野鳥道傳説Ⅱ

好きな野鳥さんたちをメインに、昆虫さんから植物さんまで身近な仲間たちを・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

三番瀬 (その1:ヘラシギ)

パソコンの方も何とか復旧、そして、今まで使用していた画像管理ソフトも何とか復旧しました。

細々とですが、何とかブログの方も再開できそうです。

画像管理ソフトはどうも外部データベースのドライバの不具合だったようで、ソフト自体の問題ではありませんでした。
要するにシステム系の問題だった様で、そのためもあるのか、パソコン自体も大変に不安定な状態でした。

さて、予告ではまず洗足池公園をアップするはずなのですが、本日、今まで遠ざけていた(以前行ったときが潮干狩りの季節で全く鳥君もいず、そのポイントもわからないために、それ以来全く足が向きませんでした)、三番瀬にかれこれ2年半ぶりに行ってきました。

カメラマンはうち以外では見渡す限り、2人だけ、そんな状態でした。

そして、驚いたことに、初見初撮りが何種類もいました。

レンズはSigma 300-800 F5.6 EX DG HSM + 2×テレコン使用です。

手始めにその中の1種類を・・・。
あわててしまい、多少ぼけてしまいましたが・・・。

IMG_338429.jpg


何百という、ハマシギ君やトウネン君と一緒にいました。
最初はくちばしの先に泥でも付けているのかと思いましたが・・・。

IMG_336929.jpg


何とヘラシギ君でした。

ヘラシギ君は世界に2000羽(だいぶ前の情報ですので、今ではもっと少ないかも・・・)といない、大変に貴重なシギ君です。

IMG_340729.jpg


真ん前から・・・。

たまたま久しぶりに行って、大変に素晴らしい出会いに恵まれました。

そして、エリマキシギ君やアジサシ君などの初見初撮りを含め、種類も個体数もかなり多く、また夕方の満潮時には波打ち際に座っていると手の届きそうなところにシギ君たちが多く来ていて、こんなに手の届きそうな場所で見るのは初めての体験でした。

次回以降、何回かに分けて、三番瀬関係をアップして、その後に谷津干潟(ここでも昨日初見初撮りがありました)、それから順番通りにアップしていきたいと思います。
スポンサーサイト
  1. 2007/08/27(月) 20:18:31|
  2. 野鳥
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
<<三番瀬 (その2) | ホーム | 今後の方向性について>>

コメント

こんばんは。

パソコン復旧おめでとうございます。
ヘラシギ、やりましたね。(拍手)
私も先日載せたばかりですから、とても懐かしいです。
  1. 2007/08/27(月) 20:44:22 |
  2. URL |
  3. hitakijo #mQop/nM.
  4. [ 編集]

ヘラシギとは驚きです
数が少ないんですよね
旅の途中での出会い
素晴らしいですね
うらやましい~~です

嘴の形には理由がありますが
この理由を聞いてみたい気がしますね (^_^)

  1. 2007/08/27(月) 21:31:54 |
  2. URL |
  3. RUU #-
  4. [ 編集]

はっとしました

おおヘラシギさんですか。
はじめてお目にかかりました。
トップの絵では見過ごして今いますね。
2枚目、そして3枚目でしっかりわかります。
先っぽが確かにへら状になっています。
スペード形なんですね。
素晴らしい出会い、おめでとうございます。
  1. 2007/08/27(月) 21:52:20 |
  2. URL |
  3. asitano_kaze #QfVI8dBA
  4. [ 編集]

hitakijo さん

こんばんは、いつもありがとうございます。

パソコンも画像管理ソフトも何とか復旧して、以前の状態に戻りつつありますが、あとはその様子見と仕事との兼ね合いだけと言うところです。

ヘラシギ君、多くのハマシギ君やトウネン君と混じって、1羽だけいました。

模様的に良く見ないとわからないのですが、動きを見ていると何となく違和感があり、またくちばしも何かが違うような感じがしていました。

その時はかなり遠かったので、完全に認識するまでには至りませんでしたが、潮が満ちてきて、波打ち際近くまでに来てくれたお陰で確認が出来ました。

しかし、くちばしに何かを付けているのかとも思いましたが、ヘラシギ君とは大変な驚きでした。

8月14日の記事を拝見いたしました。
ディズニーランドの所もかつてはと想像できそうですね。
  1. 2007/08/28(火) 00:22:10 |
  2. URL |
  3. よしの88 #a0J2.lfM
  4. [ 編集]

 世界に2000とはずいぶん少ない鳥さんなんですね。
名前どおりのくちばしがなんとも不思議です。砂をほじくる
のに都合がいいのでしょうか。
  1. 2007/08/28(火) 21:46:08 |
  2. URL |
  3. kurabar #3aXRcdxk
  4. [ 編集]

RUU さん

こんばんは、いつもありがとうございます。

うちもヘラシギ君とわかったときはかなり大変な驚きでした。
まわりにはカメラマンも気が付いてるであろう人もいなくて、独占状態だったのが何とも言えませんでした。

くちばしの形ですが、ごく浅いところや砂泥地で左右に降りながら採餌しているようです。
確かにそう考えると尖っているよりは引っかかる確率がかなり高いような、そんな感じもします。

学名でも「SPOON」と言う言葉が見えます。
そのもの如く、さらってと言う感じなのかも知れませんね。
  1. 2007/08/28(火) 23:32:30 |
  2. URL |
  3. よしの88 #a0J2.lfM
  4. [ 編集]

asitano_kaze さん

こんばんは、いつもありがとうございます。

ヘラシギ君、お名前と特徴的なくちばしだけは知っていましたが、まさか会えるとは思っても見ませんでした。

大変に多くのハマシギ君とトウネン君の中に一緒にいますから、普通に見ていたらわからなかったかも知れません。

ただ、模様もそうですが、何か違うなと言うところから、何とかたどり付いたという感じです。

その何か違うなと言うことがなければ、ハマシギ君かトウネン君で終わっていたかも知れません。

ヘラシギ君、今日も1日いたようでした。
どこでどう伝わるのか、昨日は2,3人しかいなかったカメラマンも今日は数十人とかなりの人数でした。

そして、そのヘラシギ君、昨日とは少し変わって、ハマシギ君やトウネン君と今日は少し離れて、大サービスでした。
  1. 2007/08/28(火) 23:40:40 |
  2. URL |
  3. よしの88 #a0J2.lfM
  4. [ 編集]

kurabar さん

こんばんは、いつもありがとうございます。

ヘラシギ君、絶滅危惧種1B類と近いうちに絶滅するおそれのある種に指定されているシギ君です。

数も少ないですが、日本でも稀にしか来ない様です。

お名前通りのくちばしはどうも横に揺さぶって、すくい取るという感じのようではないかと思います。

確かに尖っているよりはすくい取れる確率はかなり高そうです。
  1. 2007/08/28(火) 23:46:37 |
  2. URL |
  3. よしの88 #a0J2.lfM
  4. [ 編集]

三番瀬は

近くなので、時々行きますが
ヘラシギにはお目にかかったことがありません。
数多くのシギの中でよく見つけられましたね。
貴重な写真、ありがとうございました。
  1. 2007/08/29(水) 18:32:32 |
  2. URL |
  3. shilky07 #-
  4. [ 編集]

shilky07 さん

こんばんは、またありがとうございます。
三番瀬は今まで遠ざけていた場所で、今更にして行って、行かなかったことを後悔しているようなあんばいです。

唯一1回、過去に行った時期があまりに悪かったのが今まで行かなかった理由ですが、これからは積極的に行きたいと考えています。

ヘラシギ君、何となくまわりと違和感があったので、見付けることが出来たものと思います。

何日くらい滞在するのかわかりませんが、次の日も1日いたようです。

1日目はあわててしまい、今一歩でしたが、2日目はお天気が悪く、暗いながらも少しはマシな写真が撮れたと思います。

2日目分で再度アップしようと思っています。
  1. 2007/08/30(木) 02:11:45 |
  2. URL |
  3. よしの88 #a0J2.lfM
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yoshino88.blog31.fc2.com/tb.php/255-dec0d4d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

よしの88

Author:よしの88
東京都目黒区在住
昼夜・休みと関係のない不規則な仕事の合間に時間を見付けては、あちこち撮影に歩いています。

写真は駆け出しの素人写真ばかりですが、どうぞ、ごゆっくりと。
コメントなども大歓迎です。
ただし、記事の内容に対する記述の含まれないコメントは勝手ながら、無条件削除とさせて頂きます。

全ての写真はノートリミング、無修正・無加工でそのままJPEG画像をサイズ変更だけで手を加えることなく掲載しています。
遠い、小さい、見にくい、ぼけている、そして暗い・明るい・飛んでいるなどの写真が往々にしてありますが、ご了承下さい。

また、ここで掲載している写真・画像の無断転載、使用、画像への直接リンクなどは一切お断り申し上げます。
事前にメールなどでお知らせ頂きたくお願い致します。


リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。