野鳥道傳説Ⅱ

好きな野鳥さんたちをメインに、昆虫さんから植物さんまで身近な仲間たちを・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

砧公園

今回は砧公園です。
かなり暖かい1日で桜さんも満開、多くの人たちでにぎわっていました。

ここは緑地公園ですので、鳥君は一般的な種類が殆どですので、植物類に重きを置いて、まわりました。

レンズは表記なしがSigmaAPO 80-400 F4.5-5.6 EX DG OS での通常の撮影、(×1.4撮影)表記がSigmaAPO 80-400 F4.5-5.6 EX DG OS +1.4×テレコン使用での撮影、(マクロ撮影)表記がSigma 150mm F2.8 APO MACRO EX DG HSM で全て手持ちでの撮影です。

IMG_308822.jpg


淡水池にダイサギ君が1羽いました。

IMG_319822.jpg


ペアと思われる、モズ君です。

IMG_325422.jpg


(×1.4撮影)
枝かぶりでしたが、オオタカ君が佇んでいました。

IMG_332722.jpg


(×1.4撮影)
遠くにオシドリ君たちがいました。

IMG_344022.jpg


キジバト君があちこちで落ち葉をひっくり返していました。

IMG_344622.jpg


木の枝にとまっていたツグミ君です。

IMG_361022.jpg


枝かぶりですが、ツバキさんにヤマガラ君です。

IMG_375922.jpg


桜さんにメジロ君です。

IMG_288922.jpg


ハハコグサさんの様です。
見たことはある物の、お名前は初めて知りました。

IMG_289322.jpg


ミミナグサさんの様ですが、どちらかと言うとオランダミミナグサさんと言う感じでしょうか。

IMG_289422.jpg


ハナニラさんですが、ここではあまり見かけませんでした。

IMG_290022.jpg


カラスノエンドウさん、実はお名前は知っていたのですが、実際見るのは初めてでした。

IMG_291022.jpg


(マクロ撮影)
ハコベさんの様ですが、何種類かあるようです。

IMG_292522.jpg


(マクロ撮影)
お花はオオイヌノフグリさんに似ていますが、どうも感じが違います。
タチイヌノフグリさんの様な感じです。

IMG_293022.jpg


(マクロ撮影)
お名前は不明です。
似ている種類はいくつかあるものの、どうも良くわかりません。

IMG_295722.jpg


アシブトハナアブ君です。
昆虫さんたちが飛んでいる姿を見ると、やはり春を実感します。

IMG_297222.jpg


(マクロ撮影)
オオイヌノフグリさんです。

IMG_297422.jpg


(マクロ撮影)
これも調べてみた物の今一歩不明です。

IMG_299322.jpg


桜さん、これからと言う所です。
ほぼ満開ですが、ところどころに蕾が残っています。

IMG_304322.jpg


葉の色合いに違和感はありますが、ヒメオドリコソウさんの様です。

IMG_306022.jpg


ハナダイコンさんが沢山咲いていました。

IMG_307222.jpg


ホトケノザさんです。

IMG_314022.jpg


ラッパズイセンさんです。

IMG_334722.jpg


(マクロ撮影)
先日お教えいただいた、ヘビイチゴさんの一種と思いますが、小葉を見ると5枚のように見えますし、どうも感じが違います。
ヤブヘビイチゴさんが似ているようですが、今一歩わかりません。

IMG_338622.jpg


(マクロ撮影)
シャガさんです。
ここではシャガさんが群生している場所があります。

IMG_340422.jpg


(マクロ撮影)
そのシャガさんのお花にワカバグモ君が佇んでいました。

IMG_314422.jpg


蝶君もいくらか舞い始めています。
ベニシジミ君のようです。

IMG_367022.jpg


いつもの如くですが、アオキさんのお花です。

IMG_383322.jpg


カイドウさんです。

IMG_385322.jpg


先日お教えいただいた、ハナズオウさんです。
もう少しと言うところでしょうか。

IMG_385722.jpg


コムラサキさんです。

こうして歩いてみると様々なところで多くの生きものたちがいるのに驚かされます。
しかし、まだまだ気がついていない部分はかなり多くあるのではないかと思います。
常に五感を働かせて、は鳥君たちを撮っていく上で大変に重要なことですが、更に上下左右全てに目を向けていくことが必要と痛感しました。
スポンサーサイト
  1. 2007/03/30(金) 09:29:34|
  2. 野鳥
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<桜丘すみれば自然庭園 | ホーム | 四季の森公園>>

コメント

こんにちは

砧公園、名前は聞いた事があります。今日も楽しみです。
ダイサギ、蓑毛は伸びて来ていますが、嘴はまだ冬のままですね。
静の中に動、ピンと張りつめた空気感がとても良いですね。
モズのペア、まさに春ですね。
オオタカやオシドリも・・・、大きな良い公園のようですね。
キジバト、ツグミ、ヤマガラ、メジロ、みな春が来たのを喜んでいるようです。
ハコベ、柱頭(雌しべの先)が3裂し、雄しべの数が数個のようですからハコベです。柱頭が5裂だったらウシハコベです。
また柱頭が3裂でも雄しべが8本以上あったらミドリハコベです。この3種は花弁が深く2裂し、10弁花のように見えますね。
タチイヌノフグリ、流石ですね。私の載せたものとは大違いです。
お名前は不明です。・・・は、雄しべは数個に見えます、ただ葯の状態が違うだけで、やはりハコベのようです。
これも調べてみた物の・・・・・、はキュウリグサです。(3月25日のMoreを見落としましたね。(笑)
ヤブヘビイチゴの副ガク(先が3裂)は正ガク(三角形)より大きいのが特徴です。オヘビイチゴは5出複葉ですが、3出複葉が少し混じっているので注意が必要です。しかし、花の付き方が
違います。ヤブ・・・とヘビイチゴは花茎に1花で、オヘビ・・の花茎は枝を分け複数の花がつきます。
今日もとても楽しませて頂きありがとうごさいました。1度では見切れないので、また夜にお邪魔させていただきます。
  1. 2007/03/30(金) 12:20:03 |
  2. URL |
  3. hitakijo #mQop/nM.
  4. [ 編集]

 砧公園は行こうと思ってたけどまだ行けてない公園です。なかなか良さそうですね。

 オオタカはかっこいいですね。自分は洗足池で頭上高くを飛んでいたのと葛西で
はるか遠くの木に止まっているのを見ただけです。

 ヤマガラは木漏れ日で瞳にキャッチライトが入ってきれいですね。表情が生き生きしてきます。

 キュウリグサは自分も最近撮りましたがもむとキュウリの臭いがするからキュウリグサ
なんだそうですよ。かわいそうで試した事はないですけど。大きさ無視で花の形だけ見ると
忘れな草に似てますね。

  1. 2007/03/30(金) 12:40:43 |
  2. URL |
  3. kurabar #3aXRcdxk
  4. [ 編集]

季節は足早に

ダイサギさん、首をちょこんと突き出して、これなかなか面白い構図ですね。
ペアモズ、撮りましたね。文句は言えませんが、お嬢もうちょっと枝かぶりのないところに止まってくれたなら。
オオタカ、いいですね。もともとこの鳥さんはそんなすっきりしたところにはいないですね。身を隠しているのだから。この鳥さんの胸・腹の縞々模様が大好きです。
おお、オシドリさん遠いですね。この絵なかなかおもむきがあります。綺麗に水鏡に映りこんでいますね。
ヤマガラさん、いいところに止まっています。バックの緑の葉がいいです。やはり鳥には緑がいちばん似合いますね。
桜メジロ。この桜は花びらが白いですね。ピンクよりも白い花の方が好みです。
カラスノエンドウ、可愛い花を咲かせていますね。子どもの頃、実が黒くなると笛をふいたものです。
タチイヌノフグリ、よく撮れています。小さな花がこんなに大きく撮れてとても見栄えがします。葉もとてもきれいです。
オオイヌノフグリ、このくっきりした花びら、いいです。光を反射しているところがよくわかります。
ハナダイコンの紫、春の光と大の仲良しですね。喜々としています。
シャガ、今回は主役ですね。繊細なつくりです。色といい、形といい、誰がこの花のデザインをしたのでしょう。ワカバグモさん、大きく撮れましたね。だいぶ寄って撮られたのでは。よく逃げなかったですね。
紅シジミ、とてもかわいいアングルです。このチョウ、きれいですね。
アオキさん、ひいきにしてますね。ちいさな花がかわいいです。
カイドウ、もうこんなに咲いているのですね。
ずいぶんいろんな花が咲いていますね。季節の歩みはほんとうに足早ですから花の場合もその時に撮らないと次回はもう時期を失してしまうことが多いですね。
新レンズにもすっかり馴染まれたようで、美しい絵がしっかり撮れています。
  1. 2007/03/30(金) 17:18:05 |
  2. URL |
  3. asitano_kaze #QfVI8dBA
  4. [ 編集]

hitakijo さん

こんばんは、いつもありがとうございます。
今までは鳥君メインで気がついたらと言う感じで植物類を撮っていましたので、あまり気がつかなかったのですが、ゆったりと四方に目を配れば、本当に色々な生命の宿っている事に驚かされる様になりました。

またその一つ一つのお名前も知るようになり、親しみを感じられるようになったのもhitakijoさんのお陰と感謝しております。

さて、ここはすぐ真ん前に、幹線道路環状8号線、そして東名高速道路の東京インターと環境的にはあまり良くないような感じもしますが、園内に入れば、そんな事も忘れてしまうほどです。

ダイサギ君、確かにくちばしはまだ色が変わっていませんね。
身体の方ばかり気にしていて、気がつかなかったことです。

モズ君も春の様です。
ほぼ並んでとまったシーンも写したのですが、どちらも枝かぶりだったので、あえて少し離れた、こっちの方の写真を選んでみました。

オオタカ君、オシドリ君、いるとは思いませんでした。
ここは緑地が殆どで、その一部がバードサンクチュアリとなっていて、その中に小さな淡水池があります。

今まで行ったときには殆どいない状態が多かったので、今回は少し運が良かったのかも知れません。

ハコベさん、見分け方をありがとうございます。
図鑑を見ただけではなかなかわからないことです。
写真を見て、何が違うのか、漠然とはわかったとしても、なかなか応用が利きません。
そうなるとその違いがどこにあるのか、大変に重要ですし、助かります。
いつも簡潔明瞭にありがとうございます。
メモ用紙に書いて、図鑑に挟んでおこうと思います。

タチイヌノフグリさん、マクロ撮影はまだまだでもっときれいに写せるのでは、もっと魅力的に写せるのではといつも思っています。

お名前不明・・・やはりハコベさんと言うことで、これも同じように見えてもそのポイントがどこにあるのか知らないと迷ってしまい、勉強不足を痛感します。

不明種、キュウリグサさんだったんですね。
先日拝見をして、どこかで会えるかなと期待していたのですが、残念ながら、結びつかなかった様です。

ヘビイチゴさんもまた難しいですね。
これは図鑑の写真を見ながら、お教えいただいたことを確かめ、また文章と視覚でもって覚えていきたいと思っています。
これもメモ書き必須ですね。

再度、いつもありがとうございます。
  1. 2007/03/30(金) 22:11:55 |
  2. URL |
  3. よしの88 #a0J2.lfM
  4. [ 編集]

kurabar さん

こんばんは、またありがとうございます。

砧公園、ここは会社の事務所の近くなので、たまに寄ったりすることのある場所です。

メインは緑地ですから、広さ的にも内容的にも1日で良い感じで楽しめるのではないかと思います。

オオタカ君、まさかここにいるとは思いませんでした。
運が良かったかなと言うところですが、枝かぶりばかり、もう少し動いてくれたらとも思いました。

オオタカ君はうちの行くところでは、東京港野鳥公園の東観察広場の対岸の木(かなり遠いですが)、大井埠頭中央海浜公園・なぎさの森で会うことが出来ます。

ヤマガラ君はやはりちょこちょこ動いて、これと言った写真は撮れませんでしたが、その躍動感は感じられましたので、良かったかなと思います。

キュウリグサさん、気がつきませんでした。
図鑑を見ると確かにわすれな草さんが類似種となっているようですね。
これも良く見ておかないと混同しそうです。

生きものたちは全てに共通するかと思うのですが、類似種について、良く違いのポイントを押さえておかないと間違えてしまいますね。
  1. 2007/03/30(金) 22:26:31 |
  2. URL |
  3. よしの88 #a0J2.lfM
  4. [ 編集]

asitano_kaze さん

こんばんは、いつもありがとうございます。

ダイサギ君、これいつものスタイルですね。
首を伸ばして、右に左に水中を見ているのかと思うのですが、これも水面の光の反射具合で変わるようです。
見ていても、狩りの確率は今一歩という感じの様でした。

オオタカ君、確かにそんなにすっきりとした撮影しやすい場所にいると言うことはあまりないですね。
成鳥はおっしゃるとおり、シンプルながら、きれいですね。
そう言えば、ハヤブサ君もこんな感じの色合いだったと思うのですが、まだ会ったことがありません。

オシドリ君、オオタカ君の目に付かない様にその前面、見ている方向にはわかっているのか、出てきませんでした。
後ろの奥まったところにばかりを泳いでいたという感じでした。

ヤマガラ君、木陰でしたので、これと言ったものは撮れませんでしたが、元気にあちこち飛び回っていました。

メジロ君も桜さんの陰になってしまい、どうも今一歩でした。
確かに桜さん、白色が良いですね。
勿論、色々な色合いもまた良いのですが・・・。

カラスノエンドウさん、実はまだ見たことがないのですが、これから見ることが出来るのを楽しみにしたいです。

タチイヌノフグリさんとオオイヌノフグリさん、混同しそうでした。
同じような場所に多く咲いていました。
タチイヌノフグリさん、お花も小さいですし、また葉に隠れそうな、そんなところがまた良いですね。

ハナダイコンさん、ここでは群生している場所があって、また日当たりも良く、生き生きとして見えました。

シャガさん、今回はお花を主役にしました。
本当に何とも面白い色合い、模様だと思います。

ワカバグモ君はじっと何かを待っているかの様でしたので、多少近寄っても大丈夫でした。

ベニシジミ君、ちょっと自信がありません。
もしかして、タテハチョウ類ではないかとも思ったりしたのですが、該当がありませんでした。
とうとう、蝶君たちも舞う季節、大変に楽しみであるとともにマクロ使用の機会もさらに増えそうです。

アオキさん、どうしても気になってしまいます。
最初初めて見たときの意外さ、期待感などがよほど深かったのかも知れません。
まだまだ変化があるでしょうから、更に観察して行きたいと思っています。

カイドウさん、満開に近い状態になっていました。

確かにお花はその時期を逃してしまうと、来年のお楽しみになってしまいますから、出来るだけ見落としたりすることのない様に方々に気を配っていきたい物です。
そして、お花だけでなく、その時、その時の状態も同様です。

マクロレンズも手ぶれ補正レンズも今ではメイン使用になりつつありますが、やはり望遠も決して手放せません。

どちらにしてもまだまだ試行錯誤の連続、色々なところから、様々な条件で設定などを試して行きたいと思っています。
  1. 2007/03/30(金) 22:54:45 |
  2. URL |
  3. よしの88 #a0J2.lfM
  4. [ 編集]

こんにちは!
少しご無沙汰しておりましたが、いつも見させて頂いております(笑)。

上から4枚目のオシドリさんの写真・・・の水面が気に入りました(笑)。なんか水ぬるむ感じがいいですね。

春本番・・・樹木・花の写真が増えてきましたね! 植物にもお詳しいので勉強になります。

時に、砧公園は駐車場に余裕あるのでしょうか?
静岡方面から環状8号線を通って横目で見るに止めているのですが・・・これを機に行ってみようかなぁと思います。では!
  1. 2007/03/31(土) 08:49:37 |
  2. URL |
  3. kubota_staff #R8mXoq1Q
  4. [ 編集]

kubota_staff さん

いつもご覧いただき、誠にありがとうございます。
こちらこそ、ご無沙汰しておりますが、如何お過ごしでしょうか。

こちらはかなり暖かくなり、春を実感できる様にもなって参りましたが、まだまだ年度末の仕事のピークで5月の連休までは落ち着きそうにないような感じです。

さて、オシドリ君のいる池、確かにおっしゃる通りの様な気もしてきました。
水は多分にしてそんなにきれいではないかと思うのですが、これも春の日差しのお陰なのでしょうか。

また、植物類に関してですが、まだまだで勉強中です。
色々とブログ上でお教えいただいたり、また調べたりとアップするまでにかなりの時間がかかります。

また少し形態が違うとか、同じ種類でもわずかな違いとか、まだまだわからないことがかなり多くあります。

ブログにアップしながら、覚えるしかないかと思っています。

そして、これから特に鳥君だけでなく、植物類、昆虫類も多くなってくるかと思います。
それだけに出来るだけ、多くの生きものたちに気がついて行きたいと思っています。

砧公園は都立の公園で駐車場は東名のインターから見ると裏側にあります。
300台弱の収容台数の様ですが、休日は環状8号に並ぶほどでまたここのところは桜さんも満開で平日でも満車状態のようです。

もし行かれるのであれば、早い時間、また午前中くらいに入れば良いかと思います。

また有料の駐車場ですので、結構高く思われるかも知れません。

シーズンオフであれば、、平日は多分がらがらの駐車場です。
  1. 2007/03/31(土) 21:42:23 |
  2. URL |
  3. よしの88 #a0J2.lfM
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yoshino88.blog31.fc2.com/tb.php/211-1b319f63
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

よしの88

Author:よしの88
東京都目黒区在住
昼夜・休みと関係のない不規則な仕事の合間に時間を見付けては、あちこち撮影に歩いています。

写真は駆け出しの素人写真ばかりですが、どうぞ、ごゆっくりと。
コメントなども大歓迎です。
ただし、記事の内容に対する記述の含まれないコメントは勝手ながら、無条件削除とさせて頂きます。

全ての写真はノートリミング、無修正・無加工でそのままJPEG画像をサイズ変更だけで手を加えることなく掲載しています。
遠い、小さい、見にくい、ぼけている、そして暗い・明るい・飛んでいるなどの写真が往々にしてありますが、ご了承下さい。

また、ここで掲載している写真・画像の無断転載、使用、画像への直接リンクなどは一切お断り申し上げます。
事前にメールなどでお知らせ頂きたくお願い致します。


リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。