野鳥道傳説Ⅱ

好きな野鳥さんたちをメインに、昆虫さんから植物さんまで身近な仲間たちを・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

葛西臨海公園 その2

右側のリンクのところです。 人気ブログランキングに参加しています。
1日1クリック応援とよろしくお願いいたします。
また人気ブログのランキングもご覧になれます。

10月14日の葛西臨海公園、その2です。
今度は海岸側ですが、ユリカモメ君とウミネコ君を含む、カモメ君たちの大群(多分300羽~400羽以上はいたような)が泳いでいました。
ただ、カモメ君の種類は難しく、ちょっと違うような色のがいるにはいるのですが、誰だかが良くわかりません。

写真とにらめっこで照合していますが、まだ不明のカモメ君が多くいます。


IMG_015310.jpg


カモメ君たちです。
これは一部分ですが、かなり多くいました。
それにウミネコ君は水族館の上空を多く舞っていましたが、何かあったのでしょうか?


IMG_019510.jpg


ユリカモメ君とウミネコ君だと思いますが、中に頭の黒っぽいのやら灰色っぽいのがいます。
季節による羽の色の変化なのか、それとも別のカモメ君でしょうか?


IMG_015310.jpg


ここには右の方に身体全体が茶色っぽいのがいます。


IMG_022710.jpg


ここには真ん中辺にちょっと違うカモメ君がいます。


IMG_023410.jpg


飛んでいるのと真ん中辺の身体全体が茶色っぽいのは誰でしょうか?
調べているのですが、良くわかりません。


IMG_024610.jpg


ここにもずいぶんと身体の色の違うカモメ君がいました。


IMG_026810.jpg


杭の上にとまっていた、ウミネコ君です。

と言うことで、カモメ君は大変に難しいです。
季節ごとの羽色に関しても、微妙な差で、なかなか誰かは難しいです。
引き続き調べていきたいと思います。
スポンサーサイト
  1. 2005/10/10(月) 11:50:00|
  2. 野鳥
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<葛西臨海公園 その3 | ホーム | 葛西臨海公園>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yoshino88.blog31.fc2.com/tb.php/10-c2be014b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

よしの88

Author:よしの88
東京都目黒区在住
昼夜・休みと関係のない不規則な仕事の合間に時間を見付けては、あちこち撮影に歩いています。

写真は駆け出しの素人写真ばかりですが、どうぞ、ごゆっくりと。
コメントなども大歓迎です。
ただし、記事の内容に対する記述の含まれないコメントは勝手ながら、無条件削除とさせて頂きます。

全ての写真はノートリミング、無修正・無加工でそのままJPEG画像をサイズ変更だけで手を加えることなく掲載しています。
遠い、小さい、見にくい、ぼけている、そして暗い・明るい・飛んでいるなどの写真が往々にしてありますが、ご了承下さい。

また、ここで掲載している写真・画像の無断転載、使用、画像への直接リンクなどは一切お断り申し上げます。
事前にメールなどでお知らせ頂きたくお願い致します。


リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。