野鳥道傳説Ⅱ

好きな野鳥さんたちをメインに、昆虫さんから植物さんまで身近な仲間たちを・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

東京港野鳥公園

ちょっと久しぶりの東京港野鳥公園です。

お天気は曇りがちで今一歩でしたが、種類的には多く(個々の個体数は少ないです)いました。

レンズはSigma APO 300-800 F5.6 EX DG HSM +2×テレコン使用です。

IMG_163820.jpg


いつもは東側にしか行かないのですが、久しぶりに西側もゆっくり歩いてみました。

西側の淡水池にいました。
最近はオオバン君、どこでも会えるようになりました。

IMG_164620.jpg


カイツブリ君です。

IMG_167520.jpg


シジュウカラ君ですが、何かかぶってしまった様な感じです。
あちこちで葦の茎を突いていました。

IMG_169920.jpg


お休みハシビロガモ君です。
わかった限りですが、♂が1羽しか見あたりませんでした。

IMG_172420.jpg


完全な枝かぶりですが、遙か遠くにオオタカ君が隠れていました。

IMG_174620.jpg


ホシハジロ君の♀です。
いつも思うのですが、このホシハジロ君の♀は地味な上に大変にかわいいと思います。

IMG_176320.jpg


コガモ君の♀です。

IMG_176620.jpg


やはり遙か遠くでしたが、オオタカ君の若がいました。

IMG_178120.jpg


スズガモ君です。
キンクロハジロ君だと頭が紫色に光って見えますが、スズガモ君だと緑色に光って見えます。
キンクロハジロ君の中に♂が1羽だけでした。

IMG_179820.jpg


こちらはホシハジロ君の♂です。

IMG_180420.jpg


マガモ君の♀です。

IMG_184520.jpg


上空ではトビ君が10羽ほど、旋回しながら飛んでいました。

IMG_189720.jpg


ヒヨドリ君はかなり多く感じました。
その中でもずいぶん頭がぼさぼさのヒヨドリ君です。

IMG_193120.jpg


モズ君です。

IMG_196620.jpg


干潟にはこのイソシギ君が2羽とハマシギ君が1羽でした。

IMG_202420.jpg


撮ったときはセグロカモメ君だと思ったのですが、ウミネコ君の様です。
かなり大きなお魚君を捕まえていました。

IMG_208720.jpg


もう暗くなりかけの夕方、ふと遠くを見ると・・・。
遙か遠くにノスリ君がとまっていました。
これだけ、ISO3200相当での撮影です。
ノスリ君は初見初撮りでした。

各々の個体数についてはそれほどでもないのですが、種類数は一通りそろっている感じでした。
あと、アカハラ君、シロハラ君は勿論ですが、普段見られる種は殆ど見られました。

ウソ君も4羽かたまっていたのですが、本当に帰り際で暗く、撮影はあきらめました。

猛禽君には普段縁がないのですが、小さな猛禽君も含め、4種は初めてでした。
スポンサーサイト
  1. 2007/01/12(金) 22:51:28|
  2. 野鳥
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9
<<大井埠頭中央海浜公園 | ホーム | 谷津干潟>>

コメント

先日は失礼しました。

ハゼノキに止まってるヒヨドリとその下のモズ、可愛いですね。
大きな魚を食べている鳥セグロカモメの亜成鳥でしょう。上嘴の先端に黒班がまだ残っている。ウミネコの背はもっと黒い。何よりこの鳥の尾羽には黒い帯が無い(黒い帯は下側からも分る)
私は以前ウナギを飲み込むセグロカモメをみました。
シジュウカラが食べていたのは、葦の葉鞘の内側には『ビワコカタカイガラモドキ」というカイガラムシが付いています。
オオジュリンが葦原に越冬に来るのは、これを食べる為です。
葦原は多くの鳥たちの命を育んでいるいますね。
  1. 2007/01/12(金) 23:56:10 |
  2. URL |
  3. hitakijo #mQop/nM.
  4. [ 編集]

野鳥公園まで行くと
オオタカは普通なんでしょうかね?
昨日善福寺でオオタカ!!!の遭遇!!!
(オオタカって周りの方々が言ってましたから…)
撮ってる方々は1000mm前後とか…
コッチは
テレコン付けて600mm…全然小さい…

アップは…
善福寺は後程しますけど
鷹は…トリミングしてドコまでかな?
ってところです♪

  1. 2007/01/13(土) 12:51:58 |
  2. URL |
  3. ひろゆき #-
  4. [ 編集]

すいません!!!
コッチのBlogのよしの88さんのコメント
管理画面いじってたら消えちゃいました!!!
すいませんです…

FISHEYE
TOKINAかな?
10-17㎜
魚眼から広角まで使えて便利そうですし
面白そうですよね!!!

しかし…
失礼致しました。



  1. 2007/01/13(土) 13:14:06 |
  2. URL |
  3. ひろゆき #-
  4. [ 編集]

野鳥公園もうずいぶん行っていません

東京港野鳥公園には久しく行っていません。
猛禽類をたくさん撮られましたね。
こんなに来ているのですか。
ここでハイタカを撮ったときのことを思い出します。
猛禽は初撮りだったので興奮しました。
ISO3200でも充分使い物になりますね。
これがキャノンの得難いところですね。
モズ君、可愛いです。
ぎゅっと掴んだ足の爪なんか見ると、うんいいな。と思ってしまいます。
ホシハジロの♀、この頭の羽毛、とてもいい色ですね。
高級のビロードみたいで手ざわりよさそうです。
シジュウカラさん、目の下の白い毛が綺麗ですね。
葦の皮と茎の間にいる虫さんを食べていると聞きましたが。
今盛んにむしってますよね。
このところ、地元のすぐ近くの公園で撮っています。
たまには遠征したいなぁと思います。
  1. 2007/01/13(土) 20:37:50 |
  2. URL |
  3. asitano_kaze #QfVI8dBA
  4. [ 編集]

hitakijo さん

こんばんは、いえいえとんでもございません。
かえって、うれしいことで、感謝するべき事です。

さて、ヒヨドリ君は本当に多く、あちこちを飛んでいますが、とまった何羽かを写しました。
もう少し、きれいな写真はあったのですが、頭がぼさぼさでかわいいヒヨドリ君を選んで掲載したと言うあんばいです。

モズ君ももっと近くでの分があったのですが、やはりこっちの方が良いかなと思って載せたあんばいです。

どちらもそう思っていただいてありがたい限りです。

また、ウミネコ君の様・・・の写真ですが、詳しくありがとうございます。
最初思った時から再度見ると嘴が・・・、これってウミネコ君の特徴かなと早合点してしまいました。

セグロカモメ君の第4回冬羽にかなり近い感じで、おっしゃる通りです。
いつもありがとうございます。

簡単に考えてみれば、表情も全然違いますね。

また葦の茎ですが、シジュウカラ君をはじめ、スズメ君やメジロ君、アオジ君などなど、沢山の鳥君たちがとまっていますね。

まさに多くの鳥君たちにとって、大変に重要です。
  1. 2007/01/13(土) 22:35:24 |
  2. URL |
  3. よしの88 #a0J2.lfM
  4. [ 編集]

ひろゆき さん

こんばんは、オオタカ君ですが、東京港野鳥公園で普通って感じではないかと思います。

さすがにこの時期は良くいるようですが、ななかないないことも結構あります。

善福寺公園も結構開けたところですし、カモ君たちが多くいますから、オオタカ君、十分にいる可能性はありますね。

あと、コメント、気にされないでください。
別に大した事も書いていませんから、大丈夫でしょう。

10-17mm、ちょっと良い感じに思えたりするのですが、メーカーでちょっと躊躇しています。
やはりSigmaの15mmか、これか、大変に悩んでしまいます。
どちらにしても、かなり先の話ではありますが・・・。
  1. 2007/01/13(土) 22:42:35 |
  2. URL |
  3. よしの88 #a0J2.lfM
  4. [ 編集]

asitano_kaze さん

こんばんは、地元の公園を主に行かれているんですね。
色々なところに行くのも良いことだと思いますが、地元の公園に行き続けるというのも、また一つの方法と思います。

うちの知っている方でも地元以外には全く行かない、地元密着の方もおられます。

猛禽君ですが、たまたま運が良かったかも知れません。
オオタカ君の成鳥と若、そしてノスリ君、トビ君が10羽ほど空中旋回、そうあることではないのではないかと思います。

ハイタカ君、撮られたと言うことですが、ここにも来るんですね。
ここでは、どうしても猛禽君は観察する場から正反対のずっと遠くの向かいの側にいることが多いですから、これだけがちょっとネックではありますが・・・。

このノスリ君、実は帰ろうと思って歩いていたときに気がつきました。
そのまま出て行かないと閉園時間ぎりぎりでしたが、やはり暗くても、多少遅れてもと思い、片付けたセットを再度セットして、取り急ぎ、撮った物でした。

やはり撮っておいて、今にしては良かったと思っています。
今度はいつ撮れるかわかりませんから、画像の良し悪しではなく、まずは撮ることだと思いました。

またカモ君たちは今が一番きれいな季節ですから、どこに行っても良いですね。

そして、葦原には多くの鳥君たちが来ているのもまたこの時期の特徴なのかも知れません。
最近はメジロ君も結構葦原にいるのを見かけるようになりました。

うちもこれから年度末のピークに向かって、仕事も忙しくなりますから、そう遠くには行くことが出来なくなります。
本当に合間合間に地元か、もしくはほんのちょっと足を伸ばして位になって行くのかなという感じがしています。
  1. 2007/01/13(土) 23:09:16 |
  2. URL |
  3. よしの88 #a0J2.lfM
  4. [ 編集]

http://photoxp.daifukuya.com/index/lens/
http://photoxp.daifukuya.com/index/canon/
こんなページ知ってますか?
レンズ別に色々載ってます!
すでに知っていたら…忘れてください…

よそのページだから
一応隠しておきます。

  1. 2007/01/15(月) 01:23:18 |
  2. URL |
  3. ひろゆき #-
  4. [ 編集]

ひろゆき さん

こんばんは、情報をありがとうございます。
全く知りませんでした。
かなり色々と見比べることが出来ますね、
時間のあるときにゆっくり見てみようと思います。
それから決めても遅くはないかなという気もしています。
  1. 2007/01/15(月) 01:31:44 |
  2. URL |
  3. よしの88 #a0J2.lfM
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yoshino88.blog31.fc2.com/tb.php/169-f91fea37
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

よしの88

Author:よしの88
東京都目黒区在住
昼夜・休みと関係のない不規則な仕事の合間に時間を見付けては、あちこち撮影に歩いています。

写真は駆け出しの素人写真ばかりですが、どうぞ、ごゆっくりと。
コメントなども大歓迎です。
ただし、記事の内容に対する記述の含まれないコメントは勝手ながら、無条件削除とさせて頂きます。

全ての写真はノートリミング、無修正・無加工でそのままJPEG画像をサイズ変更だけで手を加えることなく掲載しています。
遠い、小さい、見にくい、ぼけている、そして暗い・明るい・飛んでいるなどの写真が往々にしてありますが、ご了承下さい。

また、ここで掲載している写真・画像の無断転載、使用、画像への直接リンクなどは一切お断り申し上げます。
事前にメールなどでお知らせ頂きたくお願い致します。


リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。