野鳥道傳説Ⅱ

好きな野鳥さんたちをメインに、昆虫さんから植物さんまで身近な仲間たちを・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

三ツ池公園

今回は三ツ池公園です。

ここのところ、仕事ばかりで何も出来ない日々が続いており、アップもかなり滞ってしまいました。

今後もほぼ同じ状態が続くと思われますが、何とか合間合間に行けるところに行って、アップも数日に1回程度はして行きたいと思っています。

そして今回も撮影枚数は約3200枚、掲載写真の枚数は更に多くなるばかりで、今後は多い場合、1日に10枚程度で何日かに分けるか、今まで通り一挙に掲載するかを考えていきたいと思います。

また、ご意見などありましたら、お寄せいただきますと大変にうれしい限りです。

そして、いつもの如くですが、わからない種類、どこかで見たようでも思い出せない種類がかなり多くありました。

レンズはSigma APO MACRO 150mm F2.8 EX DG HSM とSigma APO 80-400 F4.5-5.6 EX DG OS 使用での撮影です。

IMG_360028.jpg


カルガモ君の親子です。
一番左が親のようで、子供たちもほぼ親と変わらないくらい大きくなっていました。

IMG_110528.jpg


別のカルガモ君のペアです。

IMG_348828.jpg


この暑い時期にキンクロハジロ君が1羽残っていました。
丁度崖下で対岸からしか確認できないので、いる理由の詳細は不明です。

IMG_056528.jpg


駐車場のアスファルトの隙間から多く咲いていました。
初めて見る感じのお花です。

IMG_060028.jpg


駐車場で真っ先に出迎えてくれた、ツマグロヒョウモン君です。

IMG_061128.jpg


ベニガクさんの1種かなですが、もうそろそろ終わりのようです。

IMG_061528.jpg


ムシトリナデシコさんももう終わりかなと言う感じでした。

IMG_064728.jpg


コセンダングサさんか、それとも・・・。

IMG_065128.jpg


ハキダメギクさん、いつも気になるお花です。

IMG_066028.jpg


カワラナデシコさんです。

IMG_073028.jpg


ヒメジョオンさんにモンシロチョウ君です。

IMG_076028.jpg


ヒメジョオンさんにミツバチ君です。

IMG_081328.jpg


キク科の1種と思いますが、園芸種なのか、それとも・・・。

IMG_083828.jpg


アジサイさん、まだいくらか咲いていました。

IMG_085228.jpg


ショウマさんの1種かと思ったのですが、どうも違うような感じです。

IMG_087928.jpg


ミクリさんです。

IMG_088428.jpg


ハンゲショウさんです。

IMG_089828.jpg


ガクアジサイさんの1種です。

IMG_092328.jpg


初めてでしたが、オオニジュウヤホシテントウ君のようです。

IMG_097428.jpg


ムラサキカタバミさんです。

IMG_099028.jpg


タネツケバナさんなのかなと思ったのですが、花期に違和感があります。

IMG_104728.jpg


クサイさんです。
きれいな個体はもうわずかになってきました。

IMG_108728.jpg


ショウリョウバッタ君です。

IMG_112828.jpg


ヒメガマさんです。

IMG_117428.jpg


イグサさんの様です。

IMG_120428.jpg


ヤブガラシさんです。
アリ君たちが集まってきています。

IMG_122528.jpg


ガクアジサイさんです。

IMG_123028.jpg


ガクアジサイさんのお花です。

IMG_125828.jpg


キイチゴさんの中でもカジイチゴさんの様です。
暗い森林の中でこの色合いは大変に目立ちました。

IMG_129028.jpg


お花と葉の感じからマメ科を調べてみました。
どうも、コマツナギさんが一番近いような感じです。

IMG_131128.jpg


ヒメジョオンさんにヒメハナバチ君の一種のような感じです。

IMG_135528.jpg


イロハモミジさんです。

IMG_144928.jpg


ヒメジョオンさんに先とは違った感じのハチ君です。

IMG_148228.jpg


花壇に多く咲いていましたが・・・。

IMG_149728.jpg


ショウリョウバッタ君の褐色タイプのようです。

IMG_150328.jpg


こちらもショウリョウバッタ君、まだまだ小さいです。

IMG_152228.jpg


初めて見ますが、???です。
ヨウシュヤマゴボウさんに似た感じもしましたので、その線からたどってみましたが、良くわかりません。
お花は特徴的なのですが・・・。

IMG_153428.jpg


ケイトウさんでもウモウケイトウさんと言うようです。
余談ですが、ケイトウさんの字は「鶏頭」と書くのを初めて知りました。

IMG_154428.jpg


キチョウ君です。

IMG_157228.jpg


ハナグモ君の様です。
と言うのは、良く見るタイプとは色合いが異なりますが、個体変異も大きいと言うことです。

IMG_158228.jpg


キク科の園芸種のような感じです。

IMG_159328.jpg


ひまわりさんの咲く前の状態に見えますが・・・。

IMG_161028.jpg


ひまわりさんの1種かなと言う感じです。

IMG_161828.jpg


ムラサキシキブさんかコムラサキさんかなと思ったのですが、雄しべの先の色が違い、違和感があります。
それとも雄しべの先が黄色くなる手前の状態なのでしょうか。

IMG_162028.jpg


クマバチ君です。

IMG_164728.jpg


ヤマトシジミ君です。

IMG_178928.jpg


ラベンダーさんかなです。

IMG_182828.jpg


小さくてかわいいハチ君です。
ヒメハナバチ君の一種かと思われます。

IMG_190028.jpg


バラハキリバチ君なのか、最近ハチ君も種類が余計に多くわからなくなって来ています。

IMG_192828.jpg


この子も良くわかりません。
ホシホウジャク君なのか、スカシバガ君なのか・・・それとも・・・。

IMG_198928.jpg

ノコギリソウさんの様ですが、葉と全体像を撮影していず、詳しくはわかりません。

IMG_201728.jpg


キク科の1種です。

IMG_204628.jpg


クマバチ君です。

IMG_216928.jpg


オオバコさんです。

IMG_222428.jpg


オオバコさんにセマダラコガネ君です。

IMG_225428.jpg


花壇に多く咲いていました。
特徴的なのですが、園芸種でしょうか。

IMG_226728.jpg


ベニシジミ君です。

IMG_239528.jpg


ムラサキシキブさんです。
もしかしたら、コムラサキさんかも知れません・・・。

IMG_240128.jpg


チガヤさんでしょうか、崖の斜面にいくらかいました。

IMG_243028.jpg


ゴンズイさんです。

IMG_244028.jpg


フジさんの実がなっていました。

IMG_245428.jpg


良く見るのですが、今一歩わかりません。
キツネノカミソリさんを思い浮かべてしまいますが、付き方が違うようです。

IMG_247028.jpg


初めて見ました。
ネムノキさんです。

IMG_248928.jpg


タチアオイさんです。

IMG_251528.jpg


ツマグロヒョウモン君の♂です。

IMG_252528.jpg


タチアオイさんにモンシロチョウ君です。

IMG_253328.jpg


オレンジ色のアブラムシ君は初めて見ました。
キョウチクトウアブラムシ君が一番近いようです。
ムネアカオオアリ君も来ています。

IMG_254828.jpg


アガパンサスさんです。

IMG_255028.jpg


どこかで見たことがあるのですが・・・・。

IMG_257228.jpg


花壇にいました。
これからの様です。

IMG_258628.jpg


フキバッタ君のようです。

IMG_261328.jpg


ヒルザキツキミソウさん、1輪だけ残っていました。

IMG_263328.jpg


IMG_263528.jpg


どちらも花壇にいました。
同じ種類なのか、若干違うようでもありますが、わかりません。
キク科の園芸種なのかなと言う感じです。

IMG_264428.jpg


ヤグルマギクさんです。

IMG_265528.jpg


初めて見るタイプのクモ君ですが、コモリグモ君の1種のようです。

IMG_266528.jpg


ヤグルマギクさんのピンク色タイプの様です。
ホソヒラタアブ君が来ています。

IMG_268728.jpg


全体像も一緒に撮ったのですが・・・???です。

IMG_270028.jpg


ネジバナさんです。

IMG_270128.jpg


また、ネジバナさんですが、お花の咲き方が普通と違った感じです。

IMG_271428.jpg


ちょっと気になったのですが、誰の穂なのか・・・。

IMG_273028.jpg


ムラサキシジミ君のようです。
翅の表は見ることが出来ませんでしたが・・・。

IMG_277228.jpg


ナガメ君の幼虫のようです。

IMG_277828.jpg


花壇にいました。
先に出した紫色のふさふさしたような感じのと同じのようですが・・・。

IMG_278528.jpg


エノコログサさんです。

IMG_279628.jpg


セグロアシナガバチ君です。

IMG_280328.jpg


カヤツリグサさんです。

IMG_281528.jpg


ムシヒキアブ君の1種ですが、アオメアブ君のような感じです。

IMG_283128.jpg


ナガメ君、こちらは成虫のようです。

IMG_285128.jpg


キアゲハ君です。
この種類は大きな目がキーポイントと思っているのですが、なかなかうまく行きません。

IMG_286828.jpg


クヌギカメムシ君という感じですが、良くわかりません。
かなり小さいです。

IMG_287428.jpg


花壇にいました。

IMG_290428.jpg


初めて見るタイプのトンボ君です。
ウスバキトンボ君かなと思ったのですが、良くわかりません。

IMG_292128.jpg


ホタルブクロさんです。

IMG_293928.jpg


スジグロシロチョウ君です。

IMG_299828.jpg


アガパンサスさんです。

IMG_301028.jpg


かなり特徴的な感じですが、どうもわかりません。

IMG_302928.jpg


タチアオイさんにクマバチ君です。

IMG_303628.jpg


コオロギ君の1種のようですが、それ以上がわかりません。

IMG_304928.jpg


似た様な種類が数種いるのですが、ハンノキハムシ君が一番近いようです。

IMG_305628.jpg


またまたですが、ネジバナさんです。

IMG_305828.jpg


花壇にいました。園芸種なのかなと言う感じです。

IMG_306528.jpg


ユリさん、これからのようです。

IMG_307628.jpg


こちらも花壇にいました。

IMG_310128.jpg


そこにいたハチ君です。
ハチ君も種類が多く、調べるほど、どんどんわからなくなる一方です。

IMG_312728.jpg


こちらもユリさんなのでしょうか。
これからのようですが・・・。

IMG_323128.jpg


チャバネセセリ君です。

IMG_323828.jpg


初めて見るタイプのアブ君かなと思ったのですが、どうもハエ君の1種のようです。
ヤドリバエ君の1種のようです。

IMG_328128.jpg


ドロバチ君の1種のようです。

IMG_336128.jpg


ハスジカツオゾウムシ君がいました。

IMG_336928.jpg


ナミハナアブ君です。

IMG_343028.jpg


ツマグロキンバエ君というのが近そうですが・・・。

IMG_349828.jpg


ワルナスビさんです。

IMG_350228.jpg


サラグモ君です。

IMG_355828.jpg


ヒカゲチョウ君です。

今回もわからない種類、思い出せない種類がかなり多くありました。
出来る限り、手持ちの文献、図鑑などで調べていきたいところです。
スポンサーサイト
  1. 2007/08/12(日) 06:37:21|
  2. 生き物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
<<今後の方向性について | ホーム | 四季の森公園>>

コメント

おはようございます

今回は三ツ池公園ですね
僕の家から一番近いフィールドです

冬にはキンクロハジロ、ホシハジロ、ユリカモメで
池はいっぱいになりますね

そんななか一人残ったキンクロハジロ君
暑いでしょうね、何とか冬の仲間の到着まで
耐えて欲しいです

カルガモ君、ここでも子育てしていたんですね
知らなかったです
そうと知ってれば雛を撮りたかったなあ

たま~にゴイサギ君も登場しますよ

広々と気持ちのいい公園ですね
  1. 2007/08/12(日) 08:29:14 |
  2. URL |
  3. RUU #-
  4. [ 編集]

RUU さん

こんにちは、いつもありがとうございます。
また、早速にコメントも頂き、誠にありがとうございます。

さて、ここは冬はキンクロハジロ君がかなり多く来ますね。
キンクロハジロ君に会いに行くなら、近所ではここが一番のお勧め場所とうちは勝手に思っています。

この暑い中、1羽だけ残っているのも不思議ですが、何か障害があるのかも知れません。
遠くて確認できなかったのが残念ですが・・・。

お仲間が来るまであと数ヶ月、頑張って欲しいものです。

カルガモ君、ここで子育てしていたかは定かではありませんが、親1+子3羽でした。
今までここで親子を見るのは初めてですので、どこかから来た可能性もあります。

ゴイサギ君は見掛けませんでした。
駐車場から見ると一番奥の池の杭のあたりに良くいるのですが、最近はいないようです。
とは言っても、いつも行っているわけではありませんから、たまたまいなかったりするのかも知れませんし、本当にいないのかも知れませんし、そのあたりは不明です。

ここはうちからも近くて、様々な生態系に富んだ、素晴らしい公園と思います。

また、駐車場入口付近の整備工事もようやく終わったようで、かなり歩きやすくなりました。
  1. 2007/08/12(日) 12:13:58 |
  2. URL |
  3. よしの88 #a0J2.lfM
  4. [ 編集]

様々な環境

よしの88さん、こんにちは。
今回も相当数の画像がUPされて、楽しみに拝見させていただこうと思いましたが・・・。
残念ながら、郷里のこのPCは少々年代物で、画像を取り込むのに大変時間がかかりました。
また画面に表示されるのも一部が欠けていている有様です。
自宅のPCではこんな不便さは思いもよらないことでした。
様々な環境にある人がこのブログにアクセスしていることをふと考えました。
で、提案ですが、1回のUPの枚数を20枚以内にしていただければ、ロードの時間もさほどかからず、また画像も集中して見られるかなと思った次第です。
生意気な事を書いてすみません。
画像の感想は、じっくり見られる自宅のPCから送ります。
帰宅するまでしばらくの猶予をください。
暑さ厳しき折、くれぐれもご自愛ください。
  1. 2007/08/12(日) 18:39:16 |
  2. URL |
  3. asitano_kaze #QfVI8dBA
  4. [ 編集]

こんばんは。
久し振りに素晴らしい画像を十分に堪能させて頂きありがとうございました。

お言葉に甘えて一言、気に障ったらお許しください。
その公園の生き物を数多く掲載するのもひとつの手ですが、それよりひとつのテーマのようなものを設定しそれに沿った画像を10数枚、多くても20枚くらいの組み写真風にしたらいかがですか。
今のままで後に残るものが無いようなきがします。
出来れば名前が分かったものだけを掲載されたらいかがですか。
1日に3000枚では分からなものがどんどん増えるばかりです。お気付きかどうか分かりなせんが、最近私が名前の分からないものを、アドバイスしないのは、私自身が名前が分からないのではなく、お教えするのは簡単ですが、何時までも他力本願では、識別力が付かないと思い、ただ見せて頂くでけにしたのです。
撮ってから調べるのではなく、名前や性質などが分かった上で撮影した方がさらに良い写真が撮れると思います。
  1. 2007/08/12(日) 21:19:20 |
  2. URL |
  3. hitakijo #mQop/nM.
  4. [ 編集]

 カルガモもずいぶん大きくなっていますね。シロツメクサの上の
ペアは涼しげで気持ち良さそうです。

 ショウリョウバッタもだいぶ成長してきましたね。大きい個体を
よく見かけるようになりました。

 ヤブガラシは名前とは裏腹になかなかかわいい花をつけますよね。
これからもう少し咲きそうですね。

 カジイチゴの実、素晴らしく鮮やかな赤ですね。つやつやとしていて
それでいてちょっとした固さもありロウ細工のような不思議な質感
ですね。

 日光に羽が透けたキチョウ、周りがボケて引き立ちいい雰囲気ですね。

 ネジバナさんはたまにねじれずに咲いてるのがいますね。

 ツマグロヒョウモンの写真も大きく広げた羽と紫の花、そして背景の
濃い緑の色合いがきれいですね。

 花壇にいましたの紅白の花は彩がきれいですね。赤と白はもちろん
背景の緑とも合わさってきれいです。

 夏が近づくにつれ昆虫がどんどん増えてきていますね。植物に加えて
昆虫の写真も楽しみです。
  1. 2007/08/13(月) 11:43:52 |
  2. URL |
  3. kurabar #3aXRcdxk
  4. [ 編集]

こんにちは

いつもながら、素敵な画像がたくさん並んでいて
一枚一枚楽しく拝見しました。
猛暑が続く中、花にも少しずつ秋の気配が感じられますね。
キンクロハジロはどうしたのでしょうかねぇ。
  1. 2007/08/17(金) 12:49:23 |
  2. URL |
  3. shilky07 #-
  4. [ 編集]

asitano_kaze さん

こんにちは、パソコンの不具合、諸事情からお返事が大変に遅くなり、誠に申し訳ありません。
また、いつもありがとうございます。

郷里にお帰りになられているのでしょうか。
画像のアップに時間がかかり、また完全ではないとのこと、申し訳ありません。

最近はどんどん掲載する枚数が増えてきてしまい、様々な環境からご覧いただいている皆様方のことをすっかり忘れていたように思います。

こう言った事は有り難いことに以前から何回もメールなどでお問い合わせなどを頂いたりしていました。

以前は1ページに10日分の記事を載せていました。
お世話になっているお友達からアクセスに大変に時間がかかると言うことをご指摘いただき、その時に1ページに掲載する日数を3日分に減らして、今現在に至っています。

しかし、1日の掲載枚数がどんどん増える一方で、このことをすっかり忘れてしまっていました。

確かにおっしゃる通り、様々な環境からご覧いただいている皆様方がいらっしゃる訳ですから、このようなアクセスの問題は常に頭に置いて気をつけなければならない事です。

うちでの環境を基準にしては、他の環境での事を忘れてしまいがちになってしまいます。

そして、ご提案も誠にありがとうございます。
1日の枚数を20枚以内にと言うことですが、これは当初からも考えていたことで、今後は10枚~20枚程度で抑えたいと考えています。

いつも色々とありがとうございます。
今後どうするかに関しては1日分を割いて、掲載したいと考えています。

残暑厳しい日々が続きますが、お身体にお気を付けられてください。
  1. 2007/08/18(土) 09:55:33 |
  2. URL |
  3. よしの88 #a0J2.lfM
  4. [ 編集]

hitakijo さん

こんにちは、パソコンの不具合、諸事情からお返事が大変に遅れまして、誠に申し訳ありません。

また、いつも色々とありがとうございます。

ご指導も頂き、誠にありがとうございます。
最近は掲載枚数も多くなる一方となってきており、基本的なことを忘れていました。

ただ、このブログの目的として当初から全く変えていないことが一つあります。

それはその行った公園(場所)の様子、見たこと、感じたことをありのまま、そのままに掲載すると言うことです。
そのために題名も全て公園(場所)の名前で一貫して通してきました。

その当初の目的は今後も続けていきたいと考えています。

ただ、枚数的にはどうしても増える一方ですので、今後は1日に10~20枚程度の掲載で、一つの公園(場所)で何日分かに分けて掲載することを考えています。

その分け方は今後のページ分割の前段階にもなってくるかと思うのですが、野鳥類、昆虫類、植物類とそれぞれ分けて掲載していく方法です。

今後はそのようにして行こうかと考えています。

また、おっしゃる事も大変に納得できることで、ごもっともなことです。

しかし、うちの場合、仕事と趣味も通じませんし、専門でもありません。
自然関係は趣味ではあっても、好きなことですから、これからも様々に多くのことを見ていきたいと考えています。

写真に掲載するのは先も書いたとおり、見たこと、感じたことをそのまま掲載していくことですが、お名前に関しては出来る限り調べることを基本としています。

しかし、仕事があっての趣味であり、わずかな限られた時間での事ですから、わからない場合はこれも致し方ないと考えています。

その理由の一つは、先にも書いたとおり、見たとおり、感じた通りをありのままに掲載することであり、また写真に撮っている被写体は我々から見れば、ごく短い時間での生命の輝きの一瞬であると考えています。

その輝きをただ撮って、そのままうちの中で埋もれさせておくと言うことは出来ないと言うことも理由の一つです。

>お気づきかどうか・・・

何となくは気が付いていました。
ただ、ここへのコメントは皆様方のお忙しい時間を割かれて、ご厚意により頂いている訳ですから、そのことについては感謝こそはしても、それ以外の事はないと思っています。

>名前や性質などが分かった上で撮影・・・
確かにおっしゃる通りです。
しかし、うちのような初心者ではその殆どが未知の世界であると言え、まだまだ到底その域にまでは達することが出来ません。

専門家でいらっしゃる貴殿から見れば、うちの方法は邪道なのではと思われるかも知れません。

しかし、未知の世界は見たもの、気が付いたもの、出会ったもの、その全てをお名前がわからなくても取り上げていくこと、それも手始めには一つの方法ではないかと思います。

名前や性質などが分かった上で撮影する事が出来るまでは遙かに遠い道のりです。

今後どうするかについては1日分を割いて、掲載したいと考えています。

いつも色々と誠にありがとうございます。
  1. 2007/08/18(土) 10:40:42 |
  2. URL |
  3. よしの88 #a0J2.lfM
  4. [ 編集]

kurabar さん

こんにちは、パソコンの不具合と諸事情でお返事が大変に遅れてしまい、誠に申し訳ありません。

また、いつもありがとうございます。

カルガモ君、子供たちは親と殆ど変わらないくらい大きくなっていましたが、様子を見ているとやはり親子であると言うことがわかりますね。
そして、シロツメクサさんとカルガモ君、ゆったりとした、のどかな感じが良いと思って掲載しました。

ペアと思われますが、♀の方が何か語りかけているような、そんな感じに見えました。

ショウリョウバッタ君、最近はかなり大きな個体も見掛けるようになりました。
身近ではなかなかお目にかかれませんが、少し遠くに離れるとかなり多くいるのに驚かされます。

ヤブガラシさん、本当にお名前からは想像できない感じです。
小さなお花を沢山付けますが、それがまたミクロの蜜のプールと言う感じです。
このミクロのプールがなかなか撮れません。

カジイチゴさん、暗い森の中でひときわ目立っていました。
一般的にはそれほど目立たないのでしょうが、良く見るとかなり存在感があるように思います。
色合い、作りと自然ならではのきれいさだと思います。

キチョウ君、これは出来た後に偶然にわかったのですが、日に透けた感じが我ながら良いと思いました。

ネジバナさん、ねじれずに咲いているのは初めて見ました。
咲き方も一様ではなく、様々であること、不思議と思うとともに面白いことです。

ツマグロヒョウモン君、実は紫色のお花にとまらないかなと密かに待っていたところ、運良くとまってくれました。

紫色のお花はどちらかと言うとうちの好みの色合いですので、チョウ君と合わせて、どうかなと言う感じでした。

どこかの研究報告にチョウ君の好むお花の色合いについてあったのを思い出しました。
1番は白色、そして黄色と続くようですが、そう言えば、紫色はなかったような感じがします。
どうも紫色はチョウ君の好みではない色合いのようです。

花壇での紅白のお花、そう考えるとシンプルでまたどちらかというと薄い色合いが良い感じと思いました。
考えてみると、撮ったときに感じたこと、掲載するときに感じたこと、またコメントを頂いて、改めて感じること、それぞれに微妙に違いもあり、また新しい発見もあり、写真はまた不思議なものと思いました。

残暑厳しい折、昆虫類、植物類はまさに活発に活動しています。
日々新しい発見ばかりですが、またそれが楽しみでもあります。

いつも色々とありがとうございます。
  1. 2007/08/18(土) 12:55:23 |
  2. URL |
  3. よしの88 #a0J2.lfM
  4. [ 編集]

shilky07 さん

こんにちは、またありがとうございます。
お言葉も大変に恐縮です。

そして、1枚1枚ご丁寧にご覧いただき、誠にありがとうございます。

残暑厳しい折ですが、お花も昆虫類も、また鳥類に関しても色々と変化が伺えるようになってきました。

また、その殆どは未知の世界、それだけに大変に楽しみです。

キンクロハジロ君、何か障害があるものと思われますが、遠すぎてそれに関しては確認が出来ませんでした。

また行ったときにどうしたのか確認したいと思います。

大方羽を痛めてしまい、飛ぶことが出来なくなってしまったと言う所ではないかと思うのですが・・・。
  1. 2007/08/18(土) 13:03:29 |
  2. URL |
  3. よしの88 #a0J2.lfM
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yoshino88.blog31.fc2.com/tb.php/253-4fdac480
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

よしの88

Author:よしの88
東京都目黒区在住
昼夜・休みと関係のない不規則な仕事の合間に時間を見付けては、あちこち撮影に歩いています。

写真は駆け出しの素人写真ばかりですが、どうぞ、ごゆっくりと。
コメントなども大歓迎です。
ただし、記事の内容に対する記述の含まれないコメントは勝手ながら、無条件削除とさせて頂きます。

全ての写真はノートリミング、無修正・無加工でそのままJPEG画像をサイズ変更だけで手を加えることなく掲載しています。
遠い、小さい、見にくい、ぼけている、そして暗い・明るい・飛んでいるなどの写真が往々にしてありますが、ご了承下さい。

また、ここで掲載している写真・画像の無断転載、使用、画像への直接リンクなどは一切お断り申し上げます。
事前にメールなどでお知らせ頂きたくお願い致します。


リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。