野鳥道傳説Ⅱ

好きな野鳥さんたちをメインに、昆虫さんから植物さんまで身近な仲間たちを・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

神代植物公園

今回は神代植物公園です。

ここには大きく分けて、本園と水生植物園、グリーンギャラリーとその他と3つの地域があるかと思われます。

全てを1日で見てまわることは到底不可能で、今回は本園だけで時間切れとなってしまいました。

レンズはSigma APO MACRO 150mm F2.8 EX DG HSM 使用での撮影です。

いつもの如く、わからない種類がかなりあり、調べながら掲載していますが、時間も限られており、なかなかわからない種類や思い出せない種類などは不明のまま掲載しております。

IMG_432927.jpg


サナエタデさんです。

IMG_436227.jpg


・・・これからなのか、それとも実がなるのでしょうか。

IMG_439227.jpg


カタバミさんです。

IMG_445027.jpg


ヤブヘビイチゴさん、林床でひときわ輝いていました。

IMG_446327.jpg


オオバコさんです。

IMG_447827.jpg


キンシバイさんです。

IMG_449227.jpg


ツユクサさんです。

IMG_455827.jpg


ウラジロチチコグサさんです。

IMG_458227.jpg


タチイヌノフグリさん、まだまだ咲いています。

IMG_459927.jpg


スイバさんです。

IMG_461627.jpg


ニワゼキショウさんです。
お花も咲いていますし、実もなっています。

IMG_464127.jpg


キキョウソウさんです。

IMG_465527.jpg


ハルジオンさんです。

IMG_469127.jpg


ムラサキカタバミさんにスジグロシロチョウ君です。

IMG_470827.jpg


ムラサキカタバミさん、若干色合いが異なっています。

IMG_471827.jpg


ナンテンさん、これからでしょうか。

IMG_472527.jpg


ワルナスビさんです。

IMG_474627.jpg


ビョウヤナギさんです。

IMG_477527.jpg


キンシバイさんですが、その園芸品種でヒドコートさんと言うそうです。
雄しべが豪華なような感じもしますが、プレートがなければ、キンシバイさんとの違いはわからないであろうと思われました。

IMG_479427.jpg


ツキヌキニンドウさんです。

IMG_481327.jpg


シモツケさんです。

IMG_482027.jpg


ハキダメギクさん、たまには少し遠目に撮ってみました。

IMG_483727.jpg


ハルジオンさんにホソヒラタアブ君です。

IMG_485327.jpg


ハキダメギクさんのアップです。

IMG_487127.jpg


セイヨウメギさんです。

IMG_489627.jpg


シロヤマブキさんの実がなっていました。

IMG_491627.jpg


カヤツリグサ科とは思われますが・・・。

IMG_492727.jpg


リョウブさん、まだまだこれからと言う感じです。

IMG_492027.jpg


リョウブさん、まだわずか数個でしたが、お花が咲いていました。

IMG_495227.jpg


ヒルガオさんです。

IMG_497627.jpg


誰かの幼虫さんです。

IMG_498827.jpg


オオヒラタシデムシ君とキンバエ君です。

IMG_503727.jpg


コメツキムシ君とクロオオアリ君です。
別に喧嘩をしていたわけではないのですが・・・。

IMG_507927.jpg


ネジバナさんです。

IMG_509027.jpg


この前も見たような・・・。

IMG_513727.jpg


エノコログサさんかなですが、一緒に3つ穂が出ているのは見たことがありません。
もしかして、違う種類なのかとも思いますが・・・。

IMG_514927.jpg


セリバヒエンソウさんです。

IMG_517227.jpg


スイバさんです。

IMG_519427.jpg


ベニシジミ君です。

IMG_520627.jpg


ハチ君ですが、初めて見るタイプか、それとも・・・。

IMG_526327.jpg


ネジバナさんです。

IMG_526827.jpg


スズメノヒエさんです。

IMG_589827.jpg


初めてでしたが、ウラナミアカシジミ君がいました。

IMG_594027.jpg


さっきも出したようですが、思い出せない種類です。

IMG_595827.jpg


ヤマボウシさん、お花は終わってしまっていましたが、また何とも良い感じです。

IMG_596027.jpg


そのアップです。
これから実になっていくのでしょうか。

IMG_599927.jpg


ヘラオオバコさん、白飛びしてしまいました。

IMG_602227.jpg


ひときわ目を引きますが、さて誰なのか・・・。

IMG_605827.jpg


モモさんです。

IMG_606327.jpg


スズメノテッポウさん、まわりはハキダメギクさんです。

IMG_609627.jpg


見たことがあるようで、???です。

IMG_611227.jpg


キキョウさん、これからと言う感じです。

IMG_613027.jpg


キキョウさんです。
もう少し離れて撮れば良かったかなと言う感じでした。

IMG_613727.jpg


これも???です。

IMG_616227.jpg


ムシトリナデシコさんです。

IMG_619227.jpg


カワラナデシコさんです。

IMG_622327.jpg


キイチゴさんです。

IMG_623427.jpg


ウメさんです。
この前の道知辺さんなのか、それとも別の品種なのかわかりません。

IMG_623927.jpg


サンゴシトウさんのプレートがありましたが、アメリカデイゴさんって感じがします。

IMG_630527.jpg


ホオノキさんのお花も終わっていました。

IMG_632527.jpg


ハクウンボクさんです。

IMG_636827.jpg


ウツボグサさんにスジグロシロチョウ君です。

IMG_640927.jpg


ハナウドさんの実の様です。

IMG_643627.jpg


見る感じ、クロタネソウさんって感じです。

IMG_646427.jpg


コウゾさんです。

IMG_649627.jpg


ユリさんです。

IMG_652327.jpg


初めてでしたが、ナガメ君の幼虫のようです。
ハナダイコンさんの実にいました。

IMG_654427.jpg


アジサイさんの1品種ですが、さてお名前が何と言ったか、思い出せません。

IMG_656127.jpg


オオヤマレンゲさんです。

IMG_660127.jpg


キクさんの園芸種のようです。

まだまだ写真はあるのですが、今回もわからない種類がかなり多くありました。
プレートの付いている木本に関しても若干違うのではと言うものもあり、その上、草本に関してはプレートが付いていないですから、更に混乱してくることもあります。

また、ここでも行くたびに新しい発見がありますので、また機会のあるときに行ってみたいと考えています。

一番の収穫と思われたのは、やはりウラナミアカシジミ君に初めて会えたことかも知れません。
スポンサーサイト
  1. 2007/07/22(日) 22:24:54|
  2. 生き物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<四季の森公園 | ホーム | 東高根森林公園>>

コメント

こんばんは

この植物園、40年ほど前に深大寺のついでに立ち寄った事がありますが、梅が咲いていた事、とても広い事しか覚えていません。

さすがよしの88さん、丹念に撮影されていますね。素晴らしいです。
特に印象に残ったのは・・・・
・ヤブヘビイチゴの真っ赤な実。
・誰かさんの幼虫さん。
・ウラナミアカシジミ
・結実間もないキイチゴ
・コウゾのオレンジ色に輝く実
今日もまたありがとうございました。
  1. 2007/07/22(日) 23:37:28 |
  2. URL |
  3. hitakijo #mQop/nM.
  4. [ 編集]

すきっとしました

トップのサナエタデ、きれいですね。ちいさなつぼみなのにほんとにくっきりと撮られています。
タチイヌノフグリ、素敵です。探してみると咲いていますね。この花の色、大好きです。
ニワゼキショウ、もう実がずいぶんついていますね。白い花はすっきりしていて、とてもきれいです。
スジグロシロチョウ、ずいぶん顔を突っ込んでいますね。目と足がとてもリアルですばらしいです。
ワルナスビの白い花びら、いいですね。花びらのしわしわと、バナナみたいなしべがいいです。
ツキヌキニンドウ、ラッパみたいな筒からしべが出ています。虫君はずっとずっと奥まで潜るんでしょうか。
シモツケ、このうじゃうじゃしたちいさな花をうまく撮られていますね。
ハルジオンとホソヒラタアブ君。いや見事ですねぇ。羽がきれいに透けていて、それが虹色に光っています。すばらしい写りです。
リョウブしっかり撮られてますね。ぼけもすばらしいし。私は何度か撮りましたが気に入らなくて削除しました。
虫どうしの出会いは面白いですね。オオヒラタシデムシ君とキンバエ君。そしてコメツキムシ君とクロオオアリ君。
こういう場面はなかなか撮れません。特に後者の絵は表情が感じられます。
ネジバナ、まだ咲いていましたか。よしの88さんの絵は格別美しいです。ラン科の気品が漂っています。
ウラナミアカシジミですか。まだ出会ったことがありません。
スズメノテッポウの次の花はハギの花に似ています。
キキョウの次の花はオオマツヨイグサかメマツヨイグサのどちらかではないでしょうか。
ウメの品種のことはわかりませんが、似たような実のことをたずねたら、公園の管理人さんがコウバイと教えてくれました。
カシワバアジサイのような気がします。
オオヤマレンゲ、綺麗な花ですね。この白に赤紫が不思議な雰囲気を醸し出しています。

久しぶりによしの88さんのくっきりした絵を見させてもらって、気持ちがすきっとしました。
  1. 2007/07/23(月) 00:28:54 |
  2. URL |
  3. asitano_kaze #QfVI8dBA
  4. [ 編集]

 ご無沙汰してます。一応ネットは復活したのですが、引越し直後で
ばたばたしててなかなか外に手が回りません。

 オオバコ。自分はちゃんと気にしたことがなかったんですが、さすが
こういうものにもよく目を留めてらっしゃいますね。こんな風になって
いるのを今知りました。

 キキョウソウはきれいな紫をしてますね。自分は見たことがない
気がします。やはり小さい花なんでしょうか。

 ムラサキカタバミは良く咲いているのを見る花ですが、今まで
蝶が来ているのは見たことがなかったです。ちゃんと蜜がある
んですね。

 ツキヌキニンドウ。不思議な名前ですが、花の形も変わって
ますね。これも見たことがないお花です。赤と朱色の間のような
色がきれいですね。

 ハキダメギクは引いた絵もいいですね。何度か出会っては
いるのですが、いまだに写真に撮れていません。

 ネジバナは好きな花なのですが、咲きかけはこんな風に
なっているんですね。咲いたときの螺旋状の姿ばかり目に
焼きついています。

 セリバヒエンソウは自分も奥多摩で少し前に見かけたのですが、
変わった形の花びらできれいなお花ですよね。なかなか複雑な
造形をしています。

 ウラナミアカシジミ。見たことがありません。タテハのような
虎縞がきれいですね。

 キキョウも好きな花です。ふっくらと風船のように膨らんでいく
つぼみと折り紙でも開くように咲く花が好きです。最近はあまり
見てません。

 クロタネソウは実がなってきてますね。もう少し大きくなりそうな
気がします。花も独特ですが実も独特ですね。

 コウゾは光に透けた色合いがなんともきれいですね。

 アジサイの1品種はカシワバアジサイの仲間と思いますが、
八重のものは見たことがなかったです。こういうのもあるんですね。

  1. 2007/07/24(火) 01:42:45 |
  2. URL |
  3. kurabar #3aXRcdxk
  4. [ 編集]

神代行って来たんですね!
最近、Blog見てもらいましたか?
型落ちAPS-Hと高倍率ズームを
Getしました!!!
マダマダ試し撮りですけどね♪

リンク集を新しくして
いくつかの新しい方々のBlogを追加しました♪

http://canondeshow.fc2web.com/link/link.htm

  1. 2007/07/25(水) 02:47:22 |
  2. URL |
  3. ひろゆき #-
  4. [ 編集]

hitakijo さん

こんにちは、いつもありがとうございます。

ここのところ、急に仕事も忙しくなり、殆ど何も出来ない状態になってきています。

また、お返事が遅れてしまい、大変に申し訳ありません。

さて、ヤブヘビイチゴさん、暗い林床でひときわ輝いているように見えました。

誰かさんの幼虫さんは未だに不明ですが、シンプルな感じできれいでした。
ただ、丸まって動かなかったのが多少残念でした。

ウラナミアカシジミ君、全く初めてでしたが、ふと気が付いたら、すぐ真ん前にとまっていました。
ただ、枝かぶり、葉かぶりも多く、また暗い場所で撮影は多少難航しました。

キイチゴさん、他の場所では色々な虫君が来ていて、大人気なのですが、ここではこれからのようでした。

コウゾさん、やはり暗い場所でしたが、実が大変に目立っていました。

この時期は様々な実がなってきていて、またこれも楽しみの一つです。

今度は盛夏にも様子を見に行きたいと考えています。
  1. 2007/07/25(水) 17:42:42 |
  2. URL |
  3. よしの88 #a0J2.lfM
  4. [ 編集]

asitano_kaze さん

こんにちは、いつもありがとうございます。

ここのところ、仕事も大変に忙しくなってきました。
また、お返事が大変に遅れ、申し訳ありません。

サナエタデさん、いつもこの状態が目に付くのですが、実際はお花の咲いているのを未だに見ることが出来ません。
多分にして、かなり小さいお花なのではないかと思うのですが、何とか機会を見て撮ってみたいと思っています。

タチイヌノフグリさん、オオイヌノフグリさんと同じく、まだまだ探してみますと結構咲いています。
色合いも同じく、空模様の感じが良いですね。

ニワゼキショウさん、この時期ではかなり実がなっています。
しかし、反面、お花も所々に見えますから、両方を楽しめると言うところでしょうか。
やはり、蕾の時期、お花の時期、実の時期と同じくして楽しめるというのはうれしいことです。

スジグロシロチョウ君、最近はあちらこちらで見かけるようになりましたが、なかなかじっとしていないのが困ったものです。
反対にモンシロチョウ君を見る機会が少ない感じがするのは気のせいかも知れませんが・・・。
ムラサキカタバミさんにはヤマトシジミ君が一般的にかと思うのですが、ちょっといつもと違った取り合わせでした。

ワルナスビさん、実際に良く見てみたのは初めてだったかも知れません。
何ともまた特徴的なお花ではとも思っています。

ツキヌキニンドウさん、これもまた不思議な形態をした感じだといつも思っています。
実際にハチ君や昆虫類が来ているのを見たことがないので、何とも言えないのですが、どうなのでしょうか。
あまり奥まで潜って行ったのでは細いですから、出てこれなくなってしまいそうですが・・・。

シモツケさん、いつも撮るときに悩んでしまいます。
実際におっしゃる通りのお花、普通に撮ったのでは何だかわからなくなってしまいそうですね。
蕾とお花の状態が混在している感じ、これがいつも良いなあと思っている撮影スタイルです。

ハルジオンさんにホソヒラタアブ君、これもいつもの取り合わせですが、もしかしたらこの時期ですから、ヒメジョオンさんも混ざっているかも知れません。
どちらにしてもこのセットは定番になりつつあります。

リョウブさん、今回はお花が咲いているのではないかと思い、期待していたのですが、残念ながらもう少しと言う感じのようでした。
撮影するとなるとやはりどのように撮るかをいつも迷ってしまう一つです。

虫君同士、色々とあるかと思うのですが、今回のコメツキムシ君とクロオオアリ君、クロオオアリ君がいきなりコメツキムシ君が真ん前にいて、ちょっと驚いているような、そんな感じでした。
こう言った場面もまた撮ることが出来れば、また面白いことなのかなと思っています。

ネジバナさん、やはり撮るのは大変に難しいです。
先日そちらの方で拝見した様に撮ろうと思ったのですが、出来た写真を見るとどれも今一歩で結局こんな感じになってしまいました。
これもいつもの如く、技術的にまだまだと言うことの表れかと痛感します。
何とかお花が多く付いている状態を撮ってみたいのですが、もうこの時期では遅いかも知れません。

ウラナミアカシジミ君、初めてでしたが、また偶然でした。
ふと見ると真ん前にとまっていました。
いつも出会いは突然、また偶然ばかりです。
暗い場所でしたので、どうもうまく行きませんでしたが、本当はもっときれいな色合いの蝶君です。

スズメノテッポウさんの次の写真、ハギさん系ですか。
ちょっと調べてみます。
どうもこのハギさん系と相まって、マメ科、シソ科の特徴も良く押さえておかないとと思いました。

キキョウさんの次の写真、オオマツヨイグサさんかメマツヨイグサさんと言うことで、ありがとうございます。
確かにそのようです。
と言うか、だいぶ前にも見た記憶があるのを思い出しました。
ここ最近では大変に良く見かけるようになりました。
再度調べておこうと思います。

ウメさんも種類が様々ですから、プレートがないとなかなかわかりません。
コウバイさんも実がなっている頃でしょうから、可能性はあるようですね。
これも更に調べていきたいと思います。
ウメさんの実は緑色だけかと思っていたのですが、そうではないと言うことが最近にしてわかってきました。

このアジサイさん、そうです。
カシワバアジサイさんと言いましたね。
なかなか思い出せずにそのままでした。
様々な品種のあるアジサイさんの中でも一つ特徴的なそんな感じのするアジサイさんです。

オオヤマレンゲさん、こちらもまた存在感のあるお花でした。
この系統はお花も大きく、また存在感のあるお花が多く感じます。

お言葉も誠に恐縮です。
いつも色々とご丁寧にご覧いただき、誠にありがとうございます。
  1. 2007/07/25(水) 18:56:04 |
  2. URL |
  3. よしの88 #a0J2.lfM
  4. [ 編集]

kurabar さん

こんばんは、いつもありがとうございます。

お引っ越しでしたか。
お仕事その他、大変にお忙しい様で、大変だったかと思っておりますが、多少落ち着いたようでしょうか。

こちらは急に仕事が忙しくなり、何も出来ない状態となってきました。
お返事が遅れてしまい、大変に申し訳ありません。

さて、オオバコさんですが、うちはどうしてもいつも目に付いてしまいます。
お花の多く付く時期はもう過ぎてしまったようですが、それでもまだまだ様々な場面を見ることが出来るかと思います。
すっと立っていますから、意外と気になると良く目に付くようにも思います。

キキョウソウさん、ここ最近では大変によく見かけるようになりました。
ただ、地元の洗足池公園では見ないように思います。
お花の大きさ的には小さくもなく、大きくもなくと言う感じです。
すっと立って、いくつものお花を付けていますから、意外と目立つかと思います。

ムラサキカタバミさん、一般的にはヤマトシジミ君なのかなと言う感じですが、確かに蝶君やハチ君が来ているのはあまり見ないですね。
しかし、スジグロシロチョウ君が来ているとなるとやはりあるものはあるのかと思われます。

ツキヌキニンドウさん、お花の形も特徴的ですが、葉っぱから突き抜けて、花が咲いているところもまた特徴のある感じがします。
最初見たときはちょっと驚きました。
ツル状ですから、意外と目立ちます。

ハキダメギクさん、いつも気になっている種類でいれば必ず撮ります。
たまには全体像もと思って離れて撮ってみました。

ネジバナさん、なかなかお花の並んだ感じの場面がまだ撮れていません。
多分時期的にもう過ぎてしまったのかなと言う感じもしますが、諦めず探していきたいと思っています。
この感じですとこれからと言う期待感を表したいと言う所ですが、そのためにも咲いているお花の写真も必須かと言う感じです。

セリバヒエンソウさん、これは今までどうもスミレさんと混同していたようで、何回か見掛けていたにもかかわらず、気が付いていなかった種類です。
いつもお世話になっている方のブログで初めて知ったあんばいです。
これもどう撮るかいつも悩んでしまいます。
特徴的な所をいかに強調するか、色々と試して撮っていますが、なかなかうまく行きません。

ウラナミアカシジミ君、全く偶然に初めてでした。
出会いは本当にいつも突然でまた偶然だとつくづく思います。
暗い場所でしたので、今一歩色合いが表現し切れていませんが、本当はもっときれいな色合いです。

キキョウさん、やはり初めてでしたが、何とも蕾の感じが良いですね。
紫色も濃くも薄くもなく、やはり自然の色合いは微妙かつきれいです。

クロタネソウさん、お花はさすがに見掛けなくなりましたが、今度は実のなる頃ですね。
このお名前の由来を確かめてみたいと言う感じもしますので、これからどのようになっていくのか見る機会があれば良いのですが・・・。

近い場所では多摩川台公園に多くいますから、そこで寄って確かめていくしかないかも知れません。

コウゾさん、この色合いは確かに光に透けた感じと言うようにも思えますね。
うちは撮ったときにそこまでは気が付いていなかったのですが、機会があれば、そう言った撮り方を今度は意識してするのもまた面白いかと思いました。
このような色合いになっているのは時間的にわずかな時間でしょうから、頃合いを見計らうのもまた難しそうです。

カシワバアジサイさん、そう言えば写真のは八重と言う感じですね。
またまた良く見ていませんでした。
何カ所かで見ていますので、一重、八重の違いがどうなのか、確かめていこうと思います。

色々とありがとうございます。
  1. 2007/07/25(水) 20:04:19 |
  2. URL |
  3. よしの88 #a0J2.lfM
  4. [ 編集]

ひろゆき さん

こんばんは、いつもありがとうございます。

ここのところ、仕事も急に忙しくなり、何も出来ない状況となってきました。

さて、この時期はどちらかというと鳥君はあまり期待できませんので、もっぱら、植物類、昆虫類を撮ることに専念してしまっている状態です。
やはり、マクロレンズを購入したのがこのきっかけですが・・・。

神代植物公園にも最近になって行くようになりました。
やはり、植物類は種類が多く、わからないのが殆どでこう言ったところで色々と見ておくのも良いかと考えています。

さて、Mk-Ⅱを購入されたようですね。
うちもMk-Ⅲを視野に入れているとは言っても今現在ではかなり待ちもあるようですし、迷っているところです。

30Dも購入して半年足らず、撮影枚数は8万枚を超えて、もう少しでシャッターユニットもいかれるのかなと言う頃になってきました。

一応は30Dがいかれるまではこのまま使って、それから考えようと思っています。

時間のあるときにお邪魔、拝見させていただきますね。
  1. 2007/07/25(水) 20:22:53 |
  2. URL |
  3. よしの88 #a0J2.lfM
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yoshino88.blog31.fc2.com/tb.php/251-e610e600
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

よしの88

Author:よしの88
東京都目黒区在住
昼夜・休みと関係のない不規則な仕事の合間に時間を見付けては、あちこち撮影に歩いています。

写真は駆け出しの素人写真ばかりですが、どうぞ、ごゆっくりと。
コメントなども大歓迎です。
ただし、記事の内容に対する記述の含まれないコメントは勝手ながら、無条件削除とさせて頂きます。

全ての写真はノートリミング、無修正・無加工でそのままJPEG画像をサイズ変更だけで手を加えることなく掲載しています。
遠い、小さい、見にくい、ぼけている、そして暗い・明るい・飛んでいるなどの写真が往々にしてありますが、ご了承下さい。

また、ここで掲載している写真・画像の無断転載、使用、画像への直接リンクなどは一切お断り申し上げます。
事前にメールなどでお知らせ頂きたくお願い致します。


リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。