野鳥道傳説Ⅱ

好きな野鳥さんたちをメインに、昆虫さんから植物さんまで身近な仲間たちを・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

三番瀬 (その3)

三番瀬の1日目、その3です。

当日は撮影枚数が4500枚を上回り、全ての写真を丹念に見ておいたために、かなりの時間がかかってしまいました。
どこに誰がいるかわからないからです。

初見初撮りは7種、かなり充実した1日でした。

レンズはSigma APO 300-800 F5.6 EX DG HSM + 2×テレコン使用での撮影です。

IMG_674329.jpg


遙か遠くのウミネコ君たちの中にホウロクシギ君がいました。
こうして見ると結構大きいです。

IMG_676629.jpg


ミユビシギ君です。
海岸線で列になって10羽ほど、並んで歩いていたのを見ることが出来ました。

IMG_701529.jpg


オバシギ君です。

IMG_657229.jpg


コオバシギ君の様です。
このオバシギ君とコオバシギ君、夏羽ですと一目瞭然ですが、今一歩確証がないので、引き続き調べてみたいと思います。
簡単に
①お腹が白いか、模様が入れ込んでいるか。
②くちばしがわずかに下に曲がっているか、まっすぐに近いか。
③眉がどうなのか。
で判断しましたが・・・。

IMG_706529.jpg


こちらは夏羽の名残のトウネン君という感じです。

IMG_714929.jpg


夏羽の残った、ミユビシギ君です。
手前はキリアイ君、奥にはソリハシシギ君、キアシシギ君、まわりにトウネン君がいます。

IMG_725829.jpg


オグロシギ君です。
ペットボトルのゴミが入ってしまっているのが見苦しいですが・・・。

IMG_729029.jpg


シロチドリ君なのですが、大きさ的に大変に迷ってしまい、別に見えてしまいそうです。

IMG_742929.jpg


ソリハシシギ君です。

IMG_487429.jpg


エリマキシギ君です。

1日目はこれまでですが、まだまだ載せたい写真は沢山あります。
2日目もほぼ同じ感じですが、ヘラシギ君は少しマシに写っています。
次回は三番瀬、再びの予定です。 
スポンサーサイト
  1. 2007/08/30(木) 22:25:33|
  2. 野鳥
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<三番瀬、再び | ホーム | 三番瀬 (その2)>>

コメント

こんばんは

またまた素晴らしい画像の数々、ほぼ初めてに近い所へ行ってこれだけの良い写真を撮れる人は稀だと思います。
ピントの良さは天性のものなのでしょうね。
これからも良い画像を楽しみにしています。
  1. 2007/08/30(木) 23:05:52 |
  2. URL |
  3. hitakijo #mQop/nM.
  4. [ 編集]

ホウロクシギの

見事なくちばしは、見ていてとても楽しいです。
たくさんの撮影枚数で、大変でしたね。
でも、いつもながら見事な写真の数々、
とても楽しく拝見しています。
それにしても水鳥の目の優しいこと。
  1. 2007/08/30(木) 23:09:02 |
  2. URL |
  3. shilky07 #rDKnVBoQ
  4. [ 編集]

おはようございます

ホウロクシギの嘴って
見事ですねえ
見ほれてしまいます

ミユビシギの背中の模様も
凄くきれいなんですね

見たことの無いシギさんばかりです
うらやましい限りです
  1. 2007/08/31(金) 05:54:47 |
  2. URL |
  3. RUU #-
  4. [ 編集]

見応えたっぷり

いやぁ、今回のは特に充実していますね。
見応えがあります。
どのの画像も解像度がしばらしくて実を見張るようです。
すごのがたくさん撮れていますね。
ホウロクシギ、久しぶりにみます。
ダイシャクシギは谷津で見かけましたが。
ミユビシギは私は撮ったことがありません。
多分、1度くらい目にしているのでしょうが、私には判別がつきませんから。
鴫は似たようなものがたくさんいて、ほんとに難しいです。
ここの画像はすべて勉強になります。
オバシギ、コオバシギほんとに見事に撮れていますね。
シロチドリの泣いているような濡れた目、素敵です。
エリマキシギ、これも初めてみる鳥さんです。
三番瀬、なかなかですね。
私も出掛けてみたいと思います。
  1. 2007/08/31(金) 19:01:19 |
  2. URL |
  3. asitano_kaze #QfVI8dBA
  4. [ 編集]

hitakijo さん

こんばんは、いつもありがとうございます。

また多大なお言葉も誠に恐縮の限りです。
多分にして、その時その時の環境(日の当たり具合とか向きとか、場所的なもの)によるところが大きいのではないかと思っています。

写真だけはどうしてもお天気に左右されますから、お天気の悪い日はどうにも仕方がありません。

特に2日目は殆ど日も差さず、暗い写真ばかりです。

これからも出来る限り、様々に撮っていきたいと思っております。
  1. 2007/08/31(金) 23:14:40 |
  2. URL |
  3. よしの88 #a0J2.lfM
  4. [ 編集]

shilky07 さん

こんばんは、いつもありがとうございます。

ホウロクシギ君、うちもこのくちばし、そして何となくワイルドな感じなどダイシャクシギ君と並んで好きな種類です。

いつもどこかにいないか気になってしまいます。
来ても1羽か2羽と言うところですから、それだけ貴重でもあります。

撮影枚数はいつもの如くでしたが、今回は特に初見初撮りの種類も多く、もしかしてどこかにまだ見たことのない種類がいるのではと隅々まで見ていたためにかなり時間がかかってしまいました。

いつもながらにお言葉も誠に恐縮です。
これからも様々に色々と撮っていきたいと思います。

そして、シギ君たちの目、本当にうちもいつもそう思います。
大変に澄んでいてきれいで、優しいです。
そこに惹かれるのかも知れません。
  1. 2007/08/31(金) 23:20:03 |
  2. URL |
  3. よしの88 #a0J2.lfM
  4. [ 編集]

RUU さん

こんばんは、いつもありがとうございます。

ホウロクシギ君、なかなかくちばしも体格も良く、大きさ的にも立派な感じがします。

今まであまり気が付かなかったのですが、ウミネコ君と並んでもそん色のないところを見ると結構大きいのかなとも思いました。

ミユビシギ君、かなり遠くには見たことがありましたが、近くでは初めてでした。
これから白に近くなって、更にきれいになります。

うちの場合、反対に山方面の鳥君が会ったことのない種類ばかりです。
どうしても水の方へと足が向いてしまいます。
  1. 2007/08/31(金) 23:24:00 |
  2. URL |
  3. よしの88 #a0J2.lfM
  4. [ 編集]

asitano_kaze さん

こんばんは、いつもありがとうございます。

またお言葉も誠に恐縮の限りです。

ホウロクシギ君、うちも多分1年ぶりくらいではないかと言う感じです。
谷津干潟には毎年必ずダイシャクシギ君と一緒に1,2羽来ていますね。

ミユビシギ君、うちも谷津干潟でかなり遠くに見たことがありますが、近くで見るのは初めてでした。
やはり、お名前の如く、後ろの指がありませんでした。
そして、海岸線を並んで歩いているところ、1度見てみたかったのですが、それも叶いました。

確かにシギ君のこれからの季節(冬羽)は似たような感じが多く、うちも良く迷いますし、わからない種類もかなり多くあります。

オバシギ君、コオバシギ君、満潮で波打ち際に来てくれたお陰です。
普通ではまずそんなに近くで見ることは出来ないでしょうね。
運が良かったと思います。

シロチドリ君、1羽だけでしたが、波打ち際に来ていました。
遠くを見るような、なんとも言えない感じでした。

エリマキシギ君、初めてでした。
ここに写っているのは幼鳥です。
成鳥の「えりまき」はなかなか見ることが出来ないと思いますが、この幼鳥、頭の模様が何となくワイルドに感じて、なかなか良い感じだと思いました。

今年は結構干潟が色々な種類で賑やかなように聞きます。
今日は谷津干潟にもヘラシギ君が来たそうです。

シギ君・チドリ君の季節ももう少しですから、あと何回かは足を運びたいと思います。
  1. 2007/08/31(金) 23:38:30 |
  2. URL |
  3. よしの88 #a0J2.lfM
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yoshino88.blog31.fc2.com/tb.php/257-c04ae28f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

よしの88

Author:よしの88
東京都目黒区在住
昼夜・休みと関係のない不規則な仕事の合間に時間を見付けては、あちこち撮影に歩いています。

写真は駆け出しの素人写真ばかりですが、どうぞ、ごゆっくりと。
コメントなども大歓迎です。
ただし、記事の内容に対する記述の含まれないコメントは勝手ながら、無条件削除とさせて頂きます。

全ての写真はノートリミング、無修正・無加工でそのままJPEG画像をサイズ変更だけで手を加えることなく掲載しています。
遠い、小さい、見にくい、ぼけている、そして暗い・明るい・飛んでいるなどの写真が往々にしてありますが、ご了承下さい。

また、ここで掲載している写真・画像の無断転載、使用、画像への直接リンクなどは一切お断り申し上げます。
事前にメールなどでお知らせ頂きたくお願い致します。


リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。