野鳥道傳説Ⅱ

好きな野鳥さんたちをメインに、昆虫さんから植物さんまで身近な仲間たちを・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

上野恩賜公園

久しぶりに上野恩賜公園です。
夜間の仕事でこの付近に行くことがあり、夕方までの空いている時間に行くことにしました。

真冬の上野恩賜公園は初めてですが、何しろ、ユリカモメ君が大変に多く、またカモ君たちも多く、歩道でもかなりうろうろしている上にカモメ類も多く、意外と言えば意外でした。

コスズガモ君がいないかと期待していたのですが、残念ながらいなかったようでした。


いる種類としては一般的ですが、この池の広さから考えるとかなり多く感じます。

レンズはSigmaAPO50-500 F4-6.3 EX HSM で手持ちの撮影としました。

IMG_299620.jpg


キンクロハジロ君の♀です。
あっちにこっちに行ったり来たりしていました。

IMG_301520.jpg


ホシハジロ君の♀です。
地味ながら、かわいい感じのするカモ君です。

IMG_302020.jpg


マガモ君の♀です。
マガモ君は数羽という感じで、どちらかと言うと少なめでした。

IMG_305920.jpg


ユリカモメ君です。
ここでは大変に多くいます。

IMG_307820.jpg


ハシビロガモ君の♂です。
翼鏡は緑色と思っていたのですが、良く見るとエメラルドグリーンという感じに見えるのを初めて見ました。

IMG_310320.jpg


ハシビロガモ君の♀です。

IMG_310620.jpg


石柱の上にとまって、こっちを見ていた、スズメ君です。

IMG_312820.jpg


マガモ君の♂です。
後頭部がちょっといつもと違った感じに見えました。

IMG_315120.jpg


オオバン君です。

IMG_316320.jpg


ホシハジロ君の♂です。

IMG_321120.jpg


セグロカモメ君の第1回冬羽という感じです。

IMG_323520.jpg


ウミネコ君です。
ウミネコ君は夏くらいしか会えないと思っていたのですが、ここでは冬でも会えます。
営巣の記録もあるようです。

IMG_325020.jpg


オオセグロカモメ君という感じです。

IMG_328620.jpg


セグロカモメ君の第3回冬羽という感じです。

IMG_329720.jpg


ヒドリガモ君の♂です。

IMG_330120.jpg


こちらはヒドリガモ君の♀です。
ヒドリガモ君は何故かどちらもかわいい感じがします。

IMG_332620.jpg


オオセグロカモメ君の第3回冬羽という感じです。

IMG_334620.jpg


中途半端な感じのハシビロガモ君が歩いていました。
換羽途中でしょうか。

カモメ君に関してはまだまだ色々なタイプのがいましたが、やはり難しいと感じました。
一応はぱっと見て思ったことを書いていますので、カモメ君に関しては間違っている可能性もあります。
時間があるときに更に詳しく調べてみたいと考えています。

真冬の上野恩賜公園、カモ君とカモメ君に関してはかなり近い場所にいますし、カモ君に関しては歩道も歩いていますから、かなり楽しめるかと思いました。
スポンサーサイト
  1. 2007/01/30(火) 22:55:56|
  2. 野鳥
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:5
<<水元公園 | ホーム | 舞岡公園>>

コメント

こんばんは。

今回も楽しく拝見させて頂きました。
今回は特に陸や杭などの上にいる鳥たちが良いなと思いました。足や水かきの違いがとても興味を引きました。
杭の上のユリカモメとウミネコ。
石の上のスズメ。
正面顔のオオバン。
最後のハシビロガモ。
特に素晴しいです。
ありがとうございました。
  1. 2007/01/30(火) 23:25:23 |
  2. URL |
  3. hitakijo #mQop/nM.
  4. [ 編集]

飛び出しについて

とりあえず、私のブログについてのお答えです。
のちほど、ここの感想は書かせてもらいます。

よしの88さん、今晩は。
いま使っておられる機材<300-800+30D>で充分、飛び出しは撮れると思います。
テレコンはない方が感度がいいと思います。
30Dだと秒5回の連写が可能ですから。
レンズの明るさはあまり関係ないような気がします。
というのも、私が飛び出しを撮るときはSSの上がるいいお天気の日に限っています。
天気が悪いといくらF2.8のレンズだろうと、ISOをぐんとあげなければSSを稼げませんから。
お天気さえよければ、F5.6だろうとF8だろうと、SSは軽く1000や2000をこえるでしょう。
ISOはなるべく抑えた方が画質が荒れなくてすみますが、
どの程度かはレンズとの兼ね合いです。
たとえばシジュウカラの飛び出しを撮る場合。
まずバックがごちゃごちゃしていない方がいいです。
今だと葦の茎の中の虫をつついています。で、それにピントを合わせます。
しばらく観察していますと、もうやーめーた。という顔つきになり辺りをきょろきょろ見回し始めます。
これが飛び出しの前兆ですから、鳥が落ち着かなくなったら
シャッターボタンを自分の勘で押し続けます。
コンパクトフラッシュへの書き込みに追われて連写が止まりますから、あまり速く連写してしまいますと、後が続きません。
そこら辺は何度もやってタイミングをつかめば、さほど難しいものでもありません。
これはあくまで私のやり方ですので、他にもっといい方法があるとは思いますが一応書いてみました。
長々と分かりにくい文章ですみません。
  1. 2007/01/31(水) 00:22:00 |
  2. URL |
  3. asitano_kaze #QfVI8dBA
  4. [ 編集]

このレンズいいですね

不忍池にはたまに行きます。
ホシハジロ(♀)さん、この色合いが好きです。シックで上品です。
マガモ(♀)さんもいいですね。手持ちでよくこれだけくっきりと撮れますね。
ハシビロガモ(♂)さん、私もてっきりグリーンと思っていました。
光の当たり具合もあるでしょうが、きれいな孔雀色ですね。知りませんでした。
マガモ(♂)さん、これは圧巻です。何とも見事に撮られましたね。
特にシルバーの色がすてきです。
ホシハジロ(♂)さん、いいですねぇ。水際の羽毛がとてもリアルです。
この赤目がこんなふうに私にはなかなか撮れません。
ヒドリガモ(♂)さん、何度見ても、背中からわきへかけての白と黒の縞々の模様。
とても繊細に再現されていますね。
これだけ撮れれば50-500もたいしたものです。いやこのレンズ見直しました。
  1. 2007/01/31(水) 18:49:03 |
  2. URL |
  3. asitano_kaze #QfVI8dBA
  4. [ 編集]

hitakijo さん

こんばんは、いつもありがとうございます。

ここでは淡水ガモ系は殆ど陸に上がって歩いていたりしていますので、たまには泳いでいる姿以外にも撮ってみるのも良いかなと思いました。

鳥君の場合は枝にとまっているとか、歩いているとかで足が見えている物ですが、どうしてもカモ君など泳いでいる姿が一般的ですと足が写せなく、何か足りないような感じがするときがあります。

かと言って、カモ君の場合は歩いていたりすることは全体から言ってもそうはありませんから、やはりこういう場所に行って見るのが得策なのかも知れません。

色鮮やかな身体の配色から考えると足は単色(厳密には違うのかも知れません)とこの何ともアンバランスで不思議な感触にとらわれたりもしますが、反対にこの足も色鮮やかに配色されていたら、余計おかしいかも知れませんね。

やはり、身体の配色は足までうまく出来ている物です。
  1. 2007/02/01(木) 00:06:13 |
  2. URL |
  3. よしの88 #a0J2.lfM
  4. [ 編集]

asitano_kaze さん

こんばんは、いつもありがとうございます。

また撮影方法のご助言も頂き、大変に感謝する次第です。

さて、飛び物、飛び出しなど瞬時に動く物に関してはテレコンを使うとまず難しそうですね。

やはり単体で使うのがSSも稼げますし、画角から言っても追いやすそうな感じがします。

確かに連写機能を使って、その行動をある程度予測して、シャッターを切ると言うことが肝心ですね。

実際に今までやったことのない方法でSSがどれほど上がるかを試してみました。

今まではマニュアルでやっていたのですが、絞り優先オートにしたところ、ISO200でも1/1600~1/2000くらいにSSが上がることがわかりました。

ISO100にして試してみれば良かったのですが、それでも今までよりは良い結果が出たであろう事はわかりそうです。

今までは単体でも1/400がいつものことで良くても、1/640が精一杯でした。
それを考えると、撮影方法を変えるだけでこれだけ上がるのかと知らなかったこととは言え、大変に勉強になりました。

ただ、全てをこの絞り優先と言うわけにはいきませんから、必要なときに選択して、あとは今まで通りの方法で撮影という感じになりそうです。

飛び物、飛び出しは試せませんでしたので、今度更に腰を落ち着かせて、試験的に撮影をしてみたいと考えています。

あとは練習あるのみですね。

また、写真について、再度とありがとうございます。

ホシハジロ君の♀はおっしゃるとおり、うちも地味ながら大変にきれいでかわいいと思っています。

ハシビロガモ君、完全な緑と思っていたら、ちょっと新たな発見でした。
確かに光の当たり具合によってもかなり違いはありますが、少なくとも今までこの色は見たことがないように思います。

マガモ君はいつも撮影の基本となるような気がしています。
ですから、どこにでもいますが、必ず撮影してしまいます。

ホシハジロ君は意外と小さくて、ちょこちょこしていますので、大変にここでは撮影しにくいです。
あとは太陽を背にして撮ることだけでした。

このレンズは前の20Dの時は今一歩のような感じもしていたのですが、値段的、性能的なことから考えれば、確かに悪くないような感じもしてきました。
一旦は手放そうとも思ったのですが、手持ち専用で使っていきたいと思いました。

あとはこの50-500でも絞り優先でやったら、どこまでSSが上がるかも試してみたいと考えています。
それによっては飛び物を撮ることも視野に入れることが出来るかも知れないと考えています。

貴重なご助言を頂き、新たな方法も見いだせましたこと、大変に感謝する次第です。
  1. 2007/02/01(木) 00:31:56 |
  2. URL |
  3. よしの88 #a0J2.lfM
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yoshino88.blog31.fc2.com/tb.php/174-3fbd811e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【上野恩賜公園】について

上野恩賜公園上野恩賜公園(うえのおんしこうえん)は、東京都台東区にある公園。通称上野公園、あるいは武蔵野台地末端の舌状台地「上野台」に公園が位置する事から、上野の山とも呼ばれる。総面積約53万m&sup2;。東京都建設局の管轄。彫刻家高村光雲作の西郷隆盛の銅像が
  1. 2007/02/07(水) 17:14:51 |
  2. 東京なびげーしょん

プロフィール

よしの88

Author:よしの88
東京都目黒区在住
昼夜・休みと関係のない不規則な仕事の合間に時間を見付けては、あちこち撮影に歩いています。

写真は駆け出しの素人写真ばかりですが、どうぞ、ごゆっくりと。
コメントなども大歓迎です。
ただし、記事の内容に対する記述の含まれないコメントは勝手ながら、無条件削除とさせて頂きます。

全ての写真はノートリミング、無修正・無加工でそのままJPEG画像をサイズ変更だけで手を加えることなく掲載しています。
遠い、小さい、見にくい、ぼけている、そして暗い・明るい・飛んでいるなどの写真が往々にしてありますが、ご了承下さい。

また、ここで掲載している写真・画像の無断転載、使用、画像への直接リンクなどは一切お断り申し上げます。
事前にメールなどでお知らせ頂きたくお願い致します。


リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。