野鳥道傳説Ⅱ

好きな野鳥さんたちをメインに、昆虫さんから植物さんまで身近な仲間たちを・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

東京港野鳥公園

家のパソコンのハードディスクが壊れてしまい、早々、1週間以上経ちますが、ようやく最低限復旧をしました。
インターネットにつなげることができる状態で、まだメール設定もこれから、ソフト関係の導入もこれからです。

ただ、プリインストールパソコンの中のIDEハードディスクを交換して、果たして大丈夫かという疑問もあったのですが、何とかうまくいきました。

ただ、かなりの量のデータを失ってしまい、バックアップの重要性を改めて感じたことでした。

東京港野鳥公園に久しぶりに行ってきました。
メンバーはいつもの通りでいつもと特に変わった様子もありませんでした。

IMG_004514.jpg


コチドリ君の子供なのか、イカルチドリ君なのか、迷いますが、よく見ると嘴が短いので、コチドリ君の子供のようです。

IMG_015314.jpg


セイタカシギ君です。

IMG_014114.jpg


しきり足に付けられた標識を気にしていました。
それにしてもこの標識に関しては全くどういう風に役に立っているのか、ほとんどわからないですし、調査結果もろくに公表されていないようです。
鳥君にとっては全く邪魔でしかありません。
何で両足に2つずつ、こんなものを付ける必要性があるのか、付けた人間の考えが全く理解できません。

IMG_082314.jpg


泳いでいるセイタカシギ君の子供です。
上空に誰か飛んだのか、干潟から一斉にシギ君・チドリ君が飛び立ったのですが、このセイタカシギ君だけ残っていました。
飛んでいけばいいものを、何と初めて見たのですが、泳いでいました。
足かき泳ぎが出来るんですね。

IMG_049514.jpg


オグロシギ君です。
やはり今日も1羽でした。

IMG_054114.jpg


振り向きオグロシギ君です。

IMG_050914.jpg


こちらは振り向きソリハシシギ君です。
ソリハシシギ君は依然として多く来ていました。

IMG_074614.jpg


こちらもソリハシシギ君です。
水中から顔を出した直後です。

IMG_079414.jpg


何か狙っているような、ソリハシシギ君です。
3羽とも羽の色合いが違って見えます。

IMG_057614.jpg


葦の間にムクドリ君の子供です。
一時期ほどは多くありませんが、それでも何羽か干潟にいました。

IMG_064914.jpg


こちらはハクセキレイ君の子供です。
少しお顔が黄色っぽい感じの個体です。

IMG_077314.jpg


メダイチドリ君です。
メダイチドリ君は4羽でした。
行くときはいつも4羽なのですが、同じ家族(?)なのでしょうか。

IMG_076314.jpg


アオアシシギ君とソリハシシギ君です。
依然として、ここではこの2種が主力で多く来ています。

IMG_148460.jpg


どうもいつもと違うなあと思いながら、よく考えてみるとキアシシギ君が見あたりません。
今日はこの1羽だけでした。
お休みキアシシギ君とその後ろにアオアシシギ君、ソリハシシギ君です。

IMG_857514.jpg


オグロシギ君とアオアシシギ君たちです。
やはり、オグロシギ君はこの白系統の中にあっては結構目立ちます。

IMG_884614.jpg


アジサシ島の先端の様子です。
カワウ君たちとオグロシギ君、ソリハシシギ君、アオアシシギ君たちにカルガモ君、セイタカシギ君たちがいます。

IMG_893514.jpg


お休みソリハシシギ君です。
大体は同じ方向を向いているものなのですが、何故か1羽だけ反対を向いているのがいました。

IMG_899214.jpg


羽繕いアオサギ君です。
干潟には数羽でどちらかと言うと淡水池に多く来ていました。

IMG_929714.jpg


ダイサギ君、何か捕まえたようです。

IMG_971314.jpg


イソシギ君が1羽、ポツンとたたずんでいました。

おまけ・・・あとはサブカメラでの撮影です。

DSCF987114.jpg


さて、セミ君なのか、それとも・・・?
まったく動きません。ただセミ君は幼虫から孵化するかと思ったのですが、どうもよくわかりません。

DSCF989014.jpg


にらめっこですが、バッタ君の1種かと思いますし、よく会うのですが、お名前がわかりません。

DSCF989614.jpg


オオミズアオ君、初めて会いました。
木陰の暗いところにいました。
思ったよりもかなり大きく、妖しいきれいさを持った蛾君です。

今日はキアシシギ君が1羽だけといつも一番多くいる種類が少なく、あとはほとんど変わりない状況でした。
ただ、今年の今シーズンはどうもチュウシャクシギ君に会う機会がありません。
先日の葛西臨海公園でのみでここと谷津干潟でも会えません。
同じく、ホウロクシギ君やダイシャクシギ君もあまり聞きません。
今年の今シーズンはこの嘴の長いシギ君たちは少ないのでしょうか。
にわかに何かが違うような、心配です。
スポンサーサイト
  1. 2006/09/03(日) 04:43:04|
  2. 野鳥
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<谷津干潟 | ホーム | 小さな訪問者2&博物館めぐり2>>

コメント

調子が悪いってHDDだったんですね!

>かなりの量のデータを失ってしまい、バックアップの重要性を改めて感じたことでした。

外付け用のHDDを自分で追加する物を買って
壊れたと言うHDDをツナグと復帰したりしますよ!
それか、増設できれば、使えないHDDを増設側に使うとか…

今、外付けの2台のHDDはそういうヤツでした!
とりあえずデータだけでもと思い…チャレンジ!
結局もったいないから使っています。
ダメなやつもありましたけどネ!
4回あって、3台は使えて、2台は現在も使ってます!
1台はデーターをほぼ位回収出来たけど書き込みが出来ず使えなく
1台は回収不能でした…
成功率が良い方なのかな?
  1. 2006/09/03(日) 23:56:26 |
  2. URL |
  3. ひろゆき #-
  4. [ 編集]

こんばんは、お返事が遅れてしまい申し訳ありません。
パソコンは未だに最低限の状況、なかなか完全復旧までには遠い道のりです。

また、アドバイスとありがとうございます。
今回壊れたのは内蔵のIDEハードディスクで外付けBOXを使って、増設して復旧しようとも考えたのですが、それ自体を認識しないのでは完全にいかれてしまったと考えるしかない状況でした。

また拡張スロットに増設して、このだめになったのをセカンダリにする手もありますが、やはり認識しないですし、何しろ全く打つ手がない状態でした。

まあ仕方ないので、かなりのデータは失いましたが、あきらめることにしたわけです。
今まではいろいろな手で何とかなってきたのですが・・・今回はだめでした。

これからは内蔵ディスクにデータを保存しない。
外部に2つ以上バックアップを作るなど進めていきたいと考えています。

今までこういうことは何度となくありましたが、今回はどうにもならない状況でした。
ある意味、いい勉強になったかもしれません。
  1. 2006/09/04(月) 23:32:25 |
  2. URL |
  3. よしの88 #a0J2.lfM
  4. [ 編集]

外付けだの内蔵だの何って
ヤッパ確認済みだったんですね!

データーバックアップ
HDDだと何だかんだ、すぐにいっぱいになってしまうんでは?
DVD-Rとかだと結構便利だし安くなってますから、
ま~永久保存にはなりませんケドね。
DVD-RをHDDと同じ様に使える
書き込みソフトがあるんですけど
結構便利かも(何だか忘れましたけど…)
ただ、そのソフトに入ってるパソコンじゃないと
見れない…って、難点もありますけど。
  1. 2006/09/05(火) 12:17:13 |
  2. URL |
  3. ひろゆき #-
  4. [ 編集]

再度ありがとうございます。
データのバックアップ、本当に重要ですね。
実は今までDVD-RAMにバックアップをしていましたが、データの量が膨大で特に写真データなどはその筆頭です。
1日に2000枚~3000枚撮りますので、4GBのCFがすぐにいっぱいになってしまい、毎回HDからDVDにと言うことが難しくなってきてしまいました。

そこで外付けHD(現在は1TB:1000GBHD)に保存していくことにしたわけです。

ただ、これだけでは心許ないので、さらに1TB以上の外付けHDを現在検討しています。
ここに全く同じデータをバックアップというわけです。

データの膨大化に伴って、CDやDVDでのバックアップは難しくなってきましたね。

DVDをHDと同じように・・・
DirectCD・DVDとかNeroBurningRomとかかな?
一応うちのには入っているのですが・・・あまり使いません。
  1. 2006/09/06(水) 06:19:06 |
  2. URL |
  3. よしの88 #a0J2.lfM
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yoshino88.blog31.fc2.com/tb.php/126-19570b6b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

よしの88

Author:よしの88
東京都目黒区在住
昼夜・休みと関係のない不規則な仕事の合間に時間を見付けては、あちこち撮影に歩いています。

写真は駆け出しの素人写真ばかりですが、どうぞ、ごゆっくりと。
コメントなども大歓迎です。
ただし、記事の内容に対する記述の含まれないコメントは勝手ながら、無条件削除とさせて頂きます。

全ての写真はノートリミング、無修正・無加工でそのままJPEG画像をサイズ変更だけで手を加えることなく掲載しています。
遠い、小さい、見にくい、ぼけている、そして暗い・明るい・飛んでいるなどの写真が往々にしてありますが、ご了承下さい。

また、ここで掲載している写真・画像の無断転載、使用、画像への直接リンクなどは一切お断り申し上げます。
事前にメールなどでお知らせ頂きたくお願い致します。


リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。