野鳥道傳説Ⅱ

好きな野鳥さんたちをメインに、昆虫さんから植物さんまで身近な仲間たちを・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

谷津干潟 また再び

7月29日(土)にはまた再び、谷津干潟に行ってきました。
ターゲットは昨日来ていたという、アカアシシギ君でした。

当日は全般的に晴れたり、曇ったりのお天気、また午後には一時的に雨模様となりました。
潮の加減(中潮)なのか、メインのキアシシギ君(約80羽)以外は殆どいない状態、いつもいるメダイチドリ君さえ3羽、キョウジョシギ君も数羽などと賑やかだったとはとても言えない状況でした。

IMG_584113.jpg


満潮時、朝方センターの前浜でお休みキアシシギ君たちです。

IMG_593913.jpg


セイタカシギ君、珍しく緑の背景で撮れました。
干潟のグレーの背景に比べると明るく、セイタカシギ君が映える様な感じがします。

IMG_601613.jpg


午後の干潟でのキアシシギ君です。

IMG_607513.jpg


コチドリ君です。コチドリ君は4羽と言うところでした。

IMG_608913.jpg


遙か遠くにダイゼン君です。夏羽の個体とこの個体の2羽でした。

IMG_609813.jpg


またウミネコ君とカニ君です。
カニ君も鋏を振り上げて、必死に抵抗していましたが、こうなったらもう難しいかなと言う感じです。
結局は捕まってしまいました。

ウミネコ君をはじめ、鳥君は殆どが丸ごと飲み込みなのですが、何とこのウミネコ君はカラは残していました。

いわば、「グルメ・ウミネコ君」とでも言えばいいのでしょうか、カニ君の種類にもよるのか分かりませんが、中身だけを食べている様子ははじめて見ました。

IMG_613613.jpg


シロチドリ君です。
うちが行くときは、いつも必ず1羽います。

IMG_614513.jpg


こちらもシロチドリ君、上と同じ個体ですが、声を聞いたのは初めてでした。

IMG_630113.jpg


遙か遠くにメダイチドリ君です。
今日は3羽程度しか確認できませんでした。

IMG_639413.jpg


淡水池の脇ではオナガ君が大変に賑やかでした。
オナガ君の子供です。

IMG_644213.jpg


そして、こちらも多くのオナガ君と一緒にいました。
と言うことは、オナガ君の子供でしょうか。
生まれて最初は色が違うのかも知れませんが、初めて見ました。

IMG_651213.jpg


先週、親の背中に乗っていた、カイツブリ君の子供たちもずいぶんと大きくなり、元気に泳いでいました。

IMG_564513.jpg


そして、アカアシシギ君です。
朝方の数時間しか姿を現しませんでした。
キアシシギ君に比べると足が長く、スラっとした感じです。

センターの前浜で休んでいましたが、センターのガラスを通しての撮影でどうも今一歩うまく撮れませんでした。

今日は朝から夕方までいましたが、どうも種類も個体数もかなり少ない、そんな印象を受けました。  

追加

干潟にはカラス君も舞い降りていました。
普段見るカラス君はその殆どがハシブトガラス君ですが、このカラス君はハシボソカラス君のようです。
はっきりとハシボソと確認できたのは今回が初めてのような気がしましたので、載せました。
身の回りのカラス君でさえ、普段いかに良く見ていないかがわかる様な気がします。

ただ、このお陰でここで休んでいたキアシシギ君はみんな逃げていってしまいました。

IMG_602213.jpg

スポンサーサイト
  1. 2006/07/30(日) 02:45:40|
  2. 野鳥
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<葛西臨海公園 | ホーム | 東京港野鳥公園>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yoshino88.blog31.fc2.com/tb.php/114-74bddea5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

よしの88

Author:よしの88
東京都目黒区在住
昼夜・休みと関係のない不規則な仕事の合間に時間を見付けては、あちこち撮影に歩いています。

写真は駆け出しの素人写真ばかりですが、どうぞ、ごゆっくりと。
コメントなども大歓迎です。
ただし、記事の内容に対する記述の含まれないコメントは勝手ながら、無条件削除とさせて頂きます。

全ての写真はノートリミング、無修正・無加工でそのままJPEG画像をサイズ変更だけで手を加えることなく掲載しています。
遠い、小さい、見にくい、ぼけている、そして暗い・明るい・飛んでいるなどの写真が往々にしてありますが、ご了承下さい。

また、ここで掲載している写真・画像の無断転載、使用、画像への直接リンクなどは一切お断り申し上げます。
事前にメールなどでお知らせ頂きたくお願い致します。


リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。