野鳥道傳説Ⅱ

好きな野鳥さんたちをメインに、昆虫さんから植物さんまで身近な仲間たちを・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

上野恩賜公園の追加

上野恩賜公園での写真の追加です。
疑問点は19枚目のカモメ君の飛翔写真です。

いつもお世話になっている、hitakijo さんから、シロカモメ君の若鳥ではとのご指摘を頂きました。

いつもお教えいただき、本当に感謝する次第です。

このまま何もなければ、セグロカモメ君で終わってしまうところでしたが、ご指摘を頂いたことで、更に色々と調べる機会が生まれ、また大変に勉強にもなることです。

IMG_440820.jpg



写真は同じ日に同じ個体がとまっているところ、後ろからの撮影です。
写真の出来が良くないので、載せなかったボツ写真です。

さて、初列風切に関して言えば、ご指摘通りでセグロカモメ君では黒いはずですから、セグロカモメ君系ではないのを気がつくべきでした。

さて、それではと思い、調べてみますが、カモメ君系は大変に難しいです。

初列風切が黒くないのはシロカモメ君、そしてワシカモメ君などです。

そして、シロカモメ君だと白に近い色合い、またワシカモメ君ですと背中とほぼ同色というあんばいです。

くちばしを見ますと全面黒色となっています。

これはワシカモメ君の第1回冬羽の特徴なのかなという感じもします。
反対にシロカモメ君の第1回冬羽では全面黒色の写真が見つかりません。
それに後ろ姿での写真ですとかなりごついくちばしにも見えます。

顔の感じもいつも普段見るようなワシカモメ君の様な顔に見えないわけでもありません。


更に足を見ますと濁ったような色合いに見えます。

と言うことで、ワシカモメ君という可能性はないものか、ますます疑問も深まりましたので、敢えて掲載しておきました。

シロカモメ君の可能性も勿論大きいですし、交雑種の可能性も捨てられませんから、更に時間のある限り、色々と調べていきたいと思います。
スポンサーサイト
  1. 2007/02/14(水) 23:05:44|
  2. 野鳥
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<東京港野鳥公園 | ホーム | 上野恩賜公園>>

コメント

またまたふらり・・・

私は写真も野鳥も素人ですが・・・、いきなりぱっと見た瞬間、ちょっとロボティスティックとゆうか、人工的な、不思議な要素を感じました。。?

実はブロクのコメントにも慣れていないので、新しい日付の所に書いた方がいいのか?それぞれに書くべきか?よく迷ってるんですが;;どっちがいいんですか? ついでの一言です:::~

13日のは鳥達に強く集中している。
ちょっとこんなふうに撮れないヒヨ君。
足元が情緒的コサギ君。
ドバト君たちはデザイン賞、
愛らしいオナガガモ君にウミネコ君の凛々しい瞳。
12日はカイツブリ君の瞳に、
全体の作風が決まったような・・・。
9日は一枚目からぱっと「緑」のイメージと思ったら、皆春らしい。

よしの88さんのファンとして、もしコメントが参考になるのならと思い、はばからず書いてますが、、、
気にせず撮り続けて頂ける方が、ずっとうれしい。
<変化を持たせないと>試みでなく、あえぐ時は落とし穴です。
策を構えなくても、よしの88さんにしか出来ない事があるから、ファンがいるんですよ。。。
芸術は決して無理に作るものではありませんから。
  1. 2007/02/15(木) 03:42:30 |
  2. URL |
  3. ルドルフ #-
  4. [ 編集]

カモメはむずいかしいですね

カモメは意外に判別できにくいんですね。
鳥撮りの駆け出しの私には答えようもありません。
ただカモメさんは案外難しいですね。
あ、カモメに限らずですけど。
それにしてもよしの88さんの研究熱心なことには
頭が下がります。
  1. 2007/02/15(木) 21:47:23 |
  2. URL |
  3. asitano_kaze #-
  4. [ 編集]

こんばんは

飛翔形では細部が分りませんでしたが、追加の画像ではっきりしたといっていいでしょう。初列の色、嘴の形と色などからして、ワシカモメと見るのが妥当でしょう。ワシカモメの成鳥は度々見ています。
  1. 2007/02/15(木) 23:20:47 |
  2. URL |
  3. hitakijo #mQop/nM.
  4. [ 編集]

ルドルフ さん

こんばんは、いつもお忙しい中、ご覧いただきまして、誠にありがとうございます。

さて、コメントですが、特にこれと言った決まり事はございませんから、別にどこで入れられても構わないかと思います。
入れやすいところで入れていただければ良いかとうちは考えています。
また、右側の最近のコメント欄にどこでコメントが入っても掲載されますから、見落とすことはないかと思います。

13日は上野恩賜公園ですね。
ここは被写体は大変に多く(種類は一般的ですが)、また人間にかなり近いところにいるためか、いくら撮っても足りないと言うところです。
それだけにまた、色々な表情も感じて取ることが出来ます。
そうなると鳥君たちに集中してと言うことになるのかも知れません。

ヒヨドリ君は真ん前に飛んできて、こちらを見ていました。
まさに手の届きそうな距離、お相手してもらいたかったのかなと勝手に思っています。

コサギ君、実は写っていないのですが、このすぐ横でオナガガモ君、その他のカモ君たちが歩道で入り乱れていました。

その様子を見て、行きたいのだけれどもやっぱりやめようかなという感じだったのかなと思いました。

ドバト君、ロープにとまってのこういった光景は見ませんので、モデルになってもらいました。
うまく息の合った仲の良いペアでした。

12日のカイツブリ君、実は失敗編でした。
どうも目から少しピントがずれているような、でもいつも横顔ばかりでしたから、たまにはこういった表情も良いかもしれません。

9日は森林の中でしたので、自ずと背景は緑となりました。
色合いを見ていますと確かに鮮やかに見え、春も近いと思わせてくれますね。
自分で撮っておいて、全く背景に気がついていないことでした。

コメントに関しましては、全て、いつも励まされ、また大変に勉強になりますし、また自分で思っていることとは違った見方、考え方、気がついていなかったことなど、参考どころか、それ以上ですし、それにも増して、感謝するべき事です。

また撮影するときはまだまだひたすら撮るというスタイルはあまり変わっていません。
ただ後で見て、色々と思って、その時思ったことと同じであればいいのですが、中には違うことを感じたりとまさに様々です。

変化を持たせること、気にはしていますが、撮った写真は限られていますし、難しいことです。
今のところは少しインパクトのある写真を1枚目に持ってこようとかの程度ですから、悩むほどでもないかと考えています。
そう言った写真がなければ、仕方のないことでそのまま撮った順番で載せていくしかありません。

芸術は無理に作るものではなく・・・確かにおっしゃるとおりです。
ただ、うちなどは芸術から全くかけ離れていますから、作ることも困難な道のり、生むことは不可能に近いのではといつも思ってしまいます。

重ね重ね、いつも誠にありがとうございます。

ご自身の作品も好調に進まれること、お祈りしております。
  1. 2007/02/16(金) 00:24:14 |
  2. URL |
  3. よしの88 #a0J2.lfM
  4. [ 編集]

asitano_kaze さん

こんばんは、いつもありがとうございます。
カモメ君は確かに難しいかなという感じがします。
これは全てに共通することかも知れませんが、どうしようもないことですね。

カモメ君は確かに見てもすぐにわからないことも多く、また色々なバリエーションもあり、実際に見ながら、実践を積み重ねていくしか、方法はなさそうです。

そのためにはカモメ君の多くいる場所に行って、様々な個体を見ることが早道なのかなと思っています。

さて、研究熱心と言うほどではないかと自分では思っています。

ただ、お教えいただいた。ご指導いただいた事を忘れることなく、また頭にたたき込むために実際にあらゆる可能な事を調べているだけだと思います。

それによって、お教えいただいたお名前を、そのままにしておいては、今後も同じミスを繰り返す可能性もありますし、わからない可能性も多分にしてあるかと思います。

お教えいただいたお名前だけが問題なのではなく、自分のこれからの知識として、より詳しく調べて行くことで、大変に勉強にもなりますし、見分ける基準もわかってくるかと考えています。

そして、お教えいただいた、ご指導いただいた方への礼儀としてもそのまま終わらせるのではなく、手を尽くすことが何よりの御礼、感謝の気持ちになるのではとも思っています。
  1. 2007/02/16(金) 00:35:02 |
  2. URL |
  3. よしの88 #a0J2.lfM
  4. [ 編集]

hitakijo さん

こんばんは、いつも誠にありがとうございます。
写真も1枚だけでは角度的にも見えない部分がありますから、難しいところですね。

現在更に時間のあるとき合間に色々と調べています。

大方、おっしゃる通りではないかと感じて来ています。

そうなるとうちにとっては初見初撮りとなります。

まだ手持ちでも見ていない文献もありますので、一応一通りは見ておこうと考えています。

いつもご指導を頂き、大変に感謝する次第です。
  1. 2007/02/16(金) 00:41:06 |
  2. URL |
  3. よしの88 #a0J2.lfM
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yoshino88.blog31.fc2.com/tb.php/185-2d348110
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

よしの88

Author:よしの88
東京都目黒区在住
昼夜・休みと関係のない不規則な仕事の合間に時間を見付けては、あちこち撮影に歩いています。

写真は駆け出しの素人写真ばかりですが、どうぞ、ごゆっくりと。
コメントなども大歓迎です。
ただし、記事の内容に対する記述の含まれないコメントは勝手ながら、無条件削除とさせて頂きます。

全ての写真はノートリミング、無修正・無加工でそのままJPEG画像をサイズ変更だけで手を加えることなく掲載しています。
遠い、小さい、見にくい、ぼけている、そして暗い・明るい・飛んでいるなどの写真が往々にしてありますが、ご了承下さい。

また、ここで掲載している写真・画像の無断転載、使用、画像への直接リンクなどは一切お断り申し上げます。
事前にメールなどでお知らせ頂きたくお願い致します。


リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。