野鳥道傳説Ⅱ

好きな野鳥さんたちをメインに、昆虫さんから植物さんまで身近な仲間たちを・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

仕事場にて

ここのところ、仕事が急に忙しくなり、何も出来ない状態になってきました。

その上に週末はここのところ、毎週お天気も悪く、どこにも行けずの状態です。

在庫はまだまだ多く残っていて、整理し切れていない状態です。
そこで、仕事場(多摩川河川敷)での写真です。
勿論、仕事中ですから、じっくりと撮っていられない事が困ったものですが・・・。

カメラはうちがデジタルに入った初代(今から5代前)のFUJIFILM FINPIX 6900Z での撮影です。

やはり、画像は現在のと比べるとかなり落ちます。

DSCF139201.jpg


カマキリ君です。
飛んできたのは良いのですが、この近辺は重機が多く動いているため、大変に危険、手に載ってもらって、安全な場所へと連れて行きました。
最初は警戒していたような顔つきでした。
が、手の載ってからは、大変におとなしく、かわいいカマキリ君でした。

DSCF141301.jpg


カヤツリグサさんです。
あちこちにかなり多くいます。

DSCF143801.jpg


ワルナスビさんと思っていたのですが、葉っぱの形が違いました。
イヌホオズキさんの様です。

DSCF146401.jpg


オヒシバさん、メヒシバさんとともに沢山います。

DSCF147201.jpg


トノサマバッタ君です。
実はトノサマバッタ君は初めてでした。
人工的な網にとまってしまったのが残念でしたが・・・。

さすがに河川敷だけあって、多くの生き物、植物類がいますが、じっくり見ていることが出来ないのが残念です。
またさすがに一眼を持っていくわけにも行かないですし・・・。
スポンサーサイト
  1. 2007/10/04(木) 23:55:39|
  2. 生き物
  3. | コメント:6
<<東高根森林公園 (鳥類編) | ホーム | 東京港野鳥公園、再び (盛夏・昆虫類編)>>

コメント

おはようございます

お忙しそうですね。
ちょっとの暇をみつけて、小さな生き物達に目を向けておられますね。素晴らしい事だと思います。
>ワルナスビ・・・・・・・・。は、イヌホウズキですね。
  1. 2007/10/05(金) 08:21:32 |
  2. URL |
  3. hitakijo #mQop/nM.
  4. [ 編集]

昨日は色々お教えいただき大助かりでした。
ありがとうございました。

お写真、画質がかにり落ちるとのことですが、良く写っていますよ。一枚目のカマキリ君。可愛いですね。オオカマキリかハラビロなのか、また別のものなのか、ちょっと判別できない点は惜しいです。
  1. 2007/10/05(金) 08:53:06 |
  2. URL |
  3. MG #H7ugZLQM
  4. [ 編集]

道具選ばず

仕事たいへんですね。
仕事場が多摩川河川敷では、休憩時間にちょっとのぞきにいけば、植物も虫君もたくさんいますね。
でも一眼レフで本格的に撮るわけにもいかず、またすぐに仕事へ戻らねばならない。
何とも歯がゆいお気持ち、お察しします。
カマキリさん、愛嬌たっぷりの表情を見せていますね。
イヌホウズキはワルナスビとよく似ていますね。
これも刺があるんですか。
トノサマバッタ君、網につかまっていますね。
結構寄って撮られましたね。逃げなかったんですね。
古いカメラにしてはよく撮れていますね。
腕のある人は道具を選ばずですか。
  1. 2007/10/05(金) 18:29:38 |
  2. URL |
  3. asitano_kaze #QfVI8dBA
  4. [ 編集]

hitakijo さん

こんばんは、いつもありがとうございます。

お言葉いつもながらに誠に恐縮です。

やはり、仕事中でもどうしても目に付きますから、放っておく訳にはどうしても行きません。
勿論仕事をおろそかにしてと言うわけには行きませんから、ほどほどにですが・・・。

イヌホオズキさん、最初はワルナスビさんかと思ったのですが、葉っぱが全く違いますね。

また、ようやく今日、カラスウリさんの実らしきを撮ってきましたので、あとで照合したいと思っています。
  1. 2007/10/05(金) 23:03:16 |
  2. URL |
  3. よしの88 #a0J2.lfM
  4. [ 編集]

MG さん

こんばんは、いつもありがとうございます。

わざわざまた申し訳ありません。
うちのわかる範囲、それの相当かなり狭い範囲ですが、多少なりともお役に立てるのならばと思っています。

またお言葉も誠に恐縮です。
このサイズの画像では多少の違いはと言う感じですが、やはり拡大してみると明らかに画像が大変に悪いことがわかります。

これだけはどうしようもないことなのですが・・・。

カマキリ君、どこに行ってもなかなかかわいいです。
大方手をさしのべて、手に載ってもらうことが殆どですが。

また、種類については今まであまり気にしていませんでしたが、この写真の個体はハラビロカマキリ君ですね。

オオカマキリ君は特徴が他とは全く別ですし、コカマキリ君やただのカマキリ君は翅に対になった白い斑の様なものがありません。
あと数種類いるようですが、うちが会うカマキリ君はその殆どがハラビロカマキリ君と言う感じです。
  1. 2007/10/05(金) 23:10:13 |
  2. URL |
  3. よしの88 #a0J2.lfM
  4. [ 編集]

asitano_kaze さん

こんばんは、いつもありがとうございます。

仕事、これだけはどうしようもないですね。
この時期に忙しくなり、そのまま年度末のピークに向かって、忙しくなっていくばかりです。
これは毎年のことで、仕方のないことです。

多摩川河川敷、少し歩けば、本当に色々な生きものたちがいます。
ただ、ゆっくり、じっくり、そして写真をきちんと撮っている事が出来ないと言うことが残念です。

仕事以外で行けばいい事なのですが・・・。

カマキリ君、必ずいつもこっちも向いていますし、コミュニケーション(実際は敵意、警戒でしょうが)から考えると昆虫類の中でも一番かわいいのではと思っています。

イヌホオズキさん、最初はワルナスビさんかと思いましたが、調べると葉っぱが違っていました。
お花はかなりよく似ていますが・・・。

トゲがあったかどうか、全体写真で見てみましたが、どうも写っていませんので、ないような感じがしました。

トノサマバッタ君、初めてでしたが、結構大きいのに驚きました。
また、ちょっと近寄っただけでも飛んで行ってしまい、撮るのには少し苦労しましたが・・・。

かなり古いカメラですが、それなりに一応は、と言う感じです。
これは別にうちの技術でもなく、たまたまですし、画像的には拡大するとかなり落ちます。
  1. 2007/10/05(金) 23:25:30 |
  2. URL |
  3. よしの88 #a0J2.lfM
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

よしの88

Author:よしの88
東京都目黒区在住
昼夜・休みと関係のない不規則な仕事の合間に時間を見付けては、あちこち撮影に歩いています。

写真は駆け出しの素人写真ばかりですが、どうぞ、ごゆっくりと。
コメントなども大歓迎です。
ただし、記事の内容に対する記述の含まれないコメントは勝手ながら、無条件削除とさせて頂きます。

全ての写真はノートリミング、無修正・無加工でそのままJPEG画像をサイズ変更だけで手を加えることなく掲載しています。
遠い、小さい、見にくい、ぼけている、そして暗い・明るい・飛んでいるなどの写真が往々にしてありますが、ご了承下さい。

また、ここで掲載している写真・画像の無断転載、使用、画像への直接リンクなどは一切お断り申し上げます。
事前にメールなどでお知らせ頂きたくお願い致します。


リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。