野鳥道傳説Ⅱ

好きな野鳥さんたちをメインに、昆虫さんから植物さんまで身近な仲間たちを・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

谷津干潟

久しぶりに谷津干潟へと行ってきました。
風も冷たく、かなり寒く感じる今日この頃になりました。

レンズはSigmaAPO300-800 F5.6 EX DG HSM に×2テレコン使用でいつものスタイルでの撮影です。

お花などはマクロレンズでCanon EF 100mm F2.8 マクロ HSM での撮影です。

淡水池はオナガガモ君が多く休んでいました。

IMG_015807.jpg


お休みオナガガモ君です。

IMG_027707.jpg


バン君、2羽いました。久しぶりです。

IMG_032007.jpg


コガモ君ですが、毛色ももう少しなのかなという感じです。

そして、干潟の方です。

IMG_039607.jpg


遠くにハマシギ君です。

IMG_124707.jpg


更に遠く(距離約400m先)にはハマシギ君たちが固まっていました。
大ざっぱに数えてみても500羽以上はいそうでした。

IMG_065207.jpg


遠くにダイゼン君たちが数羽いました。

IMG_051307.jpg


いつも1羽だけいる、シロチドリ君です。

IMG_083807.jpg


同じ個体のシロチドリ君です。少し上方から・・・。

IMG_129307.jpg


オナガガモ君のペアです。

IMG_131607.jpg


少し離れたところではオナガガモ君の♀がけんかをしていました。
すぐにおさまったので良かったのですが・・・。

IMG_133507.jpg


ズグロカモメ君が来ていました。
上空を旋回しながら、カニ君を捕まえていました。

IMG_137707.jpg


カニ君を落っことしてしまった、ズグロカモメ君です。
もちろんすぐにその後拾いました。

IMG_148607.jpg


こちらはユリカモメ君です。
50羽ほど来ていました。

IMG_160407.jpg


ハクセキレイ君、数羽と少し少なめでした。

IMG_163507.jpg


くちばし掻きハシビロガモ君です。

IMG_173807.jpg


そのハシビロガモ君です。

IMG_023707.jpg


そして、ハシビロガモ君の♂です。
♂は久しぶりに会いました。

冬も本番でカモ君たちがかなり多く来ています。
ここに載っていない種類も多く来ていますし、まだまだ楽しみです。


あとは合間に撮った花壇の植物さんたちです。
全てマクロレンズでの撮影です。

IMG_068607.jpg


ツワブキ君、こんどは斜め方向から撮ってみました。

IMG_068807.jpg


お名前がわかりませんが、なかなか可愛いです。

追記:hitakijo さんよりお教えいただきました。
イソギク君とのことです。
いつもありがとうございます。
「神奈川県植物誌」によるとキク科で主に海崖に生息する多年草で舌状花の発達しない種とある。
分布を見ても海岸側にしか生息していない様です。


IMG_073207.jpg


小さなお花がかたまっていて、可憐な感じのするお花です。

IMG_072107.jpg


こちらはコスモスさんかな?

やはりマクロレンズに関しては虫君を探したのですが、残念ながら時期的にも見つからず、なかなか難しいです。

このレンズが本格的に活躍するのは春以降でしょうか。



追記:ズグロカモメ君の写真、こっちの方が良さそうなので、追加しておきます。

IMG_136907.jpg

スポンサーサイト
  1. 2006/12/03(日) 19:47:02|
  2. 野鳥
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<洗足池公園 | ホーム | 洗足池公園>>

コメント

楽しめました

こんばんは。
今日も楽しませていただきました。ありがとうございます。
偶然ですね,私もズグロとエリマキが並んでいるスケッチをUP
してます。見てください
>お名前分りませんの花は「イソギク」です。
  1. 2006/12/03(日) 21:51:45 |
  2. URL |
  3. hitakijo #mQop/nM.
  4. [ 編集]

うん、満足

よしの88さんの撮られる画像は何と言っても
その解像度のすばらしさでしょうか。
羽の色艶、目の輝き、そして生き生きとした表情。
1枚1枚、じっくりと楽しむことができます。
どれも素敵ですが、あえてお気に入りを選ぶとすれば、1枚目です。
オナガガモの♀はちょっと地味ですが、
この1枚1枚の羽の艶やかさに感動しました。
マクロ、春が楽しみですね。
花も鳥も虫も撮っていたら大忙しになりますね。
  1. 2006/12/03(日) 21:58:31 |
  2. URL |
  3. asitano_kaze #QfVI8dBA
  4. [ 編集]

hitakijo さん

いつもご覧いただき、ありがとうございます。
今年も谷津干潟にズグロカモメ君が来ているのはうれしいことです。
殆ど上空を飛んでばかりで、降りてくるときはカニ君を見付けたときなのでしょうか。
飛翔の写真もいくらか撮ったのですが、やはりうまくいきませんでした。

ズグロカモメ君&エリマキシギ君、良いですね。
是非写真を撮ってみたいですが、なかなかそううまくは行かないですね。
素晴らしいコンビとともにまずなかなかない風景です。

またイソギクさんのお名前、お教えいただきありがとうございます。
本はあってもなかなか調べきれずばかりです。
お教えいただき、大変に助かりました。

これは海岸線に生息する種の様で、キク科とは言っても、良く見るのとはちょっと違って全体的に小さくて、可憐な感じがすると思いました。
  1. 2006/12/04(月) 21:01:14 |
  2. URL |
  3. よしの88 #a0J2.lfM
  4. [ 編集]

asitano_kaze さん

いつもありがとうございます。
今日は撮影した枚数で言えば、かなりの数でしたが、どうも今一歩すっきりしない画像ばかりでした。

と言うのは、どうも露出補正をマイナスのままにしていたのを忘れていたこと。
フォーカスのAIサーボ(多分入れても機能しないのではとも思っているのですが・・・テレコン使用のため)をOFFにしてしまったこと。
あとはやはりゴミが目立ってきていたことなどですが、なかなか難しいことです。

最近はレンズ内などカメラ本体など気にする様にもなり、気がつけば、清掃をするようにしているのですが、なかなかうまくいかないものです。

と言うことで、いつもながらにお言葉も大変に恐縮です。

やはり、目は大切でこれでかなり表情、生き生きした姿という点で差が出てくるかなとずいぶん気にしてはいますが、これもなかなか思ったようにはうまく行かないものです。

1枚目がお気に入りとのことでうれしい限りです。
カモ君たちのお仲間は♂の方が色も鮮やかでどうしてもそちらに傾きがちですが、うちもどちらかと言うと地味ながらもしっとりとした美しさを持っている♀の方も大変に好きです。

うちはこの中であえて申せば、ハシビロガモ君かも知れません。
と言うのは、口を開けて、掻いた後の何か後ろめたいような表情、なかなかかわいいです。

マクロの方はやはり今はお花くらいかも知れません。
被写体は探せばいくらでもあるかと思いますが、あまり手を広げてもどっち付かずになってしまいますから、鳥君主体に合間にマクロで生き物たちをで今後も続けていきたいと思っています。

荷物は多くなりますが、これだけは仕方のないことですね。
  1. 2006/12/04(月) 21:17:01 |
  2. URL |
  3. よしの88 #a0J2.lfM
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yoshino88.blog31.fc2.com/tb.php/153-712fa1b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

よしの88

Author:よしの88
東京都目黒区在住
昼夜・休みと関係のない不規則な仕事の合間に時間を見付けては、あちこち撮影に歩いています。

写真は駆け出しの素人写真ばかりですが、どうぞ、ごゆっくりと。
コメントなども大歓迎です。
ただし、記事の内容に対する記述の含まれないコメントは勝手ながら、無条件削除とさせて頂きます。

全ての写真はノートリミング、無修正・無加工でそのままJPEG画像をサイズ変更だけで手を加えることなく掲載しています。
遠い、小さい、見にくい、ぼけている、そして暗い・明るい・飛んでいるなどの写真が往々にしてありますが、ご了承下さい。

また、ここで掲載している写真・画像の無断転載、使用、画像への直接リンクなどは一切お断り申し上げます。
事前にメールなどでお知らせ頂きたくお願い致します。


リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。