野鳥道傳説Ⅱ

好きな野鳥さんたちをメインに、昆虫さんから植物さんまで身近な仲間たちを・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

等々力緑地公園

久しぶりに等々力緑地公園に寄ってきました。

いつも日本庭園から釣り池のまわりをまわります。

レンズはSigma50-500 F4-6.3 EX HSM で手持ち撮影としました。

まずは日本庭園ですが、ここは言葉では言い表しにくいのですが、ここ数年でどんどん荒廃している様な、自然環境が損なわれているような気がしてならない様に見えました。

釣りは隣に釣り池があるにもかかわらず、ここで釣りをしている人間が毎日必ずいるような状態です。
この日本庭園は釣りは禁止なはずですが、黙認されている様です。

完全に自然生態系が狂っているとしか思えない状況で、多くのハスさんもほとんどなく、また池と言うよりも水たまりのような、見るに堪えない状況です。

これに関しては釣りの禁止徹底と自然回復、その他の点で年明けに公園管理事務所に行って、話をしてこようと考えています。

IMG_084708.jpg


日本庭園のカルガモ君です。
4羽でした。
ここ数年、7~8羽ほどいたのですが、かなり少なくなりました。

また、ずっといたアオクビアヒル君の姿が見えません。
一体どこに行ってしまったのでしょうか。
と言うより、どこにも行けないはずなので、この点は大変に心配です。

IMG_087708.jpg


同じく日本庭園にキンクロハジロ君です。
実はここ数年、この日本庭園の池にキンクロハジロ君がいることはありませんでした。
それだけに珍しいというか、隣の釣り池の環境が悪化していると言うことなのでしょうか。

IMG_091908.jpg


ここからは釣り池です。

セグロカモメ君です。
例年必ず1羽だけ、ここに来るセグロカモメ君がいます。
お魚君を必死に引っ張り上げようとしていました。

IMG_098208.jpg


ユリカモメ君は何と寂しいことに1羽しかいませんでした。

IMG_105108.jpg


中の島にカワウ君たちです。

IMG_110408.jpg


キンクロハジロ君たち(と言っても4羽)と一緒に何故かお休みコガモ君が1羽だけいました。
様子を見ていると一緒に行動をしているようでした。

IMG_115208.jpg


寒そうなドバト君です。

IMG_152608.jpg


再度日本庭園に戻ると夕方でしたが、カワセミ君が姿を見せてくれました。

しかし、鳥君の種類にしても個体数にしても大変に少なく、例年多くいたカモ類もカルガモ君が4羽、キンクロハジロ君が6羽、コガモ君が1羽と10羽足らず、カイツブリ君は8羽程度と多めではある物のここからもかなり環境が悪化していることを表している物ではないかと思われます。

このままではこの等々力緑地は完全に死の池となってしまうのも時間の問題です。

こういったことも合わせて、提言してその対応策に関しても確かめたいと考えています。

**ブログ「自然道傳説」は4日分更新しました。
年末にかけて、あと数日ですが、更に更新をする予定です。
スポンサーサイト
  1. 2006/12/29(金) 23:55:18|
  2. 野鳥
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<洗足池公園 | ホーム | 東高根森林公園>>

コメント

死の池?

おはようございます。
等々力緑地公園は行ったことはありませんが、正直おどろきました。以前良い所だと聞いていました。
日本人の公徳心は無くなったかのようです。
提言される由、頑張ってください。
私も以前、親水公園の池の事や草刈りの事で区役所へ行きました。たったひとりの提言でしたから、実際に動いてくれるまでに3年近くかかりました。
その時思ったのは、地域住民の協力が必要だということです。
カワセミ、心なしか悲しそうですね。
  1. 2006/12/30(土) 09:07:32 |
  2. URL |
  3. hitakijo #mQop/nM.
  4. [ 編集]

人の心は弱いですから

よしの88さんのおっしゃること、もっともなことばかりです。
環境の悪化はひとえに人がそうならしめたものです。
禁止とうたってあるところでも、それを守らない人間が必ずいます。
問題なのはそういう人間にどう対応するかだと思います。
頭ごなしではなくきめ細かに。
それを行政が怠ると、見る見る環境は悪化していきますね。
人間は弱い心をもっていますから、
悪のささやきにはすぐに誘われてしまいます。
管理者がどれだけ真剣に取り組む姿勢があるかどうか、で決まると思います。
  1. 2006/12/30(土) 21:19:28 |
  2. URL |
  3. asitano_kaze #QfVI8dBA
  4. [ 編集]

hitakijo さん

こんばんは、等々力緑地公園は今年でこそ、頻繁には行っていませんが、去年はとある調査(個人的興味ですが)で毎日のように通ったことがあります。

見るからにここ数年で環境は確実に悪化しています。

池のハスさんも年を追っていくごとに減っていますし、今年はお花も大変に少ない状態、また池の水が涸れたりした時もありました。

カモ類も確実に減ってきていて、現在ではわずか数羽を残すのみとなりました。

お役所にそう言ったことを提言するのもなかなか難しいことで、そう簡単には実現できる物ではないですが、誰かが言わなければ、確実にそれこそ「死の池」となることは間違いありません。

ここ数年で見るからに荒廃が目立っている、それが何よりの確実なものです。

うちも色々なところでこういった管理の体制、特に禁止場所での釣りに対してはその地域の住民であるなしにかかわらず、区役所や管理事務所に文章で提言してきました。

しかし、回答は大変に遅く、またうわべだけの努力しますくらいのものばかりです。

具体的にどうするとか、どうしようと考えているとか、そう言った物がありません。

こういったことは悪く言えば、しつこくやっていくしかありません。

今回も川崎市環境局中部建設事務所にまずは直接行って話すこと、それから、環境局本局に文章によって提言することを考えています。

簡単にこちらの希望などが聞き入れられるとは思っていませんが、何かの足がかりになればと考えています。

確かに地域住民の皆様方の協力、これほど心強いことはありませんね。
少なくとも、お役所も放っておく訳にはいかないでしょう。

カワセミ君、うちもおっしゃるとおりに思いました。
とまっているだけで水面を見る訳でもなく、勿論ダイビングもしませんし、このカワセミ君の眼差しを見れば、一目瞭然にここがどういう状態かわかると言うものですね。
  1. 2006/12/30(土) 21:58:31 |
  2. URL |
  3. よしの88 #a0J2.lfM
  4. [ 編集]

asitano_kaze さん

いつもコメントを頂き、ありがとうございます。
自然・環境に関しては別のところであれこれと書いていますので、ここでは割愛させていただきますが、全ては人間のなすべき事、その通りですね。

この等々力緑地では日本庭園という小さな池とそのすぐ脇に金網で囲まれた釣り池があり、釣り堀になっています。

そこに入るのは有料でそのためか、釣り堀で正当に釣りをするのではなく、すぐ脇のこの日本庭園で禁止場所であるにもかかわらず、釣りをしている人間が出てきています。

年を追うごとにその数がどんどん多くなっているような気がしてなりません。

これは人間の良心もさることながら、管理者も何ら対応をしていないと言う事ではないかと考えています。

釣り禁止の立て看板はあってもその真ん前で堂々と釣りをしている人間、それよりも隣に釣り堀があるにもかかわらず、不当に禁止場所で釣りをしている人間、全く困った物です。

このためか、釣り池も同じくですが、ここ数年で見るからに自然生態系が破壊され、環境が悪化していることがわかります。

目に見えているのですから、これほどひどい環境悪化はかなりの物ではないかと考えています。

科学的な根拠はないですが、何かしないとそれこそ生き物たちが全て絶滅してしまいます。

あの地にはそう言うことを言う人がいないのでしょうか、大変に疑問です。

少なくとも行政は何も関知していないと思われますし、また取り組もうという姿勢もないかと思われます。
まずはそこから始めるしかありません。

また、この日本庭園の池には今まで淡水系のカモ君しか来ていませんでした。
しかし、当日見ると、キンクロハジロ君がいるではありませんか。

キンクロハジロ君はご存じの通り、海系のカモ君で潜水をします。

もし、潜水して、釣りをしている人間の釣り針を間違えて飲み込んでしまったら、どういうことになるでしょう。

今回この事を考えたのは、キンクロハジロ君がいたからです。

もしいなかったら、かなり状況がわるいなと思っても、様子を見ようくらいに思ったかも知れません。
  1. 2006/12/30(土) 22:17:06 |
  2. URL |
  3. よしの88 #a0J2.lfM
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yoshino88.blog31.fc2.com/tb.php/162-3f3ef3ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

よしの88

Author:よしの88
東京都目黒区在住
昼夜・休みと関係のない不規則な仕事の合間に時間を見付けては、あちこち撮影に歩いています。

写真は駆け出しの素人写真ばかりですが、どうぞ、ごゆっくりと。
コメントなども大歓迎です。
ただし、記事の内容に対する記述の含まれないコメントは勝手ながら、無条件削除とさせて頂きます。

全ての写真はノートリミング、無修正・無加工でそのままJPEG画像をサイズ変更だけで手を加えることなく掲載しています。
遠い、小さい、見にくい、ぼけている、そして暗い・明るい・飛んでいるなどの写真が往々にしてありますが、ご了承下さい。

また、ここで掲載している写真・画像の無断転載、使用、画像への直接リンクなどは一切お断り申し上げます。
事前にメールなどでお知らせ頂きたくお願い致します。


リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。