野鳥道傳説Ⅱ

好きな野鳥さんたちをメインに、昆虫さんから植物さんまで身近な仲間たちを・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

東京港野鳥公園

東京港野鳥公園に久しぶりに行ってきました。

また、久々にレンズはSigmaAPO300-800EX DG HSM を担いでいきましたが、やはりさすがに重いです。

鳥君関係の撮影はSigmaAPO300-800 での撮影、その他虫君などはサブのFinePixS7000 での撮影です。

入って真っ先に・・・芝生広場ではヤマガラ君が飛び交っていました。

IMG_943402.jpg


エゴノキさんの実をひたすら運んでいるようでした。
食べていると言うよりはくわえて、木の茂みに飛んでいき、また戻ってはくわえて飛んでいく事をひたすら繰り返していました。
4~5羽ほどいたようですが、公園のメールマガジンによると冬の食糧確保の行動と書いてありました。
早くもヤマガラ君たちは冬支度で忙しいようです。

IMG_948002.jpg


どうも葉や枝の陰になってしまいますし、じっとしていないので、なかなかうまく撮れません。

IMG_949101.jpg


ヤマガラ君の大好きなエゴノキ君の実です。
文献より:「横浜の植物」によるとエゴノキ科エゴノキ属、実はかつて魚毒に用いられたと記されています。
低地から山地まで幅広く分布しているようです。

IMG_952402.jpg


カイツブリ君、久しぶりです。

IMG_959002.jpg


冬の使者のカモ君たち、筆頭はヒドリガモ君で8羽ほど来ていました。

IMG_963902.jpg


イソシギ君が今日は4羽いました。
満潮時には浮いている木に固まってとまっていました。
複数でいるのを見るのは珍しいのではないかと思います。

IMG_970302.jpg


キンクロハジロ君です。
3羽という感じでした。

IMG_991602.jpg


コアオアシシギ君が1羽いました。
シギ君は先のイソシギ君とこのコアオアシシギ君だけでした。
もう殆どは南の空へと旅立ってしまったようです。

IMG_013702.jpg


頭の模様からアメリカヒドリ君のような感じがしますが、この時点では今一歩わかりません。

IMG_015002.jpg


キンクロハジロ君ですが、オスが2羽、メスが1羽という感じです。

IMG_015802.jpg


ウミウ君かもと思ったのですが、やはりカワウ君のようです。
エメラルドグリーンの目が綺麗です。

IMG_028502.jpg


スズガモ君です。
後ろの2羽がペアで左手前の3羽は先のキンクロハジロ君です。


IMG_032802.jpg


最初はアヒル君(アオクビ系)かなと思ったのですが、どうもマガモ君の様です。

IMG_046702.jpg


モズ君も久しぶりです。
ネイチャーセンターの中からガラスを通しての撮影、あわてていたのもあってぼけていますが・・・。
こっちを向いているのがまた良い感じで、小さな猛禽君とは思えない表情です。



DSCF019202.jpg


ハラビロカマキリ君ですが、様子を見ていたらにらまれてしまいました。

DSCF021802.jpg


水田にはお米が豊作のようでした。

DSCF023702.jpg


ゲンノショウコ君です。
文献より:「横浜の植物」によるとフウロソウ科フウロソウ属、多年草で基部より地を這い、広がる性質を持っているようです。
低地から山地と幅広く分布しているようです。
陰干しした葉は下痢止めの薬としても有名だそうです。

DSCF023802.jpg


こちらもゲンノショウコ君、白色タイプのようです。

DSCF024802.jpg


コバネイナゴ君です。
水田にいました。

DSCF026602.jpg


キバナコスモス君が薄紫色になったようなお花ですが、やはりコスモス君のお仲間なのでしょうか?

DSCF027102.jpg


オオハナアブ君のアップが撮れましたが、日陰で今一歩です。
目を見ると横に通る線のようなものが何本か見えます。

DSCF027802.jpg


コアオハナムグリ君です。
このコスモスさんの様なあたりに沢山いました。

DSCF028102.jpg


葉っぱの上にはオンブバッタ君ですが、よく見ないと見過ごしてしまいます。

DSCF028702.jpg


全く初めて会う、クモ君です。
カニグモ科に属する、ハナグモ君かなですが、意外ときれいなクモ君です。

DSCF029102.jpg


ツマグロヒョウモン君のメスです。
かなりお疲れのような翅ですが・・・。

DSCF030402.jpg


アキアカネ君です。

DSCF031002.jpg


蛾君でしょうか。
今一歩わからないので、今後調べていきたいと思います。

DSCF031802.jpg


チカラシバ君です。
文献より:「横浜の植物」によるとイネ科チカラシバ属、多年生草本で踏み跡に強く、引き抜きにくいとある。
また、剛毛に生える微妙な上向きの刺毛により、動物などの毛に付着して繁殖するようです。

DSCF033202.jpg


アジサイ君でしょうか、それとも・・・。

これからカモ君たちが続々と帰ってきます。
まだまだ少数ですが、この季節が来たと実感できる1日でした。

追記:秋を彩る実たち

DSCF033902.jpg


シャリンバイ君の実です。
ちょうどいそしぎ橋の真ん中あたりです。
文献より:「横浜の植物」によるとバラ科シャリンバイ属、低木、本来は海岸近くの風当たりの強い崖地などに自生する種類のようです。神奈川県でも海岸側にいくつか自生分布するだけのようです。

DSCF035502.jpg


ガマズミ君です。
文献より:「横浜の植物」によるとスイカズラ科ガマズミ属、落葉低木で低地から山地まで林内に一般的に自生するようです。

DSCF022602.jpg


ホオズキ君でしょうか。
これから赤くなるのでしょうか。
文献より:「横浜の植物」によるとナス科ホオズキ属、多年草でほぼ低地から山地まで一般的に分布しているようです。
スポンサーサイト
  1. 2006/10/07(土) 21:32:05|
  2. 野鳥
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<東京港野鳥公園 再び | ホーム | 洗足池公園>>

コメント

こんにちは、Canalbird@京浜運河です。

運河から5分も自転車で行けば野鳥公園なのですがなかなかそこまで足が伸びない億劫者です・・

ヤマガラは京浜運河の森では珍鳥でめったに見られません。3年間通い続けて今年初めて見かけました。ヤマガラのきれいな写真を私も1枚欲しいと思っていますので、近々出かけてみようと思いました。

  1. 2006/10/07(土) 22:56:58 |
  2. URL |
  3. canalbird #-
  4. [ 編集]

こんにちは、うちのブログへとお越しいただき、ありがとうございます。
いつもそちらのブログは楽しく拝見いたしております。
いつも運河の方へ、またなぎさの森へと行こう行こうと思ってはいるのですが・・・。
うちの場合はいつも車両移動ですので、環状7号線でひとつ手前を左に入れば、運河なのですが、どっちにしようかと思うと行き慣れた方へまっすぐ行ってしまう有様です。

ヤマガラ君はたぶん東京港野鳥公園でもこれだけいるのは珍しいのではと思います。
去年のフィールドノートを見てもこの時期、その書き込みもなかったですし、果たしていたのかどうかもわかりません。

入り口を入った正面の芝生広場を盛んに飛び交っていますし、夕方には入り口真横の水飲み場に集まって水を飲んでいる光景も見られました。

聞くところによると毎日の様で、これがいつまで続くのかはわかりませんが、今がチャンスとも言えるのかもしれません。

うちも再度リベンジしに行きたいと考えています。
  1. 2006/10/07(土) 23:39:11 |
  2. URL |
  3. よしの88 #a0J2.lfM
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yoshino88.blog31.fc2.com/tb.php/139-7c5f1b1f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

よしの88

Author:よしの88
東京都目黒区在住
昼夜・休みと関係のない不規則な仕事の合間に時間を見付けては、あちこち撮影に歩いています。

写真は駆け出しの素人写真ばかりですが、どうぞ、ごゆっくりと。
コメントなども大歓迎です。
ただし、記事の内容に対する記述の含まれないコメントは勝手ながら、無条件削除とさせて頂きます。

全ての写真はノートリミング、無修正・無加工でそのままJPEG画像をサイズ変更だけで手を加えることなく掲載しています。
遠い、小さい、見にくい、ぼけている、そして暗い・明るい・飛んでいるなどの写真が往々にしてありますが、ご了承下さい。

また、ここで掲載している写真・画像の無断転載、使用、画像への直接リンクなどは一切お断り申し上げます。
事前にメールなどでお知らせ頂きたくお願い致します。


リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。