野鳥道傳説Ⅱ

好きな野鳥さんたちをメインに、昆虫さんから植物さんまで身近な仲間たちを・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ベランダの住人

ここのところ、仕事もにわかに忙しくなってきました。
この半期末から年度末のピークまで忙しくなる一方、鳥君に会いに行く時間もどんどんなくなってきそうです。

さて、うちのベランダには多くのサボ君たちがいますが、1ヶ月ほど前から新しい住人がいます。

最初はサボ君の鉢から1本伸びてきて、せっかくだからと放っておいたのが、今ではベランダいっぱいになりつつあります。

DSCF098715.jpg


どこにでもいる、エノコログサ君です。

うちにある資料で「神奈川県植物誌」、また「横浜の植物」によるとイネ科、1年草で分布を見てもほぼ海岸部から内陸までほぼ全域に分布、まさに身近な植物さんと言う感じです。

せっかく育っているので刈り取るわけにも行きません。
また、身近で見ているとこの穂がまたかわいいですし、愛着もわいてきました。

それに身近で見ていると今までに知らなかったことも見えてきました。

DSCF096415.jpg


お花らしきが咲いたようには見えないのですが、ここが花穂と気がついたのは、何やら種子のようなものが落ちていたことから始まりました。
よく見るとこの花穂の中からのようでした。

DSCF098315.jpg


そして、枝もまっすぐかと思いきや、節があり、そこから曲がっている感じ、曲がって曲がって伸びている感じでした。
これも知らなかったことです。

こうすぐ脇で見ているとまだまだ知らない発見がありそうです。

それにサボ君の鉢でどう生きているのかが不思議(実はサボ君には夏は断水で水をあげませんし、秋からもせいぜい2週間に1回くらいしか水をあげません)です。

よく見ると、サボ君の鉢を突き通って、排水溝の方へと根が伸びていました。
排水溝に水のたまる場所があるので、そこから水を吸い上げているようです。

エノコログサ君、狭いベランダで力強く生きています。

種子は多分にして、うちの庭に大半が、また近隣にも飛んでいるかと思います。
今のところ、うちの庭にエノコログサ君はいませんが、来年はエノコログサ君でいっぱいになっているかも、などと思ったりもします。

そして、ベランダにずっと何故かスズムシ君が1頭だけいます。
網戸の外で夜になると鳴いていますが、全く姿がわかりません。
声を聞くと何故か安心します。
姿の見えないスズムシ君ですが、本当にすぐそばにいます。
ずっと元気でいてほしいものです。
スポンサーサイト
  1. 2006/09/24(日) 00:38:39|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<国立科学博物館付属自然教育園 | ホーム | 谷津干潟>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yoshino88.blog31.fc2.com/tb.php/132-f68f92e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

よしの88

Author:よしの88
東京都目黒区在住
昼夜・休みと関係のない不規則な仕事の合間に時間を見付けては、あちこち撮影に歩いています。

写真は駆け出しの素人写真ばかりですが、どうぞ、ごゆっくりと。
コメントなども大歓迎です。
ただし、記事の内容に対する記述の含まれないコメントは勝手ながら、無条件削除とさせて頂きます。

全ての写真はノートリミング、無修正・無加工でそのままJPEG画像をサイズ変更だけで手を加えることなく掲載しています。
遠い、小さい、見にくい、ぼけている、そして暗い・明るい・飛んでいるなどの写真が往々にしてありますが、ご了承下さい。

また、ここで掲載している写真・画像の無断転載、使用、画像への直接リンクなどは一切お断り申し上げます。
事前にメールなどでお知らせ頂きたくお願い致します。


リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。