Author:よしの88
東京都目黒区在住
昼夜・休みと関係のない不規則な仕事の合間に時間を見付けては、あちこち撮影に歩いています。

写真は駆け出しの素人写真ばかりですが、どうぞ、ごゆっくりと。
コメントなども大歓迎です。
ただし、記事の内容に対する記述の含まれないコメントは勝手ながら、無条件削除とさせて頂きます。

全ての写真はノートリミング、無修正・無加工でそのままJPEG画像をサイズ変更だけで手を加えることなく掲載しています。
遠い、小さい、見にくい、ぼけている、そして暗い・明るい・飛んでいるなどの写真が往々にしてありますが、ご了承下さい。

また、ここで掲載している写真・画像の無断転載、使用、画像への直接リンクなどは一切お断り申し上げます。
事前にメールなどでお知らせ頂きたくお願い致します。


リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。