野鳥道傳説Ⅱ

好きな野鳥さんたちをメインに、昆虫さんから植物さんまで身近な仲間たちを・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

水元公園(その2)

今回は水元公園のその2です。

当日は天気予報では晴れのはずでしたが、殆ど曇り空のお天気で、これと言った写真も撮れずになってしまいました。

機材は EOS 1D Mark Ⅲ + Sigma APO 300-800mm F5.6 EX DG HSM +1.4×テレコン使用での撮影です。


20090129_b18.jpg


アオサギ君です。
どうも何回やってもお目当てのお魚さんは捕まえられずの様でした。
30分くらい見ていましたが、成功率は0%、ちょっと心配になってきてしまいます。


20090129_b13.jpg


ヒドリガモ君ですが、どうも中途半端な色合いの個体です。


20090129_b14.jpg


かなり暗い写真ですが、ホシハジロ君の♀が遠くに泳いでいました。
探して確認した限りでは、ホシハジロ君はこの1羽だけしか見当たりませんでした。


20090129_b15.jpg


カイツブリ君です。
同種にしては、結構多くの個体が見られました。

珍しく、ある場所では8羽くらいかたまって行動している様子も見られました。


20090129_b16.jpg


ジョウビタキ君です。


20090129_b17.jpg


ダイサギ君です。
1枚目のアオサギ君とまた、コサギ君と3羽で一緒に行動していました。


20090129_b19.jpg


マガモ君です。
今シーズンはこのマガモ君、どうも少ないように思えてなりません。
バードサンクチュアリにいくらか確認できるくらいです。


20090129_b20.jpg


オオタカ君です。
そして、その生命を繋いだのは、ハシブトカラス君の様でした。


20090129_b21.jpg


少しして、幼鳥も飛んで来ました。

この日の水元公園は以上ですが、全体的に昨シーズンの同時期と比べて、全体的にはほぼ同じ傾向と思われるものの、細かく見て行くとかなり種類的に減っているような、そんな感じがしました。


その1と同じ表ですが、添付しておきます。

クリックして拡大、また表が大きいですので、更に拡大してスクロールしないと見にくいかも知れません。

20081224水元公園

次回は未定ですが、年末年始にかけての在庫がかなり多く残っています。
その中から選んで掲載をしたいと思います。


***最近の更新はTOPページから、「お知らせ・情報掲示板」です。
スポンサーサイト
  1. 2009/02/23(月) 21:28:22|
  2. 野鳥
  3. | コメント:14

プロフィール

よしの88

Author:よしの88
東京都目黒区在住
昼夜・休みと関係のない不規則な仕事の合間に時間を見付けては、あちこち撮影に歩いています。

写真は駆け出しの素人写真ばかりですが、どうぞ、ごゆっくりと。
コメントなども大歓迎です。
ただし、記事の内容に対する記述の含まれないコメントは勝手ながら、無条件削除とさせて頂きます。

全ての写真はノートリミング、無修正・無加工でそのままJPEG画像をサイズ変更だけで手を加えることなく掲載しています。
遠い、小さい、見にくい、ぼけている、そして暗い・明るい・飛んでいるなどの写真が往々にしてありますが、ご了承下さい。

また、ここで掲載している写真・画像の無断転載、使用、画像への直接リンクなどは一切お断り申し上げます。
事前にメールなどでお知らせ頂きたくお願い致します。


リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。