野鳥道傳説Ⅱ

好きな野鳥さんたちをメインに、昆虫さんから植物さんまで身近な仲間たちを・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

善福寺公園

善福寺公園の2回目です。
お天気模様は曇りがちで時々晴れたりという感じでした。

この善福寺公園は地元の洗足池公園に通じる所もあり、なかなか素晴らしい公園です。

レンズはSigmaAPO300-800F5.6 EX DG HSM での撮影です。

また、いるメンバーは一般的ないつもの種類でした。
オオタカ君がいるという事で探したのですが、残念ながら見あたりませんでした。

IMG_220120.jpg


まずは下の池の方ですが、入って早々にシジュウカラ君たちが枝から枝へと移動していました。

ぶら下がりシジュウカラ君ですが、枝の折れた先を突いていたようです。

IMG_220220.jpg


お休みオナガガモ君です。
圧倒的に多くいる、オナガガモ君ですが、1羽だけ上がって休んでいました。

IMG_221820.jpg


オナガガモ君です。

IMG_222820.jpg


こちらもオナガガモ君ですが、この前来たときにどうも中途半端な羽の個体がいるのに気がつきました。
同じ固体かと思われますが、中途半端なのではなく、そのものなのでしょうか。
どうも心配も募りますが、反対に愛着もわいてくる感じです。

IMG_224220.jpg


もう1羽、中途半端な感じのがいました。
この時期ですと殆ど羽も生え替わっているかと思うのですが、やはり元々なのか、また今度確かめてみたいと思います。

オナガガモ君の♂は全体的にディスプレイをしている個体が目立ちました。

IMG_221220.jpg


ダイサギ君、ずっと葦原の中で佇んでいました。

IMG_223320.jpg


バン君です。
増えたのか、この前気がつかなかったのか、全部で4羽いました。

IMG_225520.jpg


1羽だけいる、オオバン君です。

IMG_227420.jpg


アヒル君です。
この前の親子かもと思った2羽の様です。

IMG_229920.jpg


シメ君が木陰にいました。

IMG_231620.jpg


アヒル君ですが、この系統は2羽いました。
この前は1羽だったような気もするのですが・・・。

IMG_232220.jpg


カワウ君は下の池、上の池に1羽ずつでした。
かなり減ってしまったような、たまたまでしょうか。

IMG_232620.jpg


アオサギ君が葦原の中に隠れていました。

IMG_232820.jpg


カイツブリ君ですが、どうもいつもの印象と違うような感じがします。
換羽途中なのかも知れません。

IMG_234420.jpg


シナガチョウ君です。
元気でいるようですが、羽が痛んでいるのが痛々しいです。

新たな情報から、夏頃に捨てられていたと言うことですが、更に聞いたところでは、最初は2羽いたようでした。
しかし、1羽はすぐに死んでしまい、今いる1羽が残っていると言うことでした。

悲しげに聞こえる声、そして表情はもしかしたら、飼い主の所に戻りたい、もしくは飼い主の所での生活を思い出しているのかなと考えたこともありましたが、そうではなく、ペアでいたもう1羽の事を思い出しているのかも知れないとも感じてきました。

どちらにしても寂しそうな、そんな感じがしてきます。
ここでの生活もだいぶ慣れてきている様ですから、あとは頑張って欲しい物です。

IMG_236020.jpg


そして、捨てられていたと言う、もう一方はバリケン君ですが、おとなしく佇んでいました。

IMG_242820.jpg


キンクロハジロ君ですが、中途半端な感じに見える羽、どうも違和感があります。

IMG_244320.jpg


西日の中で、マガモ君の♀です。

IMG_247320.jpg


キンクロハジロ君です。

IMG_248920.jpg


マガモ君の♂です。

IMG_251320.jpg


ハクセキレイ君、柵の支柱にとまりました。

IMG_247620.jpg


とある場所、オナガガモ君、キンクロハジロ君、カルガモ君がいます。

いるメンバーはこの前とほぼ同じでしたが、違ったのはシメ君くらいだったでしょうか。
ただ、この前いた、コガモ君が当日は全く見あたりませんでした。
また、アヒル君は前回の時に気がつかなかったのかと思うのですが、アオクビ系が7羽、白系が2羽、アイガモ君系が2羽とずいぶん多くいました。
スポンサーサイト
  1. 2007/01/19(金) 00:49:48|
  2. 野鳥
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9
<<大井埠頭中央海浜公園 ・ なぎさの森 | ホーム | 大井埠頭中央海浜公園>>

コメント

善福寺に来たんですね!
オオタカ…すいません。
その後、何回か通ってみてるんですけど
オオタカの姿、撮ってる方々が見当たらなく…
撮った時周りの方々が
近くの八幡神社に住み着いてるような事を言っていたので
近い内に見に行ってみようと思ってますので
何かありましたら
またご報告いたしますね。
  1. 2007/01/19(金) 12:58:05 |
  2. URL |
  3. ひろゆき #-
  4. [ 編集]

今の私は・・・

よしの88さん、いい絵が撮れてますね。
今日ある人のブログでコメントしたのですが、
同じようなことをよしの88さんの絵にも感じます。
その方は画質をよくするためにISOは最高200まで。
普段は100の設定だと書いておられます。

写真の何たるかを分かっていない私は
まさにその正反対のことをやっています。
すなわちSSを上げることを常に考えています。
天気がよくてSSが上がるときはいいのですが、そうでないときや
暗めの林の中などでは、SSは下がる一方です。
手持ちで、チャンスがあれば飛びものを撮りたいと私は
手ぶれも被写体ぶれも何とか押さえたいのです。
そのためにSSをぐんと上げています。
さすがに800まででそれ以上は上げませんが。
しかし通常でも400~640なのです。
ですからよしの88さんの絵と比べようもなく
私の画像はしっとり感、解像度に欠けています。
むろん、腕の違いレンズの違いもあろうかと思いますが。
今の私は画質を落としても飛びものが撮れれば撮りたいのです。
そのうち画質尊重に向かうだろうとは思っていますが。
ですから、よしの88さんのしっとりとした絵に無性に憧れるのです。

シジュウカラさんのこのポーズいいですね。アンダー目の露出も好きです。
このカモさんたちの何という見事な羽毛の質感。
細かい模様のひとつひとつに至るまで、見事に再現されています。
バンくんもオオバンくんも綺麗な赤い目玉。
そしてちょっと小首を傾げたところが素敵です。
マガモのハンサム君、圧巻です。見事な輝きです。
ハクセキレイさん、神々しく見えます。
こんなふうに目に光を灯すというお手本ですね。
  1. 2007/01/19(金) 22:21:58 |
  2. URL |
  3. asitano_kaze #QfVI8dBA
  4. [ 編集]

ひろゆき さん

こんばんは、善福寺公園、近くにたまたま行きましたので、立ち寄りました。

オオタカ君、結果的には見つかりませんでしたが、これは仕方のないことです。
自然の生き物ですから、必ずいるという事はまずありませんから、またの機会にと思っています。

お気になされることは全くありません。

八幡神社と言うことは井草八幡の事なのかなですが、結構深い森林のようですから、いてもおかしくないかも知れませんね。
  1. 2007/01/20(土) 01:55:35 |
  2. URL |
  3. よしの88 #a0J2.lfM
  4. [ 編集]

asitano_kaze さん

こんばんは、いつもご丁寧に色々とありがとうございます。

コメントをされた、そのお方、かなりのお写真を撮られているのではと想像しています。
うちなどまず足下にも及ばないでしょうね。

ISO感度も重要な設定の一つですが、うちの場合は今現在はどうしてもレンズの関係上、シャッター速度が落ちてしまうためにISO400を基本で撮影しています。

暗くてどうしようもないときは、先日の東京港野鳥公園のノスリ君の様にISO3200相当にイレギュラーであげることもあります。

どんなときにでもいわば低い設定で撮影すると言うことは画像の仕上がり上、大変に重要なことですが、それにも増して、その場その場の状況に応じて、設定をして撮影をする事、これがうちは基本ではないかと考えています。

せっかく何段階もの機能があるのですから、ノイズは避けられないとしても使わない手はないと思うのです。

結局は撮れていなければ何にもなりませんし、撮れていれば、多少のノイズも仕方ないかなと思っています。

結果的には基本ISO400で状況によりけりと言うことになります。

ただ、現在はISO100~200でも試験的に状況に応じて撮影をして、行けるようであればそうしていきたいとも思っています。

良く動く鳥君たちの写真撮影では特にSSを上げると言うことは必須の事項であるとともにそうでなければ、結局はボケ・ブレとなってしまいます。

これはそれぞれに考え方があるからこそで、決して間違いだとも正反対のことだとも思いません。

それはそれで良いのではないかと思います。

と言うのは、今度は機材の面での事になってきますが、より明るいレンズを使っていれば、低いISOでも高いSSが得られるでしょう。

しかし、そんな高級な機材を揃えることは誰しも困難であることから、今度はカメラの設定に頼らざるを得なくなってきます。

それは当然のことで、なおかつ必要不可欠な条件だとも思います。

うちの場合でも飛び物を撮ろうとすれば、まず間違いなく、ISOを上げないと難しいかと思います。

一般的に1/焦点距離のSSが最低条件と言われますが、400mmであれば、1/400が最低条件、うちだと1/800もしくは1/1600となるのでしょうか。
しかし、実際にISO400で設定してもSSは最高でも、1/640くらい、大方は1/400くらいにしか上がりません。

このあたりも難しいところで、このためにISOを上げようとはまず思わないのですが、先にも書いたとおり、暗ければ上げるしかありません。

長々と書いてしまいましたが、要するにそれぞれの価値観、目的、目標があるわけであって、それは画像の出来如何では図る事が出来ない物だと考えています。

画像はきれいである方が勿論良いでしょうが、それに増して、撮影者(作者)の思うところをより深く、くみ取る事、そこが重要ではないかと思っています。

ですから、まわりに惑わされることなく、ご自分の考えられている道を進まれるのが良いかと思います。

それはasitano_kaze さんのブログには毎日多くのコメントが入っている事からも皆さんは十分理解しているのではないでしょうか。

その他のことはあとから考えても決して遅くはないと思います。

さて、写真のことですが、シジュウカラ君、本当はメジロ君でと思ったのですが、うまく行かず、シジュウカラ君に代理で出てもらいました。

カモ君たちは結構近くにいますので、それだけが救いです。
ただ、なかなかじっとしていない個体も多く、そう言った場合は少し苦労しますが・・・。

ところでお写真の画像方式はどう設定されていますか。

うちの場合は今までCANON設定で言う、LargeのNormalで設定していました。
これは1日に2000~3000枚撮影するからでしたが、最近はと言うか、今年からはかなり枚数を抑えて、1日に良いところ、500枚程度となりました。

その理由に設定を、RAW+LargeNormalとしたことで1枚に付き、10MBくらい使ってしまうからです。

RAWのメリットはかなり多くあると聞くのですが、今のところは勉強中です。
実際問題まだ良くわかっていませんので、撮っているだけで使っていません。

ブログに出す画像は相変わらず、LargeNormal設定のJPEG画像ですが、行く先はRAWで現像した画像に移行できればとも思っています。

画像のことを考えるとそれこそキリがなくなってきてしまい、大変に難しいですね。
  1. 2007/01/20(土) 02:32:48 |
  2. URL |
  3. よしの88 #a0J2.lfM
  4. [ 編集]

八幡神社!そうです。井草八幡です。
今日駐車場を見たんですけど、以前撮ってた方の車は見つからず…(駐車場の開放してなかったかも。)

近くに、ファミレス、電気屋、スーパーの駐車場が有るから、そっちかも…
さすがに探せませんでしたけど…

ISO…面白い話してますよね!
ISO100・ISO200フイルム時代の話ですね!
今のデジカメだと私的に倍の感度
(フイルムISO100=デジタルISO200)と
一緒なのでは?
と思ってます。
もちろん
デジカメ初めの時は、ISO100で撮ってましたけどね!
写真を何たるか?って
その方はデジタルの機能を何たるか???
ですね。
それに、よしの88さんみたいな長望遠だと
800mmF1.2とかのレンズじゃないと
SS稼げませんしね!
SSの件は、よしの88さんの写真でとても勉強になりました!!!

すいません、話しが横道のそれてしまいまして…

  1. 2007/01/20(土) 03:21:31 |
  2. URL |
  3. ひろゆき #-
  4. [ 編集]

ひろゆき さん

こんばんは、井草八幡の方にと言うことで、機会があれば見に行こうと思いますが、さすがに神社ですから、セットを担いで境内をうろうろするのも、ちょっと考え物かも知れませんね。

これだけはさっと様子を見て、あきらめるしか方法がありません。

さて、ISO感度の話ですが、なかなか難しい物です。
そこそこのSSが稼げないと当然結果はわかっていることですし、それだったら、多少の事を犠牲にしてもSSを稼いで撮る方が現実的には正解なのではないかと考えています。

何が何でもISO100、上げてもISO200と言う方は一体どういう機材でどう撮って、結果はどうなのか、大変に興味津々です。

東京港野鳥公園で遠くにオオタカ君がとまっていたとき、近くに2~3人いましたが、うちはかまわずいつもの通りの撮影をしていました。
しかし、その他の人たちは光が少ない、遠すぎるなどと言って全く撮ろうともしませんでした。
遠すぎるとは言っても対岸の所にしかとまらないですから、近くに来ることも殆どあり得ないことですし、光が少ないと言ってもそれはISOを1段でも上げてみたら良いじゃないかと思うことです。

結局その2~3人はオオタカ君狙いであるにもかかわらず、さして写真も撮っていないようでした。

撮らなければ、全く何も始まりませんし、まずは撮ることから始まると思います。

いかに正論をかざしていても、結局は始まらなければ、撮らなければ意味がないのですから、そう言う方はちょっと感覚が違っているとしか思えません。

まあ、それは良いとして、800mmのF1.2なんて言うのが出たら、それこそかつてのCANONの1200mmくらいの大きさよりも大きく、金額的にもそれ以上かそれくらい行ってしまいそうですね。

到底手のでないシロモノとなってしまいます。
それだったら、本体で調整する事でしのいだ方が良さそうですね。
  1. 2007/01/21(日) 20:22:16 |
  2. URL |
  3. よしの88 #a0J2.lfM
  4. [ 編集]

横道の話しに付き合って頂き
感謝しています♪
ISOの話し論より証拠ってよしの88さんのBlogで出てますしね♪
ISO100が絶対!そんな昔の話をまだ引きずってる奴によしの88さんのBlogを見てもらった方が良いですよね!
(↑みる前までは引きずってる奴の仲間でした♪ココで凄く勉強させていただいています♪)

  1. 2007/01/22(月) 01:03:23 |
  2. URL |
  3. ひろゆき #-
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2007/01/22(月) 01:03:47 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

ひろゆき さん

こちらこそ、おつきあい頂き、ありがとうございます。
これだけは人それぞれ、考え方もあるでしょうから難しいと思うのですが、一応はうちの考え方を書かせていただいたという感じです。

これが正しいとか、合っているとかという問題はまた別でひとまず置いておいてと思っています。

どちらにしても機材は限られていますし、どうすればより良く撮影できるか、またその写真を残すことが出来るか、ではないかと考えています。

また情報もいつもながらにありがとうございます。
環境を考えると、その可能性は十分にありそうですね。
  1. 2007/01/22(月) 18:39:24 |
  2. URL |
  3. よしの88 #a0J2.lfM
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yoshino88.blog31.fc2.com/tb.php/171-a2ee6e8b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

よしの88

Author:よしの88
東京都目黒区在住
昼夜・休みと関係のない不規則な仕事の合間に時間を見付けては、あちこち撮影に歩いています。

写真は駆け出しの素人写真ばかりですが、どうぞ、ごゆっくりと。
コメントなども大歓迎です。
ただし、記事の内容に対する記述の含まれないコメントは勝手ながら、無条件削除とさせて頂きます。

全ての写真はノートリミング、無修正・無加工でそのままJPEG画像をサイズ変更だけで手を加えることなく掲載しています。
遠い、小さい、見にくい、ぼけている、そして暗い・明るい・飛んでいるなどの写真が往々にしてありますが、ご了承下さい。

また、ここで掲載している写真・画像の無断転載、使用、画像への直接リンクなどは一切お断り申し上げます。
事前にメールなどでお知らせ頂きたくお願い致します。


リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。