野鳥道傳説Ⅱ

好きな野鳥さんたちをメインに、昆虫さんから植物さんまで身近な仲間たちを・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

東京港野鳥公園

久しぶりの東京港野鳥公園です。
種類的にはいつも通りでしたが、当日は人は少なく、大変に落ち着いてまわる事が出来たのは良かったです。

レンズはSigmaAPO300-800 F5.6 EX DG HSM +2×テレコン使用での撮影です。

全体的に淡水池にはカモ君がかなり集まっていますが、汽水池には少なく、寂しい状態でした。

IMG_749320.jpg


干潟にはイソシギ君が2羽いました。

IMG_754720.jpg


センターの前で休んでいたら、真ん前にシジュウカラ君が来て、こっちを見ていました。

IMG_763420.jpg


折からの強風、キンクロハジロ君の冠羽も残念ながら決まりません。

IMG_730020.jpg


オナガガモ君です。
ここではほんの数羽と少数派でした。

IMG_730720.jpg


カイツブリ君です。

IMG_732420.jpg


ホシハジロ君の♀です。

IMG_734620.jpg


ハシビロガモ君の♀ですが、まだ子供のような表情のように感じました。

IMG_736020.jpg


マガモ君の♀です。
マガモ君は数ペアいるという感じでした。

IMG_736820.jpg


マガモ君の♂です。

IMG_738820.jpg


オオバン君です。
淡水池に1羽、汽水池に6羽いました。
去年はあまり見かけなかったと思うのですが、今年は多く来ています。

IMG_739420.jpg


カワウ君、いつものスタイルです。

IMG_740420.jpg


ヒドリガモ君の♀です。

IMG_741520.jpg


コサギ君です。

IMG_743120.jpg


スズガモ君の♀です。
良く見ると大変に地味な色合いです。

IMG_750420.jpg


遠くにタヒバリ君がいました。

IMG_758320.jpg


お休みマガモ君の♀です。

IMG_760920.jpg


陸に上がっていた、ホシハジロ君の♀です。

IMG_762020.jpg


オナガガモ君、キンクロハジロ君、ホシハジロ君が身を寄せ合って、お休みモードでした。
ちょっと見ない光景でした。


IMG_765620.jpg


遙か遠くの木の枝にはノスリ君が2羽いました。

IMG_767620.jpg


そのノスリ君を監視するかのごとく、アオサギ君が向かい合ってとまっており、写真には写っていませんが、この2羽のまわりにも4羽のアオサギ君がとまっていました。

IMG_776120.jpg


オカヨシガモ君の♂です。
エンジ色の部分は初めて見ました。

IMG_776820.jpg


コガモ君です。
♂♀1羽ずつでしたが、行動は別でした。

IMG_783520.jpg


そして、また夕暮れ時、遙か遠くにオオタカ君が来ていました。

見られた種類は32種類とどちらかと言うと多く、落ち着いて時間をかければ、結構いる物です。
淡水池ではホシハジロ君とキンクロハジロ君が優勢で、オナガガモ君、オカヨシガモ君、マガモ君、コガモ君、ヒドリガモ君は少数派です。
スポンサーサイト
  1. 2007/02/16(金) 23:06:19|
  2. 野鳥
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<殿ヶ谷戸庭園 | ホーム | 上野恩賜公園の追加>>

コメント

こんばんは

トップのイソシギ、輝いていますね。全身から春が来るのを喜んでいるのが感じられます。
キンクロハジロ、ついに撮りましたね。
今回のカモたちはどれも、水面の揺らぎとの調和が素晴しいですね。
2羽のノスリの周りにアオサギ、初めてみるシーンです。運も技術のうちだと思います。凄いです。
大好きなオカヨシガモとコガモ、とても愛らしく撮れていますね。
今日もとても楽しませた頂きました。ありがとうございます。
  1. 2007/02/17(土) 00:11:25 |
  2. URL |
  3. hitakijo #mQop/nM.
  4. [ 編集]

hitakijo さん

こんばんは、いつもありがとうございます。
イソシギ君、大井埠頭中央海浜公園でもここでも、なかなかかわいいです。
撮っているときは夢中ですので、なかなか状況把握が出来ていないのですが、あとで見てみるとおっしゃる通りの様ですね。

キンクロハジロ君、実はこの冠羽は意外と硬いようで、なかなか舞い上がることがありませんでした。
風の向きや吹き方にもよるのかも知れませんが、せっかくの強風、hitakijo さんのお描きになった絵を思い出して、何とか撮ってみたいと粘って、ようやくと言うところでした。

その後、初めて行った、横浜の三溪園でも同じような写真が撮れましたので、近々アップしようと思います。

ノスリ君のまわりに取り囲むようにしている、アオサギ君たち、うちも全く初めて見る光景でした。
と言うか、こういう事があるのかという感じです。
カラス君でしたら考えられるのですが、サギ君がです。
ノスリ君、残念ながら動くことが出来なかったようで、ずっとじっとしていました。

オカヨシガモ君は本当にしっとりしていて、地味ながら、うちも好きな種類です。
コガモ君は♂♀1羽しか見当たりませんでしたが、もしかしたら、葦の裏とかに隠れていたのかも知れません。

種類的に後で数え直してみたら、34種でした。
都市公園としては結構多くいる方かも知れません。
  1. 2007/02/17(土) 19:28:58 |
  2. URL |
  3. よしの88 #a0J2.lfM
  4. [ 編集]

鳥さんへの想いがいっぱい

いつも、ほんとに丁寧にしっかりと撮っておられますね。
よしの88さんの鳥さんへの想いが溢れているようです。
イソシギ、シジュウカラ、キンクロハジロ。しっとりとした羽毛の描写がすばらしいです。キンクロハジロは冠羽が風でもしゃもしゃになって、かえって面白味が出たと思います。
オオバンはよしの88さんはいつも見事に撮られますね。
特に頭から首にかけての色がとてもいいです。目はもちろん素敵です。
陸に上がったホシハジロの♀さん、お腹に見える水滴のつぶつぶがいいです。
オナガガモ、キンクロハジロ、ホシハジロとそれぞれ違う種が寄り添い合っているシーン、何かのCMにでも使えそうなくらい微笑ましいです。
アオサギは猛禽類を恐れていないようですね。
体が大きいから、襲われないことを知っているのでしょうか。
  1. 2007/02/17(土) 20:40:25 |
  2. URL |
  3. asitano_kaze #QfVI8dBA
  4. [ 編集]

asitano_kaze さん

こんにちは、いつもありがとうございます。
さて、お言葉も大変に恐縮です。
実のところ、いつもの事ですが、ボツ写真もかなりの枚数にのぼり、ここに出るのはその中のほんの数枚と言うところです。

想いを忘れてはいけないと言うことともう一つは技術はないかわりに超初心者である撮影者の努めは出来る限り、きれいにかわいく撮ってあげることではないかと考えて、いつも撮影をしています。

キンクロハジロ君は先日いつもコメントを頂く、hitakijo さんのお描きになった絵に強風で冠羽が舞い上がったところがあり、撮ってみたいと思っていたところです。

意外にこの冠羽は硬いようで、なかなか舞い上がりませんでしたが・・・。

オオバン君は本当に今年はどこでも会えるようになった種類の一つではないかと思います。
それだけに撮影に基本となるような気もしています。
これはカワウ君でもそうですし、スズメ君やシジュウカラ君でも同じ事かと思います。

オナガガモ君、キンクロハジロ君、ホシハジロ君と種類の違う、3種のカモ君が寄り添い合って休んでいるのははじめてみました。
多くのカモ君が休んでいる状態でしたら、その一部分で考えられそうでしたが、当日はこのまわり近いところにはカモ君はいませんでした。
それだけにちょっと珍しいかなと思い、撮影してみました。

アオサギ君はノスリ君を取り囲むようにとまっていましたが、確かに身体が大きいですから、おそわれにくいと言うことを知っているのかも知れません。

コサギ君くらいの大きさですとおそわれたりするようですが、さすがにダイサギ君やアオサギ君を襲っているのは見たり、聞いたりしたことがありません。

アオサギ君が何故このような行動をしていたのかは不明ですが、その下方にはホシハジロ君をメインにしてカモ君が固まっていましたから、カモ君たちはアオサギ君がいるおかげでノスリ君の攻撃を受けなかったと考えられそうです。
反対にノスリ君はアオサギ君たちが取り囲んでいる事で、全く身動きも出来ずにじっとしていました。
いつまでこのような状況が続いていたのかはわかりませんが、おもしろい光景だと思いました。
  1. 2007/02/18(日) 11:15:23 |
  2. URL |
  3. よしの88 #a0J2.lfM
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yoshino88.blog31.fc2.com/tb.php/186-aacee3e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

よしの88

Author:よしの88
東京都目黒区在住
昼夜・休みと関係のない不規則な仕事の合間に時間を見付けては、あちこち撮影に歩いています。

写真は駆け出しの素人写真ばかりですが、どうぞ、ごゆっくりと。
コメントなども大歓迎です。
ただし、記事の内容に対する記述の含まれないコメントは勝手ながら、無条件削除とさせて頂きます。

全ての写真はノートリミング、無修正・無加工でそのままJPEG画像をサイズ変更だけで手を加えることなく掲載しています。
遠い、小さい、見にくい、ぼけている、そして暗い・明るい・飛んでいるなどの写真が往々にしてありますが、ご了承下さい。

また、ここで掲載している写真・画像の無断転載、使用、画像への直接リンクなどは一切お断り申し上げます。
事前にメールなどでお知らせ頂きたくお願い致します。


リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。