野鳥道傳説Ⅱ

好きな野鳥さんたちをメインに、昆虫さんから植物さんまで身近な仲間たちを・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

善福寺公園 (植物類編その1)

ここ3日間連続で干潟での写真を掲載してきましたが、また元々の予定通りに戻り、善福寺公園植物類編その1です。

いつもの如く、わからない種類も多く、調べている時間が満足にないためにそう言う場合は現在不明種としています。

曇りがちのお天気でここでは暗い写真ばかりとなっています。

撮影はEOS 30D + Sigma APO MACRO 150mm F2.8 EX DG HSM 使用です。

IMG_776029.jpg


まず真っ先に飛び込んできたのは、イヌビワさんの実でした。

IMG_786129.jpg


このあたりも難しいのですが、マスクサさんと言う感じです。

IMG_788229.jpg


全体像を写していなかったのが失敗編でした。
オオバコさんと思って撮影したものと思いますが・・・。

IMG_791929.jpg


ハキダメギクさんです。
細かい毛のような物が見えるので、コゴメギクさんではない様です。

IMG_795729.jpg


ヤブミョウガさん、良い感じで咲いていました。
今現在ではもう実の季節ですが・・・。

IMG_799429.jpg


クサイさんです。

IMG_803529.jpg


ドクダミさん、まだ残っていました。

IMG_804229.jpg


ムラサキカタバミさんです。
今現在の時期でも咲いているのを見掛けます。

IMG_806629.jpg


今一歩わからない現在不明種です。
ホタルブクロさんに似ている事からキキョウ科とも思ったのですが、該当なしでした。

IMG_809929.jpg


色々なところで見掛けるのですが、今もって誰なのか不明です。

IMG_816729.jpg


ヤマブキさんです。
一般的には春先に咲くのかと思うのですが、真夏でも数は少ないですが、咲いている個体がいます。

IMG_845929.jpg


センダンさんです。
実はお花を見たことがないような気がします。

IMG_855029.jpg


見た感じ、ツリフネソウさんってところですが、ちょっと違いますね。
その園芸種なのか、全く別なのか、現在不明です。

IMG_861929.jpg


初めて会いました。
キク科でタカサブロウさんと言うようです。

ここでは初めて会う種類も多く、わからない種類がかなり多く残ってしまっています。

その2に続きます。

今後の予定としては・・・
①東京港野鳥公園
②谷津干潟(初夏)
③生田緑地
④群馬県立ぐんま昆虫の森(1日目・主に外周コース)
⑤東京港野鳥公園・再び
⑥国立科学博物館附属自然教育園・再び
⑦群馬県立ぐんま昆虫の森(2日目・主に内周コース)
⑧茨城県自然博物館・野外施設~菅生沼
⑨千葉県立中央博物館・生態園
⑩泉自然公園
⑪東高根森林公園
⑫国立科学博物館附属自然教育園・また再び
の順にアップしていきます。

ただ、干潟など野鳥類関係で何かの場合は予定に割り込んで掲載します。
スポンサーサイト
  1. 2007/09/20(木) 21:09:15|
  2. 植物
  3. | コメント:8
<<善福寺公園 (植物類編 その2) | ホーム | 葛西臨海公園・鳥類園>>

コメント

ヤブミョウガすごい

イヌビワの実、ちょっと風情があって惹かれます。
犬がつくからきっと食べられないのでしょうが。
ヤブミョウガ、こんもりと盛り上がって、ものすごい数ですね。
花粉まで、とてもくっきりと写っています。
ホタルブクロに似ている次のオレンジの花は
ヒメヒオウギズイセン(あるいはヒオウギズイセン)にとてもよく似ているようです。
ヤマブキの花、ぽつんと咲いているのを見かけます。
見てみると、たいてい傷んでいます。こんなにきれいな花は見たことがありません。
どういうわけでしょうか。
センダンの次の花はホウセンカに葉と花が似ています。
  1. 2007/09/20(木) 22:43:54 |
  2. URL |
  3. asitano_kaze #QfVI8dBA
  4. [ 編集]

ヤマブキ

先日近所の戸山公園でヤマブキが咲いているのを見ました。私も春の花だと思い込んでいたのでびっくりした次第であります^^;
  1. 2007/09/21(金) 03:46:52 |
  2. URL |
  3. どりさま #YhxRTNrk
  4. [ 編集]

私もセンダンの花は見かけず実ばかり見ています。
これだけ接写されると後で種類を同定するのは大変です。私は全体像、葉姿等も撮るようにしていますが、それでも分らないものがたくさんあり、植物は難しいですね。そこに園芸種が入り込むとなおさらです。いずれにせよお見事な写真ばかりで感服いたしました。
Sigma APO MACRO 150mm F2.8 も選択肢に入れます。(笑)
180mm F2.8のMFレンズは所有していますが、重くて持ち歩きにくいです。Tamronの180mmはF値が暗いのが気になりますし・・・・。

望遠の方・・・Sigma 200-500mm F2.8を調べましたが、とんでもないレンズですね。恐らく前玉は20センチぐらいでしょうし、重さも10キロぐらいになるかもしれません。価格も相当なものでしょう。
  1. 2007/09/21(金) 10:18:06 |
  2. URL |
  3. MG #H7ugZLQM
  4. [ 編集]

こんばんは。

トップのイヌビワ、良いですね。
他の方のコメントに「犬がついているから食べられないでしょうが。」とありますが、田舎の海岸には自生してして、小さい頃食べた事があります。イチジクの仲間ですから同じような味でした。
>今一歩わからない・・・・・・。は、キキョウ科ではなく、花序がキュウリグサのようにカールしていますね。これはムラサキ科のヒレハリソウ(コンフリー)です。下の方のトゲに気付きませんでしたか。
>見た感じ、ツリフネソウさん・・・・・・・。は、おしいですね。ツリフネソウ科のホウセンカです。小学生の時、ホウセンカで赤いインクを使って茎が水を吸い上げる実験をやりませんでしたか。
我々の時代はやりました。ちなみに、渡来したのはとても古く、17世紀だそうです。
  1. 2007/09/21(金) 23:15:55 |
  2. URL |
  3. hitakijo #mQop/nM.
  4. [ 編集]

asitano_kaze さん

こんにちは、いつもありがとうございます。

イヌビワさん、まず一番最初に眼に飛び込んできました。
どうも後のコメントでも頂いているように、食べることは出来るようです。
ただ、人間が食べるのではなく、やはり自然生態系の中で淘汰されて行ってほしい物ですね。

ヤブミョウガさん、丁度良い感じで咲いていました。
3段以上になってしまうと全てにピントが合わず、これと言った写真がなかなか撮れませんでした。
この感じですと蕾もお花も合わせることが出来ますので、丁度良い感じです。

それにしても確かにおっしゃる通り、かなり頭が大きく、この後どのようになって行ったのか、大変に気になります。

そして、いつもながらありがとうございます。
ヒメヒオウギズイセンさんで良さそうですね。
いつもあちらこちらで見掛けてはいたのですが、どうしてもお名前がわからない状態でした。
確かに葉の形状を見るとスイセンさんを連想することは出来たように思われますが、そこまでは気が付きませんでした。
実際はスイセンさんと言うより、アヤメさんのお仲間のようですが・・・。

ヤマブキさん、色々と気になって調べてみましたら、春先に開花とはなっているものの、真夏にも数は少ないが開花するとある記述が見つかりました。
いままで季節違い、または遅れたと思っていたのは間違いだったようで、普通のことのようです。
お花に関してはどうなのでしょうか。
気温や暑さと葉の耐久性、もしくは昆虫類との関係なのか、色々考えられそうですが、痛んでいる物も少なくはないようですね。

ホウセンカさん、実はツリフネソウさんのお仲間を調べている時に引っかかりはしたのですが、微妙に感じが違うので、外してしまいました。
やはり、ホウセンカさんで良かったようですね。

お花だけでなく、葉もそうであれば、間違いないと言う感じですね。
  1. 2007/09/22(土) 04:48:36 |
  2. URL |
  3. よしの88 #a0J2.lfM
  4. [ 編集]

どりさまさん

こんにちは、いつもありがとうございます。

戸山公園は近くを通ったりはするのですが、なかなかあの細長い公園を全て歩いたことはありません。

新宿の近くにありながら、歩いてみるとかなり色々な発見がありそうなそんな感じがしてくる様に思います。

仕事でその付近に行くことも多いので、時間のあるときに歩いてみたいと思っている公園です。

さて、ヤマブキさん、うちもそう思っていたので、不思議に思っていたところでした。

どうも開花は春先とはなっている物の、一部は真夏にも開花すると調べてみたら、記述のあるところがありました。

となると今まで思っていた、遅いお花、季節違いのお花という観念は間違っていたようです。

本当に生きものたちの世界は様々ですね、
  1. 2007/09/22(土) 04:53:53 |
  2. URL |
  3. よしの88 #a0J2.lfM
  4. [ 編集]

MG さん

こんにちは、いつもありがとうございます。

センダンさん、お花は来年の課題になりそうです。
さて、撮影方法ですが、確かにおっしゃる通りです。
うちも接写だけではわからない場合が多いので、同じく、全体像や葉の感じ、少し引いて撮ってみたりと何通りかを撮るようにしています。

後で調べてわかるようにと思ってもなかなかそれでもわからない場合がかなり多くあります。

ただ、接写のみでその他の方法を忘れてしまう場合もありますが・・・。

お言葉も誠に恐縮です。
この日は曇りがちでしたので、全体的に今一歩すっきりしない感じもしました。

そして、マクロレンズは色々とありますが、やはりこのレンズは悪くはないと感じています。
マクロ撮影は自由度を優先して手持ちですので、180mmではちょっと大きく、かと言って100mmでは物足りず、丁度良い感じの所ではないかと思っています。

元々レンズはSigma路線でしたので、こういう選択肢になりましたが・・・。

ただ、Canonの100mmも使ったことがありましたが、少なくともそれよりは感覚的にですが、間違いなく良いです。

さて、Sigma200-500ですが、ご覧になりましたか。
本当にとんでもなく素晴らしいです。
500mmでF2.8と言うのが大変に期待できることです。

仕様についてはまだ公表されていないようですが、直径的には多分それくらいかそれ以上ありそうですね。

重さ的にはどうも15kgくらいの様です。

気になる価格は開発者の間では100万程度ではないかと言うことでした。
ただ、実際にはどうなのか、未だに全くわかりません。

その発表がいつされるか全くわかりませんし、またその時の懐具合もわかりませんが、少なくとも真っ先に購入するつもりでいます。
  1. 2007/09/22(土) 05:59:43 |
  2. URL |
  3. よしの88 #a0J2.lfM
  4. [ 編集]

hitakijo さん

こんにちは、いつもありがとうございます。

イヌビワさん、ここの公園に入って真っ先に目に付きました。
初めて見る実だったので、最初はわからなかったのですが、形が特徴的でしたし、斑の入った緑色がきれいでした。

食べることも出来るようですね。
ただ、出来ることなら自然生態系の中でと言う感じもしてきます。
その後どうなっているのかは見に行っていないのでわからないのですが、池の畔でしたので、多くの生きものたちが集まってきたのではと想像しています。

ヒレハリソウさん、聞いたことがありましたが、見るのは初めてでした。
あのムラサキ科なんですね。
キキョウ科とは全く間違いで該当があるはずもありませんね。
トゲに関してですが、その時は気が付きませんでした。

ホウセンカさん、前にも書いたのですが、一旦は引っかかった物の、どうも違うような感じがして、外してしまいました。
もう少し良く見ておけば良かったです。
インクの実験はやったような記憶もありますが、実際に何を使ったのかまでは残念ながら覚えていません。
かなり大昔のことですし・・・。

いつも色々とありがとうございます。
  1. 2007/09/22(土) 07:08:59 |
  2. URL |
  3. よしの88 #a0J2.lfM
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

よしの88

Author:よしの88
東京都目黒区在住
昼夜・休みと関係のない不規則な仕事の合間に時間を見付けては、あちこち撮影に歩いています。

写真は駆け出しの素人写真ばかりですが、どうぞ、ごゆっくりと。
コメントなども大歓迎です。
ただし、記事の内容に対する記述の含まれないコメントは勝手ながら、無条件削除とさせて頂きます。

全ての写真はノートリミング、無修正・無加工でそのままJPEG画像をサイズ変更だけで手を加えることなく掲載しています。
遠い、小さい、見にくい、ぼけている、そして暗い・明るい・飛んでいるなどの写真が往々にしてありますが、ご了承下さい。

また、ここで掲載している写真・画像の無断転載、使用、画像への直接リンクなどは一切お断り申し上げます。
事前にメールなどでお知らせ頂きたくお願い致します。


リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。