野鳥道傳説Ⅱ

好きな野鳥さんたちをメインに、昆虫さんから植物さんまで身近な仲間たちを・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

善福寺公園 (昆虫類編)

今回は引き続き、善福寺公園でそのうちの昆虫類編です。

いつもの事ですが、厳密に言いますとクモ君は昆虫類ではありませんが、一緒に掲載しています。

また前日にも書いたように曇りがちのお天気でマクロ撮影はどうも思うように行かないことが多くありました。

撮影は EOS 30D + Sigma APO MACRO 150mm F2.8 EX DG HSM 使用です。

IMG_775029.jpg


ハナグモ君です。
誰かを捕まえた、その瞬間でした。

IMG_781929.jpg


サキグロムシヒキ君の様な感じです。

IMG_785429.jpg


サラグモ君の1種と思われます。

IMG_786729.jpg


ハキダメギクさんにホソヒラタアブ君がやってきました。

先日ハキダメギクさんに大変に似た種類でコゴメギクさんと言うのがいることを付け加えて書きましたが、この写真の個体は毛のようなものが多くあることが伺えますので、ハキダメギクさんです。

IMG_797029.jpg


またまた蛾君です。
一通り、手持ちの「原色昆虫大図鑑Ⅰ蝶蛾編」のプレートを見てみたのですが、該当はありませんでした。
また何回か見ていくしかなさそうです。
今現在は不明種という事にしておきます。

IMG_797529.jpg


コモリグモ君の1種です。

IMG_811129.jpg


ルリクビボソハムシ君です。

IMG_812629.jpg


コガネムシ君系の様ですが、背中がはっきり見えないのが残念です。
現在不明です。

手持ちの「日本産コガネムシ上科図説 第1巻」と「原色昆虫大図鑑Ⅱ甲虫編」のプレートと照らし合わせているところです。

追記:難しく考えるよりも簡単に考えて、ドウガネブイブイ君とするのが妥当のような感じもしてきました。

IMG_813629.jpg


綿の固まりのようなものが動いていました。
アオバハゴロモ君の幼虫ではないかと思われます。

IMG_835729.jpg


キチョウ君です。
地面に吸水にやってきました。

IMG_839829.jpg


こちらも地面に吸水に来ました、ナミアゲハ君です。

IMG_856229.jpg


イチモンジセセリ君です。

IMG_945029.jpg


かなり翅が痛んでいますが、ヒカゲチョウ君です。

次回は植物類に続きます。
スポンサーサイト
  1. 2007/09/13(木) 23:59:17|
  2. 昆虫
  3. | コメント:8
<<谷津干潟 (40D試し撮り3回目) | ホーム | 善福寺公園 (鳥類編)>>

コメント

素晴らしい

ナミアゲハにここまで近づけたとは羨ましい。私もこの夏はキアゲハのポンピングを観察できたのが嬉しかったです。このレンズいっちゃいそうだなぁ・・・。コワイ;;
  1. 2007/09/14(金) 00:29:44 |
  2. URL |
  3. どりさま #YhxRTNrk
  4. [ 編集]

どりさまさん

こんばんは、いつも早々に誠にありがとうございます。

ナミアゲハ君、全般的にアゲハ君の種類は近付くのが難しい方なのかなという気がしています。

ただ、この時は吸水に夢中だったのでしょうか、運良く近付くことが出来ました。

ポンピングは未だに見たことがありませんが、そうなるとアップでは撮れないですね。

レンズは様々ですが、最近(と言ってもだいぶ前から)広角レンズをと思っているところです。
しかし、広角レンズで奥行きのある、マクロ写真に近いようなものが撮りたい気もしているのですが、果たして本当に出来るのかもわかりません。
  1. 2007/09/14(金) 01:16:14 |
  2. URL |
  3. よしの88 #a0J2.lfM
  4. [ 編集]

素晴らしい

わざわざ私のブログにまでコメントをありがとうございました。
あらためてホームページの方やブログを拝見させていただいて、驚くことばかりで感服しております。
各種団体に所属されているばかりか、その多さに大変驚きました。一匹狼の私とはえらい違いです。

写真も素晴らしいものばかりで羨ましい限りです。
ちょくちょくお邪魔したいのでリンクさせてもらいますが宜しくお願いいたします。
  1. 2007/09/14(金) 08:45:18 |
  2. URL |
  3. MG #H7ugZLQM
  4. [ 編集]

セセリちゃん感動しました

曇りがちのお天気でこの写りですか。
この虫君シリーズ、すばらしい絵の連続ですね。
サキブロムシヒキ君、すごいです。
足の先の二つに割れている所、その上の剛毛、そして胸から腹の模様のリアルさ。
よくもこれだけという感じです。
ルリクビボソハムシ君、この光沢はまるで動く宝石のようです。
キチョウ、ナミアゲハ、イチモンジセセリ、絶品です。
特にセセリちゃんのくるくる巻いたストロー、丸い立体的な目、透けた羽の白の模様。
感動ものです。
  1. 2007/09/14(金) 18:42:07 |
  2. URL |
  3. asitano_kaze #QfVI8dBA
  4. [ 編集]

こんにちは

昆虫の決定的瞬間、凄いですね。素晴らしいですね。
ミクロの世界がとても良く表現されていますね。
  1. 2007/09/15(土) 13:56:15 |
  2. URL |
  3. hitakijo #mQop/nM.
  4. [ 編集]

MG さん

こんばんは、再度ご訪問いただき、誠にありがとうございます。

また余りあるお言葉も誠に恐縮です。

所属団体に関しましては、いつの間にか多くなってしまったというのが実際です。

ただ、本当のところは所属はしていても、各々の団体の催しであるとか、いわゆる観察会であるとかと言う行事には仕事が不規則なこともあって、全く参加したことがありません。

唯一参加することにはなりませんが、博物館系に関しては何かあれば、講座に参加したり、企画展や特別展など見に行きますが、全ては単独行動です。

うちの場合はどちらかと言うとどこに行っても単独行動が殆どですので、所属団体に関しては参加すると言えば、メーリングリストや情報交換くらいのものとなってしまいます。

ただ、いつでも何かに参加する事ができる、様々な情報をリアルタイムに得ることが出来る、などなど利点は計り知れないと思っています。

また、写真に関してはまだまだ駆け出しで全くの素人ですから、専門の方がご覧になれば、邪道、また写真でないと言われてしまうでしょうが、超初心者に出来ること、また気をつけていることは「出来るだけきれいにかわいく撮ってあげること」、ここから始まるのではと思います。

そして、今現在のスタイルになっています。

写真はまだまだそして、半永久的に試行錯誤の段階です。
初心者なりに少しでも良い写真が撮ることが出来ればと思っております。

また、リンクを頂けるようで大変にうれしい限りです。
こちらからも追ってリンクに追加させていただきます。

この度は誠にありがとうございます。
今後もよろしくお願いいたします。
  1. 2007/09/15(土) 23:43:51 |
  2. URL |
  3. よしの88 #a0J2.lfM
  4. [ 編集]

asitano_kaze さん

こんばんは、いつもありがとうございます。

当日は曇りがちのお天気でなかなか思うように行かず、ボケ写真がかなり多く出ました。

お言葉、大変に恐縮です。
いつもながらに誠にありがとうございます。

サキグロムシヒキ君、この種類も色々でシオヤアブ君が一番メジャーなのかなと思うのですが、多くの種類がいるのは最近になって知ったことです。

この種類の特徴はとまってじっとしていますから、それが撮影には助かっているのかも知れませんね。

ルリクビボソハムシ君、お名前の通り瑠璃色で見ると意外にきれいですね。
ハムシ君の種類ですからあまり目にとまらないのかも知れませんが、本当に不思議な色合いだと感じます。

もっと光が当たっていたら、と思うとまたどこかで撮ってみたいと思っています。

チョウ君たち、今回はやはり運が良かったと言う感じでしょうか。

特にキチョウ君とナミアゲハ君は地面に吸水に来ていて、それが丁度うちの座っているベンチの脇だったことが良かったようです。

立つとどこかに飛んでいってしまいますが、座ったままですと多少近付いても大丈夫です。

このあたり、チョウ君の感覚がどのようになっているのかわからないのですが、不思議ですし、謎で興味深いことです。

イチモンジセセリ君は連写で色々な様子が写っていましたが、やはりストローが丸まっているところが良いかなと思って掲載しました。

実際はもう少し絞った方が良かったかなと言う感じです。
  1. 2007/09/16(日) 00:05:04 |
  2. URL |
  3. よしの88 #a0J2.lfM
  4. [ 編集]

hitakijo さん

こんばんは、お忙しい中、いつもありがとうございます。

今回はお天気には恵まれなかったものの、全体的に運が良かったという感じだったと思います。

いつもこんな感じでチョウ君たちに会えればいいのですが、実際はまず今回のように近付いて撮る事の出来ることは殆どありません。
  1. 2007/09/16(日) 00:08:18 |
  2. URL |
  3. よしの88 #a0J2.lfM
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

よしの88

Author:よしの88
東京都目黒区在住
昼夜・休みと関係のない不規則な仕事の合間に時間を見付けては、あちこち撮影に歩いています。

写真は駆け出しの素人写真ばかりですが、どうぞ、ごゆっくりと。
コメントなども大歓迎です。
ただし、記事の内容に対する記述の含まれないコメントは勝手ながら、無条件削除とさせて頂きます。

全ての写真はノートリミング、無修正・無加工でそのままJPEG画像をサイズ変更だけで手を加えることなく掲載しています。
遠い、小さい、見にくい、ぼけている、そして暗い・明るい・飛んでいるなどの写真が往々にしてありますが、ご了承下さい。

また、ここで掲載している写真・画像の無断転載、使用、画像への直接リンクなどは一切お断り申し上げます。
事前にメールなどでお知らせ頂きたくお願い致します。


リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。