野鳥道傳説Ⅱ

好きな野鳥さんたちをメインに、昆虫さんから植物さんまで身近な仲間たちを・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

葛西臨海公園 (初春編)

今回は葛西臨海公園の初春編です。

この時は2日連続で行ったのですが、両日ともに植物類関係のイベントがあり、半日を鳥類に、半日を昆虫類・植物類に割り当てて見て行きましたので、それほど多くの写真も撮ることは出来ませんでした。

また、全体的に駆け足状態でしたので、撮影写真の枚数的にもそれほど多くはありませんでした。

お天気的には2日間ともにおおむね晴れ模様のお天気でした。

機材は EOS 1D Mark Ⅲ + Sigma APO 300-800mm F5.6 EX DG HSM +1.4×テレコン使用での撮影です。


20090524_b01.jpg


今の時期ではさすがにみな北へと旅立ってしまったのか、全く姿を見なくなってしまいました。
ツグミ君です。


20090524_b02.jpg


アオジ君です。
ヒメオドリコソウさんが多く咲いている中を歩いていました。


20090524_b03.jpg


オオジュリン君です。
やはり、この時期ではその姿はもう見えません。
現在での葦原の主役は、オオヨシキリ君となってきています。


20090524_b04.jpg


ホシハジロ君です。
例年大変に多くの個体が来ていたのですが、今シーズンは少なめであったことが印象に残っていることです。


20090524_b05.jpg


抜き足差し足のアオサギ君です。
斜光状態でした。


20090524_b06.jpg


タシギ君です。
この場所はおおむね1日逆光状態で、写真を撮るには適さないですが、これも仕方のない事です。
タシギ君、かなり近すぎたという印象です。


20090524_b08.jpg


ハジロカイツブリ君です。
こちらは夕方の日の沈む頃の撮影でした。


20090524_b07.jpg


コチドリ君です。
こちらもタシギ君の撮影場所と同じところで、逆光状態でした。


20090524_b09.jpg


オカヨシガモ君です。
夕方の暗くなりかけたくらいの時間帯での撮影でした。
本当はペアでいる所の写真も何枚か撮ったのですが、全て暗くこれと言った写真もないために♂単体での写真を選んでみました。

以上、2日間、両日ともに駆け足で撮影をしたものの、やはり時間的に足りなかったというのが今にしては思う事でした。

今現在では北へと旅立ち、いない種類も多く、大変に懐かしく感じるところでもありました。







スポンサーサイト
  1. 2009/05/24(日) 19:11:00|
  2. 野鳥
  3. | コメント:6

井の頭恩賜公園 (1月初旬編)

今回は在庫からの掲載になりますが、井の頭恩賜公園の1月初旬編です。

最近は行く場所が昆虫類や植物類に傾倒したところが多く、メインであるはずの鳥類に関してはかなりおろそかになっている状況です。

今までは、冬と春、秋の季節には鳥類を、そして夏の季節には昆虫類を、その合間に植物類をと言う事で撮影をしてきましたが、今シーズンより、昆虫類・植物類に関しても通期見て行く場所を設定したために全体的にバランスが乱れてしまっている状況です。

そのために、掲載するのは殆ど全てが在庫からとなってしまう状況です。
特に1月に撮影した写真がかなり多く残っていますので、在庫として順次掲載をしていきたいと思います。

さて、当日は晴れたり、曇ったりのお天気でした。

機材は EOS 1D MarkⅢ + Sigma APO 150-500 F4.5-6.3 DG OS HSM 使用で手持ちの撮影です。


20090425_b03.jpg


例年主役であるはずのオナガガモ君ですが、ずいぶん個体数が少ないように感じました。


20090425_b02.jpg


オナガガモ君の♀ですが、心なしか寂しそうな表情にも見えます。


20090425_b01.jpg


モミジさんの紅葉にシジュウカラ君です。


20090505_b01.jpg


ユリカモメ君、こちらも大変に個体数が少なくなりました。
確認できたところ、ほんの数えるほどでもありました。


20090505_b02.jpg


マルガモ(マガモ×カルガモ)君です。
ここでは意外とこのマルガモ君が多いように思われます。


20090505_b03.jpg


キンクロハジロ君です。
やはり個体数は少なくなりました。


20090505_b06.jpg


キンクロハジロ君の緑色に光る個体です。
普通は紫色に光るのですが、日の当たり方、個体によっては緑色に見えたりします。


20090505_b04.jpg


ハシビロガモ君です。
ここではこう言った光景が今まではいつもの如くでしたが、当日はあまり見られず、何とも寂しい感じがしました。


20090505_b05.jpg


ハクセキレイ君です。
遊歩道を歩いていました。


20090505_b07.jpg


オオバン君です。
日陰で暗い場所でしたので、感度を上げたために写真が白っぽくなってしまいました。


20090505_b08.jpg


ゴイサギ君です。
他の種類は全て個体数が少なくなっているのに対して、このゴイサギ君だけはこの木に多くいて、例年通りの個体数かそれ以上いたのではないかと思われます。


全体的に見て、種類数は例年通りですが、個体数が大変に少なくなりました。
これは人間の行動によるところの影響が大変に大きいものと思われますが、大変に寂しいものです。

オオバン君は今まで見たことがなかったように思いますが、当日は1羽いました。


いつもの如くにフィールドノートです。
クリックして拡大してご覧ください。

20081225井の頭恩賜公園

井の頭自然文化園のボート池に接する場所のみカウントをして、一緒に掲載しています。

**最近右側のランキングのアイコンが出なくなりました。
うちだけの問題なのか、良くわかりませんが、これに関しては時間のあるときに修正したいと思います。







  1. 2009/05/05(火) 03:23:49|
  2. 野鳥
  3. | コメント:8

プロフィール

よしの88

Author:よしの88
東京都目黒区在住
昼夜・休みと関係のない不規則な仕事の合間に時間を見付けては、あちこち撮影に歩いています。

写真は駆け出しの素人写真ばかりですが、どうぞ、ごゆっくりと。
コメントなども大歓迎です。
ただし、記事の内容に対する記述の含まれないコメントは勝手ながら、無条件削除とさせて頂きます。

全ての写真はノートリミング、無修正・無加工でそのままJPEG画像をサイズ変更だけで手を加えることなく掲載しています。
遠い、小さい、見にくい、ぼけている、そして暗い・明るい・飛んでいるなどの写真が往々にしてありますが、ご了承下さい。

また、ここで掲載している写真・画像の無断転載、使用、画像への直接リンクなどは一切お断り申し上げます。
事前にメールなどでお知らせ頂きたくお願い致します。


リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。