野鳥道傳説Ⅱ

好きな野鳥さんたちをメインに、昆虫さんから植物さんまで身近な仲間たちを・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

四季の森公園

今回は四季の森公園です。

当日は晴れたり、曇ったりの不安定な1日でしたが、雨には降られずにすみました。

いつもの如くですが、わからない種類やなかなか思い出せない種類もかなり多く、時間もないので、ゆっくり調べている時間がありません。
そう言う場合は、仕方がないので、そのまま掲載をしています。

最近は急に仕事も忙しくなり、仕事以外は殆ど何も出来ない状態です。
アップも滞っていますが、少しでも空き時間を見付けては色々な場所に行きたいと考えています。

また、今回は写真の枚数も今までで多分最高となったかと思われます。
当日撮った写真の枚数も約4000枚と今までで最高でした。
写真の枚数が多いと言うことはそれだけ多種多様な生き物がいると言う、簡単な指標にもなるかと思っています。

反対にブログは重くなっているかと思いますが、ご了承いただきたくお願いいたします。

レンズはSigma APO MACRO 150mm F2.8 EX DG HSM とSigma APO 80-400 F4.5-5.6 EX DG OS 使用での撮影です。

IMG_718327.jpg


カルガモ君の親子です。

IMG_791727.jpg


水田でカルガモ君の子供です。

IMG_838527.jpg


カルガモ君の子供たちは5羽いましたが、どうもこの子は遅れ気味、はぐれ気味で、心配です。
いつの間にかみんないなくなってしまい、あたりを見回していました。

IMG_852827.jpg


カルガモ君の子供たちです。

IMG_873727.jpg


お休みカルガモ君の子供たちですが、この時親が遠くどこかに飛んでいってしまいました。
近くではカラス君が何羽も様子をうかがって、うろうろしています。
これくらいの大きさだったら大丈夫だろうとは思いつつ、心配でその場を離れることが出来なくなりました。
5mくらい離れて、階段の部分で一緒に座っていること、20分ほど、ようやく親が帰ってきて、その場を離れることが出来ました。

IMG_778927.jpg


木のてっぺんで囀っていましたが、初めて聞くような感じでした。
また、遠くて今一歩誰だかわかりません。

IMG_949427.jpg


いつもいる、アヒル君です。
当日はいつもいる、バリケン君が見当たりませんでした。
心配ですが、また木道の下にでも隠れていたのかも知れません。

IMG_003028.jpg


ノカンゾウさんです。

IMG_005827.jpg


アバカンサスさんです。
よく見掛けるのですが、ついこの前までお名前がわかりませんでした。
いつもお世話になっている方のブログでようやくお名前がわかった次第です。

IMG_006527.jpg


ハナショウブさんです。
今年はかなり数が少ないとか。
どうも土壌の関係か、何かの影響と立て看板があったように思うのですが、どう書いてあったのか・・・。

IMG_007027.jpg


ツリバナさんです。

IMG_012428.jpg


ハナショウブさんです。

IMG_017628.jpg


初めてでしたが、キボシカミキリ君のようです。
触覚がかなり長く、なかなか写真に収まりません。

IMG_022028.jpg


同じく真上から・・・。

IMG_034128.jpg


お顔です。

IMG_039428.jpg


ヤブツバキさんです。

IMG_041827.jpg


さて、これは誰だったでしょうか・・・。
満開模様でした。

IMG_046228.jpg


この実も??です。
プレートも写したと思ったのですが、見当たりませんでした。

IMG_046727.jpg


ハクチョウゲさん、まだまだ咲いています。

IMG_050128.jpg


こちらも初めてでした。
ヒカゲチョウ君のようです。

IMG_662127.jpg


ジョロウグモ君の様ですが、足の模様に違和感があります。

IMG_664527.jpg


シロツメクサさんにミツバチ君です。
この光景はいつ見てもいいものです。

IMG_669427.jpg


オオバコさんです。

IMG_670027.jpg


カモジグサさんと言う感じです。

IMG_671327.jpg


キキョウソウさんです。
あちこちで咲いていました。

IMG_672527.jpg


??です。
ネズミムギさんかホソムギさんか、それとも・・・。 

IMG_673527.jpg


ネジバナさんです。

IMG_674827.jpg


タンポポさんかな・・・ショウリョウバッタ君がいます。

IMG_677527.jpg


ニワゼキショウさんです。

IMG_684627.jpg


ネジバナさんにハナノミ君かと思ったら、どうも触覚が違うようです。
初めてでしたが、どうもセマダラコガネ君のようです。

IMG_687127.jpg


カモガヤさんなのか・・・???です。

IMG_691227.jpg


ベニシジミ君です。

IMG_694027.jpg


チガヤさんの様ですが・・・。

IMG_694327.jpg


こちらはさっきと別なのかどうか、微妙に違い、良くわかりません。

IMG_695727.jpg


こうしてみるとわからない種類だらけという感じです。

IMG_697227.jpg


ドクダミさんです。

IMG_698227.jpg


ナルコスゲさんと言う感じですが・・・。

IMG_721727.jpg


初めて見ましたが、ホタルガ君のようです。

IMG_722327.jpg


アジサイさんです。

IMG_723327.jpg


こちらも初めてでしたが、ルリシジミ君のようです。
遠くて、近づけなかったのが残念でした。

IMG_724527.jpg


こちらも初めてでした。
カミキリ君にしては触覚が貧弱と思っていたのですが、カミキリ君のお仲間でした。
ヨツスジハナカミキリ君と言うようです。

IMG_733627.jpg


やはり初めてでした。
アリ君かと思ったら、アリグモ君でした。

IMG_736627.jpg


アジサイさんのお花です。

IMG_736727.jpg


アジサイさんです。

IMG_738027.jpg


ムラサキツメクサさんです。

IMG_739727.jpg


似ている種類は多くいるのですが・・・。

IMG_740127.jpg


バラさんです。

IMG_740327.jpg


ノイバラさんに近いと思われる、バラさんです。

IMG_742027.jpg


スズメノヒエさんです。

IMG_745427.jpg


ヤマトシジミ君です。

IMG_746527.jpg


スイバさんです。

IMG_747527.jpg


キンシバイさんです。

IMG_750727.jpg


キンシバイさん、これからと言う感じです。

IMG_752127.jpg


コブシさんです。

IMG_755527.jpg


ノウゼンカズラさんです。

IMG_756927.jpg


ノウゼンカズラさんの蕾ですが、アリ君に大人気でした。

IMG_759327.jpg


コシアキトンボ君です。

IMG_760827.jpg


ヤブガラシさんの様ですが・・・。

IMG_762127.jpg


コセンダングサさんです。

IMG_773827.jpg


ホタルブクロさんです。

IMG_780327.jpg


オカトラノオさんです。

IMG_786327.jpg


初めて見る様な・・・。

IMG_789527.jpg


オオシオカラトンボ君です。

IMG_852627.jpg


コウホネさんです。

IMG_881427.jpg


クサイさんです。

IMG_887327.jpg


再びですが、オカトラノオさんです。

IMG_888327.jpg


マルカメムシ君です。
目が赤いのは初めて知りました。

IMG_890027.jpg


コバンソウさんです。

IMG_896327.jpg


アジサイさんです。

IMG_899627.jpg


園芸種かなです。

IMG_903727.jpg


アセビさんです。

IMG_914327.jpg


クマバチ君です。

IMG_915827.jpg


コウゾさんです。

IMG_918127.jpg


タチアオイさんです。

IMG_921827.jpg


タチアオイさんにクロマルハナバチ君です。

IMG_923927.jpg


ナツツバキさんです。

IMG_928527.jpg


タチアオイさんにトラマルハナバチ君なのか、コマルハナバチ君の♂なのか、今一歩不明です。

IMG_933327.jpg


こちらも初めてでしたが、タチアオイさんの蕾をかじっていました。
オオフタオビドロバチ君のようです。

IMG_937127.jpg


こちらはコマルハナバチ君の様です。

IMG_939227.jpg


いわゆる、シャクトリムシ君です。

IMG_941527.jpg


クサグモ君です。

IMG_944427.jpg


イワヒバさんです。

IMG_947227.jpg


シランさん、まだ咲いていました。

IMG_948327.jpg


誰かさんの幼虫です。

IMG_948827.jpg


ワスレナグサさんです。

IMG_953627.jpg


白いアブラムシ君は初めてでした。
似たのが多く、今一歩わかりませんが、アオヒメヒゲナガアブラムシ君が一番近いような感じです。

IMG_957727.jpg


ユリさんの一種です。

IMG_958227.jpg


ノカンゾウさんです。

IMG_962727.jpg


シモツケさんと思っていたのですが、木本ではなかったような記憶があります。
シモツケソウさんなのでしょうか。

IMG_963827.jpg


チュウレンジバチ君です。

IMG_964527.jpg


こちらも初めてでしたが、どうも、トウキョウヒメハンミョウ君という様です。

IMG_968627.jpg


フキバッタ君です。

IMG_973027.jpg


こちらも初めてでした。
カノコガ君のようです。

IMG_973427.jpg


ホタルブクロさんの赤みの強いタイプです。

IMG_976327.jpg


さて、イチゴさんなのか・・・。

IMG_981827.jpg


ヒメギス君、何とか茂みで確認できました。

IMG_983327.jpg


ゴウソさんです。

IMG_986927.jpg


クサグモ君です。

IMG_992827.jpg


ヤマボウシさん、一部まだ咲いていました。

IMG_997727.jpg


前にも見たような・・・。

IMG_998827.jpg


マユミさんです。

IMG_999427.jpg


マユミさんに蛾君ですが、あまりにシンプルすぎて誰だか??です。

今回は昆虫類に関してはその殆どが初めて会う種類でした。
植物類に関してはかなり調べたのですが、時間的な制限もあり、わからない種類、あやふやな種類がかなり多くなっています。

この1日分を写真整理~ピックアップ、調べながらアップロードと全てで約8時間もかかってしまいました。

わからない種類は引き続き、調べていきたいのですが、なかなかその時間もない状態です。

今後は・・・
①三ツ池公園
②洗足池公園
③国立科学博物館附属自然教育園
④善福寺公園
⑤東京港野鳥公園
⑥谷津干潟

の順にアップしていく予定です。
スポンサーサイト
  1. 2007/07/30(月) 20:07:05|
  2. 生き物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

神代植物公園

今回は神代植物公園です。

ここには大きく分けて、本園と水生植物園、グリーンギャラリーとその他と3つの地域があるかと思われます。

全てを1日で見てまわることは到底不可能で、今回は本園だけで時間切れとなってしまいました。

レンズはSigma APO MACRO 150mm F2.8 EX DG HSM 使用での撮影です。

いつもの如く、わからない種類がかなりあり、調べながら掲載していますが、時間も限られており、なかなかわからない種類や思い出せない種類などは不明のまま掲載しております。

IMG_432927.jpg


サナエタデさんです。

IMG_436227.jpg


・・・これからなのか、それとも実がなるのでしょうか。

IMG_439227.jpg


カタバミさんです。

IMG_445027.jpg


ヤブヘビイチゴさん、林床でひときわ輝いていました。

IMG_446327.jpg


オオバコさんです。

IMG_447827.jpg


キンシバイさんです。

IMG_449227.jpg


ツユクサさんです。

IMG_455827.jpg


ウラジロチチコグサさんです。

IMG_458227.jpg


タチイヌノフグリさん、まだまだ咲いています。

IMG_459927.jpg


スイバさんです。

IMG_461627.jpg


ニワゼキショウさんです。
お花も咲いていますし、実もなっています。

IMG_464127.jpg


キキョウソウさんです。

IMG_465527.jpg


ハルジオンさんです。

IMG_469127.jpg


ムラサキカタバミさんにスジグロシロチョウ君です。

IMG_470827.jpg


ムラサキカタバミさん、若干色合いが異なっています。

IMG_471827.jpg


ナンテンさん、これからでしょうか。

IMG_472527.jpg


ワルナスビさんです。

IMG_474627.jpg


ビョウヤナギさんです。

IMG_477527.jpg


キンシバイさんですが、その園芸品種でヒドコートさんと言うそうです。
雄しべが豪華なような感じもしますが、プレートがなければ、キンシバイさんとの違いはわからないであろうと思われました。

IMG_479427.jpg


ツキヌキニンドウさんです。

IMG_481327.jpg


シモツケさんです。

IMG_482027.jpg


ハキダメギクさん、たまには少し遠目に撮ってみました。

IMG_483727.jpg


ハルジオンさんにホソヒラタアブ君です。

IMG_485327.jpg


ハキダメギクさんのアップです。

IMG_487127.jpg


セイヨウメギさんです。

IMG_489627.jpg


シロヤマブキさんの実がなっていました。

IMG_491627.jpg


カヤツリグサ科とは思われますが・・・。

IMG_492727.jpg


リョウブさん、まだまだこれからと言う感じです。

IMG_492027.jpg


リョウブさん、まだわずか数個でしたが、お花が咲いていました。

IMG_495227.jpg


ヒルガオさんです。

IMG_497627.jpg


誰かの幼虫さんです。

IMG_498827.jpg


オオヒラタシデムシ君とキンバエ君です。

IMG_503727.jpg


コメツキムシ君とクロオオアリ君です。
別に喧嘩をしていたわけではないのですが・・・。

IMG_507927.jpg


ネジバナさんです。

IMG_509027.jpg


この前も見たような・・・。

IMG_513727.jpg


エノコログサさんかなですが、一緒に3つ穂が出ているのは見たことがありません。
もしかして、違う種類なのかとも思いますが・・・。

IMG_514927.jpg


セリバヒエンソウさんです。

IMG_517227.jpg


スイバさんです。

IMG_519427.jpg


ベニシジミ君です。

IMG_520627.jpg


ハチ君ですが、初めて見るタイプか、それとも・・・。

IMG_526327.jpg


ネジバナさんです。

IMG_526827.jpg


スズメノヒエさんです。

IMG_589827.jpg


初めてでしたが、ウラナミアカシジミ君がいました。

IMG_594027.jpg


さっきも出したようですが、思い出せない種類です。

IMG_595827.jpg


ヤマボウシさん、お花は終わってしまっていましたが、また何とも良い感じです。

IMG_596027.jpg


そのアップです。
これから実になっていくのでしょうか。

IMG_599927.jpg


ヘラオオバコさん、白飛びしてしまいました。

IMG_602227.jpg


ひときわ目を引きますが、さて誰なのか・・・。

IMG_605827.jpg


モモさんです。

IMG_606327.jpg


スズメノテッポウさん、まわりはハキダメギクさんです。

IMG_609627.jpg


見たことがあるようで、???です。

IMG_611227.jpg


キキョウさん、これからと言う感じです。

IMG_613027.jpg


キキョウさんです。
もう少し離れて撮れば良かったかなと言う感じでした。

IMG_613727.jpg


これも???です。

IMG_616227.jpg


ムシトリナデシコさんです。

IMG_619227.jpg


カワラナデシコさんです。

IMG_622327.jpg


キイチゴさんです。

IMG_623427.jpg


ウメさんです。
この前の道知辺さんなのか、それとも別の品種なのかわかりません。

IMG_623927.jpg


サンゴシトウさんのプレートがありましたが、アメリカデイゴさんって感じがします。

IMG_630527.jpg


ホオノキさんのお花も終わっていました。

IMG_632527.jpg


ハクウンボクさんです。

IMG_636827.jpg


ウツボグサさんにスジグロシロチョウ君です。

IMG_640927.jpg


ハナウドさんの実の様です。

IMG_643627.jpg


見る感じ、クロタネソウさんって感じです。

IMG_646427.jpg


コウゾさんです。

IMG_649627.jpg


ユリさんです。

IMG_652327.jpg


初めてでしたが、ナガメ君の幼虫のようです。
ハナダイコンさんの実にいました。

IMG_654427.jpg


アジサイさんの1品種ですが、さてお名前が何と言ったか、思い出せません。

IMG_656127.jpg


オオヤマレンゲさんです。

IMG_660127.jpg


キクさんの園芸種のようです。

まだまだ写真はあるのですが、今回もわからない種類がかなり多くありました。
プレートの付いている木本に関しても若干違うのではと言うものもあり、その上、草本に関してはプレートが付いていないですから、更に混乱してくることもあります。

また、ここでも行くたびに新しい発見がありますので、また機会のあるときに行ってみたいと考えています。

一番の収穫と思われたのは、やはりウラナミアカシジミ君に初めて会えたことかも知れません。
  1. 2007/07/22(日) 22:24:54|
  2. 生き物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

東高根森林公園

今回は東高根森林公園です。

ここはいつ行っても、新しい発見が多くあり、またここの湿性植物園は特に生きものたちの宝庫とも思っているところです。

今回も前回気がつかなかった、またはいなかったであろう生きものたちも多く、いつもながらにわからない事が多くありました。

レンズはSigma APO MACRO 150mm F2.8 EX DG HSM 使用での撮影です。

当日は今一歩お天気も悪く、全体的にボケ写真が多くなってしまったことが唯一残念でした。

IMG_282327.jpg


今まで全く気が付かなかったのですが、駐車場からそのまま公園に入る外にいました。
タチアオイさんです。

IMG_283227.jpg


タチアオイさんの白花タイプのようです。
この空に高く伸びている事を表現するには、手持ちのレンズでは難しく、やはり広角レンズの必要性があると痛感します。

IMG_285627.jpg


チガヤさんです。

IMG_286127.jpg


キク科の園芸種と思われます。
オステオスペルマムさんと言うのが一番近そうです。

IMG_286827.jpg


お花はこれからでしょうか。
草本で似たような感じは多いのですが、これは木本です。

IMG_288327.jpg


ロウバイさんの実です。

そして、ここは入口から湿性植物園に至る、約100mほど、アジサイさんがズラーっと並んでいます。

IMG_289527.jpg


柔らかいピンク色のアジサイさんです。

IMG_290027.jpg


同じ系統かなですが、これからと言う感じが良いです。

IMG_290127.jpg


薄い紫色のタイプです。

IMG_290527.jpg


完全にこれからって感じのアジサイさんです。

IMG_291927.jpg


少しだけ濃いめのピンク色のタイプのアジサイさんです。

IMG_293627.jpg


こちらも同じ色合いですが、少し大きめのような・・・。

IMG_294327.jpg


真っ白いアジサイさんです。

IMG_298227.jpg


こじんまりとした感じのアジサイさんです。

IMG_299327.jpg


真っ白い色あいでこじんまりと大きめのアジサイさんです。

これらのアジサイさんが同じ系統なのか、どうかはわかりませんが、様々な色合いのアジサイさんがいました。

IMG_302427.jpg


オカトラノオさん、これからと言う感じです。

IMG_303227.jpg


お花はまだですが、オカトラノオさんです。

IMG_303427.jpg


1株だけでしたが、??です。

IMG_309927.jpg


ぼけてしまいましたが、オオヒラタシデムシ君、3重に重なって歩いていました。
たまに倒れて転がったり・・・。

IMG_310327.jpg


初めてでしたが、ヤミイロカニグモ君でしょうか。

IMG_311227.jpg


フタリシズカさんです。

IMG_314027.jpg


ナルコユリさんにいました。
最初は蝶類の幼虫かと思ったのですが、どうもヒゲナガクロハバチ君の幼虫のようです。
ただ、謎なのはどこを探しても(ネット上でも)、この成虫の写真が全く見当たらないことです。
成虫の姿のわからない謎のハバチ君です。
現在、所属する、双翅目談話会の文献やその他の手持ちの文献を調べていますが、今のところ見つかっていません。

IMG_314827.jpg


こちらも初めてでしたが、クロウリハムシ君のようです。

IMG_316927.jpg


テッポウユリさんです。

IMG_318027.jpg


ササユリさんです。

IMG_318527.jpg


ホタルブクロさんです。

IMG_319927.jpg


キアシナガバチ君、今回はちょっと遠すぎました。

IMG_320927.jpg


ウシハコベさん、まだまだ健在です。

IMG_322027.jpg


トキワハゼさんもわずかですが、まだまだ咲いていました。

IMG_323727.jpg


スジグロシロチョウ君です。

IMG_326627.jpg


ハキダメギクさんです。
ここではアジサイさんの足下に並んで咲いていました。

IMG_331527.jpg


クサグモ君です。

IMG_334127.jpg


イオウイロハシリグモ君でしょうか。
様々な色合い、形態がありますが、目の配置からそう思われますが・・・。

IMG_337127.jpg


蛾君の幼虫がモミジさんの枝にとまっていました。

IMG_337827.jpg


ハナショウブさんです。

IMG_339027.jpg


ソラマメヒゲナガアブラムシ君という感じです。

IMG_339627.jpg


初めて見るお花です。
舌のような形態をした感じのするお花です。

IMG_341427.jpg


ヤブキリ君、だいぶ大きくなってきました。
翅も伸びてきています。

IMG_346227.jpg


ハナショウブさんです。

IMG_346627.jpg


前回には気が付かなかった種類です。
さて・・・イネ科、カヤツリグサ科、そしてもしかしてオモダカ系統かとも思いましたが、ヒットしません。

IMG_347327.jpg


ミズキさんです。

IMG_348027.jpg


ハナショウブさんです。

IMG_348927.jpg


ワスレナグサさんです。

IMG_349727.jpg


コモチマンネングサさんです。

IMG_351127.jpg


葉が向かい合うように出ているのが印象的でした。
誰だかはわからないのですが・・・。

IMG_351627.jpg


クガイソウさんの様ですが、そう言えば白いお花ってあるのでしょうか。
それとも違う種類かも知れません。

IMG_351827.jpg


木道の際ではアリ君たちが大行列を作っていました。
ムネアカオオアリ君のようですが、今一歩わかりません。

IMG_356227.jpg


翅が痛んでいますが、コジャノメ君でしょうか。
もしそうだとすれば初めてと言うことになりますが・・・。

IMG_359927.jpg


マユミさんです。

IMG_360427.jpg


カルガモ君です。

IMG_364827.jpg


ドクダミさんにササグモ君です。

IMG_366227.jpg


ヒルザキツキミソウさんです。

IMG_369227.jpg


これも初めてです。
前回にはいなかったように思います。

追記:良く見ると特徴がムラサキ科と言う感じです。
前回、ムラサキさんを見ていますが、その時の写真が見つからず、おなじものかどうか、調べているところです。
→その後ムラサキさんとは違うようでした。

IMG_373627.jpg


キンシバイさんです。

IMG_375427.jpg


トホシテントウ君という感じですが、残念ながらクモ君の巣の中です。

IMG_377027.jpg


クサグモ君です。

IMG_381327.jpg


アジサイさんでも、ガクウツギさんとなるでしょうか。

IMG_382627.jpg


ハンゲショウさんです。

IMG_383227.jpg


ワルナスビさんと言うか、イヌホオズキさんの様な感じです。

IMG_383527.jpg


ハナダイコンさん、まだ咲いていました。

IMG_389627.jpg


イオウイロハシリグモ君です。

IMG_393927.jpg


さて・・・、どうも目の配列に違和感がある個体です。

IMG_395227.jpg


イオウイロハシリグモ君の様です。
こう見ても、様々な色合い、模様があるようです。

また、先日は別のところで全身ほぼ赤色の個体も見かけました。

IMG_399627.jpg


水に浸かってしまっていましたが、アサザさんです。

IMG_403927.jpg


オモダカさんです。

IMG_406027.jpg


カンガレイさんかサンカクイさんか迷いましたが、サンカクイさんのような感じです。

IMG_407227.jpg


フキバッタ君、まだまだ小さいです。

IMG_416127.jpg


カワラナデシコさんです。

IMG_419027.jpg


アレチハナガサさんです。

IMG_419427.jpg


カワラナデシコさんの白色タイプです。

IMG_424727.jpg


これも今一歩見たことあるようで、??です。

まだまだわからない写真が多くありますが、時間のあるときに更に調べていきたいと思います。
ここはいつも新しい発見が多く、少なくとも1ヶ月に1回くらいは様子を見に行きたいところです。
  1. 2007/07/16(月) 21:37:16|
  2. 生き物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

柳原千草園

今回は初めて行く、足立区の柳原千草園です。

いつもコメントを頂き、お世話になっている方のブログで良く出てきていましたので、いつかは行ってみたいと思っていました。

この公園のお名前、「やなぎはらせんそうえん」とばかり思っていたのですが、「やなぎはらちぐさえん」とふりがなが付いていました。

かつては何かの工場があった場所を自然の公園に整備したとの事ですが、そうとは思えないほど水がきれいで、またこじんまりとしていながら、見る所も多く、大変に素晴らしい場所でした。
この日はここに午前10時頃に着いて、時間の経つのもすっかり忘れ、気が付いたら、夕方の4時を過ぎていました。

ただ少しだけ残念に思ったのは、全体的に写真撮影は少し難しい(暗いところが多い)事と池の遊歩道が金属製の作りであったことでしょうか。

レンズはSigma APO MACRO 150mm F2.8 EX DG HSM 使用での撮影です。

IMG_146927.jpg


まず入口でカメラを用意していたら、落ち葉に気がつきました。
いわゆる、これが虫こぶと言われるものなのかなと・・・。

IMG_150427.jpg


シジュウカラ君の子供が枝の合間から顔を出していました。

IMG_153327.jpg


IMG_154027.jpg


アジサイさんです。

IMG_155927.jpg


ユリさんの一種と思われます。

IMG_159427.jpg


バイカウツギさんとなっていましたが、終わってしまった後のようです。

IMG_160527.jpg


ササグモ君です。

IMG_163927.jpg


ホタルブクロさんです。

IMG_167027.jpg


アジサイさんです。

IMG_168027.jpg


アジサイさんのお花です。

IMG_170427.jpg


トチノキさんです。

IMG_171227.jpg


エノコログサさんです。
まだ数本しか見当たりませんでした。

IMG_172127.jpg


初めて見る種類です。
ハチ君と思いますが、ナミツチスガリ君なのか、それともヒメハナバチ君系統なのか、良くわかりません。

IMG_178227.jpg


ヤマトシジミ君です。

IMG_180327.jpg


ナミテントウ君です。

IMG_181927.jpg


セグロアシナガバチ君のようです。

IMG_183727.jpg


ハウチワカエデさんとプレートが付いていました。
多分にして、初めて見る葉っぱの形状かも知れません。

IMG_184127.jpg


カルガモ君です。
ここでは2羽いました。
水がきれいで、泳いでいる小さなお魚さんも見えます。

IMG_187127.jpg


満開に近く咲いていましたが、さて誰なのかわかりません。

IMG_190927.jpg


スイレンさん、合間からようやく撮影できました。

IMG_191927.jpg


再度ですが、アジサイさんのお花です。

IMG_192327.jpg


アジサイさんです。

IMG_192827.jpg


ハナイカダさん、ようやく会えました。
ずっと気になっていたのですが、やっとでした。
お花は終わっているようですが、実でしょうか。

IMG_204427.jpg


クサギカメムシ君の幼虫のような感じです。
仲良く佇んでいました。

IMG_205827.jpg


ハナショウブさん、ここでは数株でした。

IMG_207427.jpg


エゴノキさんの葉の裏に初めてでしたが、シロツバメエダシャク君がとまっていました。

IMG_212027.jpg


クサグモ君です。

IMG_217227.jpg


アオクサカメムシ君です。

追記(7月14日):個体を上から見た写真もあり、良く見たら、初めてでしたが、チャバネアオカメムシ君でした。
訂正します。

IMG_221127.jpg


ナツツバキさんです。

IMG_224627.jpg


これは一体何かと記憶をたどってみたら、どうもエゴノキさんに付いていました。
エゴノネコアシアブラムシ君による虫こぶで、エゴノネコアシさんと言うそうです。

IMG_232827.jpg


ツメクサさんです。

IMG_237327.jpg


ナミアゲハ君です。
撮影は初めてでした。

IMG_243227.jpg


クロアゲハ君です。
やはり、撮影は初めてでした。

IMG_244327.jpg


オオシオカラトンボ君です。

IMG_245327.jpg


アメリカデイゴさんです。

IMG_246027.jpg


アメリカデイゴさんのお花です。

IMG_248927.jpg


チドリノキさんです。

IMG_251427.jpg


キイロホソガガンボ君です。

IMG_252427.jpg


カタバミさんです。

IMG_265627.jpg


キンシバイさんかなですが、雄しべが全く見当たりません。
別の種類なのでしょうか。

IMG_270027.jpg


オニグモ君の1種のようですが・・・。

IMG_277827.jpg


ビョウヤナギさんです。

IMG_281227.jpg


やはりオニグモ君の1種のようですが・・・。

IMG_281727.jpg


ハクウンボクさんです。
天地逆さまに撮ってしまったようです。

まだまだ色々と撮ったのですが、やはりわからない種が多くいました。
すぐ横には鉄道が走っていますが、全く気になりませんし、大変に静かで良いところでした。

また、機会があれば、行きたいところです。

追記:
IMG_229527.jpg


ノウゼンカズラさんです。
写真はアップしていたのですが、落ちていましたので追加です。

そして、まだ落ちていた写真がいくらかありましたので、追加です。

IMG_147227.jpg


普通のキンシバイさん、撮っていましたが、暗がりでした。

IMG_212527.jpg


蛾君の幼虫ですが、表情を撮ろうと思ってもお顔がわかりません。

IMG_162327.jpg


ドクダミさんです。

IMG_172427.jpg


白っぽい、ホタルブクロさんです。

IMG_173227.jpg


丁度垣根に引っかかって、こちらを向いていた、ホタルブクロさんです。
しかし、奥行きがあるためか、表情を撮るにはマクロでは難しいです。

IMG_175027.jpg


公園から一歩出た歩道にいました。
イネ科の1種と思われますが・・・。

IMG_193927.jpg


ハナイカダさん、少し離れての撮影です。

IMG_206527.jpg


カラタチさんです。

IMG_213927.jpg


ムシヒキアブ君の1種と思われますが、良く見ると後ろ足を翅の上に巻き付けています。
この意味は・・・勿論わからないのですが、ちょっと気になります。

IMG_229927.jpg


チチコグサモドキさんの様な感じです。
ウラジロチチコグサさんが圧倒的に多い中、外では初めてでした。

IMG_234627.jpg


スイバさんです。

IMG_240827.jpg


ハギさんの様です。

IMG_269127.jpg


ミシシッピアカミミガメ君ですが、泳いでいるところです。
水が大変にきれいです。

以上、追加写真ですが、まだまだ写真は多くありますので、今一度一通り見てみようと思います。
  1. 2007/07/13(金) 22:06:42|
  2. 生き物
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:9

小石川後楽園

今回は小石川後楽園です。

この日は分厚い雲に覆われた曇り空で写真撮影には今一歩でした。

そのせいもあるのでしょうか、久しぶりでしたが、どうも目にとまるものが少なく、前回来たときとかなりイメージが違いました。

そのせいか、写真の枚数もかなり少ないです。

レンズはSigma APO MACRO 150mm F2.8 EX DG HSM と Sigma APO 80-400 F4.5-5.6 EX DG OS 使用での撮影です。

IMG_074727.jpg


岩の上にアオサギ君です。

IMG_076027.jpg


こちらは岩の脇に・・・まだ子供のような感じです。

IMG_075627.jpg


ダイサギ君ですが、白飛びしてしまいました。

うちのまわりではコサギ君だと言っている人が何人もいましたが、少なくともダイサギ君です。
くちばしが黒いからそう見えるのでしょうが、婚姻色が緑色ですから、コサギ君ではないですね。
まわりに惑わされると・・・の良い例のように感じました。

IMG_104727.jpg


菖蒲田でのカルガモ君です。
ここでは子供たちは残念ながらいないようでした。

また、上空では追い掛けっこをしているカルガモ君も数羽いました。

IMG_135727.jpg


砂浴びスズメ君の子供です。

IMG_082927.jpg


コアジサアイさんのプレートが付いていましたが・・・。

IMG_085027.jpg


スイレンさんです。

IMG_086127.jpg


IMG_087827.jpg


IMG_090727.jpg


IMG_092227.jpg


IMG_092827.jpg


IMG_096827.jpg


IMG_098427.jpg


IMG_103027.jpg


IMG_108727.jpg


ハナショウブさんです。
様々な種類がほぼ満開模様でしたが、その品種に関しては表示が全くなく、わからない状態でした。

ここでは数種類を掲載しましたが、少なくともこの何倍もの種類がいるようにも思われます。

IMG_089327.jpg


オオシオカラトンボ君です。

IMG_141127.jpg


以前どこかで・・・またまた思い出せません。

IMG_144527.jpg


アヒル君です。

IMG_145127.jpg


イロハモミジさんです。

時間的にもそれほど余裕があったわけでもないのですが、何故か植物類で目にとまるものが少なく、また昆虫類も殆ど見かけませんでした。

さすがに後楽園遊園地、ドームのすぐ脇と言う環境のためもあるのかも知れません。
  1. 2007/07/12(木) 02:40:34|
  2. 生き物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

東京大学大学院理学系研究科附属植物園

今回は東京大学大学院理学系研究科附属植物園です。

先日、清澄庭園でハナキササゲさんを初めて見て、更に確実に見ることの出来る場所がないかと考えていました。

と言うわけで、久しぶりでしたが、時間的にも少なく、駆け足で一通りまわってきました。

今回は写真の殆ど全てが植物類です。

レンズはSigma APO MACRO 150mm EX DG HSM 使用での撮影です。

IMG_000427.jpg


ナナカマドさんの様です。

IMG_001027.jpg


プレートは英名のみでした。

IMG_002727.jpg


クサノオウさんです。

IMG_004027.jpg


シモツケさんです。

IMG_004927.jpg


ヒマラヤユキノシタさんです。
だいぶ前に殿ヶ谷戸庭園で見たのと少しイメージが違うような感じもしますが、個体差なのかも知れません。

IMG_005227.jpg


トベラさんです。

IMG_007227.jpg


ヤブサンザシさんです。

IMG_008327.jpg


シロアザミゲシさんです。

IMG_008927.jpg


ヨウシュチョウセンアサガオさんだったかなです。

IMG_010627.jpg


初めて見る感じのハチ君のようです。

IMG_011427.jpg


ムシトリナデシコさんです。

IMG_013727.jpg


ヤエザキドクダミさんです。

IMG_014427.jpg


アワブキさんです。

IMG_016127.jpg


ヤマブキショウマさんです。

IMG_017927.jpg


シロヤマブキさんです。

IMG_018727.jpg


キンロバイさんです。

IMG_019127.jpg


ムラサキツメクサさんです。

IMG_021127.jpg


ドクウツギさんです。

IMG_022027.jpg


ハキダメギクさんです。

IMG_023027.jpg


キンシバイさんです。

IMG_024827.jpg


ナギナタソウさんです。

IMG_025527.jpg


コモチマンネングサさんです。

IMG_026827.jpg


トウキさんです。

IMG_029327.jpg


IMG_029627.jpg


この2つとも??です。
2枚目はシソ科の様ですが、プレートに英名しか書いてありません。

IMG_033027.jpg


オドリコソウさんです。

IMG_031427.jpg


同じくオドリコソウさんですが、一方ではクロオオアリ君が多く来ていました。

追記:良く見るとクロオオアリ君ではなく、クロヤマアリ君のようです。

IMG_034927.jpg


ウツボグサさんです。

IMG_036627.jpg


プレートもなく、良くわからないのですが、マメグンバイナズナさんの様な感じです。

IMG_040627.jpg


アサツキさんです。

IMG_041527.jpg


カモジグサさんです。

IMG_042027.jpg


カニツリグサさんです。
この種は調べてもなかなかその違いがわからず、難しいです。

IMG_042427.jpg


オオアワガエリさんです。

IMG_044227.jpg


さて誰だったのか、思い出せません。

IMG_045827.jpg


ハアザミさんです。

IMG_047827.jpg


同じく、その横からのアップ写真です。
どう撮ればこのお花の形が表現できるか、難しいです。

IMG_050927.jpg


ハシドイさんです。

IMG_051327.jpg


イボタノキさんです。

IMG_055427.jpg


ホソバノキリンソウさんです。

IMG_056627.jpg


ケキツネノボタンさんです。

IMG_058327.jpg


セリバヒエンソウさんです。
今までどうも見かけないと思っていたのですが、もしかしたらスミレさんと混同していたのかも知れません。

IMG_058727.jpg


キショウブさんです。

IMG_060227.jpg


ハナショウブさんです。

ハナショウブさんはほぼ満開模様で、様々な種類がいましたが、時間がなく、各々の品種を撮影することが出来ませんでした。

IMG_060427.jpg


ウメ(道知辺)さんです。

IMG_067227.jpg


今回の目的の一つ、ハナキササゲさん、日本庭園の奥の方でした。

IMG_062727.jpg


そのお花のアップです。
何とも不思議な形をしています。

IMG_068127.jpg


そのすぐ横に・・・??です。

IMG_071027.jpg


同じく??です。

IMG_072827.jpg


あたり一面のドクダミさんです。

IMG_930626.jpg


フシノハアワブキさんです。

IMG_931126.jpg


シロガネヨシさんです。

IMG_931326.jpg


ヒルガオさんです。

IMG_932326.jpg


キョウチクトウさんです。

IMG_933626.jpg


キミガヨランさんです。
写真では横に伸びていますが、実際は空に向かって立っています。

IMG_935126.jpg


トキワマガリバナさんです。
もう1輪しか残っていませんでした。

そう言えば、だいぶ前に駒沢オリンピック公園などで見かけた記憶があり、不明のままでしたが、ようやくお名前が判明したと言う感じです。

IMG_935526.jpg


コモチマンネングサさんとドクダミさんです。

IMG_937326.jpg


キキョウソウさんです。

IMG_939826.jpg


マリアアザミさんです。
こちらのアザミさんに比べて、背も高く、かなり大型です。

IMG_942826.jpg


シロツメクサさんにミツバチ君です。

IMG_945126.jpg


オオイヌノフグリさん、まだまだ健在です。

IMG_948026.jpg


所々でこのオレンジ色のお花が目立っていました。
調べてみたのですが、どうもお名前がわかりません。

IMG_949126.jpg


オオアマナさんなのかなと言う感じです。

IMG_950526.jpg


ムラサキカタバミさんです。

IMG_953426.jpg


クサイさんです。

IMG_955826.jpg


イさんです。

IMG_957126.jpg


プレートではスズメノヒエさんとなっていましたが、どうも違うようです。

IMG_960726.jpg


ナガハグサさんです。

IMG_962826.jpg


ツキヌキニンドウさんです。

IMG_964026.jpg


ハコネウツギさんです。

IMG_965626.jpg


クガイソウさんです。

IMG_966626.jpg


ジキタリスさんです。
写真では横向きですが、実際は空に向かって伸びています。

IMG_967626.jpg


クロバナヒキオコシさんです。

IMG_968826.jpg


ムラサキスズメノオゴケさんです。

IMG_970126.jpg


ヒレハリソウさんです。
調べて見るとムラサキ科でちょっと意外でした。

IMG_971226.jpg


フサフジウツギさんです。

IMG_972026.jpg


テイカカズラさんです。

IMG_973326.jpg


ハナヒリノキさんです。

IMG_975026.jpg


ヤマモモソウさんです。
特徴的な花びらの配置をしています。

IMG_976226.jpg


エゾミソハギさんです。

IMG_976526.jpg


ザクロさんです。

IMG_997926.jpg


クララさんにクマバチ君です。

今回も初めて会う種類がかなり多くありました。

ここでは必ず、プレートを撮って、全体像、アップをセットで撮るようにしています。

また、野草類に関してはプレートが付いているわけではないものも多く、調べてもわからない種類もかなり多くありました。

ここはいつ来ても様々な種類の植物類を見ることが出来ますから、勉強をするのにはもってこいのところとも思っています。

今回は植物類が殆どとなりましたが、どうも昆虫類(とりわけ蝶類)を殆ど見かけず、かなり少ない感じがしました。

次回以降は・・・
①小石川後楽園
②柳原千草園
③東高根森林公園
④神代植物公園・本園
⑤神代植物公園・水生植物園
⑥四季の森公園
⑦三ツ池公園
⑧洗足池公園
⑨国立科学博物館附属自然教育園
⑩善福寺公園

の順にアップしていく予定です。
未だに写真の整理、アップが全く追いついていない状況で、少しでも実際に行ったときとアップ(掲載)の差を縮めていこうと思っているのですが、いっこうに縮まらず、更に遅れて来ています。
  1. 2007/07/11(水) 02:39:56|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

清澄庭園

今回は少し久しぶりの清澄庭園です。

特にこれと言った目的はありませんでしたが、近くに行きましたので、寄ることにしました。

いつでもそうなのですが、どこに行くのでも必ず様々な生きものたちが出迎えてくれますから、特に目的を持たないで行くこともあります。

レンズはSigma APO MACRO 150mm F2.8 EX DG HSM と Sigma APO 80-400mm F4.5-5.6 EX DG OS 使用での撮影です。
一部、×1.4テレコン使用での撮影もあります。

IMG_666026.jpg


カイツブリ君です。
ここのカイツブリ君はいつも思うのですが、大変に人懐っこくかわいいです。
いつも人間の近くにいます。

IMG_706626.jpg


そして、そのカイツブリ君に子供たちが生まれていました。

IMG_715626.jpg


3羽の子供たちのうち、2羽です。

IMG_719626.jpg


3羽のうち、一番小さいと思われる子供です。

IMG_738326.jpg


カイツブリ君の子供の好物はエビ君と言われますが、やはりそのようです。

IMG_744926.jpg


ぱたぱたカイツブリ君です。
羽がまだまだの様です。

IMG_765326.jpg


カイツブリ君の子供たち、3羽揃いました。

IMG_882626.jpg


そして、夕方にようやく、カイツブリ君親子、揃いました。

IMG_690026.jpg


木の枝の上でスズメ君の子供です。

IMG_868526.jpg


こちらもスズメ君の子供です。

IMG_919426.jpg


スズメ君、何かを捕まえたようでした。

IMG_720926.jpg


アヒル君です。

IMG_728726.jpg


カルガモ君です。
残念ながら、子供たちはいない様でした。

IMG_849326.jpg


中の島にアオサギ君が3羽いました。
そのうちの1羽です。

IMG_660326.jpg


ザクロさんです。

IMG_660526.jpg


IMG_660726.jpg


アジサイさんです。
2枚目はあまり見ない色合いです。

IMG_780926.jpg


日向ぼっこクサガメ君です。

IMG_787126.jpg


最近よく見るようになりました。
この前も見たように思うのですが、お名前が思い出せません。
ブログをさかのぼって見ているのですが・・・。

追記(7月7日):次のアップ予定の東京大学大学院理学系研究科附属植物園の写真を整理していて、思い出しました。
クサイさんです。

IMG_787926.jpg


チガヤさんです。

IMG_790126.jpg


ウラジロチチコグサさんです。

IMG_791926.jpg


トキワハゼさんです。

IMG_793026.jpg


ヒルガオさんです。

IMG_793626.jpg


サツキさんです。

IMG_793926.jpg


アジサイさんです。

IMG_794926.jpg


クサヨシさんです。

IMG_796926.jpg


イネ科とは思うのですが・・・。

IMG_799926.jpg


こちらも最近良く見かけるようになりました。
初めてでしたが、コモチマンネングサさんの様です。

IMG_802526.jpg


こちらも同じく、初めてでしたが、よく見かけるようになりました。
キキョウソウさんの様です。

IMG_806026.jpg


どこかで会ったような、初めてのような・・・。
葉と全体像を撮影していなかったのが失敗編です。

IMG_808726.jpg


小さなお花が集まっているようですが・・・。
キク科と思われますが、今一歩わかりません。
撮影したときの記憶をたどっているのですが、???状態です。
ハキダメギクさんの花びらのないような感じもします。
まさか分布を考えてもシオギクさん(よく似ています)と言うことはないかと思います。

IMG_809326.jpg


ネジバナさんです。

IMG_821526.jpg


アジサイさんです。

IMG_823726.jpg


ウシハコベさんです。

IMG_825226.jpg


ジョロウグモさんかと思ったのですが、何か違和感があります。

IMG_829526.jpg


こちらもコモチマンネングサさんの様です。

IMG_832026.jpg


ハハコグサさんです。

IMG_832526.jpg


クチナシさんです。

IMG_835126.jpg


ヤマトシジミさんです。

IMG_837526.jpg


ムラサキカタバミさんです。

IMG_838526.jpg


サナエタデさんです。

IMG_839126.jpg


ヤブヘビイチゴさんです。

IMG_840226.jpg


IMG_840426.jpg


IMG_841726.jpg


ハナショウブさん、満開でした。

IMG_859026.jpg


IMG_862726.jpg


アジサイさんです。

IMG_930126.jpg


ハナキササゲさんです。
初めてでしたが、入口の手前の気がつかないところにいて、見落とすところでした。
ただ、高いところにお花が付いているので、見上げるようにしか撮影できませんでした。

今回は偶然にもカイツブリ君の子供たちを見ることが出来ました。
もう少し早ければ、親の背中に乗っている姿も見ることが出来たかも知れませんが、少し遅かったようです。

カイツブリ君もスズメ君もまた子供たちには無事に元気に育って欲しいものです。

今回も新しい発見、出会いも多くあり、わからない種類がかなり多くありました。

これから、夏のお花の時期になってきますが、全くの未知の世界、図鑑との格闘、勉強の連続です。
  1. 2007/07/06(金) 23:59:24|
  2. 生き物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

向島百花園

今回は向島百花園です。

この方面に用事もあり、初めて行くことになりましたが、目的はカルガモ君の親子を見に行くことでした。

入って、広さの割にはかなり見るところがあり、大変に驚きました。

レンズはSigma APO MACRO 150mm F2.8 EX DG HSM と Sigma APO 80-400 F4.5-5.6 EX DG OS 使用での撮影です。

IMG_444126.jpg


この時は1+3羽連れと1+1羽連れの親子がいました。
そのうちの1+3の方の子供のうちの1羽です。
ぱたぱたカルガモ君ですが、羽がまだまだです。

IMG_546426.jpg


お母さんカルガモ君です。

IMG_556126.jpg


3羽の子供たち、大変に仲が良いです。

IMG_579126.jpg


寄り添って、お休みカルガモ君です。

IMG_610026.jpg


3羽の子供たちです。

そして、現在では残念なことにこのうちの1羽しか残っていないとのこと、あとの2羽は遺影になってしまいました。

IMG_645226.jpg


もう1組の1+1羽の親子です。

IMG_629926.jpg


こちらは本当にまだまだ小さいです。

IMG_623626.jpg


やはり、ぱたぱたやっていますが・・・。

自然界は大変に厳しいとはいえ、ここでは残る確率があまりに低すぎです。
これだけ人間が多くいる場所ですから、半ば安全なはずですが、別に何か原因があるようです。

少なくとも今現在残っている子供たちは無事に育って欲しいものです。

IMG_407526.jpg


ドクダミさんです。

IMG_411726.jpg


ヤエザキドクダミさんです。
初めて見ました。

IMG_408026.jpg


ヤブヘビイチゴさんです。

IMG_408326.jpg


シモツケさんです。

IMG_409126.jpg


ツユクサさんです。

IMG_414626.jpg


フタリシズカさんです。

IMG_415126.jpg


ヤマアジサイさんです。

IMG_417026.jpg


カルミアさんです。

IMG_417826.jpg


ミヤコワスレさんです。

IMG_419126.jpg


キマダラセセリ君がいました。

IMG_420126.jpg


ガクアジサイさんです。

IMG_420726.jpg


アジサイさんです。

IMG_421526.jpg


同じくです。

IMG_422726.jpg


マユミさんです。

IMG_423426.jpg


ブラシノキさんです。
いつも見るよりも小振りな感じでした。

IMG_424026.jpg


アジサイさんです。

IMG_424526.jpg


イワタバコさんです。
流れの岩にへばりついていました。

IMG_471226.jpg


ヒヨドリ君です。

IMG_472226.jpg


スズメ君です。
ロープに止まって、こっちの様子をうかがっていました。

IMG_473426.jpg


ハナショウブ(山紫水明)さんです。

IMG_473726.jpg


ハナショウブさんです。

IMG_478426.jpg


ビョウヤナギさんと思ったら違っていました。
トモエソウさんです。
花びらに違う特徴があるようです。

IMG_478526.jpg


シモツケさんかと思ったのですが・・・。

IMG_480926.jpg


スイセンノウさんです。

IMG_482726.jpg


スカシユリさんです。

IMG_483926.jpg


ユスラウメさんです。
漢字では「桜桃」と書くようです。

IMG_484426.jpg


アワモリショウマさんです。

IMG_486726.jpg


ムシトリナデシコさんにオオスカシバ君です。

IMG_488626.jpg


ムシトリナデシコさんです。

IMG_489626.jpg


コバンソウさんです。

IMG_490826.jpg


ザクロさんです。

IMG_493526.jpg


ハナズオウさんの実のようです。

IMG_494226.jpg


ニワウメさんです。

IMG_495426.jpg


アジサイさんです。

IMG_495726.jpg


ムラサキツユクサさんです。

IMG_496926.jpg


キキョウさん、これからの様です。

IMG_497526.jpg


キンシバイさんです。

IMG_501326.jpg


クララさんです。

IMG_510826.jpg


クララさんにクマバチ君です。

IMG_521126.jpg


サツキさんです。

IMG_522926.jpg


ルリチュウレンジ君です。

IMG_523626.jpg


ウツギさんです。

IMG_524826.jpg


ユキノシタさんです。

IMG_525726.jpg


ヤマアジサイ(アマチャ)さんです。

IMG_527926.jpg


ヤマアジサイ(ミヤマヤエムラサキ)さんです。

IMG_528226.jpg


ヤマアジサイ(白扇)さんです。

IMG_528626.jpg


ヤマアジサイ(霧の三彩)さんです。

IMG_532426.jpg


ハマナスさんです。

IMG_533726.jpg


アザミさんです。

IMG_535926.jpg


ヒメジョオンさんです。

IMG_538026.jpg


モンシロチョウ君です。

IMG_542726.jpg


今一歩??です。

IMG_544426.jpg


アザミさんの色の薄いタイプです。

IMG_558126.jpg


マメ科の様でもありますが・・・。

IMG_561226.jpg


イヌタデさんの様です。

IMG_562226.jpg


落ちていた実にカナヘビ君です。

IMG_562726.jpg


カワラナデシコさんです。

IMG_563326.jpg


スイレンさんです。

IMG_564326.jpg


ワスレナグサさんです。

IMG_567026.jpg


ダイコンさんです。

IMG_567526.jpg


ハナダイコンさんです。

IMG_568226.jpg


いまのところ、不明です。

IMG_568826.jpg


カイコウズ(アメリカデイゴ)さんです。
逆光で、葉の隙間からの撮影です。

IMG_569426.jpg


ソシンロウバイさんの実です。

IMG_571026.jpg


アザミさんにヒメハナバチ君の一種です。

IMG_572526.jpg


アザミさんです。
色合いが多少異なっています。

IMG_594726.jpg


オカトラノオさんです。

IMG_616226.jpg


ガクアジサイ(花火)さんです。

IMG_618926.jpg


ヤマアジサイ(アマギアマチャ)さんです。

IMG_624626.jpg


ガクアジサイ(墨田の花火)さんです。

IMG_625126.jpg


シロヤマブキさんの実です。

IMG_649626.jpg


ホタルブクロさんです。

IMG_650126.jpg


ザクロさんのお花です。

IMG_653626.jpg


ウメ(道知辺)さんの実です。

IMG_620626.jpg


シジュウカラ君の子供です。


まだまだ多く撮ったのですが、さすがにプレートと現地の一致しないものもあり、わからないのがありました。
また時間のあるときに調べていきたいと思います。

また、アジサイさんに関しては品種のわかるもののみ括弧で書いておきましたが、良くわからないものに関してはそのままアジサイさんとしておきました。

今回、初めて行く所でしたが、こじんまりとした広さの割には大変に見るところが多くあるように思いました。

掲載写真も今までで一番多くなったのではないかと思われます。
目的のカルガモ君の子供たちの写真については2000枚ほど撮っていますが、ここに載せたのはほんの一部です。

次回は清澄庭園の予定です。 
  1. 2007/07/03(火) 21:58:19|
  2. 生き物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

プロフィール

よしの88

Author:よしの88
東京都目黒区在住
昼夜・休みと関係のない不規則な仕事の合間に時間を見付けては、あちこち撮影に歩いています。

写真は駆け出しの素人写真ばかりですが、どうぞ、ごゆっくりと。
コメントなども大歓迎です。
ただし、記事の内容に対する記述の含まれないコメントは勝手ながら、無条件削除とさせて頂きます。

全ての写真はノートリミング、無修正・無加工でそのままJPEG画像をサイズ変更だけで手を加えることなく掲載しています。
遠い、小さい、見にくい、ぼけている、そして暗い・明るい・飛んでいるなどの写真が往々にしてありますが、ご了承下さい。

また、ここで掲載している写真・画像の無断転載、使用、画像への直接リンクなどは一切お断り申し上げます。
事前にメールなどでお知らせ頂きたくお願い致します。


リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

06 | 2007/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。