野鳥道傳説Ⅱ

好きな野鳥さんたちをメインに、昆虫さんから植物さんまで身近な仲間たちを・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

洗足池公園

地元の洗足池公園です。
春の到来もあと少し、暦の上では来週には立春とカモ君たちの旅立ちも近くなって来ました。

レンズはSigma APO80-400 F4.5-5.6 EX DG OS 使用での撮影です。

当日は予報では晴れのはずが、残念ながら曇りがちのお天気でした。

IMG_664421.jpg


オナガガモ君の♀です。
個体数的には殆ど減っていないような状態でした。

IMG_665421.jpg


木の上にお休みホシゴイ君が隠れていました。
ここ最近ここではホシゴイ君は久しぶりに見ました。
その奥にもゴイサギ君が隠れています。

IMG_671221.jpg


そして、撮影者の方に声をかけられて行ってみると何とスズガモ君が1羽いました。
どうも、スズガモ君かコスズガモ君かと議論が絶えなかったようですが、これはスズガモ君ですと答えておきました。

ここ洗足池でスズガモ君がいるのは初めてですし、記録もないかと思われます。

ここでは大変に珍しいカモ君にカメラが並んでいました。

IMG_688121.jpg


のびスズガモ君です。
頭の頭頂部が前方、緑色に光る光沢などからもそう思われます。

IMG_682521.jpg


桃さんのお花にスズメ君たちです。

IMG_684821.jpg


カルガモ君です。

IMG_690421.jpg


キンクロハジロ君の♀です。
やはり個体数的には以前と変わらない状況です。

IMG_695121.jpg


コサギ君です。

IMG_696521.jpg


こちらはアヒル君です。
この前はアオクビ系、白系3羽ずつと思っていたのですが、アオクビ系は4羽いました。
これで前の通りですが、白系の4羽のうち1羽が行方不明です。

IMG_705021.jpg


スズメ君です。

IMG_712021.jpg


たまにはキンクロハジロ君のアップです。
もう少し絞った方が良かったかも知れません。

IMG_725221.jpg


遊歩道を見上げる、オオバン君です。
今年に初めて(多分)来て、今なお元気でいます。
いつまでいてくれるでしょうか。

IMG_728021.jpg


ハクセキレイ君です。
かなり斑な、換羽途中でしょうか。

IMG_702821.jpg


夕方の帰り際、ユリカモメ君たちはどこかに帰って行くのですが、1羽だけ残っていました。
目をつぶっているので、お休み中かなと思いきや、どうも様子が変です。

左目を怪我している様で、外傷は見えない物の、どうも心配です。
この時期、大丈夫なのでしょうか。
大変に心配なユリカモメ君です。

全体的に真冬の時期とほぼ種類、個体数とも変わらない様でした。
これからどんどん旅立っていくかと思うのですが、それもあと少しかなと言う感じです。

あとは、スズガモ君が1羽、ここでは貴重な記録となるかと思われます。
スポンサーサイト
  1. 2007/03/16(金) 01:25:41|
  2. 野鳥
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<井の頭恩賜公園 | ホーム | 旧芝離宮恩賜庭園>>

コメント

はじめまして

 今までちょくちょく見させてもらっていたのですがちょうど自分も昨日、
洗足池の桃にとまるスズメをアップしたので思わずコメントしてしまいました。
洗足池は自分も近所なのでよく行ってます。オオバンは最初見たときびっくりしました。

 他にも新宿御苑とか結構行くところがかぶってるのでどこかですれ違ってるかもしれませんね(笑)。
しかし同じ場所に行っても見る人が見るといろんな鳥が見つかるもんですね。
自分はそんなに鳥は詳しくないのでメジロとかカワセミとか目に付きやすいのしか見つけられません。

 ではでは、また見に来ますね。
  1. 2007/03/16(金) 09:12:51 |
  2. URL |
  3. kurabar #3aXRcdxk
  4. [ 編集]

kurabar さん

こんにちは、うちのブログへとお越し頂き、誠にありがとうございます。
こちらこそ、初めまして。

また、今までにもご覧いただいていたようで、大変にうれしい限りです。

写真的にはまだまだですから大した物はありませんが、その場所のその時の様子を撮っていくことを念頭にしています。

ここのスズメ君は大体水生植物園側か児童公園側に多く固まっているのですが、当日は正反対の桃さんの木の付近に多くいました。
この木に多くとまっているのはあまり見ない光景でしたので、撮影をしておきました。

色も今年は白色と桃色に分かれたようで、色彩的にもまたきれいです。

オオバン君は知っている限りでは今年初めて来たような感じがします。
1羽だけですが、ここが気に入ってくれたのか、ずっといますので、うれしい物です。
ただ、春の繁殖期はもしかしたらいなくなるかも知れませんね。

メジロ君もあちこちで声が聞こえますし、カワセミ君は弁財天の小島のまわりで飛んでいるのをよく見かけます。

特にこの小島の水生植物園・児童公園側の木がお気に入りのようで、良くとまっているのを見ますし、また♂♀2羽でいるのも去年は見られました。

いつも気にしているのは出来るだけ全体を見るようにと言うことです。
その中で色が違うとか、何か違うとか言うことから始まるのではと思っています。

鳥種は殆ど一般的ではありますが、探せば結構いますし、その種類がいるか、いないかなど見られた種類は出来るだけ確認するようにしています。

スズメ君やメジロ君は全体で、ムクドリ君は神社前付近や児童公園側で、ヒヨドリ君も全体にいます。

コサギ君は1羽だけずっといるようで、神社前に良くいます。
また、とまるのは小島のピラカンサ君の木がお気に入りのように感じます。

ゴイサギ君は小島の児童館側の木がお気に入りでいつも3~4羽隠れて寝てしますし、昨日はその幼鳥である、ホシゴイ君も久しぶりに見られました。
この種は夜行性で夕方から活動しています。
夜中に行くと良く歩いています。

オナガガモ君、キンクロハジロ君は全域、先日までホシハジロ君の♂が1羽だけいたのですが、いなくなりました。

アヒル君は4ペア、前からずっといます。
神社前の場所にいつもいるようで、たまにアオクビアヒル君があちこち泳いでいます。

また水生植物園にはジョウビタキ君やモズ君がいたのですが、最近は見かけません。

森の方にはシジュウカラ君やコゲラ君がいます。
シメ君もいたのですが、最近は見ていません。

あとルリビタキ君やシロハラ君を見かけたこともありますが、今年は来ていないのか、見かけません。

カイツブリ君も繁殖期になるかと思いますので、子育てが見られるかと思いますし、カルガモ君はずっといるでしょう。

ツグミ君、もう旅立ったのか、最近は見ていません。

カワウ君は大体数羽、1羽で木道側の杭の真ん中付近が指定席のようです。

ユリカモメ君は午前中に来て、夕方にはどこかへと言うパターンですが、もうそろそろ北国へと旅立ち、いなくなるかと思われます。

アオサギ君も少し前までは夕方に活動しているのが見られましたが、最近は見かけません。

そんなわけでまだまだ種類はいますが、色々な種類がいますから、お時間のあるときに探してみるのも面白いかと思います。

その中から普段いない種類や珍しい種類がいたりする事がありますから、また良いのかも知れません。

スズガモ君は一般的には海に多くいる種類でこういった都市部の池にいるというのはあまりありません。
その上、この場所では知っている限り、見たことがありませんし、多分はじめてではないかと思われます。

多くの中から違う1羽を探す、これもいつもの面白みで、昨日はたまたま普段はまずこういった場所ではいない、スズガモ君に当たったという所です。

行くところは様々ですが、場所的にもいくらか重複していますでしょうか。
もしかしたら、すれ違っている可能性は高いですね。

今後ともよろしくお願いいたします。
  1. 2007/03/16(金) 17:13:53 |
  2. URL |
  3. よしの88 #a0J2.lfM
  4. [ 編集]

旅立ちは気づかないうちに

オナガガモさん、いつもながらの羽の美しさです。
目がいいですね。何か写り込んでいるようです。
スズガモ君、とても繊細な描写ですね。
頭、胸、背と羽毛の流れがよくわかります。
のびスズガモというのですか。初めて聞く名前です。
確かに頭のとんがりが前方に出てますね。
カモの世界もなかなか奥が深いです。
桃の花がこんなに咲いているのですか。
スズメさんとよく似合ってます。
コサギさん、飾り羽がきれいです。色の出もいいですね。
おっ、このスズメ君、身体を乗り出して、飛び出そうとしていますね。
ここから連写すると、うまくいけば飛び出しが撮れそうです。
キンクロハジロのアップ。凄い迫力です。
金の目がくっきりですね。
頭はしっかりなでつけて、オールバック。決まってます。
よしの88さんの撮られるオオバンが大好きです。
何と言っても目に惹かれます。私が撮れないから。
う~ん、ユリカモメさん、心配ですね。
ユリカモメは池に残ることはないですね。必ず日暮れになると飛び立ちますから。
野生の鳥は怪我が致命的ですから。たいしたことがないといいのですが。
まだ、旅立ちはしてないようですね。
あるとき、あれー、って感じで少なくなっていくんですね。
寂しくなります。
  1. 2007/03/16(金) 18:51:58 |
  2. URL |
  3. asitano_kaze #QfVI8dBA
  4. [ 編集]

 ご来訪&コメントいっぱいありがとうございます。

 自分も洗足池はここ数年ですがオオバンは初めてでした。ちょうど千葉の方で見た後だったのでびっくりでした。

 カワセミはおととしから見てるのですが去年は特に良く見られました。どこから来たのかカワセミ狙いの人たちが
いっぱい来てましたね。
カワセミは鳴き声で来てるのは結構分かるんですけど今年はいまいちうまく当たらないようです。

 ゴイサギはそんなにいるんですね。自分は弁天島で一羽見かけただけです。

 ルリビタキが来た事もあるんですね。写真でしか見たことないんですがきれいな鳥だなぁとあこがれで
いつか見てみたいと思ってます。

 他にもいろんな鳥がいるんですね。やっぱりいろんな時間を満遍なく見るのが良いんでしょうね。
自分も今後ちょっと気にしてみます。

 行く頻度は少ないんですが、上野、水元、東京港、葛西なんかも行く事があるので結構かぶってますね。
今後ともよろしくお願いします。
  1. 2007/03/16(金) 20:32:45 |
  2. URL |
  3. kurabar #3aXRcdxk
  4. [ 編集]

asitano_kaze さん

こんばんは、お返事が遅れまして、申し訳ありません。
また、いつもありがとうございます。

さて、オナガガモ君、確かにおっしゃる通り、目が今までとはちょっと違うような、気に入っています。

スズガモ君は曇り空でもう少し明るければと思いましたが、ここでは珍客の到来、偶然でした。

のびスズガモ君、いやいや、言葉の表現が悪かったですね。
「のびをしているスズガモ君」という意味で書いたのですが・・・。

頭が目の前方か、後方か、また緑色に光るか紫色に光るかでスズガモ君かコスズガモ君かに・・・本当に色々です。

桃さんはほぼ満開に近い状態になっています。
ここにスズメ君とメジロ君が多く来ています。

コサギ君、ちょっと後ろに網が入っているのが今一歩でしたが、この後は遠くに飛んで行ってしまいました。
本当は人工的な物が後ろに入らない方が良かったかなと言う感じです。

白色は露出をかなり下げていますので、これからも更に試していきたいと思います。

スズメ君は実はこの後、そのまま下に降りてしまい、飛び出していくところは残念ながら、写っていませんでした。

キンクロハジロ君ですが、うちの近くにずっといて付いてきて、、様子をうかがっていたので、それではと思って、アップ写真を撮ってみたあんばいです。

印象に残る、キンクロハジロ君でした。

ユリカモメ君は心配ですが、何もしてあげられないのがまた困った物です。
一時的な物であれば、問題ないでしょうが、どうもわかりません。

目となると平衡感覚その他飛翔とかなりのマイナスになるかと思われますので、何とか一時的であればと思っています。

ここでは付近で有数のお花見の名所ともなっていますので、出店やその他飾り物、仮設物など、お花見の準備に大忙しです。

例年、出店が並び、池が満足に見渡せなくなる頃にいつの間にかいなくなっていることが多い感じがします。

本当に寂しくなります。
  1. 2007/03/17(土) 23:02:14 |
  2. URL |
  3. よしの88 #a0J2.lfM
  4. [ 編集]

kurabar さん

再度ありがとうございます。

オオバン君ですが、今年は気候の影響もあるのか、結構色々な場所で出会います。
また、生息域を広げたのではとも言われていますが、詳細はわかりません。

ただ、事実としては例年に比べて、色々な場所で見る機会がかなり増えたのではとも思われますし、ここでも今年知る限りでは初めてと言われていることからもあながち、間違いとも言い切れなさそうです。

カワセミ君、確かに去年は良く見られたと思います。
そう言えば、結構カメラが並んでいたことを思い出しますね。

しかし、今年は頻度もそれほど多くはないようですし、生息環境が変わった可能性もありそうです。

ゴイサギ君は普段は1羽ですが、今は何故か多くいますね。
例年はやはり1羽しか見られないのですが、複数いるのはあまり見られることではありません。

ルリビタキ君は今年もいたようですが、短期間の滞在だったのか、ここでは会えませんでした。
一昨年は冬の間、小島にずっといたのですが・・・。

やはり、出来るだけゆっくり四方八方に目を配っていれば、結構見つかるかと思います。

あと時間帯や天気なども影響しそうですが、この相関関係は今一歩わかりません。
少なくとも晴れの日の方が有利ではと言うことくらいでしょうか。

行く場所も色々ですが、予定はその時の状況やお天気などで決めますし、何より仕事がありますから、いつどこに行くか、予定という物がなく、大体前日かその日に決まります。

今後ともこちらこそ、よろしくお願いいたします。
  1. 2007/03/17(土) 23:15:29 |
  2. URL |
  3. よしの88 #a0J2.lfM
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yoshino88.blog31.fc2.com/tb.php/202-6cca3a2c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

よしの88

Author:よしの88
東京都目黒区在住
昼夜・休みと関係のない不規則な仕事の合間に時間を見付けては、あちこち撮影に歩いています。

写真は駆け出しの素人写真ばかりですが、どうぞ、ごゆっくりと。
コメントなども大歓迎です。
ただし、記事の内容に対する記述の含まれないコメントは勝手ながら、無条件削除とさせて頂きます。

全ての写真はノートリミング、無修正・無加工でそのままJPEG画像をサイズ変更だけで手を加えることなく掲載しています。
遠い、小さい、見にくい、ぼけている、そして暗い・明るい・飛んでいるなどの写真が往々にしてありますが、ご了承下さい。

また、ここで掲載している写真・画像の無断転載、使用、画像への直接リンクなどは一切お断り申し上げます。
事前にメールなどでお知らせ頂きたくお願い致します。


リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。