野鳥道傳説Ⅱ

好きな野鳥さんたちをメインに、昆虫さんから植物さんまで身近な仲間たちを・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

東京港野鳥公園、再び (盛夏・鳥類編)

今回は再び行った、東京港野鳥公園の盛夏・鳥類編です。
この日は前回より、いくらかお天気は良かったものの、それでも多少曇りがちのお天気でした。

撮影は EOS 30D + Sigma APO 300-800 F5.6 EX DG HSM + 2×テレコンです。

どちらかと言うと残念ながら、観察小屋から見える範囲には少なめで、センターから見える方向に固まっており、撮影は難しい状態でした。

IMG_000732.jpg


ダイサギ君です。

IMG_001332.jpg


カルガモ君です。
さすがに暑そうです。

IMG_007532.jpg


コチドリ君です。
今回は2羽ほどしか見掛けませんでした。

IMG_002432.jpg


カワウ君です。
いつもはかなり多くいるのですが、かなり少なくなりました。

IMG_015932.jpg


イソシギ君です。

IMG_016732.jpg


遙か遠くの対岸にササゴイ君です。

IMG_024132.jpg


ソリハシシギ君です。

IMG_027132.jpg


セイタカシギ君の子供です。
かなり大きくなりました。
珍しく、葉っぱを突いていました。

IMG_027532.jpg


カイツブリ君です。
冬羽はちょっと表情がきつく見えるような感じです。

***この先はセンター内からガラスを通しての撮影でぼけています。

IMG_046032.jpg


アオアシシギ君です。
例年は10~20羽と来ていたかと思うのですが、今年は少ないような感じがします。
今回は2羽でした。

IMG_050832.jpg


真夏のマガモ君ですが、どうも色合いに違和感のある個体です。
まわりはメダイチドリ君にソリハシシギ君です。

IMG_056332.jpg


ここでカワセミ君を見掛けるのはかなり久しぶりのように思います。
残念ながら、遠く、またガラスを通しての撮影、仕方がありません。

いつも思うのは全体的にどうも例年よりも各種の個体数が少ないと言うことです。
うちの行くところ、全般でそのような感じがしてきます。
環境的な要因なのか、その他に理由があるのか、気になるところです。

昆虫類編へと続きます。
スポンサーサイト
  1. 2007/09/29(土) 16:14:06|
  2. 野鳥
  3. | コメント:10
<<東京港野鳥公園、再び (盛夏・昆虫類編) | ホーム | 東京港野鳥公園 (昆虫類編)>>

コメント

色々いるのですねぇ。
羨ましいです。それにこのド迫力には参ります。
2倍テレコンでも画像は素晴らしいですね。
近所にはコガモも大量に入ってきています。が、夏羽はやはり地味・・・。
  1. 2007/09/29(土) 16:52:09 |
  2. URL |
  3. MG #H7ugZLQM
  4. [ 編集]

夏場は花撮りにつとめました

ダイサギさんの白がすばらしいです。
カルガモさん口をちょっと開けていますね。暑いんですね。
目が美しく輝いています。
コチドリさん、このところずっと会っていません。
チドリの中ではこの子がいちばん好きです。
イソシギさんでしたか。ちょっと分りませんでした。
白いおなかが隠れているので。私はまだそのレベルですから。
ソリハシシギさん、くちばしが光っていて美しいです。
こうして見るとほんとに長いですね。この角度からですと、反りもよく分ります。
セイタカシギの幼鳥、可愛いですね。
腹に水面の光が映っていて、すてきです。
去年に比べて鳥が少ないように感じます。
夏場はもともとそうですが、それにしても少ないですね。
私は鳥撮りをあきらめて、花撮りにつとめていました。
  1. 2007/09/29(土) 17:45:25 |
  2. URL |
  3. asitano_kaze #QfVI8dBA
  4. [ 編集]

こんばんは。

やはり水辺の鳥の画像は良いですね。
見ていてほっとします。
セイタカシギ、葦の葉に虫でも見付けたのでしょうか。
表情がとても可愛いですね。
良い瞬間をとらえましたね。素晴らしいですね。
  1. 2007/09/29(土) 19:04:56 |
  2. URL |
  3. hitakijo #mQop/nM.
  4. [ 編集]

カルガモ君、
何かいいことでもあったのでしょうか
うれしそうな表情です
こんな顔見たことありません

あのいつものイソシギ君の
こんな仕草は始めてみました
ほとんどうつ伏せで寝ている状態と
変わらないですね
いや~ビックリです

よしの88さんのおかげで
多くの発見があります
  1. 2007/09/29(土) 19:19:05 |
  2. URL |
  3. RUU #-
  4. [ 編集]

ダイサギの

お目目がキラッと光ってていいですね~♪私の170-500mmだと白色は階調を失いがちですがしっかり残ってますね。やはり描写力は値段に比例するんでしょうかねぇ・・・。
  1. 2007/09/29(土) 21:27:13 |
  2. URL |
  3. どりさま #YhxRTNrk
  4. [ 編集]

MG さん

こんばんは、いつもありがとうございます。

こちらでも何とかそのポイントに行って、良く探せば様々にいます。

ただ、やはり最たる自然破壊の街、東京都ですから、自然の豊かな場所に比べれば、その数は比にならないくらい少ないかと思われます。

大きさを撮るか画像を撮るか、いつも悩むところですが、このブログの目的の「トリミングは一切しない」に乗っ取り、未だに2倍、1.4倍を使っています。

自分の記録写真として、またこのブログに載せるためだけですから、それほどのクオリティーも必要ないかと考えています。

とは言っても、大きく、きれいに撮ること、どちらも達成したいことでもあります。

こちらでもコガモ君がだんだん増えてきています。
オナガガモ君も来始めていますし、鳥類界は冬の季節へと入ってきているようで、楽しみです。
  1. 2007/09/30(日) 23:14:19 |
  2. URL |
  3. よしの88 #a0J2.lfM
  4. [ 編集]

asitano_kaze さん

こんばんは、いつもありがとうございます。
また、お返事が遅れまして、申し訳ありません。

さて、ダイサギ君、丁度日当たり加減も良かったのでしょうか、何とか白飛びも少なく抑える事が出来ました。

カルガモ君、多分暑いのではと思います。
さすがに真夏の猛暑の日々でしたから・・・。
カモ君はどちらかと言うと夏仕様にはなっていないかと思いますから、かなりこの暑さは堪えるのではないかと思われます。

コチドリ君、今年はどうも少なかったような気がしてなりません。
どこでもいつでもと言う気でいたのですが、今シーズンはそうも行かず、見掛けない日の方が多かったような気がします。
うちのシギ君・チドリ君の記念すべき、一番最初は何を隠そう、コチドリ君です。

かなり前の話になりますが、東京港野鳥公園に最初に行った時は確かコチドリ君に会うためだけだったと記憶しています。

イソシギ君、珍しい格好をしていました。
写真では目を開いていますが、実際はお休みスタイルでした。

ソリハシシギ君、ちょこちょこしていて、かわいいのですが、なかなかじっとしていないので、撮るのにはちょっと苦労します。
角度によってはこのくちばしの感じも様々に見えるようで、やはり的確に捉えるためには真横から撮るのが一番のように思います。

セイタカシギ君の子供たちはかなり大きくなりましたが、まだ親が近くで見守っているような感じです。

お腹に反射した光、良く気が付かれましたね。
うちもわかっていたのですが、わざわざ本文には書きませんでした。

さて、おっしゃる通り、今年はどうも少ない、と言う感じがしてならないのはうちも同じです。
夏場は元々そうだとしても、シギ・チドリ類も例年に比べてかなり少ないと言わざるを得ません。

ここに何の影響があるのか大変に気になるところです。

こう言う時期ですから、お花に専念されるのもまた一つの方法かと思います。

うちの様に鳥類から、昆虫類、植物類と全てでは結局はどっちつかずになってしまいがちですから、本当だったら絞った方が良いのですが・・・。
  1. 2007/10/01(月) 20:57:57 |
  2. URL |
  3. よしの88 #a0J2.lfM
  4. [ 編集]

hitakijo さん

こんばんは、いつもありがとうございます。
また、お返事が遅れまして、大変に申し訳ありません。

さて、うちも水辺の鳥類は眺めているだけでほっとします。
うちの行くところが、山よりも水の方がメインとなっているのはそのあたりにもあるのかも知れません。

セイタカシギ君、そうですね、何かを見付けたのかも知れませんね。
写真を撮っている限りでは気が付きませんでしたが・・・。

水面ばかり突いている、セイタカシギ君ですが、こう言った行動もするのだと初めて見たとともに運良く撮影できて良かったです。
  1. 2007/10/01(月) 21:09:32 |
  2. URL |
  3. よしの88 #a0J2.lfM
  4. [ 編集]

RUU さん

こんばんは、いつもありがとうございます。
また、お返事が遅れまして、誠に申し訳ありません。

さて、カルガモ君、暑いのかなとばかり思っていたのですが、そのおっしゃる表情にも見えてきますね。

さて、何かあったのか、まわりを見ている限りでは良くわかりませんでしたが(記憶をたどってみましたが・・・)、でも良い表情ですね。

イソシギ君、写真では眼を開けていますが、実際は寝ている状態でした。
うちも初めて見るところでした。

色々見ているとまさに見たことのない行動をしたりしますから、運が良いというのか、偶然たまたまなのか、本当に面白いものです。
  1. 2007/10/01(月) 21:17:53 |
  2. URL |
  3. よしの88 #a0J2.lfM
  4. [ 編集]

どりさま さん

こんばんは、いつもありがとうございます。
また、お返事が遅れてしまい、誠に申し訳ありません。

白色はいつも気になりますが、なかなか難しいところです。

レンズは値段に比例して・・・、の様にも思えますが、さてはっきりと目に見えるように具体的にはわかりませんから難しいところです。

ただ、自分の使っている、50-500、80-400も決して悪いとは思えないですし、特に80-400の白色の表現は大変に気に入っている所でもあります。

なかなか難しい問題ですね。
  1. 2007/10/01(月) 22:33:39 |
  2. URL |
  3. よしの88 #a0J2.lfM
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

よしの88

Author:よしの88
東京都目黒区在住
昼夜・休みと関係のない不規則な仕事の合間に時間を見付けては、あちこち撮影に歩いています。

写真は駆け出しの素人写真ばかりですが、どうぞ、ごゆっくりと。
コメントなども大歓迎です。
ただし、記事の内容に対する記述の含まれないコメントは勝手ながら、無条件削除とさせて頂きます。

全ての写真はノートリミング、無修正・無加工でそのままJPEG画像をサイズ変更だけで手を加えることなく掲載しています。
遠い、小さい、見にくい、ぼけている、そして暗い・明るい・飛んでいるなどの写真が往々にしてありますが、ご了承下さい。

また、ここで掲載している写真・画像の無断転載、使用、画像への直接リンクなどは一切お断り申し上げます。
事前にメールなどでお知らせ頂きたくお願い致します。


リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。