野鳥道傳説Ⅱ

好きな野鳥さんたちをメインに、昆虫さんから植物さんまで身近な仲間たちを・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

浜離宮恩賜庭園

久しぶりの浜離宮恩賜庭園です。
前回行ったときは園内のあちこちで整備工事をしていましたが、だいぶ終わってすっきりした感じになっていました。

レンズはSigmaAPO50-500 F4-6.3 EX HSM で手持ち撮影としました。

カモ類に関しては一般的な種類は殆どがいましたが、全体的に時間的な物もあったのか、日陰になってしまい、これと言った写真もなく、今回は写真は少なめです。

IMG_006221.jpg


コガモ君です。
何か変な物をくわえてしまったかの如く、ぎょっとした表情が印象的でした。

IMG_007121.jpg


コガモ君の♀です。
翼鏡がきれいです。

IMG_009221.jpg


コガモ君の♂です。

IMG_012621.jpg


ツグミ君です。
ここでは比較的広くて開けたところが少ないためか、個体数は数羽と言うところでした。

IMG_979720.jpg


池にイソシギ君がいました。
そう言えば、イソシギ君が池にいるのはもしかして珍しいような、汽水池だからでしょうか。

IMG_981220.jpg


コガモ君のペアです。

IMG_983020.jpg


こんな感じのハシビロガモ君がいました。

IMG_984920.jpg


遠くではカイツブリ君たちがいました。

IMG_986920.jpg


オナガガモ君の♀です。
水面が幻想的な感じに写りました。

IMG_990020.jpg


ムクドリ君です。
このムクドリ君、近づいても全く逃げません。
50cmくらい近づいて、ようやく歩き出す感じです。
こっちの行動を見透かされている感じです。

IMG_003121.jpg


ヒヨドリ君が10羽ほど、コスモスさんの葉を食べていました。
ここも夏には一面、キバナコスモスさんでいっぱいになるのですが、今の時期はまだまだその面影はありません。

満開時の様子は↓の写真です。

IMG_284920.jpg


2006年の8月に行ったときの写真です。
満開のキバナコスモスさんたちです。

IMG_000421.jpg


話ではボケさんと言うことで、調べてみてもまた難しいです。
真っ白なボケさん、珍しいと言っていましたが・・・。

あとカモ類は、キンクロハジロ君、ホシハジロ君、マガモ君、カルガモ君などなど一般的な種類は個体数も多くいました。

そう言えば、一つ気にかかっていることがあるのですが、ずっといた、サカツラガン君の姿が見えません。
どこかに隠れているのか、見落としたのか、それともいなくなってしまったのでしょうか。

IMG_273520.jpg


去年撮った、サカツラガン君、どこに行ってしまったのでしょう?
今度行ったときにも気にかけて、いない様であれば、確かめたいと考えています。
スポンサーサイト
  1. 2007/02/28(水) 16:36:50|
  2. 野鳥
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<彩湖 | ホーム | 旧芝離宮恩賜庭園>>

コメント

よしの88さん はじめまして♪

「絵日記ブログ いまなにしてる?」
という新しいブログサイトを立ち上げました。
ブログにマウスで直接「らくがき」できて
誰でも簡単に絵日記ブログが描けちゃいます。

よかったらお暇なときにでも
「ブログにらくがき」を体験してみてくださいネ。
http://www.plier.jp/manu/syoukai.html?syoukai_c
おもしろいですよ。お待ちしておりますv-222

「絵日記ブログ いまなにしてる?」 広報担当 はるこ
  1. 2007/02/28(水) 19:10:58 |
  2. URL |
  3. 広報担当 はるこ #LkZag.iM
  4. [ 編集]

よさそうな環境ですね

ここの庭園は行ったことがありません。
干潟のようになっているのですか。
それなら豊富な餌があるでしょうね。
海水が流れ込んでいるのですか。
コガモさん、翼鏡がほんとにきれいです。
ああ、コメントを見てわかりました。ここは汽水池なのですね。
水面は見ていると、様々に変化しますよね。
光や風によって刻々と変わっていくその面白さも鳥さんと一緒に撮っておくといいですね。
ヒヨ君かわいいです。この甘えたような表情がたまりません。
サカツラガン君、どうしたのでしょうね。心配ですね。
無事であればよいのですが。
  1. 2007/02/28(水) 19:31:04 |
  2. URL |
  3. asitano_kaze #QfVI8dBA
  4. [ 編集]

こんばんは

この庭園は20年以上前に1度いきました。鳥見ではなく、母が上京した折、浅草から水上バスに乗って行きました。

コガモのペアの採餌、そういえばここは干潟がありましたね。
ツグミの前方にオニタビラコの黄色が・・・春を感じさせてくれます。
イソシギ、イソ(磯)と付いていますが、淡水の所にもいます。亜高山帯の上高地の梓川にもいます。
ハシビロガモ、♂の若鳥のようですね。
カイツブリの群れ、ちょっと珍しいですね。
ムクドリ、とても愛らしいですね。
今回は特にコガモが良いですね。
ありがとうございました。
  1. 2007/02/28(水) 22:47:27 |
  2. URL |
  3. hitakijo #mQop/nM.
  4. [ 編集]

asitano_kaze さん

こんにちは、いつもありがとうございます。
そうですね、ここは汽水池だったと思います。
池の端の方に運河に繋がる水門がありますから、わずかではあるかと思いますが、海水も流れ込み、また潮の満ち引きもあるようです。

コガモ君は結構あちこちにいました。
庭園の中では多い方ではないかと思われます。
もうそろそろ旅立ちの季節ですから、今が一番きれいな時期なのかも知れません。

水面に関してはおっしゃる通りで刻一刻と様々に変化しますが、実は撮っているときはあまり気がついていません。
見た感じの水面と撮って出来た水面の感じはかなり違ったように見えたりもします。
それだけにまずは撮らないとその模様もわからないと言うのが本当のところではないかと感じます。

ヒヨドリ君もかなり多くいました。
殆どはこのコスモスさんの畑に集中していましたが、この時期暖かいとは言っても食べ物はかなり不足しているのかも知れません。

サカツラガン君、ずっと真ん中にある木製の橋のあたりで良く歩いていたのですが、どうしたのか、心配です。

今度確かめてみたいと思っています。
今度行く頃には園内もかなり春の様相を呈して来るのではないかと思われますが、カモ君たちはいなくなってしまいますから、ちょっと寂しいかなと言う感じもします。
  1. 2007/03/01(木) 15:57:57 |
  2. URL |
  3. よしの88 #a0J2.lfM
  4. [ 編集]

hitakijo さん

こんにちは、いつもありがとうございます。
多分いらっしゃった頃と今現在と大きな所は変わらないかと思われますが、細かいところ、また環境などはだいぶ変わっているのかなと言う感じもします。

そう言えば、すぐ横の運河沿いに水上バスの発着所があった様な気がします。

どちらかと言うと純粋な干潟と言うよりは潮が引いて出来る場所はありますね。
それが干潟と言える物なのかどうかは実際わからないのですが、そのようなところが多くあることは確かです。

コガモ君は大体において、そのあたりに多くいるような感じです。

またツグミ君と一緒に写っているもの、気がついていただき、うれしい限りです。
実は写真を撮るときにさっとひらめいた物は「菜の花さんとツグミ君」でした。
しかし、お名前がわからないのとなかなかツグミ君が良い位置に来てくれず、このような写真で終わってしまいました。

オニタビラコさんと言うのですね。
もうすぐ、ツグミ君も旅立ちの時期ですから、このような春のお花と一緒の写真を撮っておきたいと思っています。

イソシギ君、そうでしたか。
うちはてっきり海岸側、もしくは干潟にしかいないと思っていました。
上高地にもいると言うことで、これも驚きですが、いつもありがとうございます。

カイツブリ君、本当は6羽いましたが、1羽は外れてしまいました。
ここではあまり見ない光景ですし、どこでもまとまっているのはあまり見ません。

ムクドリ君、何ともかわいいムクドリ君でした。
うちのいる真ん前で色々とポーズを取ってくれましたが、やはりこの緑に囲まれたところが一番良いかなと思って掲載しました。

コガモ君、そう言えば、ペアの写真、変な糸のような物が写っていますね。
イソシギ君の所でも写っていますが、これは何故か池の周りに張り巡らされている糸です。
写真を撮るときにはどうしても邪魔になってしまいますが、これも仕方のないことです。
コガモ君のペアでの写真、糸がかぶっているのは後から気がつきました。
ちょっと困った物ですが、まさか写真を撮るのに邪魔だからと申し入れする訳にも行きませんね。
ただ、景観を損ねると思われるので、その方面でなら申し入れ出来るでしょうか。
  1. 2007/03/01(木) 16:13:33 |
  2. URL |
  3. よしの88 #a0J2.lfM
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yoshino88.blog31.fc2.com/tb.php/194-4850c9f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

よしの88

Author:よしの88
東京都目黒区在住
昼夜・休みと関係のない不規則な仕事の合間に時間を見付けては、あちこち撮影に歩いています。

写真は駆け出しの素人写真ばかりですが、どうぞ、ごゆっくりと。
コメントなども大歓迎です。
ただし、記事の内容に対する記述の含まれないコメントは勝手ながら、無条件削除とさせて頂きます。

全ての写真はノートリミング、無修正・無加工でそのままJPEG画像をサイズ変更だけで手を加えることなく掲載しています。
遠い、小さい、見にくい、ぼけている、そして暗い・明るい・飛んでいるなどの写真が往々にしてありますが、ご了承下さい。

また、ここで掲載している写真・画像の無断転載、使用、画像への直接リンクなどは一切お断り申し上げます。
事前にメールなどでお知らせ頂きたくお願い致します。


リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。