野鳥道傳説Ⅱ

好きな野鳥さんたちをメインに、昆虫さんから植物さんまで身近な仲間たちを・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

石神井公園

今回は練馬区の石神井公園です。

この日は天気予報が半ば外れてしまい、晴れたり、曇ったりであまり良いお天気とは言えない1日でした。

写真の枚数的にはいつもの通り、1800枚近く撮ったのですが、どうもボケ写真も多く、思ったよりも少ない掲載数になりました。

また、わからない植物類、その他調べている時間がありませんので、まずは掲載しておくだけにとどめ、後から調べたいと思います。

今週末は休日も仕事で休みが取れない状況です。

レンズはSigma APO MACRO 150mm F2.8 EX DG HSM と Sigma APO80-400mm F4.5-5.6 EX DG OS そしてバン君とカイツブリ君の写真だけは Sigma APO300-800mm F5.6 EX DG HSM +1.4×テレコン使用での撮影です。

IMG_248626.jpg


カイツブリ君です。

IMG_270026.jpg


バン君の親子です。
バン君の子供ですが、3羽、今現在も無事にかなり大きくなっているようです。

IMG_272526.jpg


同じくです。

IMG_279926.jpg


こちらも同じく、バン君の親子です。

IMG_256826.jpg


あたりの様子をうかがっている、バン君の子供です。

IMG_313726.jpg


こちらはまた別のペアですが、これからの様です。

IMG_304626.jpg


バン君にはヘルパーの存在が言われていますが、様子を見ているとどうも監視役という感じでした。

IMG_321526.jpg


タンポポさんにスジグロシロチョウ君です。

IMG_327426.jpg


キショウブさんです。

IMG_328426.jpg


スイバさんです。

IMG_331326.jpg


IMG_347826.jpg


IMG_388426.jpg


IMG_391926.jpg


IMG_392026.jpg


アジサイさんです。
色々、様々な色合い、形状があって見ていてもいつも新しい発見があります。
特に最後の赤っぽいガクのアジサイさん、初めて見るような・・・。

IMG_345726.jpg


いつもいるアヒル君です。

IMG_360426.jpg


何とオシドリ君が木陰に隠れていました。
標識を付けていますが、もしかしたら井の頭公園から飛んできたのかも知れません。

そして、今までずっと年中1羽だけカルガモ君と行動をともにしていたオシドリ君の♂は見当たらず、いなくなってしまった様です。

IMG_363526.jpg


カルガモ君の親子です。
このお母さんは本当に大したもので、13羽の子供を連れています。
また、これだけ大きくなっていれば少しは安心です。

IMG_386126.jpg


同じカルガモ君親子です。
お休み模様です。
真ん中に親がいて、あたりの様子を見ていました。

IMG_391426.jpg


こちらは3羽連れのカルガモ君親子です。
まだまだ子供はかなり小さいです。

IMG_332026.jpg


ヘラオオバコさんかと思ったのですが、何か違和感があります。

IMG_338926.jpg


動かないので何かと思ったら、抜け殻でした。
ヤゴ君の抜け殻でしょうか。

IMG_340826.jpg


ナミテントウ君です。

IMG_342726.jpg


こちらもナミテントウ君です。

IMG_345126.jpg


イモカタバミさんです。

IMG_346926.jpg


ヒルガオさんです。

IMG_377726.jpg


オカトラノオさん、これから楽しみです。

IMG_378626.jpg


アサザさん、いくつか咲いていました。

IMG_379726.jpg


クサノオウさんです。

IMG_383726.jpg


ヒメジャノメ君です。
未だなかなかコジャノメ君に出会えません。

IMG_396326.jpg


ササグモ君です。

IMG_400026.jpg


ドクダミさんです。

IMG_401426.jpg


実が出来てきていますが、誰だったでしょう。
前も撮った記憶がありますが、思い出せません。

IMG_401726.jpg


アゼナルコさんです。

IMG_406726.jpg


高いところにいて、残念ながら背中の模様が撮れませんでした。
どちらにしても初めてでしたが、ジュウジナガカメムシ君の様ですが、更に調べていきたいと思います。

この時期はカルガモ君、バン君、カイツブリ君と子育てをしています。
今現在ではかなり大きくなっていると思われますが、また近いうちに様子を見に行きたいと思います。

それにしてもここのカルガモ君のお母さんは毎年(毎年同じ個体かどうかは??)大したもので、子供たちはほぼ100%残っているように思われます。

これは親にもよるのでしょうが、ここの環境的にも何か理由がありそうです。
スポンサーサイト
  1. 2007/06/30(土) 23:59:32|
  2. 生き物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
<<向島百花園 | ホーム | 鍋島松濤公園>>

コメント

こんばんは

石神井公園は感察会で数回は行っているのでとても楽しめました。
トップのカイツブリをはじめ、それぞれが実に表情豊かで素晴らしいですね。つい、時間の経つのも忘れて魅入ってしまいました。
今日も楽しませて頂きありがとうございました。

>ヘラオオバコさん・・・・・・・・。は、カナリークサヨシ(イネ科)です。葉を見逃されましたね。
>実が出来て・・・・・・・。は、ピラカンサです。
  1. 2007/07/01(日) 01:03:47 |
  2. URL |
  3. hitakijo #mQop/nM.
  4. [ 編集]

hitakijo さん

こんにちは、深夜お疲れの所、またお忙しい中、いつも誠にありがとうございます。

この石神井公園、結構見るところが多いと思っているのですが、今回はお天気の具合でしょうか、写真の方は残念ながらうまく行きませんでした。

この時期はここでは3種が子育てをしていますから、毎年それが楽しみです。
そして、その表情も新鮮さ、真剣さ、などなど、いつもとまた違った感じもします。

カナリークサヨシさん、初めて聞きました。
調べてみると帰化種の様ですが、少なくともうちはここで初めて、それ以来はまだ見かけません。
ただ、調べてみてもなかなかその全体像の特徴のわかる写真がなく、この後も更に調べていこうと思っています。
葉がキーポイントのようですね。

ピラカンサさん、なのかなと言う感じですが、これも要調べ事項です。
以前にも全く同じ個体でお花を撮っているはずなので、写真をひっくり返しているところです。
しかし、普段の整理も悪いものか、なかなか見つかりません。

いつも色々とありがとうございます。
  1. 2007/07/01(日) 08:46:23 |
  2. URL |
  3. よしの88 #a0J2.lfM
  4. [ 編集]

こんにちは

先日は私のブログにお越しいただき
コメントまで残していただいて、ありがとうございました。

石神井公園、よいところですね。
1,2ど行った事がありますが、写真を撮るようになってからは
まだ行っていません。
こちらからだと、1時間くらいで行けますので
ぜひ行ってみようと思います。
バンというのですか、
黒い体に赤いくちばしが印象的ですね。

我が家の近くに「じゅん菜池」という公園があって
そこにも、キンクロハジロやカモなどたくさんいますが
バンはいません。

とても楽しいページに出会ったと喜んでいます。
これからもよろしくお願いします。
  1. 2007/07/01(日) 09:45:05 |
  2. URL |
  3. shilky #rDKnVBoQ
  4. [ 編集]

こんにちは~~

石神井公園、行ってみたいです

カイツブリ君の写真は
光の量といい、表情といい
すばらしい一枚ですね
ピントを合わせるだけでも大変な
カイツブリ君、流石よしの88さんです

バン君はこんな風な巣なんですね~
シンプルですね
バン君の雛は初めてみました
すごく幼い表情なのに
足だけは超立派。
面白いです

やっぱりカルガモ親子は最高ですね
他のカモも日本で子育てしてくれたら
楽しいでしょうね
  1. 2007/07/01(日) 15:26:05 |
  2. URL |
  3. RUU #-
  4. [ 編集]

shilky さん

こんばんは、再度のご訪問も頂き、誠にありがとうございます。

石神井公園、広さの割には結構個人的には見所が多いところだと思っている公園の一つです。

特にこの時期はバン君、カイツブリ君、カルガモ君が子育てをしていますので、毎年それが楽しみで何回かは行くようにしています。

冬もまたキンクロハジロ君をはじめ、カモ君たちが多く来ますので、楽しみなところです。

うちからも1時間程度の距離ですが、大体が何かのついでで時間を取って行きますので、なかなか時期的に思うように行かないのが困ったものです。

そして、バン君、水のある場所でならば、意外と身近な種類です。

そして、じゅん菜池のお近くなんですね。
この場所は前から行きたいと思っている場所の一つでもあるのですが、未だに行くことが出来ません。
また加えて大町自然観察園、市川自然博物館を含めて、色々な施設があるかと思うのですが、じゅん菜池と同じく行ってみたいと思っているところです。

今にわかにじゅん菜池に関する資料を見ていたのですが、確かにバン君の記録が見当たりません。
環境的なものか、良くわからないのですが、傾向が少しこちらと違うようです。

現在あちらこちらで多く見かけるようになったというオオバン君の記録もないようです。
オオバン君はバン君を大きくして、赤いくちばしが真っ白な感じです。

いつもの事ながら、大した写真もなく、まだまだですが、お楽しみ頂ければ大変にうれしい限りです。
更新も不定期、枚数もその時その時によってかなり変わってきますが、今後ともよろしくお願いいたします。
  1. 2007/07/01(日) 21:06:23 |
  2. URL |
  3. よしの88 #a0J2.lfM
  4. [ 編集]

RUU さん

こんばんは、いつもありがとうございます。

石神井公園、なかなか見るところの多い公園ではないかと思っている一つの場所です。

そちらの方からは少し不便かなですが・・・。

カイツブリ君、ピントがあったと思ったら、すぐ潜ってしまい、少し難航しましたが、丁度浮いてきたところをとらえることが出来ました。

感じ的にはその時の諸条件がたまたま良かったのではと思います。

バン君、ここでは毎年子育てをして、ほぼ100%元気に巣立っています。

うちも最初見たときは身体の割に足はかなりごつく感じました。
この種のある意味、特徴なのかも知れません。

巣に関しては様々なのではないかと思いますが、ここではいつもこんな感じです。
ヘルパーを含む、3羽で守っているような感じに見えました。

カルガモ君もここでは毎年子育てをしています。
そして、書いたとおりですが、全体から見ると驚異的な確率で巣立っています。

今年は3組の親子がいるようです。

他のカモ君、条件的に厳しいでしょうが、例外もあるでしょうから、それを期待するしかないかもですね。
  1. 2007/07/01(日) 21:56:23 |
  2. URL |
  3. よしの88 #a0J2.lfM
  4. [ 編集]

カルガモにとっては

大変な重量だと思いますが、3本のレンズを持って行かれましたか。
バン親子、いいですねぇ。
3羽育っているのですか。これからの無事を祈りたいです。
こうしてみると、足のでかさに驚きます。
ここには何組か住み着いているのですね。
キショウブ、まだ咲いていますね。場所により時期がいろいろですね。
花びらの黄が濁りがなくてとてもきれいです。
アジサイまだまだ健在ですね。
そうですね。赤紫のガクアジサイはあまり見ません。
オシドリのメス、きれいです。メスもこうしてみるとなかなかの美人ですね。
羽についた水滴、目の光り、白いアイリング。みんな魅力的です。
カルガモ親子、いいですねぇ。
カイツブリと違って、こちらの雛はきれいな容姿ですね。
目尻の黒い線が何とも言えず可愛いです。
ヒメジャノメ、鱗粉までよく見えます。
この繊細さがよしの88さんの絵の魅力のひとつです。
カルガモの雛の生存率がいいというのは、ひとえに環境に恵まれていると言うことだと思います。
恵まれているといってもカルガモにとってはということですね。
  1. 2007/07/01(日) 23:40:34 |
  2. URL |
  3. asitano_kaze #QfVI8dBA
  4. [ 編集]

asitano_kaze さん

こんばんは、いつもありがとうございます。
また、お返事が大変に遅れ、申し訳ありません。

3本のレンズ、確かに重いのですが、やはり色々なシーンでの撮影をするためには持っていかなければならないうちの一つの公園ですので、仕方のないことですね。

バン君、ほぼ毎年、100%育っているようです。
今回も今現在ではかなり大きくなっていて、もう少しでヘルパーの役割も果たすくらいになりそうです。
確かにうちも初めて見たときは驚きました。
身体の割には足の丈夫そうなこと、何か生きていく上でこの足は必須なのかも知れません。

また、うちの知っている限りですが、バン君は3組いる様に思われます。

キショウブさん、確かに場所により様々です。
地元の公園では終わってしまっていても、別の公園では満開とか、それこそ色々です。

アジサイさんもまだまだ楽しめそうです。
うちの家の真ん前のアジサイさんは今まさに満開模様でした。

そして、赤紫色のガクアジサイさん、初めてでしたが、その品種に関しては不明です。
ベニガクさんとも違うようですし・・・。

オシドリ君、地味ながらなかなかきれいです。
こちらもどちらかと言うとモノクロの美しさかなと言う感じがします。

カルガモ君、ここではかなり大きくなっている組とまだ小さな組の2組です。
何ともやはりきれいというか、かわいいです。

ヒメジャノメ君、たまたま近寄ることが出来ましたので、良かったのですが、普段はそう簡単にはいきません。
これもマクロレンズの恩恵かも知れません。

そして、お言葉も誠に恐縮です。
少しでもきれいに撮ってあげることが出来れば、と言うことは、いつも思っていることで注意をしています。

きれいにかわいく撮ってあげること、これはうちの様な初心者には一番基本となることですし、義務でもあると思っています。

カルガモ君に関しての環境、目に見えないので、難しいのですが、どこかにその利点があるのかも知れませんね。
  1. 2007/07/03(火) 22:28:26 |
  2. URL |
  3. よしの88 #a0J2.lfM
  4. [ 編集]

ちょっと遅れての書き込みです♪
石神井公園のバンとカイツブリ…
よしの88さんが撮ると別物ですよね!!!

マクロも板について来ましたよね♪
そ~言えばもともとサボテン系が好きなんですものね!!!
マクロの時って絞りをモット絞った方が良いんでは??? SSは遅くなりますけどISOを上げる事の出来るデジタルの強みですしね!!!


  1. 2007/07/04(水) 01:23:54 |
  2. URL |
  3. ひろゆき #-
  4. [ 編集]

ひろゆき さん

こんばんは、いつもありがとうございます。
石神井公園ではこの時期は子供たちが楽しみですね。

別物と言うところまでは到底たどり着かないかと思いますが、何とか撮れたという感じでしょうか。

マクロに関しては最近はかなり多く撮るようになりました。
サボテン系と言っても、こちらはマクロだけと言うわけでもないのですが、最近はそう言えばあまり撮っていませんでした。

やはり、原点は小さなものを撮りたいと言うところかも知れません。

まだまだ絞りの点においては試行錯誤の段階です。
確かに更に絞った方が良いなと思うことも多いのですが、確かにSSが落ちます。
それと反対にISOを上げると言う手もありますね。

今度更に色々と試していきたいと思います。
  1. 2007/07/06(金) 00:09:02 |
  2. URL |
  3. よしの88 #a0J2.lfM
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yoshino88.blog31.fc2.com/tb.php/244-f0a0fb89
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

よしの88

Author:よしの88
東京都目黒区在住
昼夜・休みと関係のない不規則な仕事の合間に時間を見付けては、あちこち撮影に歩いています。

写真は駆け出しの素人写真ばかりですが、どうぞ、ごゆっくりと。
コメントなども大歓迎です。
ただし、記事の内容に対する記述の含まれないコメントは勝手ながら、無条件削除とさせて頂きます。

全ての写真はノートリミング、無修正・無加工でそのままJPEG画像をサイズ変更だけで手を加えることなく掲載しています。
遠い、小さい、見にくい、ぼけている、そして暗い・明るい・飛んでいるなどの写真が往々にしてありますが、ご了承下さい。

また、ここで掲載している写真・画像の無断転載、使用、画像への直接リンクなどは一切お断り申し上げます。
事前にメールなどでお知らせ頂きたくお願い致します。


リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。