野鳥道傳説Ⅱ

好きな野鳥さんたちをメインに、昆虫さんから植物さんまで身近な仲間たちを・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

新宿御苑

久しぶりに新宿御苑に行ってきました。
予定では新宿御苑~明治神宮御苑へと行くつもりだったのですが、ほぼ開園から閉園まで1日中いてしまい、明治神宮御苑は次回へとなってしまいました。

レンズはSigma80-400 F4.5-5.6 APO EX DG OS での撮影です。

IMG_577321.jpg


陽光(桜さんの交配種と書いてありました)さんにぶら下がりヒヨドリ君です。

IMG_584321.jpg


こちらはハチジョウキブシさんにヒヨドリ君です。

IMG_491821.jpg


玉藻池にはオシドリ君たちが15羽ほど来ていました。

IMG_492521.jpg


マガモ君の♀です。
♂は1羽しかいませんでしたが、♀は4羽いました。

IMG_494921.jpg


枝にとまった、オシドリ君の♀です。

IMG_495321.jpg


1羽だけのマガモ君の♂とオシドリ君のペアです。

IMG_496721.jpg


カワウ君は1羽だけでした。

IMG_499021.jpg


ツグミ君、あちこちで会いました。
また珍しく4羽固まっている所もあり、もうそろそろ旅立ちの季節なのかなと感じました。

IMG_523721.jpg


桜さん(ここには様々な品種があり、今のところ不明)とメジロ君です。

IMG_545821.jpg


同じく、桜さんにぶら下がりメジロ君です。

IMG_546321.jpg


たまには普通に、メジロ君です。

IMG_566721.jpg


写真ばかり撮っていたら、にらまれてしまいました。

IMG_542921.jpg


カイツブリ君、ほぼ夏羽になっているようです。

IMG_551521.jpg


シジュウカラ君です。

IMG_555321.jpg


ジョウビタキ君の♀です。

IMG_557121.jpg


このジョウビタキ君、下のくちばしが少し欠けているようでした。
見ているとそれほど影響はないように思われますが、それでも心配になってきます。

IMG_562921.jpg


芝生でハクセキレイ君です。

IMG_602121.jpg


ずっといるアヒル君の姿が見えず、気に掛かっていましたが、夕方にようやく確認できました。
ただ、2羽で仲良くいたはずが1羽しかいません。
もう1羽はどこに行ってしまったのでしょうか?これも確認したいと思います。

IMG_016121.jpg


この写真は以前の2羽のアヒル君、いつも寄り添って行動していたのを思い出します。

IMG_605121.jpg


カワラヒワ君が1羽いましたが、遠すぎました。

IMG_627921.jpg


ハシブトカラス君、巣作りの季節でしょうか。
枝を拾うのではなく、一生懸命引っこ抜いていました。
なかなか抜けなくて、尻餅をついていたり・・・。

IMG_629621.jpg


ダイサギ君が1羽いました。

IMG_635321.jpg


夕方の帰り際、シロハラ君です。
いつも暗いところばかりにいるので、なかなか写真がまともに撮れませんが、少し明るいところに出てきてくれました。

カワセミ君も1羽、あっちにこっちに飛んでいましたが、遠すぎて撮れませんでした。

あと、温室などもまわり、植物類はかなり色々な写真を撮ってきたのですが、お名前のわからないものばかりですので、調べてわかったところで掲載したいと思います。
スポンサーサイト
  1. 2007/03/10(土) 18:37:31|
  2. 野鳥
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<新宿御苑(植物類編) | ホーム | 上野恩賜公園>>

コメント

白色の出がすばらしいです

2枚目のヒヨドリ君が好きです。
ハチジョウキブシの色にとても似合っています。
この小首をちょこっと傾げたような仕草がいいですね。
オシドリがたくさんいるんですね。
私はなぜか、この美しい鳥さんにあまり惹かれません。
色合いがあまりに華美だからでしょうか。
いえ、嫌いなんて事は全くありません。いればもちろん撮りますから。
そこへいくと、このツグミさんは大好きです。
いい色合いをしてます。4羽もいっしょにいたんですか。
もうそろそろお別れの時期ですね。
メジロちゃん、たくさん撮られましたね。
どれも表情がいきいきしてますね。2枚目がいちばん好きです。
ジョビ嬢、いやかわいいですね。1枚目のは絶品です。
すてきな羽毛の色。見事な撮影。言うことなしです。
下の嘴、確かに先端が欠けてますね。
虫などを引きずり出したりするときに影響がないとはいえませんね。
カワラヒワさん、とてもいい絵だと思います。
目元もしっかり撮れてます。また止まっている枝がいいです。
よしの88さんのはだいたい大きな絵ですが、これは珍しく小さくてとても新鮮に映りました。
ハシブトガラス君、巣作りの材料でしょうね。
私も今日、枝を運んでいるのを見かけました。
ダイサギ君、白がとってもきれいです。
このレンズ、白の出色がすばらしいですよ。しっとりとしてますもの。
開園から閉園まで1日撮られましたか。
新宿御苑は植物だけでなく、鳥さんもけっこういるんですね。
私は何度も足を運んでいましたが、それは花や虫を撮っている頃でした。
鳥を撮るようになって1度も出かけてないような気がします。
メジロちゃんに会いにそのうち行ってみようと思います。
  1. 2007/03/10(土) 20:06:38 |
  2. URL |
  3. asitano_kaze #QfVI8dBA
  4. [ 編集]

こんばんは

1、2枚目のヒヨドリ、とてもとても素晴しいです。
オシドリ、殆どがペアになっているようですね。
マガモ♀だけ3羽1列というのも珍しいですね。
枝上のオシドリ♀、1羽で寂しそう。
これぞツグミといった感じのツグミですね。
メジロ、あれだけ動きの速いものを、ただただ凄いと驚嘆して見入っています。
桜の野生種は日本では10数種あるそうです。それに比べ人が手を加えた品種は数百種もあるので、私は野生種はしっかり感察してますが、品種の方はあまり詮索しないことにしています。
睡蓮の若葉の中のカイツブリ、なかなか風情がありますね。
シジュウカラ、とても可愛いです。
ジョウビタキ♀、これは言わずもがな・・・・・
ハシブトガラス、とても美しいですね。
ダイサギ、動と静が上手く表現されていますね。
シロハラも良いですね。
やぁー、今日も素晴しかった! !ありがとうございました。

今日は鳥類園へいきました。
数百羽のハジロカイツブリが全て夏羽になっていました。
その中に1羽のまだ冬羽のミミカイツブリがいました。
日本在来のクサボケもとても奇麗でした。
  1. 2007/03/10(土) 22:25:13 |
  2. URL |
  3. hitakijo #mQop/nM.
  4. [ 編集]

asitano_kaze さん

こんばんは、いつもありがとうございます。

ヒヨドリ君ですが、2枚目は自分で言うのもおかしいのですが、かなりかわいく撮れたと思っています。
超初心者の努めとして、かわいく撮ってあげる事、これが何とか今回は出来たかなと思っています。

ハチジョウキブシさん、これはプレートにそう書いてあったのですが、意外に良くマッチしていると後から思った次第でもあります。

オシドリ君、そうですね、結構好みが分かれるカモ君かとも思います。
惹かれるというか、何というか難しいのですが、やはりそうどこにでもいる訳ではないですから、必ず写真は撮りますね。

どちらかと言うと♀の地味な色合いと眼過線が良いなあと思っているのですが・・・。

ここにはオシドリ君は15羽ほど、この近くの明治神宮でも多くいます。

うちはオシドリ君と言ったら、明治神宮しか思い浮かばないのですが、ここ新宿御苑にもいる事がわかり、少し驚いています。

明治神宮のオシドリ君たちにもいなくならないうちに会いに行きたいと考えています。

ツグミ君は結構多くいました。
大体は縄張りの関係で単独行動で離れた場所にいる物ですが、今回はかなり近い場所に4羽固まっていて、多分旅立ち間近なのかなと感じました。

例年、大体冬の早い時期に真っ先に来て、春の遅い時期までいるようですが、今年はこの気候ですから、お別れも早まるかも知れませんね。

メジロ君、この桜さんに大群で来ていました。
大群と言っても15~20羽ほどですが、それでも結構多い方かなと思います。
お言葉も恐縮です。
どうも日当たりが今一歩良くなかったのか、暗い写真ばかりでした。

何しろこれは連写に次ぐ、連写でゆうにメジロ君だけでも700~800枚は撮ったかと思います。
2枚目、もう少し明るければ良かったかなと言う感じですね。

ジョウビタキ君のくちばし、その時は気がつかなかったのですが、後から整理しているうちに気がつきました。
確かにかなりの影響はあるかと思われますね。
どちらにしてももう旅立ちですから、来年も元気な姿を見せて欲しいと願うばかりです。

カワラヒワ君、実は最初は声で探してみたら、木のてっぺんにとまっていました。
これではいくら何でも遠すぎると思ったら、少し下の方に降りてきた所を撮影した感じです。
実際、遠い場合はどうしようもありませんから、このような感じになってしまいます。

ダイサギ君は一般の方には珍しいのか、結構写真に撮っている人も多く、大人気物でした。

こういう場合、やはり露出を通常より2段落として(通常は1段落とし)撮影しておきました。
白色の表現力、まだまだわからないこともありますが、おっしゃる通りで、なかなか良い感じではと思っています。

あとは強光線下での撮影での白色もどうなるかも試してみたいと思っています。

ここは結構広いですから、ゆっくり歩いて、一回りするのに半日、2回りしたらもう1日はかかってしまいます。
また鳥君も都会のビル群のど真ん中とは思えないほど、色々といる方かと思います。

うちも鳥君主体でありながら、結構植物類、温室などで色々と撮影して来ました。
虫君の時期になったら、それこそ、更に撮影対象は増えて、大変なことになりそうな、そんな感じもします。

春からのここでは手持ち用とマクロレンズを用意しないと間に合わないかも知れませんね。
  1. 2007/03/11(日) 01:40:13 |
  2. URL |
  3. よしの88 #a0J2.lfM
  4. [ 編集]

hitakijo さん

こんばんは、いつもありがとうございます。

メジロ君は多く集まっているのですが、ヒヨドリ君がどうも少ない状況、何とか同じような写真を撮影したいと思っていた矢先でした。
結構器用な物で、メジロ君よりかなり体重は重いと思いますが、同じように身軽に行動していました。

オシドリ君はおっしゃる通りで殆どがペアの様です。
木にとまった♀のお相手はいたかどうか、そこまではわからなかったのですが、どちらかと言うと♂の方が少し多いような感じでした。

メジロ君は連写に次ぐ、連写の中の1枚です。
どうも日陰が多く、今一歩うまく撮れませんでした。

桜さん、確かに種類は本当に多いようで、調べてみて驚きました。

ここ新宿御苑の桜さんのガイドブックを購入しましたので、今度行ったときにガイドの場所と品種を見ながら、それぞれ撮影をしてみたいと思っています。

カイツブリ君、ずっと追いかけっこをしたり、鳴いていたりしていました。
これも春先の習わしかなと思ったりもします。

シジュウカラ君、かなり多くいるのですが、なかなか撮れる様なところに出てきてくれません。
ようやく撮れたのがこの1枚と言う感じでした。

ジョウビタキ君、これは偶然でまさかいるわけもないと思っていたのですが、カワセミ君を追い掛けて撮っていたときに、見失ってしまい、移動しようかと思った時に真ん前にとまっていました。

声も出さずにあまり動かないと結構目立たない物だと改めて感じました。

ずっと同じ木で行ったり来たりしていましたので、2回目にまわったときも同じ所にいました。

ハシブトカラス君、もう少し光が当たってくれたら、黒だけでない色の輝きが出たと思うのですが、これも仕方がありません。
美しいとおっしゃっていただくと大変にうれしい限りです。

ダイサギ君、ここではアオサギ君は良くいるのですが、ダイサギ君は多分はじめてではないかなと思います。

動と静、気がつかなかったことです。
やはり、絵をお描きになる方の観察眼は素晴らしいですね。
うちなど被写体にばかり目が行っている物ですから、背景などなかなか目に入りません。
後から気がついたりする事が殆どです。
撮影するときにその背景、被写体の具合、光、その他色々な条件を瞬時に判断してこそなのでしょうが、それには遙か遠い道のりです。

シロハラ君、少しでもまともに撮れたのは今シーズン、初めてでした。

いつも色々とありがとうございます。
毎度の事ながら、お言葉感謝する次第です。

さて、鳥類園、本当は今日行こうと思っていたのですが、所用で行けなくなってしまいました。
ハジロカイツブリ君の夏羽、きれいでしょうね。
今シーズンはまだ冬羽しか会っていませんから、旅立つ前に会っておきたい物です。
そして、その多くの中にミミカイツブリ君もいましたか。
いつもハジロカイツブリ君が多くいる場合はミミカイツブリ君もいるのではと目をこらして見るのですが、なかなか見つからないですね。
多くの中の1羽を見付けられると言うこともすごいことです。

クサボケさん、ボケさんはこの前、浜離宮恩賜庭園で見たと思うのですが、クサボケさん、まだだと思います。

これから色々な種類が輝きを増す季節になると思うと鳥類だけでなく、植物類、昆虫類と大変に楽しみです。
  1. 2007/03/11(日) 02:12:27 |
  2. URL |
  3. よしの88 #a0J2.lfM
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yoshino88.blog31.fc2.com/tb.php/199-283784ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

よしの88

Author:よしの88
東京都目黒区在住
昼夜・休みと関係のない不規則な仕事の合間に時間を見付けては、あちこち撮影に歩いています。

写真は駆け出しの素人写真ばかりですが、どうぞ、ごゆっくりと。
コメントなども大歓迎です。
ただし、記事の内容に対する記述の含まれないコメントは勝手ながら、無条件削除とさせて頂きます。

全ての写真はノートリミング、無修正・無加工でそのままJPEG画像をサイズ変更だけで手を加えることなく掲載しています。
遠い、小さい、見にくい、ぼけている、そして暗い・明るい・飛んでいるなどの写真が往々にしてありますが、ご了承下さい。

また、ここで掲載している写真・画像の無断転載、使用、画像への直接リンクなどは一切お断り申し上げます。
事前にメールなどでお知らせ頂きたくお願い致します。


リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。