野鳥道傳説Ⅱ

好きな野鳥さんたちをメインに、昆虫さんから植物さんまで身近な仲間たちを・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

善福寺公園 (鳥類編)

今回は善福寺公園に久しぶりに行ってきました。

当日は曇りがちのお天気で、全体的にいつもの如く、暗い写真になってしまいました。

撮影はEOS 30D + Sigma APO 80-400 F4.5-5.6 EX DG OS 使用です。

IMG_896629.jpg


やはりトップはいつもいる、カルガモ君です。

IMG_815129.jpg


いつもいる、アヒル君です。

IMG_872429.jpg


コアジサシ君が1羽だけ、上空を舞っていました。
少し遠すぎました。

IMG_895329.jpg


遠くにダイサギ君です。

IMG_912329.jpg


カワウ君、少し暑そうです。

IMG_913729.jpg


ここではいつも気になる、シナガチョウ君ですが、元気でいるようでした。
木陰でお休み状態でした。

IMG_916029.jpg


かなりアヒル君に近い、カルガモ君という感じです。

IMG_919129.jpg


通りすがりの方が、アヒル君のヒナがいると言うので、見に行きますと、オシドリ君でした。
真夏でも最近は所々で見掛けるようになりました。

IMG_922729.jpg


オシドリ君、手前が♂、奥が♀です。

IMG_928429.jpg


シナガチョウ君と同じく、いつも気になるのはこのバリケン君です。
木陰でやはりお休み状態、元気なようでした。

IMG_966329.jpg


バン君の大きくなった子供です。

IMG_960829.jpg


バン君の親は葦の間を行ったり来たりしていました。
残念ながら、出てきたのはこの時だけ、葉がかぶってしまいました。

真夏はそれほど鳥君の種類が多いわけではないのですが、気になる、シナガチョウ君とバリケン君を始め、何種類かいつもいる種類がいてくれます。

この後、昆虫類編、植物類編と続きます。
スポンサーサイト
  1. 2007/09/12(水) 23:30:49|
  2. 野鳥
  3. | コメント:8
<<善福寺公園 (昆虫類編) | ホーム | 国立科学博物館附属自然教育園 (植物類編その2)>>

コメント

おはようございます

シナガチョウというのは始めて見ました
色が凄くいいですね
顔も優しい顔をしています

怪鳥、バリケン君は
昭和記念公園で見た事があります
ものすごい存在感でした

バンやオシドリなど
数多くの鳥さんが見られる
公園ですね
  1. 2007/09/13(木) 05:38:45 |
  2. URL |
  3. RUU #-
  4. [ 編集]

バリケンを

私も昭和記念公園で撮影しました。寝てたので顔を撮影できませんでしたが奇妙な鳥だなぁって思ってました。こんな顔をしているのですね。バンはかわいいですねー。未だ見たことのない鳥です。撮影してみたいです♪
  1. 2007/09/13(木) 06:43:02 |
  2. URL |
  3. どりさま #YhxRTNrk
  4. [ 編集]

馴染みの感覚

よしの88さんのいつもながらの30Dの鳥さんの絵、何だかすごく落ち着きます。
落ち着くというのは変な言い方ですが、ああ、この写り、という馴染んだものを見ることの幸せみたいな感覚です。
当然のことながら、目がいいですね。
濡れたように生き生きとしています。
オシドリの雛ですか。目の周りの白が可愛いです。
バンの子ども、体の大きさはもうすっかり一人前ですね。
  1. 2007/09/13(木) 18:37:32 |
  2. URL |
  3. asitano_kaze #QfVI8dBA
  4. [ 編集]

RUU さん

こんばんは、いつもありがとうございます。

シナガチョウ君、いわゆるガチョウ君の改良版のような感じで、くちばしの上にこぶがあるのが特徴です。

大変に強健で寿命も50年以上と聞きます。

ただ、ここのシナガチョウ君、何故気になるかと言いますと、ついこの前(半年くらい前かもう1年は経っていないと思いますが)2羽捨てられていた事から始まります。

2羽のうち、1羽はすぐに命を落としてしまったようで、現在この1羽だけが残っている状態です。

バリケン君も同じく、捨てられていたそうです。

と言うわけで、このシナガチョウ君とバリケン君が元気でいるかと言うことはいつも気になっていることです。

捨てられていたとは言え、人間のもとで窮屈なところで暮らすのが良いのか、それとも食べ物には多少不自由しても広々としたところでゆったりと暮らすのが良いのか、実際には今の状態の方が幸せなのではないかという感じさえしてきます。

勿論泳ぐことの出来る大きな池もあることですし・・・。

そして、バリケン君ですが、個体によって様々で、真っ黒である場合もあったり、白色が多い個体もいたりです。

オシドリ君は去年までは夏に見掛けることは殆どありませんでしたが、今年になってところどころで真夏にも見掛けるようになりました。

ここでも去年までは冬でさえいなかったように記憶しているのですが、今年の冬は多く来てくれそうな予感もして、大変に楽しみです。

バン君は今年子供たちが春先に多く見られました。
殆ど葦などの陰に隠れているので、正確な個体数がわかりませんが、10羽ほどはいるのではないかと思われます。

いつもいる、身近と言われる鳥君が多くいるというのはまた素晴らしいことですね。
  1. 2007/09/14(金) 00:49:43 |
  2. URL |
  3. よしの88 #a0J2.lfM
  4. [ 編集]

どりさまさん

こんばんは、いつもありがとうございます。

昭和記念公園にはまだ行ったことがないので、機会があればといつも思っています。
バリケン君もいるんですね。
かなり特徴的な顔立ちをしていますので、すぐにわかりますね。

バン君は小さくて、なかなかかわいいです。
この公園には結構個体数も多くいるようですが、あとの都心部の公園ではところどころに1羽か数羽と言うところです。

全体的に見るとそれほどどこにでも多くいるという感じではないようです。
  1. 2007/09/14(金) 00:59:28 |
  2. URL |
  3. よしの88 #a0J2.lfM
  4. [ 編集]

asitano_kaze さん

こんばんは、いつもありがとうございます。

今回は曇り空で全体的に暗い写真となってしまいましたが、そう言って頂けると言うことは大変に有り難いことで、感謝にたえません。

やはり、いつも表情=目の輝きを気にしていますが、暗い場合はなかなかうまく行きません。

これくらいが限度かなと言う感じでした。

オシドリ君、今年になって真夏でも見掛けるようになり、少し驚いているところです。
あの♂成鳥の整った美しさよりも、この地味な美しさもまた更に良いのではといつも思っています。

そして、眼のまわりの白色、後ろに流れる線、これがポイントなのかなと思っています。

バン君も無事に大きくなって、本当に親と変わらないくらいの大きさです。

どれくらいで親と同じような姿になるのかわからないのですが、この地味な時期もまた良いですね。
  1. 2007/09/14(金) 01:10:10 |
  2. URL |
  3. よしの88 #a0J2.lfM
  4. [ 編集]

はじめまして。僕のブログに立寄っていただいたようなのでその痕跡から見に来ました。
この公園に1度立寄ったことがあります。その時はバンの子がもっと小さかったです。平日のお昼だったので誰も写真を撮っていませんでした。デジスコかついで歩いているのは目だったようで、いろんな人から声をかけられました。
ゴイサギはいなかったのでしょうか?ちょっと気になりました。
シナガチョウは気が付きませんでした。
  1. 2007/09/14(金) 23:12:08 |
  2. URL |
  3. かんびん #YG7Xa2rA
  4. [ 編集]

かんびん さん

こんばんは、こちらこそ、初めまして。
また、うちのブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。

確か何かを検索したときに拝見したようにも思いますが、その何かが思い出せません。

まあ、それは良いとして、わざわざ履歴からお尋ねいただき、大変にうれしい限りです。

善福寺公園、バン君は今年ずいぶん子供たちが見られました。
平日の昼ころは殆ど写真を撮っている人はいませんね。
休日の状態はわからないのですが、やはりゆったりと撮影できる方が良いですね。

またここではダイサギ君、コサギ君やアオサギ君はいますが、ゴイサギ君を見掛けたことはうちの知っている限りではありません。

ただ、昼間は木の陰などでお休み状態でしょうから、いても気が付かなかった可能性もあります。

シナガチョウ君は春先からだったと思います。
下の池の南側にバリケン君といつもいます。

時間のあるときにお邪魔させていただきます。
  1. 2007/09/15(土) 22:47:22 |
  2. URL |
  3. よしの88 #a0J2.lfM
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

よしの88

Author:よしの88
東京都目黒区在住
昼夜・休みと関係のない不規則な仕事の合間に時間を見付けては、あちこち撮影に歩いています。

写真は駆け出しの素人写真ばかりですが、どうぞ、ごゆっくりと。
コメントなども大歓迎です。
ただし、記事の内容に対する記述の含まれないコメントは勝手ながら、無条件削除とさせて頂きます。

全ての写真はノートリミング、無修正・無加工でそのままJPEG画像をサイズ変更だけで手を加えることなく掲載しています。
遠い、小さい、見にくい、ぼけている、そして暗い・明るい・飛んでいるなどの写真が往々にしてありますが、ご了承下さい。

また、ここで掲載している写真・画像の無断転載、使用、画像への直接リンクなどは一切お断り申し上げます。
事前にメールなどでお知らせ頂きたくお願い致します。


リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。